考えられない 

2007年07月28日(土) 15時02分
首を捻るほど考えられない事故が起きました。
これはもう事故というより事件ですね。殺人事件。
保育・幼稚園用の送迎バスではなく、あんな自家用車のワンボックスカーで何故に置き忘れることが出来るのか不思議でなりません。公園に遊びに行って園に帰ってきて子供を車から降ろすときに一人降ろし忘れるって如何いうことですか?!降りようとした(亡くなった)子の前でドア閉めちゃったんですか?!ありえない・・・。子供が寝てしまっていたとしてもありえない。保育士2人に対し園児はたった7人だろ。気付けよ!確認しろよ!つーか、何で預かっている子供を忘れるんだよっ?!おかしいと思わんのか。居ないことに気付いても園長に報告しなかったり、心停止になっても救急車呼ばないし、何やってんだコイツら!!大方責任問われないようにどうやって揉消そうか相談していたんじゃねーのか?ちゃんとしている園もあるだろうしこんなこと言いたくないけど、だから無認可保育園はダメだって言われるんだ。

ここで何を書いて怒っても亡くなった子はかえってこない。もうほんとこういう事件辛すぎる。何の罪もない子供が無責任な大人の所為で犠牲になる世の中はなくなってほしいと心底思うよ。

胸が痛いよ 

2007年02月19日(月) 16時22分
もうホント、こういう事件を聞くたび辛くて胸が張り裂けそうになる。
なんですか、この母親は。一体子供を何だと思っているんですか?! なかにはこの母親を子供をペットと勘違いしていると言う人もいるけれど、そうじゃない。ただ単に自分が遊びたかっただけ。自分の欲求を抑えられなかっただけ。確かに24といえばまだ遊びたいかもしれない。だが、自分が子を生しこの世に送り出す決意をしたからには生半端な考えで子を生んで欲しくなかった。彼女の事情はどうあれ母親になったからには一人でも食べていける年齢になるまで育てるのは当然ではないか。一緒に遊びに出かけた男も男だ!!というか子供を一人にさせるから遠出するのは止めようとか、子供も一緒に遊びに行けるところへ行こうとか、それさえも面倒とか嫌と思うなら最初から子持ちの彼女を誘わなければいいだけのこと。2歳といえばまだ可愛い盛りといえど自己主張が出始め一日中子の面倒をみているとそりゃ自分の時間を持ちたいと思うのは母親でも自然なこと。たまには遊びたいし思いっきり息抜きをしたい。そこに気に入った男からの誘いが来ればふらふら〜といってしまうかもね。でもその場合自分の親に見て貰うか託児所に預けるのは当然だよね。彼女が間違ってしまったのはそこ。子供を決して一人にしてはいけなかった。「食事を用意していたから大丈夫だと思った」のはそれは彼女の大きな過ちです。たとえ一人でお茶碗を持ってお箸でスプーンで食事を出来る子だったとしても2歳の子を何十時間も一人にしてはいけなかった。彼女は考えなかっただろうか?もし一人で食事をして喉にものを詰まらせたらどうしよう?!とか寂しくて泣き喚いて物を壊して怪我をしてしまわないだろうか?とか・・・。 そしてやはり事故は起こってしまった。どんなに後悔しても、そして考えたくはないが彼女の意図的な反抗だったとしても、この小さな男の子が最後に思ったひとことは「ママ助けて」に違いない。

いこう 

2007年01月13日(土) 0時44分
移動のてすとしてみます。

ぎゃっ! 

2006年03月19日(日) 9時21分
近寄りすぎっ!

ジー。 

2006年03月19日(日) 9時18分
なあに?

お出かけ。 

2006年03月15日(水) 13時29分
玄関にて



のぞき見。 

2006年03月06日(月) 12時39分
何してるの〜?

 

2006年03月03日(金) 22時22分
おはよう。

おすましさん。 

2006年02月27日(月) 21時35分
久しぶりダネ!

ジー。 

2006年02月27日(月) 21時33分
そんなに見つめないで〜

P R
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE