ジェイン・エア

December 08 [Mon], 2008, 22:04
『ジェイン・エア』 1990年/英
原作  シャーロット・ブロンテ
監督  フランコ・ゼフィレッリ
キャスト  ジェイン・エア シャルロット・ゲンズブール

story 孤児のジェイン・エアは叔母の家で冷遇され、寄宿学校に追いやられる。その後大人になったジェインは家庭教師としてロチェスター卿に雇われる。徐々にロチェスターに惹かれていくジェイン。しかし2人の恋には思わぬ障害が…



学校の授業で見ました。「英米文化論」。先生はたぶんカントリーハウスをみせたかったのかな?それともイギリス文学の素晴らしさ?まぁ、あんまり授業とは関係なかった気が…


でも面白かったです。
てか、久しぶりにドラマ系の映画を観ました。


自分に正直でまっすぐなジェインの生き方に憧れますねぇ。今の時代じゃ無理だけど。現実は厳しいものです。どこまでもまっすぐです。叔母や寄宿学校の人間として扱われないことに反抗心だったり、ロチェスターへの恋心だったり。素敵だな。
ロチェスターとの恋はよかった。先生曰くお互いに向き合ってる恋らしいです。そうなんだぁ〜。(笑
最後幸せそうでよかったぁ。



でも話の内容が結構カットされてるらしいので残念。ところどころ、話がとんでた気がしないわけでもなかったし・・・というわけで、原作が読みたいなぁ。
プロフィール
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2779/index1_0.rdf