Cycle: ya さんで冬キャンデビュー

February 03 [Sun], 2013, 10:00
連休がとれたので、初めての冬キャンに行ってみた。自分の耐寒能力が
わからなので無難なキャンプ場を目指すことにした。

そこは中で焚き火ができる常設テントTipi(ティピ)があって
薪が無料で使える伊豆・河津にある"Cycle:ya"(サイクルヤ)さん。

真冬のキャンプなので薪使い放題無料というのと、テントの設営・撤収が
不要だというのが大きな魅力。ただ、いくつかのブログ   
から、オーナーさんがちょっと変わっている?らしいこともわかった。

まぁせっかくのチャンス、天気予報は曇りで降水確率 30%
だったので気にしないで行こう。

朝、電話で確認するとどうぞいらして下さい、周囲に民家があるので
遅くならないで下さい、とのこと。”よくわかりました。夕方には
着きますので”と答えて出発。

実際、17時半に現地に着きましたがすでに真っ暗で全然場所が
わからず。電話したら、オーナーさんが道路に出て待っていて
下さいました。

しかし、そこでなぜかパラパラと雨が・・・まぁそれも気にせず
さぁ焚き火、焚き火とテンションが上がってきていたのに
オーナーさんはいきなり、

”こんな寒い冬に来なくてもいいんじゃないの?明日雪かも知れないよ。
寒い時に来て寒いって言う人いるんだけど困るんだよね”


自分はそんなこと全然思わないけど・・・。このあたりの降雪の程度なら
わかっているし。むしろ自分は雪の方が明日も楽しいのですけど・・・

上記の他の方のブログにもありましたが、寒いよ、だの、何も雨の日に
来なくても、とかホントに何度もうるさい。降水 30%だったの。

(平日のソロキャン客、商売にならなくて迷惑なら、電話した時に
うまいこと断ればいいじゃないか!)


キャンプは楽しかったですよ。そしてオーナーさんも基本悪い人ではなく
親切なのもよくわかりました。他にお客いないのに電気ポットですでに
お湯が沸いていたし、コーヒーも自由にどうぞって。さらにティピに
電気毛布まで用意してありました。お陰で全く寒くありませんでしたよ。
薪も必要十分。

ただ、お客に対する口の利き方が???なだけです。
上記の事だけで言うのではありません。翌朝にもう1エピソード
ありました。

翌朝チェックアウト前にオーナーさんと話したら、またしても
こんな冬の雨の晩に泊まらなくても・・・とまたしつこい。
もうすでに今朝は晴れてきているのだからもういいじゃん。

そして私が焚き火の好きな子どもたちと再訪したいと思い、友人も
誘いたいなぁと(つまり自分+子供2人+友人+友人の子供2人の
計6人)(所帯持ちは、そうそう好き勝手にキャンプできません。
子供連れて行くならカミさんから許しも出るだろうとの考えで)

こちらのサイトには、4人以上のグループはお断り、と書いてあるの
ですけど、こうゆう構成だと6人になっちゃうけどダメですか?
と尋ねた。すでに対面して雑談もしていて人柄も少しはわかって
いただいたと思う(つまり常識位は、あるということ)から
ちょっと融通が利くかな?と期待したからだ。

雑談の内容はというと、周囲に民家があるのにハーレーで
バリバリやってきて夜中まで騒いだり、早朝から暖気を
バリバリやられたりしたらしい。それを幹事さんに注意しても、
私も注意しているんですけど・・で済まされちゃう。

ということらしい。よくわかります。

で、そういうことがあると、注意した人達も、静かに過ごしたくて
来ていて迷惑したカップルも両方来なくなっちゃうんですよ。
困るんですよ、というのが彼の言い分。

(まぁ両方来なくなるのは、彼の口の利き方のせいじゃないかと
私は思うんですけど。)

そんなわけで1グループ1棟4人がMaxということになって
いるらしい。

そしたら彼は”子供も朝早くからテンション高くてうるさいからねぇ”
、と言ってのけた。この人は子供もひとくくりで嫌いらしい。

”子供だって同じですよ、4人以上はダメって
言っているのに6人がいいわけないでしょ、
何言ってんですか
、(あなた!)”


本当に彼はこういう言い方で返事しました。こういう言われ方にも
少し慣れてきましたよ。(-_-;) あなたと年齢変わらないと思うけど。

オチはまだあります。帰宅してネットを見ていたら

こんなブログ
が!

10人以上でグルキャンやってる連中が
いるじゃん。マフラーにサイレンサーなくて
バリバリうるさい改造ハーレー乗って来てる
じゃないか。しかも先週の話じゃね!!
毎年恒例??


この方々は、常連さんでよくわかっているから。とか言うんでしょうね。
こんなの見つけて気分は更に悪化。ともかく客に失礼すぎる

最後に再度書きますが、キャンプは楽しかったし、悪気はない親切な
オーナーさんだとは思いますよ。ソロでも1棟使わせていただけて
ありがたいと思います。

でもまた行くか?と聞かれたら・・・
友人にお薦めするか?と言われたら・・・

断るにしても注意にしても言い方なんですよ、つまり接客。
道楽でやっていらっしゃるなら余計なお世話ですが、客が来なくなるのを
気にしているようですから、デリカシーのないトークがすべてを台無しに
していることについて、その結果(常連以外の)お客が再訪しないのは、
なぜか、考えて欲しいと願う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2500011
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2500011/index1_0.rdf