安室奈美恵さん のプロフィール

November 09 [Mon], 2015, 7:17
☆☆☆安室奈美恵さんのプロフィール☆☆☆







〜安室奈美恵さんのスクール時代〜


安室奈美恵さんは、沖縄県那覇市首里に3人兄妹の末っ子として生まれました。
小5の時、沖縄アクターズスクールに通う友達の付き添いで同校へ見学に訪れた際、同校のマキノ正幸校長にスカウトされ、入校。

入校時は人見知りが激しく引っ込み思案だったみたいです。
琉球放送のローカル番組内で行われた『ちびっ子カラオケ大会』で、見事優勝したことで周囲を驚かせました!
当初は女優志望で芝居の稽古などもしていましたが、ビデオで観たジャネット・ジャクソンの「Rhythm Nation」のPVに衝撃を受けて以来、歌とダンスに没頭し、いまの基礎ができていったみたいです(^_-)-☆


〜SUPER MONKEY'S時代〜


中2の頃、アクターズ内で結成されたダンスグループ“SUPER MONKEY'S”のメンバーに選出され、1992年より芸能活動を開始。
東芝EMIよりメジャーデビューし、アムロチャンはセンターボーカルを担当しました。

各メディアで積極的にプロモーションを行うが、デビュー当初はヒット作には恵まれませんでした。
1993年よりNHKの音楽番組『ポップジャム』のPJG(ポップ・ジャム・ガールズ)としての出演や、ドラマ『いちご白書』での女優活動、ロッテ「マスカットガム」のCM出演など、徐々に活動の場を広げていきます。

1994年4月よりフジテレビ系『ポンキッキーズ』に鈴木蘭々とのコンビ“シスターラビッツ”として出演し、注目を集める。同年7月にリリースしたシングル「PARADISE TRAIN」からSUPER MONKEY'Sは“安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S”へと名義を変更。同時期に所属プロダクションの社長から松浦勝人(MAX松浦)を紹介され

1995年1月、松浦のプロデュースによりリリースされたシングル「TRY ME 〜私を信じて〜」が73万枚の大ヒットとなり、ユーロビートのカバーで初のヒットを生み出しました。

4月からは日本テレビ系音楽バラエティ『THE夜もヒッパレ』にレギュラー出演し、同年リリースのシングル「太陽のSEASON」からCDクレジットが単独名義となり、これが事実上のソロデビュー作となりました。



〜小室哲哉さんとの出会い〜



「TRY ME」のヒット後に松浦勝人のパートナーであった小室哲哉と出会い、1995年8月に行われたavex dance Matrix '95 TK DANCE CAMPに出演する。

同10月にSUPER MONKEY'Sの楽曲を含んだファーストアルバム『DANCE TRACKS VOL.1』を東芝EMIよりリリース。

初のオリコンチャート首位を獲得し、オリコン及び出荷ベースで初のミリオンセラーを記録した。翌週には小室プロデュース第1弾シングル「Body Feels EXIT」をリリースし、同時にエイベックスへレコード会社を移籍しました。

以降のプロデュースは小室がさんが担当しました。

12月にリリースされた「Chase the Chance」は、シングルで初のオリコンチャート首位、ミリオンセラーを記録した。同曲で『第46回NHK紅白歌合戦』に初出場。同日、『第37回日本レコード大賞』に初めてノミネートされ、「TRY ME 〜私を信じて〜」で優秀作品賞を受賞。

1996年には、シングル「Don't wanna cry」、「You're my sunshine」、「a walk in the park」がミリオンセラーを記録。



また若者のファッションリーダーとなり、彼女を真似する女性を指した“アムラー”がこの年の流行語となりました。

同年7月リリースのアルバム『SWEET 19 BLUES』はトリプルミリオンを突破するなど、10代の歌手としての記録も次々と塗り替えた。同アルバムは出荷350万枚と当時の過去最高記録を達成。8月には女性アーティストでは史上最年少記録(当時18歳)でのスタジアム公演SUMMER PRESENTS '96 AMURO NAMIE with SUPER MONKEY'Sを開催。そして大晦日の『第38回日本レコード大賞』では「Don't wanna cry」で史上最年少(当時19歳)での大賞を受賞した。

また同年、初の日本武道館公演を含む全国ツアーmistio presents AMURO NAMIE with SUPER MONKEY'S TOUR '96(8万人動員)の開催や、夏には東映系映画『That's カンニング! 史上最大の作戦?』に初主演[注 4]。初の写真集『#19770920』も発売した。自身が学んだ沖縄アクターズスクールも注目を集め、沖縄出身アーティストの先駆けとなるなど、その人気は社会現象となった。

1997年2月にリリースし、ドラマ『バージンロード』の主題歌となった「CAN YOU CELEBRATE?」はダブルミリオンを突破し、オリコン年間シングルチャート首位を獲得。同時に、邦楽女性ソロアーティスト歴代1位のシングル売上を記録した[注 5]。3月には第11回日本ゴールドディスク大賞で邦楽部門大賞を初受賞し、5月までライブツアーNamie Amuro tour 1997 a walk in the parkを開催(12万人動員)という記録を作りました。



5月には台湾で開催されたTK PAN-PACIFIC TOUR '97 IN TAIPEIに出演。
同月、10枚目のシングル「How to be a Girl」をリリースし、6月にはソロ名義でのシングル総売上が史上最速記録(2年1ヶ月)で1,000万枚を突破しました。

7月には3枚目のアルバム『Concentration 20』をリリースし、アルバムを引っさげて初の4大ドームツアーmistio presents namie amuro SUMMER STAGE 1997 Concentration 20(東京ドーム・ナゴヤドーム・大阪ドーム・福岡ドーム)を開催(30万人動員)。8月には10代の歌手としては史上初のシングル・アルバム総売上げ2,000万枚突破を達成しました。


〜SAMさんとの結婚〜


同年10月22日、TRFのダンサー・SAMとの結婚を発表、妊娠3ヶ月であることも明らかにした[注 6]。翌月、シングル「Dreaming I was dreaming」をリリース。『第39回日本レコード大賞』では「CAN YOU CELEBRATE?」で大賞を2年連続受賞しました。

1998年は出産のため1年間の産休に入り、育児に専念。この間にベストアルバム『181920』をリリース。同5月19日、長男を出産。12月には復帰シングル「I HAVE NEVER SEEN」をリリース。『第49回NHK紅白歌合戦』では1年ぶりに公の前に登場し、前年と同じく「CAN YOU CELEBRATE?」を歌う。歌唱中、会場からの暖かい声援と拍手に感極まり涙を流した。


2000年1月、小室・ダラスの共同プロデュースによるアルバム『GENIUS 2000』をリリースし、アルバムを引っさげて復帰後初のライブツアーNAMIE AMURO TOUR GENIUS 2000を開催。5月にはハワイで初の海外単独公演安室奈美恵 Live In Hawaii "Big Wave Honolulu"を開催した。7月には九州・沖縄サミットのイメージソング「NEVER END」をリリース。サミット歓迎会では各国首脳の前で同曲を披露した。同月、“那覇市民栄誉賞”を受賞。12月には5枚目のアルバム『break the rules』をリリース。『第51回NHK紅白歌合戦』では「NEVER END」を歌唱した。

と、数えきれないヒットを飛ばしている安室奈美恵さんです!!
2015年のいまでも、ますます人気、ヒットを飛ばして大活躍のアムロちゃんですね!
これからもアムロちゃんを応援していきましょうね(^_-)-☆




安室奈美恵さんのカラコンならこのサイトをチェックしてみて
くださいね(^^)/
→ http://amuronamie.blog.jp/?p=12



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みき
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年9月28日
読者になる
私の大好きな 安室奈美恵さん のことを書いていきますね!
あと、安室奈美恵さんのメイク カラコンなども紹介させていただきます!
女の子は、カラコン でかなり変わるんですよね(^^♪
大好きな 安室奈美恵さんに(アムロちゃん)に少しでも近づけるよう、一緒に努力しましょうね💛
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/24888/index1_0.rdf