感謝

September 11 [Sun], 2016, 12:10





先週末は仕事の関係で帰って来れなかった、
角田氏 の、
2週間分 の、
ワイシャツ ” を洗濯した、
日曜日の朝。



明日からの1週間、神戸の天気予報は、
秋雨前線の影響で、ずっと雨模様とのこと。


どうやら、今日1日が、
貴重な晴れ間となるようです。








突然ですが、
ここで、ちょっとした泣き言を・・・。




人生山あり谷あり 』 とは、
よく聞く言葉ですが、
55歳 にして、
突然、その “ ” なるものが、
目の前に現れてしまいました。



自分って、こんなにも、
メンタルが弱い人間だったのか・・・
と、ただただ打ちひしがれてしまっています。



現実を受け入れようとすればするほど、
心と体がバラバラになってしまう状態で、
あれほど “ 大食漢 ” だった私が、
現在、おにぎり1つを食べ切ることができない、
情けない状態が続いています。



詳しいことを書かずに、
ここを読んでくださる方に、さも心配してくれ、
と言わんばかりの内容になってしまうことを、
どうかお許し頂きたいと思います。



愛する家族である、
角田氏JJショセ、のためにも、

オイッ!
しっかりせいよっ !!


というのはよく分かってはいるつもりなのですが、
現在の “ へなちょこ ” 状態では、
ブログの更新もままならず。



2005年2月16日 からスタートした、
この 『 Jパラ 』 ですが、
ここでいったん、
ピリオドを打つことにしたいと思います。




もしかしたら、自分自身の希望的観測として、
ふとしたきっかけで、
お久しぶりです
と、舞い戻ってくるかもしれません。



でも・・・今の段階では、
先の見通しについて、全くの白紙と言いますか、
今後、自分がその “ 大きな山 ” を、
どう乗り越えていくのか分からない状態なので、
こんな形の報告で、本当に申し訳なく思っています。




自己満足もはなはだしい、
とんだ “ おちゃらけブログ ” に、
長年お付き合い頂きましたこと、
心より感謝申し上げます。



本当に本当にありがとうございました。







 いろいろ悩んだのですが、
  大好きな “ 拍手ボタン ” は、
  そのまま付けさせて下さい。




  
( ↑ あたたかい応援、ありがとうございました ♪






パワー注入!

September 07 [Wed], 2016, 23:58






「 洋服の撮影が始まったところを見ると、
  ママ、お出掛けですね? 」


       ( by ショセ )



ごめんなさい。

ビンゴ!です。


ハハは、これより仕事へ行って来ますので、
キミたち、いい子でお留守番、
よろしくお願いしますよ。









「 あ! お兄ちゃん! 」









「 仕事にしては、
  家を出るのが早すぎやしませんか? 」


       ( by JJ )



「 ボクもそう思いました! 」

       ( by ショセ )



キミたちは、ホント、
勘がいいですよね。


仕事の前に、ちょいとばかり、
パワー注入
しようと思ってるんですよ。









ちなみに、今回チョイスしたのは、
こちらの “ リネンのワンピース ” 。


遠目で見ると無地に見えますが、
実は、こんなふうに、
細かいストライプ地となっています。



何をかくそう、このワンピース。

10数年前 に、とあるセレクトショップで、
ビビビ! と、ひと目惚れしてしまい、
いわゆる “ 清水買い ” したものなのですが、
それからの何度かに渡る、
断捨離 ” をもかいくぐり、
ずっと大切にしている1着だったりします。




YOSHI KONDO (ヨシ・コンドウ)


デザイナー、近藤善久

日本にて、『 イッセイミヤケ 』 での、
メンズ服デザイナーアシスタントを経たのち、
フランス パリに渡り、
1993年、パリで、
レディース服のブランドを立ち上げ、
現在、パリ を拠点にコレクションを発表している。

彼は、デザインはもちろんのこと、
マテリアル、ディテールにこだわり、
その素材の良さが一番美しく、
丁寧に仕上げられているものを使い、
アイテムごとに、その巧みな技を持つ生産国で、
縫製している







         






・・・てなわけで。


駅のホームへとやって来ました。







電車の到着を待ちながら、
なんとも目を引く “ 注意書き ” を見つけ、
思わず、自分の足元と共に、
スマホでパシャリ ♪









三宮 で降りてから、
物おじせずに近づいてくる “ ネコ ” に、
挨拶したりなどして、
目的地へと向かいます。









昭和を思わせる、
なんとも懐かしい木造の窓枠のこちらのお店が、
目的地となる、
日本酒バル イナズマ 』 です ♪





週末のイベント

September 05 [Mon], 2016, 23:58




キターーーッ !!

( もはや、この表現、
  時代遅れだったりしますか? 笑 )








届きました!


CHAN LUU 』 の 「 20th キャンペーン 」 で、
当選させて頂いた、
わたなべ ろみ ” さんのイラストが、
早々に届きました。



いやぁ・・・、
ただただ、感動であります。



このイラストに合う “ ” を、
これから探しに町を歩いてみたいと思います。






         








9月3日(土) の、
手首ジャラジャラ ” 。



コードブレスバングル ですが、
ここはやっぱり、『 CHAN LUU 』 で ♪
(笑)









この日の私は、大阪 へ。


今年、虹の橋を渡った、
トイプードルの “ つくし ” ちゃんに、
お花を届けます。


アレンジメントは、もちろん、
いつもお世話になっている地元のフローリスト、
Vestita ( ヴェスティタ ) 』 さんで、
お願いしました。









つくしハハ さんの手作りの、
つくし ” ちゃんのそばに、
こうして、お花を供えさせて頂きました。


( 逆光により、花の色が飛んでしまいましたね。






神様からのご褒美

September 02 [Fri], 2016, 23:55






私が新潟から戻り、
我が家に、いつもの週末が戻りました。









多分、一番元気なのは、この方、
角田氏 でありましょう。


毎日、元気に走っています。









こちらは、毎日元気に “ 寝ている ” 、
JJ です。









こちらも負けじと、
毎日元気に “ 寝ている ” 、
ショセ です。









いつも、微妙な距離感を保って寝ている、
B兄弟 ですが、
時に、こんなふうに、
がぜん、その距離が縮まる時もあったりします。



今後、二人がペタ〜っとくっついて、
寝る日が来たりするのかな・・・?


いやいや、8年 かかってこうなんだから、
それはないんだろうな・・・。


な〜んてことを、あれこれ考えては、
ニヤニヤなひと時を過ごす、私でありました。





1日のいろいろ

September 01 [Thu], 2016, 23:58



仕事へ向かう前に、
愛車の 『 フェラーリ号 』 に給油すべく、
ガソリンスタンドへと立ち寄った私。


いつものお兄さんに給油してもらい、
支払をして、
月極の駐輪場に 『 フェラーリ号 』 を停め、
駅へと向かいました。



改札を通り、駅のホームに降り立った私は、
あること ” に気が付きました。



その “ あること ” とは・・・。





普段は大荷物の私が、今回は珍しく、
クラッチバッグ ” を持っていたのですが、

ん・・・?



なんだか、クラッチバッグの厚みが、
家を出た時よりも、
薄くなったような気がするぞ?




解せない私は、何気にファスナーを開け、
中を確認します。




!!




ない。

ない。


入っているはずの “ 財布 ” が、
ない!




うそでしょ?


だって、さっき、
ガソリンスタンドでお金払ったし。




あ・・・!!




ここで、私は、
とんでもない事実を思い出したのです。





ガソリンスタンドで支払いを済ませた後、
財布をクラッチバッグに戻さずに、
バイクのシート下に入れていた。


で。


そこからが問題で、
駐輪場で、バイクシート下にヘルメットを収納した後、
そこから取り出した財布を、
バイクのシートの上に置いたまま ” 、
駅に向かったものと思われます。



何をボ〜っとしていたのか、
注意力散漫 ” にもほどがある、
ってもんです。





もうここからは、
ここ最近では経験したことのないような、
全力疾走 ” です。


鬼の形相、一心不乱の必死のパッチで、
駐輪場を目指します。



10cm のヒールを履いてきてしまったこを、
悔やむ余裕などあるはずもなく、
ただ1分1秒でも早く、駐輪場へと向かうのみ!
であります。





走れー!

走れー!


走れーーーっ !!








心臓が飛び出しそうな緊張感のせいで、
穴という穴から、
汗なのか何なのか分からないものを噴き出しながら、
息を弾ませ、駐輪場へと戻って来た私。



そして、遠目に見える、
我が 『 フェラーリ号 』 へとダッシュします。





・・・・。







あった・・・。


あったぞー!




バイクのシートの上に、
コロンとした私の財布が、
無防備すぎる形で、置かれてありました。




それでも、念のために、
あまりの嬉しさによって震えが止まらない手で、
財布を開けて、中身を確認します。




よかった・・・。



お金も、カード関係も、
全てしっかりありました。






財布を両手で握りしめ、
私は思わず、空に向かい、

お父さん、ありがとう!

と、心の中で叫んでおりました。









いつもの日常へ

August 29 [Mon], 2016, 18:35



新潟より、戻りました。

仕事も再開しました。



こうして、いつもの日常が始まっていたのですが、
いったん、ブログ更新を休んでしまうと、
プツンと糸が切れてしまったような状態となり、
気が付けば、ここまで間隔が空いてしまいました。


以前のようなペースとまではいかないまでも、
ボチボチ、マイペースで更新していきたいと思いますので、
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。





         







     ( えちごトキめき鉄道 / 直江津駅 にて )



両親の暮らす介護施設までは、
神戸は六甲から、
大阪金沢上越妙高 と、
途中、3か所で乗り継ぐため、
片道にかかる所要時間は、
約6時間


気分的には、
ほぼ1日がかりの移動となります。



それにしても、今年の新潟は暑かった・・・。


今年の新潟の夏が、
いつになく暑く感じられたのは、
私の体調によるところなのでしょうか。






東京在住の弟から、
父の死を知らせる電話があったのが、
8月17日(水) の、
午前1時 のことでした。


常識的に考えて、
電話がかかってくる時間帯ではないだけに、
着信画面に弟の名前を見た時、
それがどういう電話なのか、
内容を聞かずとも分かりました。




それから、慌てて、
宿泊するホテルをとろうと電話をかけまくるも、
ホテルというホテル、旅館という旅館が、
全て満室という事実に驚かざるをえませんでした。


2年前に、両親が施設に入居してからというもの、
ホテルをとるのに四苦八苦するなどということは
ただの一度もなかっただけに、
いったい何事ぞ?と、
首を捻るばかりでありました。



そして、その理由が分かりました。









これです。


8月20日(土)・21(日) に開催される、
謙信公祭 』 であります。


なんでも、この祭り、
戦国時代の名将 “ 上杉謙信 ” 公の遺徳を偲んで、
開催されている祭であり、
今年で、なんと 91回 を迎えるのだそうな。



なんでも、去年までは、
ミュージシャンの “ GACKT ( ガクト ) ” さんが、
上杉謙信役を務めてきたとのことですが、
今年は、なぜか招へいされず。


結果的に、GACKTさん不在の影響は否めず、
入場者数は、前年比 約4割減 の、
14万8600人となったとのことですが、
それでも、歴史のある祭りということもあり、
上越エリアのホテルは、
早々に満室になったのだそうです。


( ちなみに、今年の謙信役は、
  上越市長 が務めたそうです・・・。 )






さらに、それに加えて、
8月17日(水)〜20日(土) の間、
全国中学校柔道大会 』 が開催されるという、
よりによって、大きなイベント・大会が、
2つ重なってしまうというタイミングの悪さに、
頭を抱えるしかありませんでした。



結果的に、たまたまキャンセルが出たホテルを、
押さえることができて、
路頭に迷うことはなくなり、
ホッと胸を撫で下ろした私でしたが、
連日、柔道着を着た、体型が様々な中学生たちで、
ホテルのロビーが埋め尽くされる光景は、
生まれて初めて目にするものでありました。





         








ちなみに、こちらは、
父の部屋に飾ってあった写真立てに、
入っていた写真です。


正面から写した写真が、
他にもいろいろあったはずなのに、
なぜか、父は、この写真を大切にしていたそうです。



JJ の心臓疾患により、
500km の車での移動に、
ドクターストップがかかったことで、
B兄弟 を連れての最後の帰省となった、
3年前 の写真になります。


そう思って、あらためてこの写真を見ると、
なんだかとっても、切なくなってしまいました。









父が亡くなり、一番の懸案事項は、
父のことが大好きで大好きでしょうがなかった、
母の精神状態でしたが、
母なりに、
父の意識がはっきりしなくなった数か月前から、
覚悟を決めていたようで、
毎日食事をしっかり摂ってくれていることに安堵しながら、
母の部屋で、母と一緒に、
施設のお昼ご飯を頂きました。







お知らせ

August 18 [Thu], 2016, 2:38



新潟の父が亡くなりました。



いろいろなことが落ち着くまで、
ブログはお休みさせて頂きます。


よろしくお願いします。





仕事の後のお楽しみ

August 09 [Tue], 2016, 23:58






 本日 “ 仕事DAY ” の
 コーディネートは、
 『 SHIPS 』 の
 “ ボーダーニット
 に・・・。













 プチプラにもほどがある、
 『 フェリシモ 』 の
 “ タックフレアスカート
 を合わせまして。













さあ、仕事へ GO ♪







腕を出すこの季節は、
ブレスレッド ” 選びが楽しい季節、
でもありまして。



愛してやまない、
CHAN LUU ( チャン・ルー ) 』 の、
モノトーン ” 系のブレスレッドを、
4種類
ジャラジャラ付け
しています。
(笑)





そして・・・。



あれだけ、B兄弟 に、
釘をさされたにもかかわらず、
仕事帰り、
ちゃっかり、こちらへとやって来た私。



                     







今回が “ 初訪問 ” となる、こちらのお店は、
この看板が目印です。
       








アジアンカフェ 『 里弄 ( リーロン ) 』 。


貿易センタービルからすぐの場所にある、
こちらのお店は、
行列のできるかき氷
で有名でありまして。









かき氷の提供は、平日の場合、
午後3時 から。



お店の前に出された順番待ちの台帳に、
自分の名前を記入し、
整理券 ” をもらい、
自分の順番を待ちます。




ちなみに、私がお店へ着いたのが、
午後3時



この時点で、私の前には、
10人 の人が待っておりまして。



ウゥ〜〜〜ン、
いったいどれくらい待つんだろう・・・と、
一抹の不安を感じながらも、
ここは、乗りかかった船。


待ってやろうじゃありませんか。
( キッパリ! )

 




ボーダーニットを着回す

August 07 [Sun], 2016, 12:05


前回のブログ 『 続・至福のひと時 』 の中で、
着用しておりました、こちら。







SHIPS 』 の “ ボーダーニット
でありますが・・・。



ボーダー の “ カットソー ” は、
何枚か持ってはいるものの、
この季節に着る “ 半袖のニット ” となると、
1枚も持っていなかった私。


それが、今期6月の 『 SHIPS 』 のセールで、
このニットを発見し、
晴れての GET と相成りました ♪



                     



ん・・・?






来ました、来ました。


呼ばれなくとも、やって来ました。
(笑)









邪魔し隊 』 あらため、
乗り隊 』 メンバー、
今日も元気に、
ハハの大切な洋服の真上で、
鎮座中。
( やれやれ )









キミ・・・、
ハハの洋服の上に乗っかることが、
そんなに楽しいの?
(笑)







さあ、今日は “ 仕事DAY ” 。


前回は、この ボーダーニット。

デニム ” に合わせて、
カジュアル 」 なイメージでの着用でしたが、
今回は、“ スカート ” に合わせて、
きれいめ 」 なイメージで、
着用してみたいと思います。




そこで、選んだ “ スカート ” というのが、
こちらになります。 



Web拍手へお返事

August 07 [Sun], 2016, 12:01







 7月29日(金)〜8月7日(日) に、
  お寄せ頂きましたメッセージへのお返事は、
  次のページでさせて頂きました。 







2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JJちゃん
読者になる
「声出して行こ!」
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2004-2-26/index1_0.rdf