とめる 

March 12 [Mon], 2007, 21:44


動くものはいつだって永遠に見えるけど、



結局止まるのは、なにげないことをきっかけにぐんぐん進んで、

あっという間にその時になってる。







止まることは簡単だ。







なのに、



止めることは難しい。








きっかけは自分がつくる。



それが、いつだってできないんだ。











止めることは難しい。

心臓がズンズンいってる。

灰が降る 

January 19 [Fri], 2007, 22:18
真っ白い雪が降る。




わたしの上に、

たぶん、あなたの上にも。





落ちた瞬間、灰色になった。

灰色のまま積もった。




わたしの前に、

どうだろ、あなたの前には。




わたしには色がある。

たくさんの。





ななかまどの実をつける木の枝は、赤く染まるの。

青く澄んだ空は、次第に雲が。






雪が降ってるの。


わたしの上に。あなたの上に。




同じものはなにもない。




ただひとつとしてない。






あなたは、気づいてる。

わたしも、気づいていた。







空を見上げれば、そこには白。


まだ、灰色にも染まらない、白。






あなたは、気づいてる。

わたしは、気づかない、いつまでも。いつまでも。

たくさん 

January 19 [Fri], 2007, 22:13
いまね、映画見てるよ。


しのび?だっけ。

あの、なかまゆきえとね、ジョーオダギリの!



あ、刺した!

死んだ。

あ、刺された。

あれ、生きてた。

不死身じゃなくって、うまく死ねないんだって。

不死身じゃん。

おっと、首とんだ。



なんだか難しいお話。









今日から3学期スタート。



人がたっくさんいたって!
もうー、人がたくさんだ、たくさんだ。


たくさん話す人がたくさんだ。
たくさん人を頼りにする人がたくさんだ。


人がたくさんだった。
久しぶりの人の多さに、うちは若干引き気味だったわけよ。わら。




これからずっとたくさんの人と生きていくんだもんね。

なんだか変な感じだわ。







でもでも、ね、別にみんなのこと考えて生きてく必要はないんだって。

そりゃ、多少なり必要だけど。



でもでも、ね、所詮無理だからね。

無理なこと無理してやっても、結局できんもの。





要するにまずは、できること、できるようにしなきゃ。

ありがたい 

January 08 [Mon], 2007, 23:31
ひとりはひとり。

いままでひとりで生きてきたとは思わない。

いろんな人に助けられてきた。

きっと、うちが気づかないところで、うちを助けてくれた人もいると思う。





でも、きっと、

最終的にひとりなのは、変わらない。





悩みをうちあけることはできても、共有は出来ない。

分かち合おうと思っても、共有は出来ない。

それは変わらない。

きっとそこが、いいところであって、

それがなければ、きっと人間じゃない。

共有できないからこそ、人間。





ないから、きっと求める。

求めてる。






泣きそうになるときがある。

ああ、ひとりだ。なんて。





頼っていたい。

誰かに認めてもらいたい。

ひとりではできないこと。





そのとき聞いた曲が、星野源の「ばらばら」って曲。





「世界はひとつじゃない   そのままばらばらのまま

ぼくらはひとつになれない   そのままどこかにいこう」





それでいいんだ。

ひとつになれないけど、それでいいんだ。

そのままでいい。










ありがとうございます、星野源。

放置 

January 05 [Fri], 2007, 14:38
最後の更新は夏ね・・・・。ごめんなさい、放置で。



でも割と小説の方は書いてるんだね!!暗いのばっか。







年も明けたことですし、もうちょっと明るく朗らかに生きようかなと思いました。

とか言いつつ、ブログに書くときは必ずと言っていいほどパソ子が固まってイライラ。




まあ、きっと、そんな日もあっていいはず。








ラジオからくるりの音楽。続けてACIDMAN。なかなかいい日。












小説今年はたくさん書きたいの。

誰が読んでくれてるかもわかんないけど。



実際このHP、うちしか見てないんじゃないかと、ちょっと不安。わら。





いやでもむしろ、そのくらいがいいのかもね。


って思うことにした。今年の目標、明るく朗らかだし。









ことしもよろしくおねがいします。

ルスツで無言 

August 13 [Sun], 2006, 17:23
ルスツ行ってきました、昨日。部活メンバー4人とです。


いやはや・・・なんだか・・・若さを感じた!!!!いやなんか、ねぇ。

吹部の話すけど、そこまで仲良いわけじゃないメンバーに、なぜかうちが入って。絶叫系大丈夫そうだから、みたいな。うちのイメージはどうなっているんだろうとか不安になりつつ。実際超苦手なのに、遊園地に行きたくてノリでOKしてしまいました。爆笑。



めちゃくちゃ楽しかったです!!!!メンバーがよかった。今回ですんごく仲良くなれましたー。


しっかし強かった。半端なかった。空いてたのも原因なんだけど、絶叫系降りて、次も並ばないで絶叫系乗るっていう、なんだか恐ろしい感じになってました。1人ホントに強くって常に爆笑でしたけど。



そんな中でぐったり。余裕なさ過ぎて絶叫もできないからね。無言で絶叫系乗ってました。笑。

叫んだ言葉は


「途中で止めるな、あほー!!!!!!!」(高い位置で止めるとかないよね)


「死ぬんだ、うちは死ぬんだ」(超必死。意味わかんなかった。)


「・・・・天国??」(乗り終わりの一言)


極めつけは


「おかあさーん!!!!!!!」



やっぱ人間、最後はおかあさんですよね、おかあさん大好きですよね。




とにかく楽しかったです。プリも変顔しかしなかったし。お嫁にいけないよ、あれ。

あぢー 

August 08 [Tue], 2006, 22:25
あっっぢいよっっ!!!!!


ああ・・・暑いのはどうも苦手です。故に夏は嫌い。秋が好き。

といっても、こんな北国の夏は短くって、あっという間なんで、今のうちに楽しんどかないと。夏も、やっぱ好き。(どっち)



でもね、秋はホントに好き。北国の秋は結構寒かったりするけど。なんだかね、夏より冬より、秋が一番長い気がして。なんでかなぁ。

秋になるとやたらと音楽が聞きたくなったり、チャリ飛ばしたくなったり、眠たくなったり、眠たくなったり、カーディガン丸めて枕にして寝てみたり。


秋の夕方から夜にかける時間は、やっぱ長いですね。なんであんなに切ない気持ちになるのかもよくわからないけれど。



学校までの道が、落ち葉で埋め尽くされる光景が、楽しみで楽しみで仕方ない最近です。





ってことで、あっちい・・・・。明日もだいぶ暑くなるらしく。泣ける。


明日はね、コンクールなんですよ、吹奏楽の。まあ、出ないけど。裏方で雑用です。あっついんだろうなぁ・・・・・。

夏バテ。バテバテ。 

August 06 [Sun], 2006, 15:57
お久しぶりっ子。今日はハンパなく暑いです!久しぶりだぁ、暑い夏は。



とかいいつつ、めっちゃ夏バテで2日間も部活お休みしちゃいました。夏バテ?かもよくわかんないけども。なんだか、貧血というか。



というよりも、なんだか、心が折れてしまったんだと思います。珍しく友だちに自分の思っていることいったから。


人の悩みにはホイホイ応えて、自分のことはなんにも預けられない。預けようと試みた途端にこれだもん。



だから文を書いているんだろうなとかも思ったりして。だから、まぁ、いいや。




ってことで、夏休みってことで宿題が半分も終わってないなんて、うちの中ではあたりまえじゃない?!いっつも3日前とかからやってたもんねぇ。あと何日かな・・・夏休み。


部活でほとんど消されてます、夏休み。まあ、予想はしてたけど・・・。でもなんだかんだで楽しいです。あっ、吹奏楽入っているんだよ。音楽はいいね。



ってことで、小説をUPしました。読んでちょ。

最近 

June 20 [Tue], 2006, 15:39
最近めっきりなんもやってなくてすいませんでした!!!

まあ、毎回こんな感じのHPなんですけども・・・。カメより遅いので。



やっぱり高校はいろいろと忙しくって・・・・!ごめんなさい、言い訳。

いやでもほんと!小テストがなまら多くって。毎回毎回追試ギリギリの点数です。てへ☆でもまだ一回も追試になってないという奇跡。そうゆうギリギリの人生おくってます。


定期テストもそれなりにできましたし!まあ、学力的にはまだ中の下をキープ中☆ええ、それくらいで良いんです。人間できすぎてもいけないんです。(ポリシー)


まあ、情報のレポートだけは上のほうをキープしてます。悲しい。こうゆうの悲しい。




高校いっても、結局恋に疎い人は疎いまんまなんだね・・・・!


みなさん元彼のお話が尽きないようで。話す前に尽きてるよ、うち。「えー!いたことないの?!」という驚きの声にだいぶ慣れました。ご、ごめんなさいね・・・・!!!



めちゃくちゃべっぴんさんのお友達も、いない暦歳の数なんで、お互いメールで励ましあってます。
いや、彼女はもう、別格なんですけども。告られた回数がはんぱないからッッ!!武勇伝です、武勇伝。


でも彼女ジャニオタなので。(盲目的な)彼女の理想は雲の上なんかよりも高いです。見ていてとても面白いです。なごむわー。




そんなこんなの最近の日常生活。ドタバタです、結構。風邪引いちゃったし。明日から宿研だし。山登りするらしいです。

先生たちの今までの危なかったエピソード語るときの目がマジなんですけど。えっ、生死にかかわるほどの山のぼんの?ってくらい。えっ?




小説久しぶりにUPしました。いろいろ書いてるんですけども、まとまらなくって。なので久しぶり。

最近こんな話ばっかで!一ヶ月に一回くらい、こんな暗い考えの日がやってきます。(怖い)

春がきました 

April 11 [Tue], 2006, 14:04
ザッツ新生活!!!入学式に行って来ましたー、昨日ね。


なんだかとっても緊張して、お昼からだったんですけどすばやく起きてしまって落ち着かない。とにかく家の中をぶらぶら歩き、制服に速効着替え、家の中をぶらぶら歩き。


おちつかないよ!!!



学校につくとクラスが張り出されてまして、寄ってみて見てみると受験番号で書いている。


DISAGREE 個人情報公開問題!!!!(意味わかんない)


受験番号なんて覚えてないからさ!!母親と必死で思い出して1組と判明。1組ってなんかやだなあ・・・とか思いつつ、友達と一緒だったんでまあいかったです。(どっち)


友達もできました!でも何故だか教室がありえないほど静かだったんで、みんなでこしょこしょ話のように話してました。何故にあそこまで静かだったの・・・・!(そりゃもう、びっくるするほど静かだった)


入学式は校長先生のグタグタ感に必死に笑いをこらえてました。なんかもう、あの校長、ぜひ仲良くなりたい感じだった。弱そうだった。

そんでもって、もう一人小柄でちょっと頭も寂しい感じの先生がいたんで注目してたら、なんと空手部顧問で、おもわず「まじかよっっ」と立ち上がって叫びたくなったりしてました。(いやなんか、そんなっって感じだったの!!)



そんな感じの初日。なかなか楽しかったです。これからが怖いけど・・・!お迎えテストなんて・・・・!!
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像夏海
» 灰が降る (2007年03月07日)
アイコン画像尾澤ゆかり
» アジカンの事 (2005年06月13日)
アイコン画像尾澤ゆかり
» 誕生日が (2005年05月11日)
アイコン画像李紅
» 誕生日が (2005年05月11日)
アイコン画像李紅
» 誕生日が (2005年05月11日)
アイコン画像尾澤ゆかり
» ぐわー (2005年05月09日)
アイコン画像尾澤ゆかり
» 明日も明後日も (2005年05月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2512m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる