黒×黒

May 12 [Mon], 2014, 19:26


ガイアとアバロン。
新しいお友達がやってきた!
もともと四ツ谷界隈の地域猫だった兄弟猫を、ボランティアさんが保護。数か月の間、ペットショップで保護されていたところを、うちのスタッフが里親として名乗り出た。今日かららんちゃんの弟だ。

相当の野良猫ぶりで、初日にケージに入れる前に大暴れ。ガイアのほうは足の小さな骨を折る始末。怪我をしたことで、怖くなったのか、なかなか心を許してくれない。

これから時間はかかるだろうけど、新しい家族と仲間たちに囲まれて元気に育ってくれよ。

命名 らん

January 24 [Fri], 2014, 17:02


先週、東京都動物愛護相談センターから引き取った白猫。名前が決まった。

らん

引き取り主の甥っ子が付けた名前だ。なんでもアニメの登場人物で強くたくましい女の子からとったそうだ。耳が聞こえないという障害はあるが、それをハンディに感じさせないほど、元気に走り回ってほしい。そんな願いが含まれたいい名前だ。

これから、よろしくね、らんちゃん。

奇跡の白猫

January 16 [Thu], 2014, 20:24


Vやうめたちに、新しい仲間ができた。
青い目をした白猫である。

東京都動物愛護相談センターに昨年10月に収容され引き取り手がないまま、新しい家族を待ち続けていた1歳のメス猫。多頭飼い崩壊(このような言葉が定着していることに違和感を感じるのだが)の末に、ボランティアの方によって保護された猫たちの1匹である。

昨年の10月から3か月、おそらく譲渡を希望してセンターに訪れた人たち目に留まったこともあったはずだが、この猫が今日まで引き取られなかったのには理由がある。

青い目の白猫には8割近い確率で先天性の聴覚障害を持つ。今日の猫も、例にもれず聴覚に障害を持っているようだ。加えて、まだはっきりしないが、眼球が白く曇り、視覚にも難があるようだ。

とはいえ、美しい青い目と透き通るような白い毛はまさに奇跡。他の猫たちと仲良くすくすくと朗らかに成長してくれるはずだ。

昆布巻きの世界

April 29 [Mon], 2013, 0:20

この写真はシグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYEで撮影しました。


昆布巻きを預かってそろそろ2年。昆布巻きは自分の居場所を見つけただろうか。

相変わらず、極度の対人恐怖症で人に触られることを嫌う。人間が1メートル以内に近づこうものなら、耳を寝かせ警戒の体勢をとり、すばやく手の届かないところに移動する。昆布巻きは、特段、個人を区別していないようだ。毎日見る会社のスタッフであろうが、初対面の人間であろうが、男女関係なく、人間はすべて怖い。それでも、最初のころに比べれば、人に慣れてきたと思える。かがんで背を低くした状態の人間にはそれほど警戒しないし、夜になればベッドに入ってくる。ご飯の時間も他の猫に混じって、どうかするとフライングでつまみ食いをしたりする。

では、猫の中ではどうだろう。昆布巻きのポジションはとても興味深い。日中、遊びたい盛りのブランとバンに追いかけられては、部屋の隅に逃げ込む。昆布巻きのことが大好きなペコに対しても似たような行動をとる。ここまでは予想どおりなのだが、面白いのはVとうめに対する態度だ。うめは昆布巻きの一番の理解者だ。べったりくっつくことはないものの、常に近くにいて、つかず離れずの関係を保っている。子猫たちのハイテンションが好きではないうめにとって、お互いの落ち着きがちょうど良いのかもしれない。そして、最後にV。他の猫たちを抑えて最上位に君臨するVなのだが、なぜか昆布巻き、Vには強い。夜な夜な、目に見えないスピードの猫パンチをVに浴びせる。決して喧嘩に至らない昆布巻き流のじゃれ方なのだ。Vも応戦するものの、いつも負けて逃げ出す。

ゆっくり、ゆっくりと昆布巻きは昆布巻きなりに居心地の良い世界を築いている気がする。

オール明け

April 07 [Sun], 2013, 6:22

この写真は シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM で撮影しました


眠い。目を開けていられないよ。

猫は夜型なんて思ってる人がいたら、それは大間違いだ。ちょっと夜更かししたら、次の日はお昼寝時間倍増。今日は徹夜しちゃったから2日くらい寝ないとやってられない。

さて、うめちゃん、おうちに帰って、暖かいベッドで寝ましょうか。

4歳の誕生日

March 01 [Fri], 2013, 10:10

この写真は シグマ 18-200mm F3.5-6.3IIDC OS HSM で撮影しました



3月1日。Vとうめ、4歳の誕生日。

本人たちは気が付いていないかもしれないが、また一つ年を重ねた。

単純計算すると家猫は人間の7倍のスピードで時を重ねる。1日が1週間、1年が7年。なるべく一緒に過ごす時間を作っているつもりだが、家を空けてお留守番させているときも、猫たちの中ではものすごいスピードで時間が流れている。Vやうめたちが、時折見せる「つまらないな」という表情には、この時の流れに気が付いてほしいというメッセージが含まれているような気がする。

猫の4歳は人間の年齢にすると40歳。赤ちゃんの頃から育ててきたVとうめが、とうとう自分の年齢を追い越してしまう。わが子のように育ててきたのに、たった4年で生物学的に立場が逆転するのだ。そう分かってみても、やはり彼女たちはいつまでも赤ちゃんに思え、きっと彼女たちもそう思っている。

来年も再来年も、これからずっと、その気持ちはお互い変わらないだろうな。

大人になれない悪猫

January 23 [Wed], 2013, 20:16

この写真は シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM で撮影しました


子猫のうちのいたずらは許せる。しかし、もはや4kgを超えてしまった、バンの悪事は、シャレにならない。

すべての原動力になっているのが、食い気だ。バンは四六時中おなかをすかせて、食べものを探している。食べもののためなら何でもする。近頃は知恵もついてきた。数時間前に見つけたおやつの場所を覚えていて、人の気配がなくなったタイミングでこっそりいただく作戦を習得したようだ。この日もおやつのおせんべいが悪猫の犠牲になった。

一方で兄弟のブランは、最近は良い子だ。怒られたらへこむし、そもそも、何が悪いことなのかをちゃんと把握していて、思いとどまることができる。いや、その点、悪猫バンも同じか。バンの場合は、怒られても、怒られても「多少の犠牲はやむを得ない」といわんばかりに、いたずらを繰り返すだけなのだ。

これまでの経験からして、バンの行動は末っ子症候群だ。そろそろ、弟か妹が必要なのかもな。

よろしく、2013年

January 01 [Tue], 2013, 19:24

この写真は シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM で撮影しました


あけまして、おめでとうございます。

2013年、新しい年を元気に迎えることができた。

Vとうめの姉妹、ペコ、こぶちゃん、そしてブランとバンの兄弟たち。今年はどんな成長を見せてくれるのか、とても楽しみだ。

兄弟のお昼寝

December 22 [Sat], 2012, 11:47

この写真は シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM で撮影しました


仲良し兄弟のお昼寝。

バンがブランの枕になるか、はたまたブランがバンの枕になるのか。いずれにしても、この後、間違いなく二人はぴったり、くっついてお昼寝する。おそらく、晩御飯の時間まで。

かゆいところはございませんか?

December 14 [Fri], 2012, 16:09

この写真は シグマ 18-200mm F3.5-6.3IIDC OS HSM で撮影しました



Vとうめの仲良しぶりは、相変わらず健在だ。こちらが嫉妬してしまうほど仲が良い。

毛繕いされるVも、毛繕いするうめも、うっとり。体をぴったりくっつけて、お互いに安心しきった様子。Vとうめ以外にも4匹の猫とがいるが、Vがうめ以外にこんな顔は見せないし、うめもV以外にこんなサービスをしない。姉妹という絆はほかの何物も敵わないものなのか。

錆は寂び

December 07 [Fri], 2012, 19:41

この写真は シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM EO で撮影しました。


Vは典型的なさび猫だ。さび猫とはよく言ったもので、白い部分がなく、赤と黒が入り混じった毛色を腐食した金属に見立てた呼び名である。

ふと気になった。こんなしゃれっ気のきいた呼び名を海外でもしているのだろうか。調べてみると、やっぱり。英語圏ではさび猫のことを、「Tortoiseshell Cat」と呼ぶ。直訳すれば「べっ甲猫」だ。そう言われると、べっ甲柄に見えなくもないが、なんだかしっくりこない。べっ甲つまりタイマイ(海亀)の甲羅模様は、左右対称だったり、帯柄だったりと、もう少し規則性があって、さび猫の模様のルールのなさにはかなわない。

ここからは憶測の域だが、こんな失礼な呼び名が日本で定着してしまった理由には、「侘び寂び」が良きものと認められる文化がベースにあるからではないだろうか。古めかしくも品のあるものに感銘を受けるのは、日本人の血。

やっぱり、「さび猫」がいい。産毛が生えてた頃のVはもう少し淡い色をしていたが、最近はすっかり、錆ついてきた。ワイルドさと知性の高さが模様ににじみ出てきて、よい感じではないか。

猫の秩序

December 04 [Tue], 2012, 14:07

この写真は シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM EO で撮影しました。


猫の社会に秩序はない。いや、秩序はあるのかもしれないが、それを守らないのが猫だ。

ブランとバンの悪猫兄弟は、アウトローを絵にかいたような存在だ。そんな彼らも、少しだけ成長したようだ。ひと肌に温めたフォームミルク。数か月前、顔中をミルクだらけにしていた兄弟も、少しは大人になったかな。

昆布巻きの生態

November 14 [Wed], 2012, 19:45

この写真は シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM EO で撮影しました。


科学が進んだ現代でも、昆布巻きの生態はよく知られていない。昆布巻きは警戒心が強く、めったに人前に姿を現さないからだ。

今回、我々取材班は、3年という月日をかけ、そんな昆布巻きの生態の核心に迫った。

ご飯前に床で大きく伸びをする昆布巻き。この一枚の写真が、これまでダーウィン以降の生物進化の論説を根底から覆すことになるとは、誰一人として気付いていなかった。

よく知ってるね

November 12 [Mon], 2012, 22:03

この写真は シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM EO で撮影しました。


最近は省電力ブームだ。ブームという言葉が不謹慎なら、省電力指向といったほうがよいか。いずれにせよ、学のない王様気取りの政治家が、原発推進の発言を広島で繰り返そうとも、子や孫、さらにはその先の世代を案ずる人々は、これ以上、利権の横暴を許さない。だから省電力に傾倒する。

猫もそのことを良く知っている。パソコンの排熱を二次利用するために、わざわざ硬くて狭い筐体の上で、今日もくつろぐのである。

スイッチオン!

November 09 [Fri], 2012, 21:06

この写真は シグマ 18-200mm F3.5-6.3IIDC OS HSM で撮影しました



溶けちゃってるVちゃん。

猫さんたちの切実な訴えを受け、今年もホットカーペットの電源を入れ始めた。
おかげさまで、このだらしない猫の出来上がり。
昨日まで、みんなの膝の上には1匹ずつ猫が乗っかってたのに、もう誰一人来てくれない。
P R

【並行輸入】 ファーミネーター キャット (猫用)

新品価格
¥1,320から
(2013/5/5 15:49時点)

Vとうめたちにはこの猫トイレを使っています

ユニチャーム 1週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット (アイボリー)

新品価格 ¥1,865から

ユニチャーム 1週間消臭・抗菌デオトイレ 取替え専用 飛散らない消臭・抗菌サンド 4L

新品価格 ¥889から

ユニチャーム 1週間消臭・抗菌デオトイレ取替え専用消臭シート 10枚

新品価格 ¥593から

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:V(ヴィー) と うめ
読者になる

【V(ヴィー)】
誕生日: 2009年3月1日(推定)
性別/種類: 女の子/さび猫(MIX)
2009年4月15日、動物愛護相談センターからレスキュー。うめとは姉妹の関係。

【うめ】
誕生日: 2009年3月1日(推定)
性別/種類: 女の子/三毛猫(MIX)
2009年4月15日、動物愛護相談センターからレスキュー。Vとは姉妹の関係。

【ペコ】
誕生日: 2009年9月20日(推定)
性別/種類: 女の子/さば猫(MIX)
2009年11月下旬、車のボンネットに迷い込んだところを保護。

【昆布巻き】
誕生日: 2008年春ごろ(推定)
性別/種類: 女の子/さび猫(MIX)
ボランティアに保護されたが、里親の先住猫と仲が悪く一時的に居候。

【ブラン】
誕生日: 2011年6月1日(推定)
性別/種類: 男の子/白黒猫(MIX)
2011年6月初旬、生後数日の状態でゴミ捨て場にいるところを保護。バンの兄弟。

【バン】
誕生日: 2011年6月1日(推定)
性別/種類: 男の子/白黒猫(MIX)
2011年6月初旬、生後数日の状態でゴミ捨て場にいるところを保護。ブランの兄弟。


Vとうめのつぶやき。気軽にフォローしてね。

Vとうめと一緒に働きませんか?

まるで、毎日が猫カフェ!!
Vとうめ、そしてペコ。愛に溢れる職場で、好きな事を仕事にするのが、我々の会社。もちろん、猫が一緒の人、大歓迎。一緒に出勤してね。さらに、なんと、恵まれない猫を助けてくれた人には、会社が「猫手当て(月5,000円)」で援助します。
【募集中の職種】

  • 営業
  • プログラマ
  • ウェブデザイナ

  • 勤務地は東京・新宿。待遇や選考方法などの詳細は、下記メールフォームから、またはblack_baseあっとlive.jp宛メールにてお問い合わせください。(猫のために仕事もがんばれる人だけ!冷やかしはご遠慮ください。)

    ダイジェストで二人の成長を振り返る

  • 09/04/15 会いたかったよ
  • 09/04/16 いらっしゃい
  • 09/04/16 健康診断
  • 09/04/18 二人はいつも一緒
  • 09/04/25 ゴロゴロ
  • 09/05/04 縞縞タイツ
  • 09/05/07 美人OL初出社
  • 09/05/09 ちゅっちゅ
  • 09/05/19 脱!赤ちゃん
  • 09/05/31 ダンク!
  • 09/06/05 羽虫
  • 09/06/22 お嬢さんたちの毛並み
  • 09/06/30 満足。
  • 09/07/26 ここまで一人を愛せますか?
  • 09/08/02 乳離れ
  • 09/08/10 うめの怖いもの
  • 09/08/12 まだ赤ちゃんだったんだね
  • 09/08/16 ごっろ〜ん
  • 09/08/17 家族写真
  • 09/08/25 ごめんね
  • 09/08/29 事前健診
  • 09/08/30 緊迫した情勢
  • 09/09/01 アシンメトリなおっぱい
  • 09/09/15 洗濯槽洗浄機能
  • 09/09/18 Vちゃん、うめちゃん、がんばれ!
  • 09/09/21 おかえり
  • 09/10/04 抜糸
  • 09/11/20 午後の取っ組み合い
  • 09/11/27 ペコがやってきた
  • 09/12/18 く〜、たまらん
  • 09/12/25 実はお姉ちゃんたちね・・・
  • 09/12/29 極楽〜、極楽〜
  • 09/12/31 2009年ありがとう
  • 10/01/01 あけましておめでとうございます
  • 10/01/21 ふかふか枕
  • 10/02/01 最後の白ひげ
  • 10/02/05 チーズ?
  • 10/02/10 ダイスを転がせ
  • 10/02/18 お姉ちゃんの腕枕
  • 10/02/25 憧れ
  • 10/03/01 Vとうめ、満一歳の誕生日
  • 10/03/09 猫と牛乳
  • 10/03/15 手術は無事終了
  • 10/04/15 一年
  • 10/04/21 笑いじわ
  • 10/06/05 子供の遊びの大人なルール
  • 10/06/14 お母さんと一緒
  • 10/07/01 ちょっと、ダイエットする?
  • 10/07/11 アウトドア派それともインドア派?
  • 10/07/18 猫とチョコレート
  • Vとうめを迎え入れた記録

    人間のくだらない都合で殺される犬や猫の存在を知り、ある日、突然、思い立ち、恵まれない猫を助けようと思った。それがVとうめに出会うきっかけだった。

    「東京都動物愛護相談センター」に30回以上、電話をした。

    1月の終わりに問い合わせたところ、「猫が収容される季節ではないから、暖かくなったらもう一度問い合わせてくれ」との応対だった。 3月半ばからほぼ毎日のように、猫が収容されたか電話で尋ねるものの「今日も1匹も収容されていない」の回答が連日続く。 年間2,000頭近い猫を殺処分している施設にもかかわらず、「収容されない日」が2週間ほど続き、疑いを持ち始めたある日、「今日、子猫が2匹収容された」との返答。 引き取る旨を伝えると「子猫で衰弱しているため、しばらくセンターで様子をみるから、譲渡は待ってくれ」といわれてしまう。

    まだ見ぬ新しい家族の健康状態が心配でそれからも毎日センターに電話する。

    結局、収容されてから10日後の引き渡しとなった。

    譲渡の当日、昼過ぎに世田谷区本所(最寄は京王線八幡山)の「東京都動物愛護相談センター」に行き、30分ほどの「事前講習会」を受ける。 参加者は我々1組だけ。センター員いわく「今年初めての受講者」だそうだ。 どんな「広報活動」をすれば3ヶ月間、受講者ゼロの状態になるんだ!「動物愛護相談センター」に相談を受け入れる気がまったくないことを、平気で口にしているくらいだから、「地獄の施設」になるのだろう。

    こちらの憤りをよそに始まった事前講習会は「動物愛護」というよりは「人間愛護」の内容だった。そもそも「動物愛護の関連法(動物の愛護及び管理に関する法律)」がそうなのだが、「動物を飼育するときは周囲の迷惑にならないようにしましょう」といった類の話である。

    30回以上もセンターに電話をした我々に向かって、「あなたは、ご自身が猫を飼う資格があると思いますか?」と問いかけられ講習が終了。 平気で犬や猫を毎日何匹も殺している人間が口に出来る言葉かと思ったら、怒りを通り越しておかしくなった。

    講習会終了後、まもなく収容施設からVとうめが!

    このブログでも紹介しているとおりの元気いっぱいの子猫たち。 二人とも、はじめてみるのにずっと前から知っていたような懐かしい感じがした。 この新しい家族のために、前もって空けておいた心の隙間があったのだが、甘かった。二人を見たとたん、用意していた隙間より、はるかに大きい思いで胸がはちきれそうになった。

    二人のことで頭がいっぱいの我々にセンター員が「この猫たちでいいですか?」のダメ押し。低俗なペットショップの感覚なのだろうか。命をモノのように扱う感覚はこの人たちに、いつ宿ったのか。

    引き続き、今度は「譲渡講習会」が始まる。もちろん受講者は我々一組だけ。内容はというと、これまた「隣人に迷惑をかけないようにしましょう」の「人間愛護」。くどくどと30分ほどまた同じ話だった。 今回の一連の応対で、保健所や動物愛護相談センター、環境省は「隣人トラブルの火種」程度にしか動物たちを考えていないことがよくわかった。

    こうして「地獄の施設」からレスキューしたVとうめ。最近ではレスキューされたのは自分だった気がしている。

    動物愛護相談センターで殺される犬と猫

    現在、全国の保健所や動物愛護相談センターで殺される犬と猫の数は40万頭を超える。環境省や各自治体の管轄の下、多くが二酸化炭素ガスを用いた窒息による残虐な殺処分だ。歴史上、もっとも残忍で有名なアウシュビッツ収容所でのガス虐殺の数が150万人。この3年間で同じ数の犬・猫が、ニュースで報じられることもなく、平然と行政によって殺されている。

    自治体に収容される犬:18万頭
    収容されたうち殺される犬:16万頭
    収容されたうち譲渡される犬:9,000頭

    自治体に収容される猫:24万頭
    収容されたうち殺される猫:23.5万頭
    収容されたうち譲渡される猫:5,000頭

    殊に猫に関して、疑いたくなるよう事実がある。保健所などに収容された猫は、飼い主を見つける努力など一切なく、その日のうちには殺されてしまう。つまり心無い人間によって保健所に連れてこられた猫は、ほぼ100%殺されてしまうのだ。これはVとうめをレスキューした「動物愛護相談センター」も例外ではない。

    全国に点在する「動物愛護相談センター」。行き場を失った犬や猫たちにとって、その名とはまったく正反対の「地獄の施設」に他ならない。

    保健所や「動物愛護相談センター」で働く人たち、それを管理する環境省や自治体の人たち。あるいは名ばかりの「動物愛護の関連法」を策定した人たち。あなたたちは恥ずかしくないですか?

    犬や猫と一緒に暮らすことができる環境にある方、「地獄の施設」から1匹でも多くの命を救ってください。

    犬や猫をレスキューする方法

    1. 最寄の保健所・動物愛護相談センターに電話する
    2. 事前講習会に参加する
    3. 譲渡対象の犬・猫との初対面
    4. 譲渡講習会に参加する
    5. 譲渡
    ※2〜5の過程は同日の場合もある
    レスキューに関して、些細なことでも構いません。お力になれることがあればお尋ねください。

    ボランティアの方々へのリンク

    猫や犬の命を助けるボランティア活動をされている方々の声を聞いてください。現実を知ってください。目を背けないでください。何かできることがあるはずです。近隣の方、1匹でも多くの命を救ってあげてください。
    1. のんちゃんさん(東海)
    2. よしさん(関西)

    メールフォーム
    タイトル

    内容
    多頭飼いの人必見-尿検査が自宅でできます

    猫の尿検査7項目 ウロペーパーiii3 多項目試験紙キット 【U・H・A・G・K・B・pH】 の『七項目』用/ 100枚入り

    新品価格
    ¥12,800から
    (2015/8/13 19:01時点)

    [モンスターハンター フロンティアオンライン推奨] マイクロソフト ワイヤレス ゲーム コントローラーXbox 360 Wireless Controller for Windows リキッド ブラック JR9-00013

    新品価格
    ¥4,014から
    (2012/12/7 19:27時点)

    Kindle Fire HD 16GB

    新品価格
    ¥15,800から
    (2013/2/28 14:30時点)

    【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro アクセサリー ハンドルバー/シートポストマウント[GRH30]

    新品価格
    ¥3,150から
    (2013/2/10 21:17時点)

    【最新モデル】 Digital Harinezumi 3.0 (デジタルハリネズミ 3.0) 【白】

    新品価格
    ¥15,750から
    (2012/11/12 11:52時点)

    GoPro HERO3 Silver Edition CHDHN-301 シルバーエディション 並行輸入品

    新品価格
    ¥29,900から
    (2013/2/10 21:22時点)

    WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

    新品価格
    ¥10,800から
    (2013/3/11 12:48時点)

    Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)

    新品価格
    ¥8,780から
    (2013/3/22 14:13時点)

    Micralite マイクラライト・スーパーライト・クラシック ブルー WLML01203

    新品価格
    ¥40,635から
    (2013/4/6 17:32時点)

    Microsoft Office Home and Business 2013 [パッケージ]

    新品価格
    ¥29,300から
    (2013/4/3 17:54時点)