日記

December 21 [Wed], 2016, 16:06
大学2年生もそろそろ終わりを迎えようとしています。
大学祭実行委員会の部署長、いわば重役、しんどかった。
夏を全て大学祭に捧げた。

前年度の実長が「お前ら学祭に骨埋める覚悟はあるか」って言ってた
わたしはなんか大袈裟だなとしか受け止めてなかったけど、いやってほど思い知った。
志とか意識の高さの話じゃなくて、本当に、死にそうだったから、仕事で。いっぱいいっぱいで死を覚悟したから。大学生活4年間の中の数割を大学祭に捧げる、ほとんど骨を埋めるような感覚でした。

わたしは自分の大学生活のうちの何割かの骨を大学祭実行委員会に埋めてきました。
来年からは自分のために時間を使いたい。選考もちゃんと決めて、将来のことを考えたり創作活動に時間を割きたい。

いそがしさで死んでいた

November 02 [Mon], 2015, 22:09
バイトと課題とあとなんかいろいろたまりすぎてて死んでた。
原稿できてない

大学の仕事でなんかでかい部署の部署長任命されてものすごく戸惑っている
やっぱり自分は肩書き欲しさにうなづいてしまうのかなあ
嫌な人間だなあ
やりたい仕事はあるんだよなあ
でもそれでも肩書きの方が欲しいのかなあ クズだ

シチューをつくった

October 13 [Tue], 2015, 21:47
しばらくぶりの日記更新
嫌なことめちゃくちゃあったけど書き起こそうとすると文章にできないのが自分のダメなところ

私は人の数倍機動力が劣っているんだなとじっかんするまいにち

二回目

October 08 [Thu], 2015, 1:03
投稿フォームが予期せぬなんたらで一回白紙に戻されました

思い出した時に日記書かないと本当に三日坊主になってしまう…
不定期でもいいからちゃんと続けたい

明日も晴れて欲しい
課題居残り楽しいけど、夜遅くまでやってるご飯を食べる施設が少ない
自炊は体力がいります

最近絵を描いてない

さむい

October 05 [Mon], 2015, 22:02
めちゃくちゃ風邪ひいてました。
鼻風邪と画面ばっかり見てたせいで頭痛がひどかった。
1600文字のレポートをいまから消化します。しにそう

バイト先まで橋を越えて5km しにそう
冬どうしよう

2015年10月04日のつぶやき

October 05 [Mon], 2015, 0:00
  • めちゃくちゃはらへってる Posted at 05:58 PM
  • RT @starrr_08yuu: 【交換希望】メサイア 深紅ノ章 前売り特典 譲:井澤 求:太田 大変難しいかとは思いますがご検討の方よろしくお願いします。 フォロー外からのリプもお待ちしております。 http://t.co/MEFswEooww Posted at 05:39 PM
  • イオさんに無言リプ送ってたwwwwwwwすいません Posted at 05:39 PM
  • 報告書の存在完璧に忘れてて今いそいそ作ってる Posted at 05:36 PM
  • これ何語?普通にOctoberなら読めた http://t.co/YinrZEQ2lu Posted at 05:10 PM
  • オクトーバーフェストが読めなくてオケ……オケトベ……って最高にクズな瞬間晒してた Posted at 04:51 PM
  • 本当に最低な事言っていい? カービィの「そらをこえていくたび」を「くそをこらえていくたび」って読んだ 生きててごめん Posted at 04:14 PM
  • えをかかなくては…………… Posted at 03:46 PM
  • RT @fossamag7: 知らんがな http://t.co/CrfVkJQdPv Posted at 03:25 PM
  • 厨房の時にやってた闇のブログ(闇)掘り出したからチラッと読んでた 闇だった Posted at 01:59 PM
  • かけるときにかくしかない???????? Posted at 01:56 PM
  • キーボードだけふじつうのやつにしたい Posted at 01:27 PM
  • macさんキーボードが若干離れてるせいで誤字パラダイスです Posted at 01:27 PM
  • いまピクシブ見て気づいたんだけど私垢支部垢変えてから有馬燻タグで投稿したことなかったわ Posted at 01:26 PM
  • 作業員さんがフォロワーに居る限り私からラーメンが食べたいという欲求が消えることは無い Posted at 12:07 PM
  • 風邪ひいたっぴ Posted at 11:00 AM
  • RT @_hitotonoya: これが誤解を産むのか>RT http://t.co/sD2eygMmIE Posted at 10:02 AM
  • RT @kinro_ntv: このシーンの絵コンテには「これが誤解を生むのだ」という宮崎駿監督の書き込みがあるんです。こんなに素敵な魔法使いと空の上を散歩できたら、心を奪われても仕方がないですよねー(≧∇≦)(次のツイートへ続く) #ジブリ http://t.co/sUzYci Posted at 10:02 AM
  • http://twitter.com/m_20_2

はれ

October 04 [Sun], 2015, 18:12
起床時間が遅かったのでまだ部屋を掃除できてない
報告書どうやって書いたらいいかわからない
明日バイトと授業と会議重なっててお弁当作っていいか悩んでる
明日も晴れて欲しい。

マイペースだと明記していれば自分勝手に行動していい理由や免罪符になるとおもったら大間違いなんだぞ。と、いつかちゃんと言ってあげたい


ネームやらなきゃ

今日この日まで、生きてきました。

October 04 [Sun], 2015, 14:02
はじめまして、元井です。
3年ほど前にブログを閉鎖しました。

3年前の自分は15歳だったかな、最後の更新は、確か。

高校一年生の春の終わり頃だった気がします。
あの頃の私は確か友達が2人しか居なくて、
毎日一人で帰宅してたんですよ。電車で40分かけて。
電車でやることなくて暇で暇で、しかもガラケーだったために
できることも限られていて。
で、暇つぶしに、中学卒業あたりを境に更新頻度がガタ落ちしていたブログを
更新していたんですね。

いま見るとすこし、人生の汚点を見ている気分になりましたね。
完全に記憶から抜け落ちていた部分を充填されていた気分でした。


今私は某所で美大生一年目をしています。





ブログを閉鎖した高校一年目の夏を境に一気に友達が増えました。
みんな知らない人だったからそれだけ気も楽でした。


人生リセット。まっさらな0からの出発でした。


それでいいんです。中学までいじめられてたし、同級生の顔なんて見たくなかったから。

高校に進んだ彼ら彼女らもまた、新しい生活をはじめ、私をいじめていたことなんてなかったかのように
接してきました。人間そんなもんです。だから私もそれなりに話をすることはできました。
許せるかといったら多分まだ許せないですけど。
っていうか許せる許せないとかは多分どうでもいいんです。あの頃の私と今の私が違いすぎて
同じ人間だと思えていないからそこまで真剣に考えられないんです。

友達が増えて、新たな組織に加わって、バイトをはじめて、彼氏ができて、
中学まで真ん中だった成績がクラス一桁まで上がって…
そこまで来てはじめて、学校が「行きたくない場所」から「毎日行きたいと思う場所」になったんだなと
気がつきました。

高校二年生の春まで、保育士になりたいと思っていたんです。
子供が好きだったし、ピアノも習っていたし。県立の保育科がある大学に行きたいなと思っていました。
多分当時違う担任だったら本当にその道に進んでたんじゃないかと思います。
担任には真っ向から否定されました。まあその先生大嫌いだったから気には留めていなかったんですけど、
なんか思い出すの億劫なんで割愛します。

三年生の春、ようやく「美大に行く」という決心がつきました。
AO入試に落ちてちょっとだけ死にそうになって、冬に推薦で受かりました。
受かったその月に、それまで私の彼氏をしててくれた人にありがとうを言ってお別れしました。

卒業式が終わった後に友人と二人、トラブルに巻き込まれ学校に謝罪に行くことになるという
これまた人生の汚点を作ってしまいました。相手にもかなりの非はありましたが、これ以上面倒ごとを増やしたくなくて、友人と二人だけの秘密にしました。いろんな人にたくさんの迷惑をかけました。当時私は、もう二度と高校に顔を出せないと思っていたし、高校時代の友達とも全員縁を切らなきゃいけないと思って、LINEも、ツイッターも全部消しました。

人生二度目のリセットを覚悟しました。ああ、高校はあんなに楽しかったのに。一人の人間がもう少し常識的な考えを持っていればこんなトラブルに発展することはなかったのに。


そんな自分勝手な思いを持ちつつ、社会的な死を覚悟したまま大学に入学しました。



大学ってすごいな。人の輪が。コミニュケーション力がある人間、積極性がある人間だけがどんどんリアルを充実させていくんだなと痛感しました。そんな環境に身を置き、結構頑張りました。

友達がめちゃくちゃ増えました。今春、0から始めたLINEもいつの間にか友達が3桁、大学どこに出向いても大抵友達に会う、先輩に名前を覚えてもらってあいさつができる。やばいな、今私充実してるな。


それでもよくないことは結構引きずる人間だったから、5月の終わりくらいまでは、毎日毎日「早く死ななきゃ…」って思いながら、鬱に浸りながら生きていました。
高校時代に作ってしまった、消すことのできない人生の汚点と、大学での新生活を送る中での楽しさの両方が私の中にありました。せっかく大学で、新たな環境を始められると思ったのに、こんな思いをしなければならないんだ。謝罪をした相手はどうせもうこんなことで頭を悩ませずに生きているんだろうな。そんなことばっかり考えていました。

高校時代の友達で、頭が良くて運動ができてものすごく優しい天使みたいなS君という友達がいました。
以前起こした事件にも関わっていて、多分私は今後彼に会うことは二度とできないんじゃないかなあ、なんて思ってるんですが、それは置いておいて、ある時に私がミスをしてしまい「人生リセットしなきゃ…」ってぼやいたのを見てたみたいで、それに対して「リセットじゃなくてリスタートだよ」って声をかけてくれてたことがありまして。

大学に進学した今、やっとその言葉の意味がわかりました。これまで積み重ねてきた人生はそうやすやすとリセットできるもんじゃないんだな、と。中学を卒業したことでリセットできた、と思った私の人生も、高校というスタート地点からの遅めのリスタートだったんだなと。
大学でもリスタートできるんじゃないかと思いました。頑張りました。できました。
私元々頭が悪いので時間が経ってしまうと嫌な思い出もいい思い出もどんどん思い出せなくなってしまうんです。幸か不幸かいまはもうほとんど気にせず一人のうのうと生きています。
将来やりたいことは明確にはなっていませんが、いまやりたいことはだいぶ明確になりました。
ありがとう、S君。もし死ぬまでにまたどこかで会えたらちゃんとお礼を言いたい。




私は多分これからも思い出を溜め込むことなく生きていくのかな、なんて思っています。
それでもいつか、断片でも思い出せるようにまたこうしてブログを開設しました。
ブログというより、ただの日記です。自己満足です。
三年間の空白を開けて、私がどうやって生きてきたのかをもう一度記録していきます。

これからも宜しくお願いします。




元井       

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:もとい
  • 誕生日:2月12日
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
拍手ボタン
http://yaplog.jp/202_009/index1_0.rdf