本屋さんで 

September 28 [Sun], 2008, 22:48
今日、本屋さんで本を買った

レジに持って行ったら、
お兄さんがなぜか

左の鼻の穴から白いティッシュがぶらさがり &
右手の小指で右の鼻の鼻をグリグリグリ
すごく無心

「いらっしゃいませ」
本のタグを取り、カバーをかけてくれるお兄さん

しかしその手は鼻から直行した手だ

「手を洗ってください」
とは言えなかったが
正直カバーの意味がないと思った

なぜ彼はそんな状況になっていたのだろうか
レジカウンターの奥にしゃがみもせずに

バトンパス 

September 28 [Sun], 2008, 22:44
バトンが来たので受け取って走ってみたいと思います。

走りのタイムバトン
Q1 短距離走と長距離走、どっちがいい?
断然、短距離。持久力がないので。。
Q2 50m走のタイム
自己ベスト7.2秒
Q3 100m走のタイム
自己ベスト14.8秒
Q4 1000m走のタイム
自己ベスト4分20秒
Q5 1500m走のタイム
忘れました
Q6 最後に 男性or女?
おなごです
Q7 何歳?
30歳!



この記録はすべて小・中学生のとき。
リレー大好きでした。

北京五輪の男子4×100mリレー、泣けました。

2層のハンドソープ 

September 26 [Fri], 2008, 0:32
うちの相方は、たまに「何か」をやってくれるのですが、
今日はこんなことを。

お風呂に入ろうとした彼は、
ボディソープが残り少なくなっていることに気が付きました。
そこで、詰め替え用のストックを取り出し、
空いた容器(半透明)に移し替えたのですが、
そこではたと気づきました。

ハンドソープを足してしまったことに…


うちのボディソープとハンドソープの詰め替え用は、
同じようなデザインであるせいか、
手にしたのがハンドソープであることに
気がつかなかったみたいです。

しかし不思議なのは、
ボディソープは白い液体、
ハンドソープは透明な液体!
なぜ途中で気付かないのでしょう?

いや、本人曰く、
「なんでこれ透明なんだろう?って思った」

私曰く、
「なんで途中で止めなかったんだろう?」



かくして、我が家のボディソープの容器(1Lサイズ)には、
残りわずかな白いボディソープの上に、
透明なハンドソープ900mLが重なって、
きれいな2層のオブジェができたのでした。

現在、1Lサイズのハンドソープのボトルが
洗面台に置かれております。
いつ使い終わるのか、予想できません。

たった3ヶ月で 

June 29 [Sun], 2008, 0:39
3kgから6kg!

何のことかイメージがわく人は、
おそらく子育て経験者だと思われます。

そうです、人間の赤ちゃんの体重。
生まれたときは3kg、
3か月後には6kg。
(すいません、標準とか指標とかではありませんので)

生まれた4日後に会った赤ちゃんに、
3か月ぶりに会ってきました。

生まれたときは、手も足も細くて、
ひゃー、小さい〜と思いましたが、
今日は脚もほっぺたもぷくんぷくんしてて、
かわいい〜

子育て未経験の私は、
だっこするのもこれでいいのかどうか
わからず、
(親が妹をだっこさせてくれたのは、
首が座ってからだったので)
だっこしながら好き好き〜とかしたかったのですが、
ふえ〜ん…てなってしまうと、
私の抱き心地が良くなかったのか、
眠くてぐずってしまっているのかわからず、
おかあさんにお返しするしかありません。

でも、
私がおじゃましている間、
ずっとお昼寝もせず、
大人の会話に付き合ってくれてました。
(なんてサービス精神のある人なんでしょう

いまのところ母乳がよく出ているそうで、
人工乳は使っていないそうなのですが、
赤ちゃんが大きくなっている分、
お母さんは大変です。
世界中のお母さんに敬意を表します。

すぐに大きくなってしまうでしょうから、
また近いうちに会いに行こうと思いまーす。

真夜中の誘惑 

June 28 [Sat], 2008, 23:55
昨日は飲みに行きました。
スペイン料理のお店で、
タパスとワイン。
ハモン・セラーノ(イベリコもあったけど)も
おいしくいただき、
満足。

けど、デザートを頼もうと思ったら、
金曜夜の混雑により、
「お会計を…」と店員さんに言われて、
お店を出るハメに。。

仕方がないので、
帰る途中で、フルーツゼリーを購入。
帰ってから、いただきました。
あと、冷凍庫にアイスがあるのを思い出し、
それもいただきました。

ダイエットは、忘れました。



今日は、飲みに行きました。
焼き鳥と鍋のお店でおいしく食べて、
デザートメニューを見たら、
おすすめアイスとおすすめシャーベットの2つのみ。

これでは仕方がないので、
わざわざ電車に乗って、
ハーゲンダッツのお店へ。
わざわざ来たので、
ダブルで、しかもコーンで、
いってしまいました。
(原油高騰のあおりか、値上がってた)

おいしかったです。


飲みのあとは、ラーメンではなく、
お好み焼きでもなく、
バーガーでもなく、
アイスがいいのです。
乙女心って、そんなもんです。

真夜中の誘惑は、強力です。

ジン、ジン 

June 22 [Sun], 2008, 2:24
ジンギスカーン♪

ていう歌、ありますよね。
全部を聞いたことはないんですけど、
なんとなく知っている。。
しかも、時々誰かがカバーしているよう(?)で、
いろんなバージョンがあるような…

今年の夏は、北の大地、北海道で、
ジンギスカンを初♪チャレンジすることになりましたー。
ラムが苦手という人もいるけど
(もちろん牛も豚も鶏も馬も猪も鴨もそのほかも苦手な人はいるけど)
きっと私は大丈夫なはず!
と根拠のない自信を胸に、
子どものように心躍らせてその日を待っております。

この間は、ジンギスカンのことを考えて、
楽しみで朝4時まで眠れなかったよー。
本当です。

何かが楽しみで眠れないなんて、
久しぶりでした。

あとは、食べ物では、
お寿司とソフトクリームととうきびを
特に楽しみにしております。

もう〜いーくつ寝ると〜ジ・ン・ギ・ス・カ〜ン♪

お呼ばれ 

June 11 [Wed], 2008, 20:25
後輩の結婚式にお呼ばれしてきました。
相方と一緒に、後輩と一緒に。
呼ばれていた後輩が1人、
急きょどうしても出席できなくなって
残念でしたが、

後輩の晴れ姿をしっかり拝んできました。

パートナーはしっかりしてそうで、
活動的で、
しっかり尻に敷かれているだろうと
みんなが予想してましたが(笑)、

二人の間に交わされる熱い視線が
二人の熱い愛情を証明していて、
敷かれてもこれなら大丈夫と
安心したのでありました(笑)

これからも仲良くやってねー。

友達の誕生日 

June 01 [Sun], 2008, 0:08
昨日は、友達の誕生日でした。
覚えていました。
なのに、お祝いのメッセージを届けるのを忘れていました。

大切な友達なのに。。
忘れずいられることが、うれしかったのに。

そのときに、やることが大切なのに、
意味ないじゃん、って思いました。

タイミングを逃したら、意味がないことって
山ほどあるのに。
わかっているのに、出来なかったことに、
自分にがっかりしてしまいました。

反省。

彼との出会い 

May 31 [Sat], 2008, 23:48
先日、友人の家に遊びに行きました。
社会人になってから、家に遊びに行くのは初めて。
彼女も結婚し、こどもが生まれ、
子育てに奮闘中ながら、
私の結婚式にも来てくれて、
会いたいと思う友人がいるのは
本当にありがたいなあと思わせてくれる、
大事な友達です。

その彼女の愛息、1歳半になる彼と、
彼女の家でご対面したのです。
お昼寝をしていた彼は、
目覚めてお母さんに抱かれて起きてきたのですが、
よく見ると知らない人がいたため、
途端に不安そうな表情と声…

まあこうなることはわかっていましたので、
とにかく不安がらせないように、
彼との間を測りつつ、保ちつつ、
果たして私と馴染んでくれるんだろうかという
こちらの不安を隠しつつ、
ちょっとずつコミュニケーションをとってみました。

さすがは男の子(だからか?)、
お母さんがいつもと変わらない様子なのを見て
安心したのか、
こちらへの警戒心を解いてくれて、
一緒に写真を撮ってくれたり、
ビデオを一緒に見たり、
最後には抱っこして高い高いまでさせてくれました(満足)。

自分の言葉はまだしゃべれないものの、
こちらの言いたいことはだいたい把握して、
コミュニケーションが成り立つこともあり、
人格が備わっているんだなあって思いました。

駅まで見送りにきてくれて、
また遊びに来ていい??って
彼に聞いてしまった。
また遊びに来たいよ、っていう意味だってことは、
もう少し大きくなってからわかってくれたらいいからね。

会いたい人が、またひとり、増えてしまいました。
うれしいなあ。

赤ちゃん 

April 13 [Sun], 2008, 2:18
先輩に女の子が誕生しました。
2人目のお子さんですが、上の子はお兄ちゃん。
妹が生まれるのを楽しみにしていたみたいです。

先輩の病室にお見舞いに行くと、
赤ちゃんが眠っていました。
生まれてまだ3日。
手も足もほんとに細くて、
爪なんてちょびっとしかないし、
顔も小さいし、
手の皮膚はまだしわしわのままで、
脚は折りたたまれていて、
ほんとについさっき、数十時間前まで、
お母さんのおなかの中にいたんだなあって、
生まれてきて人生が始まったんだなあって思ったら、
本当にうれしくなってしまいました。

お母さんも元気で、
お乳をあげていたし、
母子ともに健康で本当によかったです。

生まれてすぐの赤ちゃんに会うのは
本当に久しぶり(記憶にないくらい)だったので、
3kgの体重が本当に軽く感じました。
抱いている自分の手が巨大に見えました。
自分が幼いころに、大人の手が大きく見えた気持ちを
思い出しました。

1か月後には4kgぐらいになっているそう(平均)なので、
子どもの成長ってすごいんだなあって思いました。
すくすく育って、大きくなっておくれ。
P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:25dia_forever
読者になる
http://yaplog.jp/25dia_forever/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる