年収と結婚

February 11 [Thu], 2010, 12:21
全国大学生活協同組合連合の調査で、
現在大学生の仕送り額が、25年前に落ちているとの
発表がありました。

仕送り額は平均すると7万5千円〜9万5千円。
一人暮らしの家賃は6万円前後、アルバイトなどをして
自前で稼ぎ平均すると13万〜14万5千円が総収入という
結果が別の調査で出ていました。

不況の為、親の生活も厳しくなり仕送りのない学生も全体の10%以上
いることもわかりました。
かつて96年の10万以上の仕送りがあった頃から比べると、
学生の生活が一層厳しい状態であるというのが伺えます。
また就職すると、地域差はあるものの平均する20万〜22万5千円程で、
生活しているという状況のようです。

結婚に必要な給料はというと、
30代の男性でも一人なら余裕でも、
家族を養うのはとても大変という人も多いようです。
反対に女性は自分の稼ぐ給料があまりに安く厭になり、
仕事を辞めて養ってもらえる人を求めます。

女性も働き世帯給料を上げて、家事や育児を2人で分担し、
家庭を築いていくことも考えると楽なのかも知れません。

結婚はお金も必要不可欠ですが、
人生をともに楽しみ助け合う伴侶を持つことはもっと大事。
何よりも頑張る勇気と支えになりますから。

ちょっとした時間を有効に、
婚活サイト
などを利用したりして、少しずつですが幸せにある努力をしています。
自分に合う人を見つけるのは簡単ではないけれど、
比較的安く利用出来て、何度かチャンスがある分充実しています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミリアン
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2011konkastu/index1_0.rdf