異動 

June 14 [Mon], 2010, 20:54
今日、異動が決まった。

なんだか長い1年半だった。
体調を崩して病院に通い続けたり休務したり。色んな人に迷惑をかけてずっと気まずい毎日だった。

どうしてこうなったのかな、って考えるけど、やっぱり色んな状況のめぐりあわせなんだろうな。

前のリーダーのとき、リーマンショックからグループが忙しくなって、円債のことを周りに聞いちゃいけない感じがして、事務が多くて、毎日仕事のことで頭がいっぱいだったし、サービズ残業で体力的にもきつかった。自信もなかったのにさらに毎日自信がなくなった。それなのに、がんばらなきゃとは毎日思っていた。怒られても、朝になれば笑う気力くらいはあった。リーダーの考え方ややり方がそれでも好きだったからかな。

でも去年の4月から、先輩とリーダーが変わって、仕事の仕方も変わって、いいことはいっぱいあった。はじめて先輩に仕事を教えてもらったともいえる。でも、すごく上を見て仕事をする文化に変わって、私はそれが耐えられなかった気がする。自分が仕事を何のためにしているのか、本当に分からなくなった。収入や生活のために仕事を始めたという自覚がそもそもなかったから、やっぱりやりがいみたいなものを感じていたかったんだろうな。
先輩たちは私よりもはるかに仕事はできるのに、もったいない、と心から思った。組織はこわいとも思った。おかしいって毎日毎日思い続けた。

サラリーマンなんだから
と何度も言われた。でもここは営利会社なんだから、保身の姿勢が表に出るのも変だと思った。
確かに私より知識もあり、目配りもでき、仕事のできる人たち。でも、なんか人を見下したり上を見て仕事するのは無理だった。あまりにも疲れすぎる。

そんなことしたくないって思い続けてたのに、そういう感情が芽生える自分が許せないって思った。しかも、上司のことを批判したくなったりして、とても卑屈になった。

そんな自分が嫌だった。

異動することになってよかったと思う。
すべてはこれから次第だから、よかったと言えるかはわからないけど。
とりあえず仕切り直す。

私は、仕事はすごくしたい。というか普通に。何かの役に立ったなって感じたいんだろうな。

次のグループは英語が使えるから、今よりいい方向には進められると思う。

がんばるなんて言葉そもそも嫌いだけど、
がんばる気力を失ったのを取り戻したいとは思う。

これから。

会社での世界 

June 14 [Mon], 2010, 0:01
1つの部署で3人の課長。
その間私がいっしょに仕事をしたのは主任3人と前サポーター、KD2人、業務主任2人。

何が問題だったのかといわれると
・私の2年目までの仕事に対する手に負えなかったというストレス
・課長の移動で上から強制されている気分。
・3主任と自分との差、おじけづく

英語がつかえるのなら
課長との連絡がうまくとれるのなら






トルコ 

September 07 [Sun], 2008, 3:44
一週間慌しかった

いつもどおりだけど戦略会議のある週はきつい

リーダーは、
私の仕事量は確かに多いけど、要領よくすればこなせる量だと
言っていた

確かにそう思う
容量悪い分時間がかかってて、自分で自分の首を絞めている

それと、
仕事に対する責任感と担当者意識

分かってる

分かってないのかな

社会人は少しくらい体調が悪くたっていつもどおり仕事をする

私にはそれがすごいなって思うんだけど
社会人には常識なんだよね

会社のためっていう意識から来るのかな、それって

先輩たちはすごいって思う、そういうの

けど
すごいなんて言ってちゃいけないんだ

私の前任者は、
私のグループの仕事配分はアンバランスなんだと言ってた
私の仕事量は多いから、ちゃんと周りに仕事をふるようにと

けど、私は自分から仕事が逃げいくのがこわい

私の場合、前任者が異動しちゃって
自分から権利を奪い取るよりも先に、
権利と義務がいっぱい降りてきちゃったから
守らなきゃいけない、権利を

だって、周りを見てると
やっぱり仕事できない人からは仕事が奪われていく

そんなの辛すぎる

仕事は減った方が毎日のきつさは減るけど

いずれにしても。

迷いがあるから思い切れないのかな、今の仕事に対して

もっとがむしゃらになんてなれるのかな
なんなきゃいけないのかな

けど、
私がんばらなきゃいけない、もっと

なんでこんなに余裕ないんだろう

普通のサラリーマンなのに

仕事できないのも嫌なのに、この先の人生が仕事でいっぱいに
なっちゃうのも嫌で

いい加減にしたらって感じ

何言ってるんだろうな

とりあえず目の前の自分の仕事を一人前にやならきゃ
どうやったらできるようになるのか考えなきゃ
これじゃあ結果だせなくてさらに嫌になってしまう


だけど、
この一週間はトルコに行って日本のことは忘れちゃおう

日本から離れてる期間があれば、少しは恋しくもなるだろう
日本でのこの恵まれた環境を

ふぅ
それはそうとトルコほんと楽しみ

帰省 

August 22 [Fri], 2008, 1:42
私の家から家族の家はすごく近いから帰省ってほどじゃないけど

昨日一日だけ家に帰った

なんて快適なんだろう実家って

---------------------------------------------------------------------

会議が多い


将来の自分を思い浮かべて

将来の自分が今の自分を思い出してるのを想像して

がんばろうっと。。

世界がある人 

August 19 [Tue], 2008, 22:51
今日来たエコノミスト好きだった

みんなの質問にはちょっとぴんと合わない答えばっかりだったんだけど

楽しそうに話してたから

それにいい人そうだった

なんかほっとした

*********************************************

なんで仕事してるのかばかり考えてたけど

もっと

仕事して何したいのか考えなきゃって思う

仕事は目的じゃなくて手段だってことを

忘れかけてた

*********************************************

最近ねむくてたまらない

昨日自転車で居眠り運転して壁にぶつかって起きた

痛かった

気をつけなきゃ怪我しそう


楽しい時間のあと 

August 18 [Mon], 2008, 22:13
自立しなきゃ 私

のみこまれてしまう

すべてを無視できるようになるか

すべてを受け入れられるようになるか

どうしたら自立できるんだろう


私逃げてる

色んなことから

強くなろうとしていない


なのに自分を守ってる

卑怯

というか

小さい


どんどん弱くなっているのに

のみこまれていってる

弱いってずるい

しかもきっと

すごい悲しい


逃げちゃダメだ

今逃げても逃げ場はないよ


私には理性があるわけじゃなくて

勇気がない このままじゃ


目の前のことに追われてるから

仕方がないの

なんて言い訳にもならない


大人になっても

夢がないと

前に進まない

進めなきゃ 自分で

これから 

June 29 [Sun], 2008, 22:13
どうしようかな。


思いのほか時間が過ぎるのは早い

目の前のことにもっと目を向けてがんばらないと

今やってることで結果が出せなければ

将来もっとよくなるわけがない

今いる環境を生かせなきゃ

ただ逃げてるだけになる

自分が恵まれていること決して忘れてはいけない

どれだけでも逃げたい気持ちは湧いてくるが

逃げたところで逃げ場なんてないんだから

がんばって結果を出すことだ

私は何に甘えているのか

馬鹿じゃないのか


もっと強くなった方がいい

自分の思うようにいかなくなった色んなことから

逃げたいなんて言ってるくらいなら

消えてしまえよ

ばかばかしい


人にも自分にも甘えない方が

美しい

そして自分ががんばってると

思い込んでしまうことは

一番醜くくだらない

ひたむきにがんばってる人なんて

どれだけでもいるんだから


私は

これから

どうしようかな。

いまのうち 

June 05 [Thu], 2008, 22:40
今、ようやく色んなことがうまく回るようになったから

今のうちに書いておこう

あとから見たときにまたがんばれるように



仕事は、人生のうち多くを時間を占めるものだ


楽しくても楽しくなくても

辛くても辛くなくても

忙しくても忙しくなくても

一生懸命やっても手を抜いても

周りの人たちが好きでも苦手でも

その仕事が向いていてもそうでなくても

結果を出しても出さなくても


仕事との付き合い方はいっぱいある

全ては自分が選ぶことだ

どれだけ自分ががんばれるのか

肉体的にも精神的にも


社会人はみんなバランスをとって仕事をしている


自分の容量を超えて一生懸命になりすぎて心も体もこわしてしまう人がいる一方で

人に迷惑かけていても自分が楽することを考えている人もいる


そんな中で多くの人は自分の生活と自分の容量とのバランスをとりながら仕事をしている

もうこれ以上できないって思ったときにどうするかもその人次第だ

立ち止まっているような時間もないから

どのみち走り続けないといけない

でもできるならがんばればいい、精一杯


今私は仕事が楽しい


自分で自分の仕事を動かしているのが分かるから

勉強しただけ結果につながるのが分かるから

そして、周りの人たちに恵まれているから


自分で精一杯考えた相場観で投資をさせてもらえること

それが良くも悪くも見える形でパフォーマンスとして返ってくること

一生懸命にやれば周りがしっかり助けてくれること


義務が与えられると同時に権利が与えられる

仕事を自分でやらせてもらえる権利

私は恵まれているのだと思う、本当に


ただ、これが長く続く保障はどこにもない

すべては自分がこれからどうなっていくかだ


私には自分が養う家族がいるわけでもないから

純粋に自分のためだけに仕事をしている

しんどくてたまらないときは

何のために時間と体力をいっぱい使って

お金を稼いでいるのか分からなくなるときがある

夜疲れて家に帰っても、疲れたまま翌朝には出社する

そんな生活をずっと続けられるのかって

思うときもある

けど、ちゃんと残っている先輩たちはそういうのをずっと続けてきて

今忙しいなりにも楽しそうに仕事をしている


逃げたら終わりだ


たぶん大変だと感じられることはすごく幸せなことなんだと思う

これからの将来のために


親を安心させられること

自分一人でも生きていける基盤を築くこと

まだまだ成長したいことを見つけられること


そのために今の私の仕事はある


実家に帰ると自分は親にとってはいつまでも娘なんだと感じる

親は甘えさせてくれるから、実家で暮らしたくもなる

でも

私はもう親と同じ大人だ

ちゃんと恩返しできるはずだ

いつまでも子供でも、ただの子供のままで甘えるわけにはいかない


今ちゃんとがんばっていれば

それなりの結果になって

将来返ってくるはずだ


すべては家族も含んだ自分のために



ふぅ。 

March 30 [Sun], 2008, 22:47
忙しすぎる。

なんなんだいったい。

サラリーマンで一生が終わるのは私は耐えられない。

1年経ったけど、正直こんなに大変だとは思わなかったな。

それは大変だろうとは思ってたけどさ。

みんな大変なんだなって思う。

別に大変だと思わなきゃ大したこと何もないんだろうけど。

私の失敗が誰かの命を奪うほどの重みもなければ

上司に怒られることも、上司が上司に怒られてることもただのルーティーンで

大したことじゃない。

けど、

これを毎日繰り返すのはちょっとね。。

朝から晩まで体も心も休まらないし

寝ても覚めても仕事のことがちらついてて

夢にまで出てくるなよ

って言いたくなる。

仕事は確かに刺激もあるし

毎日マーケットは動くから

いつまで経っても新鮮なんだろうし

わくわくする人はいるのだろう。

私が何かを学んでる時間にも

マーケットは激しく動いてて

いつでも新しく考えることがある。

勉強できることだって

色んな人に会えることだって

恵まれてるんだけど。

理不尽なことはないし。

結果さえ出せば

パフォーマンスさえ説明できれば

事務処理さえ失敗しなければ

結局、失敗してもいいといいながら、

失敗は許されないんだろう?

色んな人がいるのが許される世界ではない。

みんなこうやってきたから君もこうできるだろう。

そういう世界だ。

色んな人同士の人間関係というよりは

やっぱりサラリーマン同士の人間関係って感じよね

例外はいくらでもあるけど。

あぁもうイヤ。

そんなこと言ってても仕方ないな。。

とりあえず今はやることをやらないと。
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:24buttercup22
読者になる
Yapme!一覧
読者になる