アートメイク@アイブロウ&アイライン施術

June 24 [Fri], 2011, 0:20
まず、デッサンでデザイン決め。
眉とアイラインを実際施術する方にかいてもらいます。
施術者の方が、自分好みのヘアメイクされている方で、本人もアートメイク済みだったので、割とサクッと決まりました。

そうすると、麻酔クリームをして暫し待ちです。

まず眉。
イメージ的にちっちゃい熊手でガリガリやられる感じ?
眉がしらのが痛いかな。
んでもそんな痛くないです。
少しリンパ駅と血液滲んだけど、滲んだくらいなのですぐ治まります。
これ、リンパやら血液出るの賛否両論ですよね〜、体質もあるんやろけど、施術者さんがどの程度の深さまで彫るかでも違うのかな。

眉は数週間あけて、リタッチもしてもらいましたが、まぁー毎回濃いんですよね。
カサブタになれば、パウダーファンデでうめこんで隠せます。
私は割りと眉ガッツリかいてたので、ダウンタイムは感じず。
眉毛かゆいぐらいで、なんともなかったです。

アイラインは、彫ってる最中からまぶたムクムク腫れました。
施術中からまぶた腫れてしまうから、先に縁取りを彫って中を埋めるんだけど、なん往復もグリグリやるから、ヒリヒリビリビリ痛む。
チクチクのような、摩擦のヒリヒリのような。

ニードル一本分の太さとかならあんま痛くないのかな。
休み休み彫って頂きました。

下まぶたのアイラインは根元埋める程度なので、同じ箇所をグリグリやられてる感じあまりなく、そんなに印象には残ってないです。

施術後に続く。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ちび子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/201106/index1_0.rdf