りんちゃんの子供の里親が決まりました 

December 13 [Tue], 2005, 17:59
子犬の里親になってくれる人は、私の知り合いで、佐藤さん夫妻です。
ふたりとも才能ある画家でもあります。
佐藤さんとはひょんなことで知り合いました。
今日自宅を訪ねて行ったら。”丁度子犬が欲しかった”と、これも何かの縁だと言ってもらいました。
広い庭が有るので、自由に走れ回れそうです!
あと女の子の子犬が1匹残ってます、早く里親を見つけないと!

子犬が産まれた! 

December 11 [Sun], 2005, 18:15
昨日の朝方、子犬が生まれました、母親はメリーちゃんです
最初1匹だったのが、朝8時ごろには2匹になり、夕方仕事から帰ってきたら6匹になっていた
黒が2匹、チョコが2匹、白が1匹、白に黒ぶちが1匹(頭の黒がVの字になっている)
ケンシロウが無事退院して、ほっとしたら・・・・今度の騒動!
それにしてもかわいい!
2.3日後には写真を載せます

ケンシロウの入院 

December 07 [Wed], 2005, 11:32
今朝一番でケンシロウを病院に連れて行きました。
元気が無く、食事もしません、水を飲んだら吐きました。
検査の結果、肝臓と腎臓が弱っていると、・・・・入院して様子を見たが良いと・・・・
かわいそうだけど、病院に入院させました。
明日迎えに行きます。

ケンシロウが元気がない 

December 06 [Tue], 2005, 18:12
昨日の夜の食事は元気よく食べたのに、今朝は妙に元気がない
散歩に行ってもいつのも元気が無く、ゆっくり歩いている、いつもは芝生の上を走り回っているのだが
それに全然ほえない!
それがかえって心配!
仕事に出ても、気になって早く帰ってきたが、様子は朝と変わらず、少し下痢をしたので、風邪を引いたのか・・・・・
老犬みたいに静かにしている

ロッキー 

December 03 [Sat], 2005, 20:03

この子がジュニアのお父さんのロッキーです
オシメをしています、この写真を撮ってから一週間ぐらいで天国に行きました。
すごく素直な性格のワンチャンでした。
保護した時には、本当に痩せていて、毛がかなり抜け落ちてました。
胸の白い毛が印象的で、走る姿もユーモラスでした(お尻を下げて走ってました)
それが結構早く走ります!
何時も上目づかいで見つめます。
本当にかわいいワンコでした。
ジュニアと見比べてください・・・・似ているでしょう?
ジュニアは男の子だけ分、少しゴンタ顔?

家族の紹介 

November 27 [Sun], 2005, 17:53


上が子供のジュニアー、胸の所に白い毛が少し見えます。
下が親のマリンです、口の周りに白いものが目立つようになりました。
ボール遊びをしても、ジュニアには全然勝ちません!
やはり年の差なのか?
ジュニアの顔をみんなはゴンタ顔だ、マリンは乙女顔だねとか・・・勝手なことばっかり言ってます。

子猫と友達 

November 26 [Sat], 2005, 21:07



子猫とよく遊びます、子猫もりんちゃんのおっぱいを飲んでいるので、子犬の様な仕草をします?
走り方もわんちゃんにソックリです。
この写真は子犬に寝転んで抱きついているところですよ!
ケンカをしてるのではありません・・・・・



親子で仲良く走り回ります。
その中に上の写真の子猫が参加しました。

今日のワンチャン 

November 26 [Sat], 2005, 9:23
りんちゃんの子供たちです、雑種ですけどカワイイです!
だれか里親になってくれませんか?
やがて生まれて二ヶ月になります






ジュニアのお父さん 

November 22 [Tue], 2005, 11:08
ジュニアはマリンの最初の子供です、父親はロッキーと言う、やはり黒ラブでした
2年前に公園で保護した時には、毛が抜け落ちていて、やせていました
すぐにシャンプーして病院へ、3ヶ月ぐらいできれいになり、見違えるように元気になりました
しかしジュニアが生まれてからすぐに死にました
腎臓が悪くなり、入院してしばらくは調子が良かったのですが!
捨てられていた時に色んな物を食いあさったみたいで、又は農薬関係ではと思われます
入院中に少し元気になったので家内と二人でマンションに連れて行き様子を見ていました
今度は薬の関係で目が見えなくなり、その上ケイレンも起こすようになり、血便を出すようになりました
すぐに再入院させましたが、かなり悪く、先生に安楽死も考えた方が良いかもしれませんと言われました
診察台の上でその話を聞いたのか、ジュニアが突然立ち上がり、必死になって私たちを探していました
息をするのも苦しそうで、見ていられません、家内と話をして、安楽死をお願いし
私たちの腕の中で最後の大きな息をしてから息を引き取りました
今でも忘れることは出来ません
しかしジュニアと言うカタチでロッキーは残っています
胸の白い印までそっくり!

マリンの子供たち 

November 22 [Tue], 2005, 8:42






マリンの子供たちですが、親ではないリンちゃんがおっぱいを出して育てました
最初はおっぱいは出なかったのですが、子犬たちが吸っている間に出るようになりました。
りんちゃんは、妊娠もしてないのに!
本当の生みの親のマリンちゃんは、どっちのおっぱいを飲んでもいい様な顔をしてました。
子供のうちの一匹は性格までりんちゃんに似ています。
やはり飲んだお乳が原因でしょうか?
不思議です・・・・・
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Ruru
» ジュニアのお父さん (2005年11月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2652
読者になる
Yapme!一覧
読者になる