一年目〜一年半目(2) 

May 19 [Fri], 2006, 15:58
Tくんは本当に良い人

でもね 身体だけは・・受け付けなかった。

それはTくんの問題じゃなく

アタシの気持ちが原因。

求められてもダメだった。

無理に受け入れても、バイバイした後の

一人きりになった車の中で

アタシは泣いた。

彼女として大事に扱ってくれる

思いやってくれる

それなのに どうして身体が反応しないのか?

熱くなるどころか冷めていくのか・・

あたしにはわからなかった。

カレとはまったく逆

彼女として大事にもしてくれない。寂しいと訴えても

「何が?何で?」そんな感じ。

思いやり・・その人の為に何かしてあげたい!

そんな気持ちがカレといると薄れていく毎日。

なのに身体だけは熱くなる。

そんな自分がすごく嫌だった。


そして何よりも・・・一人で過ごす時間

多く考えているのは やはりカレの事・・・。

メールも電話もあたしが心待ちにしているのはカレの方・・

好きってなんなのか

よくわからなくなった 一年半目の秋・・・

一年目〜一年半目(1) 

May 19 [Fri], 2006, 15:21
救いの人・・・

要は浮気だよね・・・

カレと別れる事が出来ないまま

アタシはその人と会い続けた・・・

最初は単なる友達として 遊んでいた

「付き合って」の言葉が出てからも、それとなくスルーして

誤魔化して会い続けていた。

その人・・Tくんは面白くて楽しくてたくましくて

男らしい・・・今、思い出しても誉める所ばかり。

一番の思い出はお台場

ブラブラ歩いて

何を話しても楽しかった。

おどけるTくんに あたしは笑いが止まらなかった。

二人で占いもやった。

占いって根っからは信じてないけど

もしカレの存在を言われたらどうしようって・・・

ちょっと気になった。

占い師さんは

「二人は足りないところを補い合える、とても良い関係よ。

ただ彼女が火であなたは水なのね。あなたの思いが強すぎると

彼女の火は消えちゃうの。」

・・・・正直よく意味がわからなかった。

Tくんは必死になってうなづいてる。質問もしてる。

結果的には相性が良いって事を言われて

ニッコリ笑ってた。

アタシは その笑顔が苦しかった。

いっそ 占い師さんに

彼女はよくないよ!・・・と言って欲しかった。


カレと一回会うとTくんに一回会う・・

そんなペースがどんどん崩れて

Tくんとのペースばかりが増えていった

Tくんの優しさに甘え、Tくんの思いに流されるまま

出会って三ヶ月目に付き合うって形になった。

カレには罪悪感は感じなかった。

あたしの変化に気づいているみたいだったけど

知らぬ振りを通していた、そんなカレに

悔しさばかりが先に立った。



未消化・・ 

May 19 [Fri], 2006, 11:47
なんだか 時間があいちゃった

続きが書けないの・・・w

あたしの中でまだ消化されてない思いが爆発?!

毎日 キモチが不安定。

今でもカレは いる。

でも 段々と遠くなってる。

忙しさで 気を紛らわせようと

やっきになる程に

一人になった時に 考え、落ち込む様ったら・・・

もう 惨め 哀れ 自分で情けなっ。


決断は女がするもの?

男は 何で別れを言わないの?

もう離れている気持ちが 元には戻らないって

わかっているのに 決断できないって・・・

あたし アフォだ・・・w


別れる痛みに耐え切れなくて

また元通り・・・そんなのを繰り返す女子 いますか?

それを克服した女子・・いますか?

教えてほしいな

あなたの気持ちを聞きたいな・・・

どうか 今 あたしを一人にしないでください。




〜一年目 

April 26 [Wed], 2006, 12:55
半年目くらいから 微妙に感じ始めた違和感・・

無邪気に見えたカレに なにか影が見え出した
それまでヤキモチ妬きで 束縛しがちなカレが
そうではなくなった。

逆にアタシがどんどんそうなっていき
立場が逆転するまでには時間はかからなかった。

気のせい・・
大丈夫・・
疑ってはダメ・・
こっちだけを見て・・

こんな負のセリフばかりが頭を占領していった。

そして発覚したカレの裏切り
それは 軽いものだったけど・・・

失いたくないばかりに許したアタシの
心の中に 深く深く刺さったトゲとなって残り・・・

それはこれから後遺症となって
ずっとずっと悩ますものになっていく。

そんな事はまだ 知らなかった
ただカレを失いたくなかった・・それだけで過ごした毎日

トゲを見ないフリしながら
アタシはもう一人 「救いの人」を求め
カレと続けながらも それに逃げた・・ 

そして5月・・一年目を迎えた

5.14〜 半年目 

April 26 [Wed], 2006, 12:45
5年前のこの日
カレと初めて出会った
軽く始まったこの付き合いが
こんなに根深くアタシの中に入り込むなんて
思ってなかった

今のカレとは全然違う 無邪気で優しいカレ
どんどんアタシの中で大きくなって
カレの一言一言が嬉しい宝物になった

今まで恋らしい恋なんて
してこなかったんだなと 気づかされた

愛しいって気持ちも
恋しいって気持ちも
たくさんたくさん知った

一番楽しくて 一番愛されてたって
思えたのはこの時期・・・

影が見え出したのは
それからわずか半年たってから・・だった 

アタシ 

April 25 [Tue], 2006, 13:24
アタシは表裏が激しい
表のアタシと裏のアタシ
自分でも どっちがホントかわからなくなる
どっちもホント どっちも嘘

嫉妬深くて 疑い深くて 虚勢ばかり張って
意地も張って 淋しくて 誰かいないとダメで
嘘つきで でも嘘つくのつらくて

汚い部分 裏のアタシ
たくさんカレには見せてきた
だから離れた時期もあった
でもまた繋がってくれた

そこに妙な期待を持ってしまったけど
アタシを見てくれているから 繋がった訳じゃないって

とりあえず・・・なんだってわかっちゃった。

また アタシが荒れたら
カレはいなくなる

だから裏のアタシを隠して隠して

笑顔を作るのが つらい時は
どうしたらいいのかな


心からの笑顔を出せる日は
カレを手に入れたとき?
カレを手放せたとき?

アタシに残された道は
手放す方・・・だから

表のアタシが
ばかみたい・・って笑ってる。

カレ 

April 25 [Tue], 2006, 13:05
カレは頑固 屁理屈多い 言い訳大好き
不器用に見えて器用 でも嘘まるわかり 浮気性
おケチ めんどくさがり 

でもまっすぐで 変に素直な所もあって
笑顔で全て許されちゃう得なヒト。

28から五年間
よく続いたよね。
何度も別れそうな喧嘩もしたし
別れた時期もあったよね。

カレのずるい所も たくさん見てきたけど
嫌いになれない

いっそ嫌いになれたら・・って何度も思った
けど なれないんだから しかたない

嫌いになれないけど
その代わり もうこれ以上好きにもならない・・
そう決めた。

このまま 想いが薄まって
カレがいなくなっても 平気なくらい
強くなっていきたい

もう あんたは いらない

そう思える日が来るまで




秘密 

April 24 [Mon], 2006, 13:36
あたしが持っている二つの生活。

もう一つのあたしのしている恋の話。

もう5年も そんな暮らし。

たまにすべてぶちまけてしまいたくなる・・・。


5年の月日のほとんどは

悲しい思いばかり。

なら そんな恋 やめちゃえばいいって思うけど

やめられない・・・。

こっちとあっちで バランス取りながら

あたしは暮らしていくんだ。


「あなたは私の全てではない・・だけどいないと全てがダメになる」

この歌詞のような状態。

いつか失う恋の話・・

気持ちの整理の意味で書いていこうと思う。

初心者・・・ 

April 23 [Sun], 2006, 2:01
はじめてのブログなので

何を書けばいいか・・・

少しづつでも何かを書いていけたら

いいかな。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:24_seven
読者になる
Yapme!一覧
読者になる