なんでだろう 

2008年10月13日(月) 0時40分
ここにいると、気持ちがざわつくんだ。
誰かのために、ということばが全くない世界。
それが私にとっては家族というものだった。
だれかのために、一番みじかな家族に対して、そう思えないのならば、
きっと、他人にもそう思えないんじゃないかって思っていた。

いったい、この状況をどうすればいいのだろう、
家族にも疑われ、ののしられ、いった私は何のために
生きているのだろう。

不安 

2008年01月15日(火) 4時10分
今まで強気で自分を信じてきたのに、
どんなにつらくても、自分で乗り越えてきたのに、
今は不安に押しつぶされそうです。
今は自分を信じることができない。
自分を信じる為にも、もっと努力をしないといけない。
そうわかっているのに努力できない。
なんだか自分がこの世界でひとりぼっちに感じてきてしまう・・・。

こんな風におもっているひとって他にいるのかな?

今年の願い 

2008年01月03日(木) 4時35分
歳があけました。
ついに、あけました。
去年から今年にかけて、私は人を信じることができなかった・・・。
人間不信がつのった。
これを、克服したい。
これを克服した。
今年こそ変わりたい。

結婚 

2007年07月17日(火) 1時06分
大親友が結婚することになった。
心から、純粋にうれしく思った。
感動した。
私にいろんなこと教えてくれた人。
尊敬すべき人。
この人に出会って多くのこと学んだ。
この人に出会わなければ、自分はもっと
浅はかな人間でいたんじゃないかなって思う人。
心からうれしい。幸せになってね。

わかってきた! 

2007年04月07日(土) 21時09分
みえてきた、みえてきた。
最近、だんだんと自分がみえてきた。
やっぱり、自分らしくいたい。でも、誇りもっていたい。
だから、一番てっぺんも知っていたい。てっぺんでも通用する人間でいたい。
でも、謙虚で、自分らしくいたい。
すべてを知ったうえで、その上で、自分らしくいることに私は幸せを感じるんだ。
きっと、そうだ。きっと。

今の心境 

2007年04月03日(火) 16時46分
1人ぼっちになってしまったな、みんなを敵に回してしまったな。
自分の振る舞いとか、言い方とかすべてが嫌に感じる。
本当はこうしたくないのに、なんだかこうしてしまう。
もう自分で制御できない、できなくなってきてしまっている。
ただただ、本当に、悲しい、どうしたらいい?ねぇ、どうしたらいいの?
苦しいよう、とっても苦しいよ・・・。

最近の私は・・・。 

2007年04月02日(月) 15時54分
私お家族には、いままで、様々な角質があり、かなり特殊である。
そんな家に長らくいると、自分自身の感覚も麻痺してくきて、正直、自分の感情をコントロールできなくなる。
自分で自分が嫌になり、追い詰められる。
ここから早く逃げ出したい、そう思う。
ここにいるから、平穏でいられない。
家にいるときくらいは平穏にくらした。
いつも、だめだし、命令されてばかりのこの窮屈なところにいることに、ほとほと疲れはてた。私も遠くにいきたい。

季節は春 

2007年03月26日(月) 16時29分
ある人から、気持ちを告げられた。
恋人と別れてから、もうすぐ1年経つ。もう1年。やっと1年。
あまりにも時が経つのが速すぎて・・・。
でも、あの頃と私は変わらないまま。
ようやく、時間かけて、リセットできてきた。
なのに、また同じことを繰り返すことはできない。
だから、だから、気持ちに応えることは、今できない…。
でも、これでいいのかな、そんな気もしている。
私にとっては、大切な人だから。

頑張れる気持ち 

2007年03月21日(水) 22時41分
不安に思うことがあると、心の奥底が落ち着かない。
でも、そういう気持ちは、隠しておきたい。
私は、ひとりぼっち。空虚な気持ちをいつも胸に抱いている。
だから、時々、大きな不安にあおられる。
でも、私は、あの人の顔を見るたび、少し救われる気持ちになる。
あの人の、笑顔や、あの人の時々見せる悲しき眼差しや、凛とした顔。
それを見るたびに、心がほっとする。
かわいく無邪気かと思ったら、一瞬にしてぐっと大人な顔つきになる。
そういうあの人のことを思うと、なんだか頑張れる。

やっと、わかってきた・・・ 

2007年03月20日(火) 22時30分
今日はゆったりと自分と向き合うことができる日だった。
いつも、自分と向き合おうとしても、結局は、わからずじまい。
でも、今日はいつもと違い、やっと自分の望んでいるものが何なのか、少しだけど、わかった気がした。
私は、いつも、無理をしていたのだと思った。
気付かぬうちに、理想の自分に近づこうとして、でも、それは無意識のうちだった。
だから、気付かぬうちに、ストレスがたまったいたのだ。
現実的に、日常を生きるには、そうしなければならなかったし、これからも、そうしていくのだろうけど、でも、少しでもいいから、自分らしく、自分でいられるように、していこうと思う。もう無理はしないで生きていこうと思う。
そう感じられた日でした。
そう感じることができるきっかけをくれた彼女に、すごく感謝している。
ありがとう。本当にありがとう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2007march
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像出会い
» 不安 (2008年08月16日)
アイコン画像ネオニート
» 不安 (2008年01月17日)
Yapme!一覧
読者になる