2015年防水NO.1 高出力 レーザーポインター

March 14 [Sat], 2015, 10:26

2015年防水NO.1:高出力 5000mwレーザーポインター グリーン焦点調整可能,18650充電池


スイッチのON/OFFは作業時などに便利な持続式

実験や研究のさいにとても便利です。

星空観望会で星を指し棒としての用途や、屋外などで少し離れたポイントを指し示す などの用途にも便利でぴったり。


レーザーポインター


視認性の高いグリーンレーザー採用。


小さく軽いので胸ポケットにもスッポリ入り携帯用にぴったりです。

焦点調節ができるので様々な用途に使用可能。


赤色よりも視覚的に見やすいとされている緑色光のグリーンレーザーポインターです。

高認識の5000mwグリーンレーザーで明るいプロジェクターでも、しっかり場所を示すことができます。 


防水に関しては生活防水なのでダイビングには向きませんが雨の日の野外や海水浴では重宝します。


2015年防水NO.2:強力10000mwレーザーポインター ブルー 風船が割れる強さ, 最強爆竹 破壊力強


レーザーポインターブルー


レーザーポインターを正しく使うために


一般的に、レーザーポインターが使用される環境はさまざまです。例えば、建設現場や講義、山登り、星空観察、研究、工作、レジャーなど、ご購入者が自らの目的を持ってレーザーポインターをご利用いただいております。



便利なレーザーも使い方を誤ると事故につながってしまいます。レーザーの安全なご使用のために、社会的マナーを守り、レーザーの利点を上手に正しくご利用ください。



ブルーレーザーポインター ,以下の行為は絶対に行わないでください。



・レーザー照射を人や動物に向ける



・レーザーポインターを幼い子供の手の届く場所に置く



・レーザー光の発射口を直視する



・レーザー光を集光装置などを用いて見る



・レーザー光を他人の家や室内に照射する



・レーザー光を公共の場所に設置された反射物などに照射する



・レーザー光を飛行機や飛行船などに照射する



・レーザー光を運転中の車や中に人がいる車に照射する



・レーザー光を鏡などの反射する物に向かって照射する


2015年防水NO.3:超強力レーザーポインター3000mW グリーン


超強力レーザーポインター


明るすぎるので屋外では威力を発揮するが、屋内で暗くした部屋でのプレゼンでは眩しいのでは。


今までは赤色のレーザーポインターを使用していましたが、見にくく分かり辛かったので、緑色の超強力レーザーポインターがほしくなり購入しました。大変明るく眩しすぎる位で、満足しております。 


高出力3000mwの緑色レーザーポインター、操作性、高級感、携帯性抜群の超強力3000mw緑色超強力レーザーポインター。レーザーポインター懐中電灯は始動した後、焦点調節端子を回転して光スポットは大きくなって光出口の付近ビームに焦点を形成、光スポットは大きれば、出口に近いです。この時点の焦点ならモノを燃えられます。


グリーン光、レッド光、藍紫光の区別


ライトの強さ:グリーン>レッド>藍紫光



価格の高さ:レッド<グリン<藍紫光



集熱性能(点火):グリーン光<レッド光<=藍紫光



安定性:グリーン<レッド=藍紫光


レーザーポインター2015年最新の基礎知識

February 22 [Sun], 2015, 13:06

レーザーポインター2015年最新の基礎知識


Qなぜ会議で赤色レーザーを選択する?


会議などに使われるレーザーポインターはなぜ遠くまで光が届くのですか?それになぜ赤色なのでしょうか?ブルーレーザーポインターやグリーンレーザーポインターだめですか?ここで私の知っている方面。

「レーザー」は単一波長の光を指向性を持たせて放射しているもの。通常の光源の様に全方位に拡散しないため遠くまで届く。「レーザー光は長距離を拡散せずに伝搬したり、非常に小さなスポットに収束したりすることが可能になる。」そもそもこれが500mW赤色レーザーポインターの特徴です。コヒーレンス長が長いのがレーザ光の特徴です。アポロは月面にレーザ光による距離計測用のミラーをおいて行きましたそれになぜ赤色なのでしょうか?


レーザーポインターブルー



ここで価格レーザーポインター:レッド<グリーン<パープルブルー



光源デバイスとして安価であることと、見やすいことによる選択と思われる赤色レーザーを使っているからですが,現在は青色・オレンジ・黄色もあります。 なお、赤はレーザだと思います。最も安価なレーザデバイスです。赤色レーザーポインター販売 します。「レーザーポインター」で 赤色レーザーを使うことはないと思う。



普通のレーザーダイオードでしょう. 赤なら CD や DVD でも使っているので, 非常に安価なはず. 緑や青のように波長が短くなると素材も問題になるし発光効率もあがらないんじゃないかなぁ? とはいえ青色レーザーダイオードも (Blu-ray のおかげで) 安価になっていくでしょう。あ, レーザーポインタなら青より緑の方がいいと思います. 確か, 人間の視覚を考えると同じ強度でも緑の方が見やすかったと思う。


日本国内ではレーザーは日本工業規格(通称JIS)により、レーザー光線の光強度(最大出力)により4クラスに分けられています。

クラス1 主に玩具用。クラス21mW未満の出力。0.25秒間未満の直視は問題無いとされる。

クラス2 主にプレゼンテーション用。

クラス3 主に光学ドライブのレーザー光線の直視はいかなる場合でも避けなければいけない  


クラス4 クラス3Bを越える出力。直視だけではなく、拡散反射でも目に悪影響を与え、やけどなどの皮膚障害を起こす。

赤色はクラス2とうことです。


赤色レーザーポインター


赤は最初に発明された半導体発光色なので当初の採用だと思います。

それゆえ生産量から見ても廉価なのでしょう。

朝焼けや夕焼けの赤色は、赤色が長距離先の雲に届いた結果です。

青方向は吸収散乱で届かず、青空は青光が大気散乱した結果です。

人の目の感度(明るさ感度)はナトリウム光と言われています。トンネル内のナトリウム光はその応用です。

しかし、レーザーポインターとしての利用では、回りが明るい場所での目立つ色、が基本です。暗闇という人の目の感度色とは違います。

赤、青、緑のLEDを用意して、同じ駆動電流(電力)で、その発光をレンズで収束してポイント照射を比較してみれば自ずと結果は出ると思います。概ね、ポイント照射の対象は白板だと思います。

なお、「赤」は一般的に危険色を意味しており、人の注意喚起に有効、と言う面もあるのかと思います。


レーザーポインター


...続きを読むレーザーポインターの基礎知識


緑色レーザ原理:非線形結晶(KTP結晶)を通して赤外半導体レーザが放出された1064nm赤外線を波長変換によって532nmの緑色光を放射します。緑色光は、半導体レーザから出射されない。それに、 KTPの価格は非常に高価であり、高い赤い光収率はありません。全体的に見ると価格では緑は赤よりもはるかに高いです。 


レーザーポインター 利用方法


カラオケ・ディスコなどで使用すると周りの雰囲気をもっと賑やかにされ、楽しくなります。天文学者は、夜の星を観察するのに適しています、正確に星の位置を示すことができます。

旅、登山の時に道を迷ったり、災難を遭った場合には遭難信号として使えます。あなたの旅行をもっと楽しく面白く、野外活動に適した機器として評価されています。火災、洪水、地震などの緊急事態の時に使えます。


レーザーポインター2015年最新特集

January 28 [Wed], 2015, 16:19

レーザーポインター2015年最新特集


市場で人気NO.1 多機能レーザーポインター超強力、高出力 5000mw燃焼マッチ


精密機器の製造技術を生かして、高品質の強力レーザーポインター(ペンタイプ)をでき上がりました。


マッチを点灯することができ。 シガーライターのタバコ;シガーライター花火;熱傷- を介しての服;肌を焼く


レーザーポインター


以下のことにご注意ください。



  • ・レーザーポインタを人体に向けて照射しないこと。

  • ・プレゼンテーションでの画面への指示や手で触れない物の指摘等の本来の目的外の用途では使用しないこと。

  • ・鏡やガラス等の正反射するものに向けて照射しないこと。

  • ・レーザー光線は直接目に入ると網膜に障害を起こす危険性があるので、レーザー光線を絶対に直視しない、のぞかないこと。

  • ・レーザー光線は性質上かなり遠くまで光の出力が減衰せずに到達するため、屋外では使用しないこと。

  • ・レーザー光線が目に入った場合は、直ちに専門医の診察を受けること。

  • ・レーザーポインタを子どもに使わせないこと。


青色レーザーポインターで風船を割りまくる


軍によるレーザー研究は相当な進歩を遂げているわけですが、日曜エンジニアも例外ではありません。


レーザーポインターブルー



SF映画のオモチャに、高出力の青色レーザー発射装置を組み込むことで、風船を割ったり薄い紙を燃やすなどして楽しむ人が増えてきているようです。これはスタートレックに登場する光線銃「フェイザー」のオモチャにに書き込み式Blu-rayドライブのブルーレーザーポインタードを応用した回路を組み込んだもの。



レーザーが見えるようにスモークを炊いた部屋


薄い紙に照射するとあっという間に炎上。サウンドエフェクトも生かされているため劇中の雰囲気がそのまま楽しめます。


距離が変わるときはフォーカスを変える必要があるそうです。


黒い風船も照射したとたんに破裂。


煙をたいてレーザーが線状に見えるようにするとこんな感じ。


100mW レーザーポインターペン型 満天の星 レジャー、カラオケ、パーティ、舞台などのシーンで活躍


100mwレーザーポインター


ペンのような設計で、軽くて上品です 

金属銅が材質で、外観が漆でつくて、手触りが良い 

7種類以上の模様が配り、ご自由に変えることができます。

功率が適応で、全世代にも向けます 


5in1満天の星グリーンレーザーポインターは普通のグリーンの効果があるだけではなく、違った満点の星キャップを転換出来て、違った図ポインター出来ます。図それぞれは満天の星、鳥の巣、時間のトンネル、方形の点点、シングルドットビーム5種で、娯楽などの場所のロマンチック雰囲気のを増加でき、ファッションなものです。故に、満天の星、流星雨、螢と言われます。プレゼントとしても最高だと思います。


以下のレーザーポインター関連ブログで視野を広げ:


その様なレーザーポインターは間違いなく必要とされる安全配慮がされていません。

関連する法律とは消費生活用製品安全法(以下、略称の消安法)、特定商取引法などがあるのですが、これらは購入者の安全並びに利益を保護する為の法律です。



...続きを読む 2015年レーザーポインター新品


緑色レーザーポインターが有利な最大の理由は

January 15 [Thu], 2015, 12:29

緑色レーザーポインターが有利な最大の理由は、色に対する人間の目の相対感度特性にあります。

ご覧のように、人間の目は緑や黄色に対して感受性が高く、赤の光に対してはあまり感受性が高くありません。


このため、同じ光量でも、赤よりも緑や黄色の方がずっと明るく見えることになります。


超強力レーザーポインター


投影すると、確かに緑のほうがずっと明るく見えます。ちょっと明るすぎるのではないかと思うぐらいです。


デジカメで撮影してお見せしようと思ったのですが、なんとデジカメでは赤のほうが明るく写ってしまいます。いやーびっくりしました。カメラの感度特性はかなり違うんですね。


そこで仕方がないので、この写真は「見た目の通り」になるようにコントラストを調整したものです。実際とは微妙に違いますがご勘弁を。



緑のレーザーポインター の明るさは、ごらんのような写真でもお分かりになると思います。すこし暗いところでみると、緑のレーザー光線「自体」が見えるんです。赤のものではこのようなことはほとんどありませんね。空気中のゴミにあたって反射した部分がこのように見えるのですが、かなり驚きました。


試しに自宅から1Km以上離れたビルに向けても、驚くべき事にビルの壁が光ります。また空に向けると、光束がまっすぐ延びて、星などを指し示すことができます。


あまりのことに興奮して、トイレやお風呂などの水の張ってあるところに向けると、光が反射したり屈折したりする理科の実験もできました。


激安レーザーポインター通販


心配は、あまりに明るいので、子供が間違って使って目に入ったら大事故になることです。皆様入手された後はぜひご注意を。日本人男性の5%、白人男性の約8%は、赤や緑の混じった特定の範囲の色について、差を感じにくいという視覚特性を持っています。これはこれまで「赤緑色盲、赤緑色弱」もしくは単に「色盲」「色弱」と呼ばれていたものですが、このホームページでは「色盲」という言葉に統一して記します(色盲という言葉を選んだ理由については、ここをご覧下さい)。その頻度はAB型の血液型の人よりも多いくらいで(AB型は日本人で10%、アメリカだと3%)、いかに多くの人が色盲であるかがわかるかと思います。最近はカラーのスライドによるプレゼンテーションや学術雑誌のカラー図版も増加し、使用している色そのものに重要な情報が含まれているケースが多くなりました。色盲の聴衆や読者は皆さんのプレゼンテーションを十分に理解することができているのでしょうか。色盲の人にも十分情報を理解してもらえるためには、どのような色使いが適当でどのような工夫が必要であるかについて御紹介します。是非、皆さんのプレゼンテーションを見直してみてください。みなさんの論文を査読するレフェリーも、色盲かもしれませんよ。



*仮に白人男性3人がレフリーだと仮定します。色盲でない人がレフリーである確率は、1-0.08=0.92 で92%です。3人とも色盲でない確率はその3乗ですから、0.78で78% になります。つまり、色盲のレフリーに審査される可能性はなんと22%!!!高精度 2000mw グリーンレーザーポインター手が届かない遠方ならずとも、高所/低所/狭所/暗所/水中/高温/低温下/汚物/危険場所へ、離れた場所から安全で的確に指示をする事が可能。


以下の携帯便利の100mW緑レーザーポインターペン型関連ブログで視野を広げ:


携帯便利の100mW緑レーザーポインターペン型試 しに1個購入してみました。軽いから、毎日の持ち運びにも便利 , お財布・携帯電話・仕事の資料…女性のカバンの中は大事なものでいっぱい。気がつくと、けっこうな重さになってしまいます。「My Laser Pointer」は約57g (電池入れず)とパスポートよりも軽いので、毎日の持ち運びにも負担がありません。ペンケースなどに入れておけば、急なプレゼンにもサッと対応!


...続きを読む レーザーポインター100mwペン型


レーザーポインター安全使用

January 06 [Tue], 2015, 12:41

レーザーポインター安全使用


●人や動物に向けて照射しないでください。



●他人の住居や会社に向けて照射する等、人の迷惑かけるような行為はしないで下さい。



●車や飛行機といった乗り物に向けて照射しないでください。



●必ず幼い子供の手の届かない場所に置いてください。万が一のため、子供には触らせないで下さい。



●いくつかの高出力レーザーポインターは、重要な熱効果になり、特に温度に敏感な固体レーザのため、長時間連続して使用するとレーザーポインターに損傷を引き起こす可能性があります。ご使用の際にご注意下さい。



●使用しない時には電池を抜いて下さい。



●近距離にレーザーポインターを照射して、照射点を長時間注視した場合にも大変な眩しさを伴います。防止の為には保護ゴーグルを着用下さい。



●レーザー製品は精密機器ですので落下や衝突など、強い衝撃を与える事にはお気をつけ下さい。


Q2:レーザーポインターとレーザーはどう違うのですか?


A: レーザーとは指向性や収束性に優れたレーザー光やそれを発生させるレーザー装置などの総称。

レーザーポインターはレーザーの用途のひとつ。



レーザー(LASER)の名称は、Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation(輻射の誘導放出による光増幅)の頭字語から名付けられた。

レーザー光は指向性や収束性に優れており、また、発生する電磁波の波長を一定に保つことができる。



レーザー Wikipediaより:


レーザーポインターはレーザーの利用した装置のひとつで、レーザー光線を用いて図などを指し示すなどのために使う道具。


レーザーポインター5W


レーザーポインターご注意!

強大な出力パワーですから、使用するときにレーザー懐中電灯に過熱させないようにします。冷たくなってから使用したほうがいいです。レーザーポインターを長く使用するために、夏の時は連続30秒以内に使用してください。 


レーザー最大出力20wレーザーポインター利点


●緊急時の暗夜照明と救難信号に使える 

ひの光と煙や霧は非常に有効な救助信号です。強力レーザーポインターはすぐマッチやタバコなどに火をつける可能ですので、レーザーポインターを利用して乾いた柴、草、落ち葉などを燃やして、自分の居場所を救助隊や他人に知らせます。またはレーザーポインターを点灯して直接に救難信号を発信します。


●体を温める 

降雨などによる体温低下の場合にレーザーポインターで落ち葉などを燃やして体を温めます。 


高出力レーザー20w

●危険な生物 

蛇などの危険な生物に遭遇した時、一瞬に目を照射すれば、眼が眩んでしまったり、目のかすみをしたりする感じがありますが、失明、パワーや照射時間によっては完全失明する危険性があることをご注意してください。 




●野外での照明 

LEDレーザーポインター懐中電灯 は普通の懐中電灯より明るいです。 




◆耐衝撃対応グリーンハイパワーレーザーポインター・LEDライト

〜指示にはレーザー、暗所ではLEDを点灯〜


◆倉庫・建設現場・水周り等でも活躍するタフボディモデル

⇒他にもトンネル工事や発掘調査に、航空整備等


レーザーポインター緑10w 関連ブログ:


レーザーポインターグリーン10000mw 緑は学会発表、ゼミナー、研究会などで出張の多い方に最適。操作性、高級感、携帯性抜群の超強力レーザーポインター。洗練なデザイン、保護メガネ搭載、手触りがいい、輝度性が高い、とても豪華です。瞬間焼跡、マッチ、タバコを燃やしやすい。

いくつかの高出力レーザーポインターは、重要な熱効果になり、特に温度に敏感な固体レーザのため、長時間連続して使用するとレーザーポインターに損傷を引き起こす可能性があります。ご使用の際にご注意。...続きを読む


世界一レーザーポインター

December 22 [Mon], 2014, 12:05

世界一レーザーポインターセット20000mw最強青色


新超強出力20wレーザーポインターブルー最強 懐中電灯 5つ星空キャップ付き ,波長450nmで視認性の良い明るい青色レーザーポインター。きれいな色味です。もちろん焦点調節も可能。


20000mW超強力ブルーレーザーは新しい輸入分離された結晶、モジュールをインポートし、インポートのチップ輸入材料は、集中することができ、あなたは、コンデンサスズ線、試合を点灯さ12メートル、ポイント爆竹10メートル20メートル缶破壊タバコ黒いビニール袋、黒い布をカットすることができ、白着用して励起させることができる紙、新聞、超強力青色レーザー<30000MW-<50000MW、6 - 1つの機能は、5つのヘッドを、パターンの5種類があります.ポイントタバコ、爆竹、花火ポイント、ポイント蚊についての守備。


海外市場でもまだまだ希少の出力保証済みの本物20Wブルーレーザーポインター。実測出力20Wが体験できます。


青色光の電流がずいぶん大きいので、使用時、レーザーのボディは熱くなったら、一度オフしてから、またオンしてください。そうすると、レーザーの寿命も延びるはずです。是非お試してみてくださ い。


20000mw 超高出力レーザーポインターブルー


10000mWレーザーポインター波長青ご注意


これが本物の10W(10000mW)ブルーレーザーポインター

世界の一般小売りマーケットを見渡してもとても希少な実測10Wのブルー(青色)レーザーポインターで、実際の出力は10Wを超越。個体にもよりますが多くが10.2W〜10.4W程度に到達。小型ポインターでは熱対策が難しいので本体が少々大きくなっていますが、気温23度程度のときに3分程度は出力が安定したまま連続照射が可能です。尚、ギガレーザー出力保証規定のとおり、出力を100%保証していますのでリアル10Wをお求めの方には必ずご満足いただけるものです。

以下の行為を禁止しております。



1、過度な連続照射。(通常は1分を超えない)



2、保管環境温度より温度が低い、または高い場所に保管する。



3、分解・改造。



4、強い衝撃を与える。落下・水没・外部より通電をさせる。



5、電池を誤った位置に入れる。



6、正しくない電池タイプを入れる。



7、その他、製品に対して社会的に一般常識と認められる範囲以外の行為を行う。



以上


出力レーザーポインタ10w


売れ筋レーザーポインターレーザーご使用においてのご注意


レーザーの使用において、温度に敏感な固体結晶の冷却をポインター内部で行うのは難しい為、注意事項があります。メーカーによりますと、出力が高ければ高いほど、温度が急激に上がりますので、短い時間で単発で使用するなど熱を貯めないように使用しないと故障の原因になるようです。お気をつけ下さい。逆に温度が低すぎるとレーザーモジュールが正常に点灯しないこともあります。ですのでそのような環境で使用したときに光が出ない、もしくは小さいとしても、故障ではありません。

衝撃にも強くないので落下にはお気をつけ下さい。

又、光が弱いなと思ったら、電池が放電してしまっている可能性がありますので、電池を交換してみてください。 レーザーを保管するときは、電池を抜いて保管して下さい。


 レーザーポインター 購入


レーザーポインター5w燃える


射程が5000mwですので、10000mとして十分な功率を供給できます。


パーティやカラオケ等で満天の星空を披露したり、お世話になった方への実用的な贈り物としても最適です。


携帯に便利なポーチ付きで、本体とレシーバーを収納して持ち運ぶことができます。


高品質レーザーユニットによる安定したレーザー出力です。


赤色よりも視覚的に見やすいとされている緑色光のグリーンレーザーポインターで、観客にわかりやすく説明することができます。高認識のグリーンレーザーで明るいプロジェクターでも、しっかり場所を示すことができます。


高性能5000mw満天の星キャップ付き フォーカス調整可能 緑色レーザーポ インターよりも豪華絢爛で、趣にあふれ、娯楽効果を思う存分に演出できる。人を魅了するレーザービームは銀河の星よりも綺麗だ。レントゲン説明、オペ、学会発表で役立つ 高出力レーザーポインター 教育現場:授業のアシスタントに 理科、生物、化学、地理、図画工作、家庭科などなど、教育現場の色々なシーンでも活躍しています


高出力2w青レーザーポインター


防水仕様・フォーカス調整ができる高出力ブルーレーザーポインター


●レーザー波長が450nmで2000mWと高出力を実現しました。


●明るく比較的視認性の良い波長450nm青色レーザーはプレゼンにぴったり。グリーンレーザーより印象を深く与えるプレゼンが可能です。

●距離に合わせて最適な状態に光線を調整できるフォーカス調整機能搭載。


●放熱設計によるハイパワーで安定した出力。


●ビーム到達距離: 約8000-10000メートル


●スイッチの方法 : ボタンのワンプッシュですぐにレーザーをオンにできます。


レーザーポインター 2w


以下のレーザーポインター関連ブログで視野を広げ:


レーザーポインター最強セット


銅素材のため酸化しやすい欠点がありますが表面に薄い膜加工処理を施し長持ちすることになりました。



それでも酸化した場合、市販の金属磨き剤で磨けば新品同様にになります。



防水防塵仕様で防水性に優れ、ホコリに強い防塵ガラスレンズ採用。

グリーンレーザーポインター明るさ

December 10 [Wed], 2014, 10:44

グリーンレーザーポインターは普通のレッドレーザーポインターとずいぶん違ています。



その最大の特徴があまり外界に影響されなくて、敏感度が高いというところにあります。



グリーンレーザー光の明るさはレッドレーザーより遥かに高くて、その差異は十倍以上もあります。



だから、一般的に、暗い環境でその軌跡は簡単に捕らえます。特に、夜間時、このレーザーを空に指したら、



目が届くところに、きっと明るいグリーン光がに直射するのが見えます


出力300mwレーザーポインター


緑色50mw レーザーポインター使用方法:


フィールドの旅行者/探検家 - アウトドアアドベンチャーのために、遠くの目標を示しているし、より楽しく、より安全な走行させる、遭難信号を発行した。


天文学愛好家 - 天文学のための星を指し、発する緑色レーザ光は非常に美しい緑のラインである、それは夜空を観察するのに適している、星は場所を指摘することができます。


ビルダー/マイニングフィールド - リモートの建物のための正確な手順については、危険ゾーンに近づい避けるため、1キロフィールドコマンドのようなあなたはとても。


行使軍事コマンド/ - 、あなたの部下が必要なときには、空気中または遠隔丘の中腹にあるあなたがどの方向に目標を示して、あなたもジェスチャーが必死に何渡す?もちろんそうで はない、あなたは、地平線緑のペンボタンに触れ、あなたの態度が大幅に増大することを指すことができるようになります。


火災/レスキュー/ヘルプ/地震 - 多くの緊急事態がペンを救命するときの命を救うため。


エンターテイメント - バー、カラオケ、パーティーでの使用時に、あなたは良いエンターテインメント雰囲気を追加することができます。


 緑色50mwレーザーポインター


フラッシュライト・LEDライト・懐中電灯を選ぶ 〜カンデラ・ルーメン・ルクス・ワット〜


今までの懐中電灯と何が違う?


1・点灯時間って?


安いライトだと「消えるまで」、高いライトは「通常利用できる限界まで(50ルーメン)」となっています。また、明るさがずっと一定というわけでなくだんだんと暗くなっていきます。だいたい表示の3分の2から半分が目安です。(ニッケル水素充電池を使うと明るさが落ちて点灯時間は少し伸びます。)


2・値段によって何が違う?


先にも幾つか出てきましたが、明るさ、明るさの維持、品質です。


新型のLEDを搭載し、昇圧回路を組み込むと明るさと点灯時間が延びますが値段は高くなってしまいます。ただし、通常利用では全く気にならない違いです。品質は、電池の接触や防水性能が良くなります。この辺はありがたい点です。


レーザーボインターの事故


B4サイズぐらいの紙の中央に上で測ったのと同じぐらいの直径の穴をあけます。これを陽の当たる窓ガラスにはってください。他の部分はカーテンなどで光線を遮るとより観察しやすいでしょう。穴をピンホールにして太陽の像が床または壁にできます。距離にもよりますが太陽像はかなり大きくて暗いものです。これでは光が拡がってしまってレーザー光線と勝負になりません。そこで凸レンズを使ってこのピンホール光線を一点に収束させます。光点が最も小さくなったとき、窓ガラスや紙の像も周囲にできているのがわかります。この光点はピンホールの像なのです。レーザービーム径と同じ大きさの穴で受けた太陽光が再び一点に(正確には一点ではないが)収束しています。スクリーンとレンズの位置を適当に選ぶと、等倍の像を作ることもできます。このピンホールの像とレーザーポインター 天体観測で照射した光点を並べてその明るさを比べます。レーザーポインターの赤い光(波長650nm前後)に対しては人間の網膜の感度が低いので、白色光と一概に比較できないという問題はありますが、穴の大きさが適正にあけてあれば、レーザー光は赤の単色ながら太陽光に負けていないことが感覚的にもわかります。


さらに、射出されたレーザー光線は平行光線になっており、10m以上離れても、出口と変わらないエネルギー密度を保っています。この平行性が「ポインター」として使われる理由でもあります。目に入ったレーザー光線は水晶体というレンズで収束して網膜状の一点に焦点を結び、そこを損傷することになります。当然ながら、熱損傷を受けた網膜は回復しません。無知な子供のいたずらにより、取り返しのつかない視力障害を受けた被害者は児童・生徒にとどまらず、教員にも及んでいるとの報道でした。


レーザーポインター格安を教具としてお使いの方も多いと思いますが、上記のような危険性についてよく理解した上でお使いになるようおすすめします。レーザーを使用するときは光路を終端する措置を施し、故意にのぞき込むこともできないような配慮をすべきです。具体的には光源を固定して不用意に人に向かって発射されないような工夫をし、ついたてをほどこしたり、生徒の背丈より上を光線が通過するように光路を配置するなどの対策が考えられます。当然、危険性の理解できない児童・生徒に操作をさせるべきではありません。


高出力200mwレーザーポインター


警告!!レーザーポインター事故急増中


クラス2とは可視光で一瞬なら見ても平気なレベルです。

瞼を閉じれば網膜が焼けないレベルです。


光強度とクラス表示 

レーザー発振機自体は、クラス値や最大出力値が波長とともに

機器に表示されている。クラス値や最大出力値によって光強度が、

波長によってレーザー光の色がそれぞれ判断できる。

日本国内ではレーザー製品や関連部品は日本工業規格(通称JIS)により、

レーザー光線の光強度(最大出力)によって次の各クラスに分類されている。


クラス1 概ね0.2mW(単位:ミリワット)前後の出力。

100秒間瞬きせずに直視しても問題無いとされる。

光線の波長によって出力制限が異なる。


クラス2  1mW未満の出力。

0.25秒間未満の直視は問題無いされる。


レーザー応用品にはクラス分けがあります。

クラス1、1M、クラス2、2Mが目に入ってからでも目をつぶるとか顔をそらすなどすれば安全なもの

クラス3Rは直接や鏡に反射したものが目に入ると危険なレベル

クラス3Bは3Rより強力

クラス4は直視はもちろん拡散光でも危険。


100mw高出力グリーンレーザー


100mw出力 鮮明グリーンレーザーポインター


特徴:

1.懐中電灯の設計で、軽くて上品です 

2.材質は航空アルミで、表面がメッキで処理して、滑り止め加工されています

3.功率は100mwですので、夜間にもはっきり見えます 

4.似っている商品と比べると、価格が手頃です 

5.機能が強大なので、マッチを燃やすことができます。


レッドレーザーポインター200mw

December 05 [Fri], 2014, 11:42

おすすめレッドレーザーポインター200mw


星を指さす可能 タバコ、マッチを点す可能


おすすめ レーザーポインター200mw

レーザーポインター 一般的の用途


◆倉庫・建設現場・水周り等でも活躍するタフボディモデル、他にもトンネル工事や発掘調査に、航空整備等活躍の場は無限です!

レーザーポインターは建設現場や講義、山登り、星空観察、研究、工作、レジャーなど、ご購入者が自らの目的を持ってレーザーポインターをご利用いただいております。

◆トンネル工事用や発掘調査、航空整備、災難時や危険時に救助を求めること等活躍の場は無限


◆ デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。

◆ 建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。 


レーザー光を直接目に照射することは、例え出力1mwのレーザーだとしてもお止めください。しかしながら、一般的かつ常識をわきまえた上での使用範 囲において、クラス3Rまでのレーザーについては特段の危険はないと言えるレベルです。クラス3B以上については、使用環境に気をつけるなど、使用者自身 がしっかりとしたレーザー安全への認識を持つ必要があるレーザークラスだと言えます。



・クラス1

合理的に予見可能な運転状況下で安全であるレーザー。どのような光学系(レンズや望遠鏡)で集光しても、眼に対して安全なレベルであり、クラス1であることを示すラベルを貼る以外は特に対策は要求されていない。



・クラス2

可視光のみに規定され、眼の保護は「まばたき」などの嫌悪反応により行われることによりクラス1なみの安全が確保されるレーザー。



・クラス1M

合理的に予見可能な運転状況下で安全である302.5 - 4000nmの波長範囲の光を放出するレーザー。光学系で覗かない限りは安全なレベルである。このレベルの光を屋外に放射することは、望遠鏡等を覗いてい る人がいないとは言えないので危険と考えるべきである。つまり屋内などの使用条件が限定された場所でのみ安全なレーザーとみなすべきである。



・クラス2M

可視光のみに規定され、眼の保護は「まばたき」などの嫌悪反応により行われることにより安全が確保されるレーザー。光学系で覗かない限りは安全なレベルである。



・クラス3R  

直接のビーム内観察は潜在的に危険であるが、その危険性はクラス3Bレーザーに対するものよりも低いレーザー。製造者や使用者に対する規制対策がクラス 3Bレーザーに比し緩和されている。クラス1あるいはクラス2のAELの5倍以内である。鍵やインタロックを取り付ける必要がない点で、その上のクラスと は異なっている。



・クラス3B

連続発振レーザーで0.5W以下、パルスレーザーで10~5Jm/m~2以下のもの。直接見ることは危険なレーザー。直視をしなければ安全なレベル。鍵やインタロックを取り付ける必要がある。使用中の警報表示等が必要。



・クラス4

散乱された光を見ても危険なレーザー。皮膚に当たると火傷を生じたり物に当たると火災を生じる恐れのあるものを含む。出射したレーザービームは必ずブロックする等の対策が必要。当然のことながら鍵やインタロックを取り付ける必要がある。使用中の警報表示等が必要。


強力防水10Wレーザーポインターグリーンの危険性


●この10000mw 超高出力レーザーポインターは非常に強力でマッチに火を点けたりビニールテープなど簡単に切断したり出来ます。青紫色など各機能(星座天体観察用、建築用、屋外工事用、レジャー用)のレーザーポインターを用意しております。


激安レーザーポインター10000mW


カラスレーザーポインタ500mw ,ご注意:



  • ・ レーザーポインタを人体に向けて照射しないこと。

  • ・プレゼンテーションでの画面への指示や手で触れない物の指摘等の本来の目的外の用途では使用しないこと。

  • ・鏡やガラス等の正反射するものに向けて照射しないこと。

  • ・レーザー光線は直接目に入ると網膜に障害を起こす危険性があるので、レーザー光線を絶対に直視しない、のぞかないこと。

  • ・レーザー光線は性質上かなり遠くまで光の出力が減衰せずに到達するため、屋外では使用しないこと。

  • ・レーザー光線が目に入った場合は、直ちに専門医の診察を受けること。

  • ・レーザーポインタを子どもに使わせないこと。


昼間光の広い会場でのスクリーン上でも、アピールしたいポイントを的確に指示できる。見やすい緑色レーザー採用のレーザポインタ。胸ポケットに入れてどこにでも軽快に持ち運べるペンタイプだから、プレゼンテーションがスマートに。





波長において赤色に比べて約8倍の比視感度をもつレーザーポインター緑強力は、色覚の個人差を問わず、高い視認性を発揮するように配慮した明るい見やすいレーザー光です。新開発の制御技術により、従来の課題とされていた光出力の安定化に成功し、ちらつきを抑えた照射光を実現しました。


光に対する目の感度を視感度といい、波長555nmでもっとも高くなります。緑色の波長は532nmであり、赤色の650nmに比べ、約8倍以上の見やすさを持っています。 標準的な人間の感度特性(光に対する視覚の波長依存性)が、国際照明委員会(CIE,Commission internationale de Eclarage)で設定されています。


1. 超強力高品質 レーザー自作5000mw グリーン


5 of 5 Stars照射中は、手元のボタンが点灯するので、暗い場所でも照射しているかどうか一目でわかります。


5 of 5 Starsクリップ付きのペン型タイプで、胸ポケットに入れるなど手軽に持ち運ぶことができます。


5 of 5 Stars収納ケース付で、保管や持ち運びに便利です。


5 of 5 Stars緑色のレーザー光線が約10000m先まで照射できます。


5 of 5 Stars赤色よりも視覚的に見やすいとされている緑色光のグリーンレーザーポインターです。


5 of 5 Stars高認識のグリーンレーザーで明るいプロジェクターでも、しっかり場所を示すことができます。


レーザーポインター 5000mw


以下の関連ブログで視野を広げ


http://pub.bookmark.ne.jp/sdfeq/



レーザーポインター 300mw 超強力

November 13 [Thu], 2014, 17:16

300mw 超強力 超高出力グリーンレーザーポインター ミニタイプ 緑レーザーポインター点火  直筒デザイン 焦点調節可能 18650充電電池 航空アルミ製


グリーンレーザーポインター 価格300mw


商品の特徴:

1.外観は直筒デザインで、表面が砕模様を採用して、滑り止め加工されています 

2.材質は航空アルミで、表面が電気メッキで処理して、手触りが良い

3.焦点調整可能で、マッチを燃やすことができます 

4.300mw焦点を定めると、マッチを燃やすことができます 

5.18650充電電池を使って、航続機能が強くて、繰り返し利用できます 

6.緑は赤色より強大な6倍以上で、技術が成熟し品質を保証します

7.型番kgl-303と比べると、星空キャップ機能が搭載されません

人気NO.1 超強力高出力レーザーポインター5000mwグリーンレーザーポインター 5パターン蛍/満天の星 


あなたのプレゼンテーション、全てのオーディエンスに届いているのでしょうか?


今までのレッドレーザーポインターでは、明るすぎる対象物や、大会場などでの遠隔照射時には明るさが十分届かず、どこを指しているか見えにくい場合がありました。実はそれ以外にも、色覚の個人差によって見えにくい場合があるのです。

人間の色覚にはいくつかのタイプがあり、遺伝子のタイプの違いやさまざまな目の疾患によって色の見え方が一般の人と異なる人が、日本で300万人以上、世界では2億人以上いると言われています。性別で分類すると日本人の男性のおおよそ20人に1人、女性では凡そ500人に1人が該当すると言うデータもあります。

今までのレッドレーザーポインターは、波長的にその様な色覚の方にはとても認識しにくいものでした。

グリーンレーザーポインターの波長は、一般の人にも見えやすいのは勿論、その様な方々にも見やすく、全てのオーディエンスに届くレーザーポインターなのです!


高出力5000mwレーザーポインター


超高出力 レーザーポインター 500mwズームタイプ コンパクトグリーン レーザー懐中電灯 お勧め 安全安心 価格安い 焦点調節可能


赤色光より約8倍明るくて見やすい緑色レーザーポインター

グリーンレーザーポインター+ズームタイプ+懐中電灯型のここがオンリー1

先端キャップを回転させることでビームを拡大できる


レッドレーザーより約6倍見えやすい


ズーム機能搭載だからレーザー光を拡大可能


先端を回転させるだけでズームできる簡単操作


緑500mwペン型 超強レーザーポインター


 


今や視認性最も高い緑色光のレーザーポインターがメインストリームになりつつあり、その他にも最先端のブルーレーザーポインターなども出てきています。

(青色レーザーポインターは確かに綺麗ではあるのですが、グリーンレーザーポインターと比べると視認性がそんなに高くないです)


レーザーポインターは身の回りの普通の光とは異なる

ではレーザー光と普通光の区別は何?

詳しくは↓ ↓ ↓


レーザ光と普通光の比較



レーザ光特有の特徴を活かし、遠方などを『指示=ポイント』する目的で使用されるので、『レーザーを使ってポイントするツール=レーザーポインター』と呼ばれている訳です!


手が届かない遠方ならずとも、高所/低所/狭所/暗所/水中/高温/低温下/汚物/危険場所へ、離れた場所から安全で的確に指示をする事が可能なので、 レーザーポインターは今までに無い画期的なツールと言えるでしょう。

また、非接触で指示が出来る唯一無二のツールなので、今後益々様々な用途へと発展していく事が期待されているのです!!


超高出力レーザーポインター3000mw 満天の星高出力グリーンレーザー 緑ライト


 レーザー光線 強力


レーザーポインター関連プログ:


https://medium.com/@lukin08654563/3w-d5e6fc48e445


 


最強のレーザーポインター10000mw

November 12 [Wed], 2014, 16:19

最強のレーザーポインター10000mwの使用範囲

・会議やミーティング、プレゼンテーションでの指し棒として

・倉庫で高所や手の届かない場所にある荷物の出庫指示に

・プラントや輸送機器など高温や作動中の危険箇所メンテナンスに

・スポーツ指導や自動車など機械運転の教官の方に

・トンネルや橋梁の補修、マンション外壁などの大規模修繕に

・住宅展示場や見本市会場などで講演や商品説明に、電力配線、エアコンやダクト等の配線配管工事の設置経路説明、

・観光ガイドや工場見学でお客様にポイントを指し示して説明

・位置測定機器、製造装置への組込み用モジュールとして

・そのほか屋外市場やビルの工事現場などで広く使われています。


激安レーザーポインター10000mW


超高出力300mW レーザーポインターグリーン300mw ミニタイプ 緑レーザーポインター点火 焦点調節可能 直筒デザイン 18650充電電池 航空アルミ製


高出力 星空キャップ付き 携帯性が良くて使いやすいレーザー指示棒、小規模のミーテイングに最適な緑色タイプ、明るく見やすい


緑300mw高出力タッチペン レーザー 


超強力 緑色レーザーポインター


レーザーポインターを取り締まる消費生活用製品安全法について


レーザーポインターの作り方が法律で分類される「携帯用レーザー応用装置」などの安全を取り締まる為に制定された法律です。

本法律施行前には、高出力(強力)で危険なレーザーポインターが安値で売られており、子供の手に入りやすかった事や、目に照射する我慢比べの様な遊びなど、不適切な使用により失明や視力が落ちるなどの重大な事故が起きてしまいました。

これらのことから消費者の安全を確保する為に消費生活用製品安全法が制定され、レーザーポインターも安全基準に適合したもの以外の販売が禁止されました。


レーザーポインターを販売する為には、経済産業省が認定した検査機関による厳しい工場検査と製品検査に合格する必要があります。


レーザーポインター5W



レーザーポインター強力


機能および使用方法


デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。

建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。

天文学、提示、個人指導およびオフィスの会合の使用のために完成しなさい。

節電、耐久ですから信頼できます。


広い会場のプレゼンにはこれ!


広い会場で大きな画面で説明する際には、レーザーポインターは正にマストアイテムです。

こんな場合は、誰の目にも視感度が高い“グリーンレーザーポインター”をお薦めします。

オーディエンスが多ければ多いほど、その費用対効果は抜群です。


パワーポイントを使ったプレゼンにはこれ!


大規模でも小規模なプレゼンでも、パワーポイントを使用する際は、パソコンから離れた場所からパワーポイントの画面送りができる“パワーポインター”を強くお薦めします。


指示する手が邪魔な時にはこれ!


また少人数でのミーティングや、学校での講義、患者への説明の際でも指示する手が邪魔になり、どこが説明されているのか的確に見えない場合がありますが、レーザーポインターは円滑にコミュニケーションを促進してくれるでしょう。


 


レーザーポインター関連プログ:


http://carcle.jp/blog/hujuku/