愛情を感じられない理由。 

2006年02月02日(木) 23時41分
ブログの更新、久しぶりになっちゃいました…
なんだか全然書く気力も起こらず、余裕もなくて。。。
今年初めてですね。

私はずっと愛情を感じられないで生きてきてしまいました。
親に愛され、友達、そして親戚、先生、
たくさんたくさんの人に愛をもらっていたはずなのに、
自分は愛されちゃいけない!って思ってた。
でもその理由がようやく解りました。

私はおそらく幼少期のある出来事がきっかけなんだろうけど
(覚えていませんが)
愛情ってのは自分が相手にコントロールされてしまうもの…
条件付きの愛情しか知らなくて、コントロールされないようにって
必死で愛情を感じないよう感じないよう生きてきてしまいました。
愛情をもらうと、そして感じてしまうと相手に支配されてしまうから。。。
私にとっての「愛」とはそういうものだったんですね、悲しいことに。

人に優しくされてしまって、それを感じてしまうと
それも自分は相手にコントロールされちゃうんじゃないかって
感じないようガードしていたんですね。
優しさすら感じられなかったんです…

今、わたしの心にいるなおとくん。。
今までいっぱいいっぱい優しくしてくれてどうもありがとう!
たくさん優しくしてもらって、好きでいてくれて、それなのに
それを感じられなくって本当にごめんね…


私が愛を感じられない理由がようやくわかった。
考えていても、ずっとずっとわからなかったことだから。
これからまたわたしの新しい人生の始まりです!

小さいわたしに愛情の定義を教えてあげなくちゃね。

調子悪いな。 

2005年12月10日(土) 0時47分
なんだか久々にずっと調子が悪いの続いていて、寂しくなって人に頼りたくなったり
あんまり眠れなかったり、イライラしたり、鬱で動けなかったりして。
お母さんに文句を言ってしまったり、投げやりな態度をとってしまったりしています。
確実に前の自分が出てきてしまっています。

前に先生に、「愛情不足が原因なんだよね。」ってはっきり言われていて
やっぱり今でもお母さんに自分を見てもらっていられないと、
不安になってしまうのかもしれない。
まだまだなのかな、わたし。

先月は結構動いていて、友達に誘われたエイサーに行ったり
ミスチルのライブに行って来たり(東京ドームまで!)
ダンス教室の見学に行こうという気になったり
今まで着なかった、元気色の服…オレンジ色とかグリーンとか着てみたり
(今まではベージュとか紺とか白とかグレーばかり)
ちょっとづつちょっとづつは変わってきているんだけど、
でもこうして調子悪くなることもあって、
また死にたいなんて考えちゃうことだってあるわけで。
そんな本気じゃないけれど、外出困難になったのはもう三年目だし
いつまでこんなに辛いの続くんだろぉって思って。
しんどいです。

でもちょっとづつよくなってきてるんだから…
こういう波だってきっとあるよね。またあがっていくよね。
だいじょうぶ、だいじょぶ。

自分責め… 

2005年11月15日(火) 14時44分
昨日からなおとくんのことばかり考えてしまって
そして、今までわたしがしてきたことへの罪悪感…
想いを伝えるなんておこがましいことなのではないか、
などと考えて苦しくて仕方ない。

M先生とのやりとりと思い出して、わたしって人のこと否定ばかりして
気持ちが全然解ってないし、天然だし、感情がうまく出せないし
会話も下手だし、もう自分が嫌で嫌で仕方なくて。
自分を責めてばかりで、すっかり鬱になっちゃって吐き気がします。

自分を責めるのをやめて、解放してあげてもいいじゃないか!とも思うのだが
そこから抜け出せなくって…
最近じゃ、嫌なところばかりが目について
しょっちゅう自分が嫌になって、ほかの人と比べてしまって、
そしてそんな自分が嫌になって。

こんなわたしをどうやったら許せる?受け入れられる?
こんなに強烈に嫌な自分、ひとつもよいところが思い当たらず辛いです。
すっかり弱気です。
わたし、このままでいいのかな。生きていてもいいのかな。
答えは自分の中にあるんだろうけど、
今は誰かに認めて欲しくて受け入れてほしくて仕方ない…

いや、そうは言っても以前よりは
自分でオッケー出せたらいいなと思う気持ちが強いのですが。。。

 

2005年11月05日(土) 0時24分
自分のことをあれやこれやと考えていて
先生に心配かけたいみたいで
ということは私はよくなりたいと思っていなくて
本当に生きるエネルギーがないと感じる。
苦しい苦しい…そう思っていても、自分がよくなりたいと思っていなければ
もうどうしようもないじゃん。

診察やカウンセリングを受けると、とっても自分が見えてきて
先生を通して自分が見えてきて、私って本当に嫌なところばかり…
自分ってものがなくて仮面をかぶって生きている。。。
中身はからっぽみたいでさ、
これからが自分つくりだなんて言うけど、今からがスタートなんですか?
心の中の私は一体いくつなんですか?
私に女性らしいすばらしさだとか、人間的魅力ってのはありませんか?
大好きな先生に好かれるようなところってわたし、ありませんか?

久しぶりに薬に頼って寝逃げしてしまおうって思っています。
わたしに魅力、あるんですか…?

自分を知っていくと悪いところしかなくて、悪いところしか見えなくて
どうしようもありません。つらいです。

でもこうしてつらくなったり、調子悪くなったりするのも
誰かに心配かけたいからなんですか?
鬱になるのも誰かに心配かけたいからですか?

Kさん教えてくださいよ……

逃げ 

2005年11月03日(木) 1時50分
自分と向き合うのが怖くて、疲れちゃって
だからこうしてパソコンに向かってネットをする。
人になんて癒してもらえないのに、
自分のことを考えなくてすむように、ネットで人と接し
誰かにわたしの存在を認めてほしくて
今のまんまでいいよって言ってほしいんだな、きっと。
自分から逃げてるんだな。

手を紙で切られる感覚が続いている。
私には生きるエネルギーがあるのだろうか、と疑問に思い
死ねたら楽なのかなって思いが頭をよぎる。
悲劇のヒロインになってしまう自分。
でもそんな自分がすごく嫌で、認めたくない自分もいて。

病気、よくなりたいと思わなければずっとこのままじゃん。。。
先生に突き放されるのが怖くて…

私の面倒見て〜!っていう関係でしか親密な関係は結べない。
そう、この間のカウンセリングで言われた。

支離滅裂だけど、これ書いてるのも疲れた。
わたしは一体どこへ向かって生きてるのだろう。
今のわたしには自分で決めることもできない。
鬱なのかなぁ。はぁぁぁぁぁぁぁぁ…

結婚式 

2005年10月30日(日) 3時48分
今日はAちゃんの結婚式に行ってまいりました。
えと、この年頃で初めての結婚式出席でございます。

Aちゃんの花嫁姿はとってもキレイでした。
だんなさんもとってもよさそうな人で。
チャペルの時や父母への手紙の時には泣いてしまいました。


今回の結婚式、今日一日で思ったこと、感じたこと。

・Aちゃんもだんなさんも幸せそうでいいなぁ。すんごい幸せそう。
・ついにAちゃんがお嫁に行くのね…
・Aちゃん立派な大人だなぁ。目つきがちがう。
・今日が一番幸せな日なんじゃない?幸せがいつまでも続くとは限らないぞー。
・あれれ、結婚式来たら結婚したいと思うと思ってたんだけどそうでもない。
 私は私でいいのだ。
・結婚するのが必ずしも幸せじゃないと思ったり。いくら結婚したからとはいえ
 一体になるわけじゃない。
 ある程度の距離を保ちつつじゃないと成り立たないよな〜。
・でもでも、実はうらやましいって気持ちもあるんじゃないか?どう??
・Aの発言がムカついた。「Mみたいになっちゃった…」え?どういうこと?
・Sは相変わらず私を見下してるなぁ。
・洋服ってみんな普通なんだな。こんな頑張る必要なかったよぅ。
・一仕事終えたぞー。これでAちゃんと距離おけるかな?
・もっと痩せなくちゃぁぁ!
・料理がめっちゃんまい♪
・AちゃんとAのこれからの付き合い方どうしよう…
・たなサンがみんな最近どうなのよ?
 もうそろそろで30になっちゃう、みたいなこと言っていて
 そういう考えって自分を狭めてないかい?
 身体も心も元気ならばいくつだってやり直せるし始められるんじゃない?

ってなところでしょうか。


PMS 

2005年10月23日(日) 2時43分
まーたやってきちゃいました、PMS。
なんかそわそわして落ち着かない。焦燥感が消えなくて。
そしてとまらない食欲…
この時間なのに、クロワッサン、白米、ビスコ(他甘いもの)を食べてしまいました。

昨日は外食でいつもよりたくさん食べちゃったから、今日はほとんど食べまい
と思っていたのに、食欲がとまらなぁぁい(>.<)
本当に理性でなんとか出来るものじゃなくて。
結婚式があるから、痩せたくて痩せたくて仕方ないのになぁ。
ううっ。。。

お父さん=わたし 

2005年10月19日(水) 0時48分
「=」ってつなぐのはちょっとちがうかもしれないけど
今までずっと抱えてきた問題…父親との関係。

原宿のとあるカウンセリングセンターに行ってから
私は父親のせいで、こうなってしまったと思ってきた。
厳格な父親、穏やかな子に育って欲しいと願ってきた父親、
人のことをよく批判する父親、
自分の価値観を押し付けてきた父親、自分が絶対正しいと思っている父親
頑固な父親、お母さんを奴隷のように扱ってきた父親、せっかちな父親・・・

全部全部嫌いだった。
こんな人いやだぁぁぁぁ!!!ってもう6年近く思っていた。
一つ屋根の下に住んでいながら、昨年冬からおそらく二言、三言くらいしか話していない。
それほど避けてきたし、まず向き合おうともしなかった。

さっき昔カウンセリングでやったノートを見返していて、気付いちゃった。
お父さんの嫌いなところは私の一部でもあるんだ。
上記に書き出した全て?私の一部でもあるんだってこと・・
お父さんと向き合うことは、自分と向き合うことでもあるのかなって。

Kさんが教えてくれたこと、今になってやっとわかったのかな。
遅いなー、わたしは相変わらず・・・・・・

そしてこの事実が自分でも辛くて、受け止められなくて
今めまいがするほどです。。。

自分を知るコト 

2005年10月17日(月) 1時45分
今まで私はやってこなかった。27年間ずっと。。。
だから最近ちょっと考えるようになって、色々な自分を知った時
恥ずかしいし、辛いし、こんなの自分じゃなぁーい!って認めたくないんだな。
向き合うとすっごく辛いのだ。
身体の症状に顕著に現れて、めまいや吐き気がしてくる。
どうやって受け入れたらいいのか難しい。

Sくんのこともそうで…
私はかずちゃんと付き合い始めちゃって、だから送り迎えも断って
すごく傷ついたろうと思う。
今ふりかえると、すごいひどい感情があったことを知る。
今じゃ私よりずっとずっと大人なのにね。
あの頃だってそうだったかもしれないのに本当にごめんね。
私は少しいい気になっていました。ごめんなさい。

Sちゃんのこともそうだ。
かずちゃんのこと大好きだと知りながら、付き合っちゃったもんな。
悲しかったけど、傷ついてはないよ・・と言ってくれたけど
悲しい想いはさせたのだよな。

2人に悲しい想いをさせてまで付き合ってしまった。
うん、これも事実。私がしてきたことの一つ。
でもあの時の私も本当の自分で、彼のことを好きで好きで仕方なかったのだ。
付き合う以外、我慢するなどという選択肢はなかったのだ。

すぐに自分を正当化したがるわたし。
でもこのままじゃいけないから、せっかく向き合おうって思えたのだから
ちょっとづつでいいから向き合っていこうね。
辛くなったら休み休みね。

今は頭こんがらがってるけど、とにかくSくんが好きなのです。
会いたいなぁ、話したいよぅ、声が聴きたいよー。

感謝の気持ちと罪悪感と。 

2005年10月09日(日) 16時14分
ここ数年親にものすごい迷惑をかけたこと、傷つけてきたこと
先生に対してもありがとうの気持ちと申し訳ない気持ち。
その他もろもろ…
色々考えていると、涙がとまらなくなります。

この季節、ちょっとおセンチっぽくなるのもあるんだろうけど
こんなことで泣くのは以前の私ではなかった気がします。

最近こういうことが結構ありまして。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像LUNA
»  (2005年11月07日)
アイコン画像micchon
»  (2005年11月06日)
アイコン画像LUNA
»  (2005年11月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2005micchonn
読者になる
Yapme!一覧
読者になる