☆ 1カ月検診 ☆ 

April 19 [Sat], 2008, 10:38
自宅に帰り、soraが生まれてからあれよあれよと1カ月が経とうとしています。

そして、今週の水曜日に私の1カ月検診、木曜日にsoraの1カ月検診へ行って来ました

さすが総合病院。。。。
全ての検診を終えた時には3時間もかかってた。。。
旦那くんの妹ちゃんが付いて来てくれたので、大助かり

検診の結果・・・



体重3,134グラム → 4,040グラム
身長49.5センチ → 53.0センチ
胸囲32.0センチ → 34.9センチ
頭囲33.5センチ → 34.5センチ

と何も問題なく順調に育ってくれてました

相変わらず私の母乳の出はいまいちですが、、、、
私の経過も良好との事だったので、久々検診の後1人で街ブラをして帰ったらまだ足は回復してなかったみたいで、痛めてしまった。。。。
ぼちぼち少しずつ日常の生活に戻って行こうと思います。

rinもsoraが可愛くて仕方ないみたいで、とにかく何でもsoraが一番になってます
soraが泣けばトントンしながら『だいじょうぶぅ〜?』とか『そらげんきぃ〜?』など常にsoraの傍に居るって感じです
寝る時も手をあげて『そら、おやすみぃ〜』とママより先にsoraに挨拶して寝ます。
赤ちゃん返りがない分、私は楽させてもらってるけど、soraの夜の寝かしつけが大変
昼間は4・5時間イイ子の寝てくれるのに、夜になるとお目めパッチリ
1〜2時間格闘の末、私も就寝。。。。
これで寝てくれると朝まで起きないので楽と言えば楽なのかなぁ。。。
でも、今の私には夜が来るのが怖いです。。。苦笑。。。

rinもホントよくしゃべる様になって来て、『凜、○○取って来て』と言うとちゃんと持って来てくれる様になったりと成長のすさまじさを感じています
やっぱり2人の育児、年子の育児は大変ですが、ぼちぼち楽しみながらやって行こうと思います

☆My name is Sora.☆ 

March 29 [Sat], 2008, 9:33




はじめまして♪♪
我が家のnew faceの次女『空sora』です☆



体重3,134グラム
身長49.5センチ
胸囲32.0センチ
頭囲33.5センチ

と切迫入院してたと思えない位、大きく生まれて来てくれました。
凜より大きいデス。。。。♪♪
そして、凜と違って髪の毛フサフサです!!!笑!!!
それに家族一同、一番ビックリしました!!!笑!!!
髪の毛が多すぎて、私にはガッツ石松にしか見えない。。。


昨日、無事に母子共に退院しました。
初めの入院からちょうど3カ月の退院と嬉しいと同時に感慨深い物が
ありました。
出産で戻って来た時も看護師さんから『おめでとぉ〜♪♪』と色んな
人に声かけてもらえ、退院時に話した先生とも会う事ができ正期産での
お産に一緒に喜んでくれたりと本当スタッフの人達がすごくいい人だ
ったので、住人かの様に過ごしていた私はちょっと寂しくも感じました。。。笑!!



帰ってから凜の反応が気になったけど、パパママの心配をよそに
凜は空がカワイィらしく、『そらちゃん』と言いながら
ナデナデしたり、『チュッ』としたり、空の掛物を
いそいそ持って来てくれたりとすっかりお姉ちゃんしてくれてます。

私はやっぱり膝の状態が良くないので、自宅に帰り、実母が通い妻
してくれたり、義母に凜をお願いしながらこの1カ月を乗り切ろう
と思ってます。



で早速、出産記録として凜の時にもした☆出産バトン☆を残したいと
思います♪♪



☆お産はいつ?何週目?

2008年3月21日 AM1:34
39週と2日


☆お産の経過は?(陣痛から?破水から?)

破水から→
朝、何かおりものの感じと違うなぁ・・・と思いながらも
破水がよく分からない。
凜も居たし、義母呼んで違っててもなぁ・・・と思い、
午前中仕事だった旦那の帰りを待ち病院へ。
内診の結果、破水と分かりそのまま入院→陣痛室へ。

何度もNSTをとるものの外来の時の方が張ってた位、
全然張らないし、陣痛らしきものもない。。。。
昼に入院し、夕方になっても陣痛がきそうにないので
旦那には帰ってもらい、代わりに実母が来る。

このまま陣痛が翌朝まで来なければ、レントゲン撮って
促進剤を使いましょうと担当医師に言われる。

その1時間後。。。
痛いんかなぁ・・・と思う様な腹痛が。
でも、これはまだ違うだろう〜とノンキに構えてたら、
ちょうどNSTをとる時でトイレへ行くと軽〜く出血。

看護師さんが早速、内診すると子宮口が6cmに。
『NSTとってる間に痛みが来たら教えてね』と言われ、
数分後に確実に私でも分かる痛みが。。。。

そのまま分娩室へ向かい、内診するとすでに7〜8cm。
『旦那さん呼んだ方がいいかもよ間に合わないかも
しれないけど。。。』と言われ、旦那にTEL。
その時点でAM1:00。

ドタバタと看護師さんの準備が始まるが結構、痛い。。。。
切迫入院でお世話になってた看護師さんだったので、
痛い。。。(><)と言うと、
『えっ?!これもう全開大じゃん!!!!さっき7〜8cm
って聞いたのに』と。

で、あれよあれよと分娩室に入ってから30分で誕生しました(^ ^;;
実際に痛いと感じてからは40分位の超スピード出産でした♪♪

肝心の旦那クンは。。。。病院着いて10分後に生まれたそうです。




☆出産時間は?

1時間39分。


☆出産で嫌だと思った事は?

痛みもMAXでいきみたいけど、準備が間に合わずにいきめなかった事。


☆出産の際にどんな出産をしましたか?

自然分娩。


☆名前はどう決めた?由来は?

『空sora』





空の様に大きく、そして空の様に色んな表情や表現が出来る女性
になって欲しいって気持ちを込めて。

切迫入院当初は900グラムの小さな身体だった為にいつ生まれても
おかしくないと言われ、明日生まれるかも。。。とかの状態だったベビ。
未熟児での誕生でのリスクなどを病院から聞いた時にいくつかあった
候補の中のこの『空』を旦那くんが選び、もしも未熟児で生まれても
リスクを背負って生まれて来たとしても、頑張って生きて欲しいと願
いを込めて早々と決めていた☆

女の子なのでひらがなで『そら』も可愛いかなとは思ったけど、そこ
は凜と合わせて一文字にそしてシンプルに『空』の字を♪♪



☆出産の時にトラブルはあった?

あまりのスピード出産だった為に子宮の動き?がついて来ず、
出産後の出血が思った以上に止まらなかったらしい。。。

そして、あまりにも出血が止まらないとかで出産後まだ間もない
子宮の中から無理やり先生が血をかき出した

通常、2時間位で病室に戻れるのが、結局、6時間も分娩室に
いました。。。
お産より長かった。。。。



☆子供は何人?

2人。



☆今後も子作りしますか?

ん。。。。
今回の切迫がなければもう1人は欲しかったけど。。。

これからゆっくり考えていきます。



☆出産について一言

やっぱり早くても痛いものは痛かった。。。。
逆に展開が早すぎて気持ちが追い付かず、凜の時より痛かった。。。

そして、もう切迫入院はこりごり。。。(><;)!!!!!

☆ 入院記録 ☆ 

March 04 [Tue], 2008, 14:00
退院から6日が経ち、思った以上に生まれる気配のない感じです。。。(^ ^;。。。
なので、今のうちに入院記録を残しておこうと思います。

2007/12/28(27w2d)

いつもの様に子宮頸管長を診てもらう為に病院へ。
内診の結果、頸管長1cmを切っており、卵膜(赤ちゃんを包んでる膜)
も見えてると大騒ぎに
あまりの先生の慌てぶりに『じゃぁ、明日にでも入院ですか?』と聞く
私に『今から救急車で搬送よ!!!!』と言われ、即点滴開始。。。

あまりの急展開にパニックになる。
緊急を要するって事で義母に来てもらい、NICUのある病院へ緊急搬送。

搬送先の病院へ着いてすぐNST装着。
この時点ですでに1分間隔のお腹の張りあり。
最悪そのまま生まれる可能性もあるって事で色んな書類にサインする。

28w未満での出産でのリスクで一番が肺の機能が未熟で自発呼吸が出来ないと。
それを手助けする為の注射を24時間おきに2回する事に。

まずはこの48時間が第一関門と言われる。
この時点でベビの体重は900グラム強。
そして、ここから24時間持続点滴&完全ベッド上安静・ナースステーションから一番近い病室と万全な態勢で管理される。



2008/1/2(28w0d)

第二関門の28wを突破!!!

毎日、午前午後とNSTで計測。
その度に点滴の流量を上げられ、動悸・震えなどの副作用に苦しむ。

もし、今生まれた場合のリスクや医療体制の説明を旦那と一緒に聞く。
不安はあったけど、万全な態勢で診てもらっているのでお任せする事に。

ベビの体重1,300グラム。



2008/1/16(30w0d)

第三関門の30wを突破!!!

先生・看護師さんも驚きの30w超え♪♪
でも、点滴は病院で決められている規定量をはるかに超えて投与。

この日から食事の時のみ身体を起こしてOKと許可が出る。
でもすでに入院から20日ちょっと寝たきりだったので、
5分も起こしていられない。。。(><)!!!

尿管に管を通しているからか炎症反応が出てしまい、抗生剤投与。

ベビの体重1,528グラム。




2008/2/30(32w0d)

第四関門の32wを突破!!!
無事、9カ月を迎えられる♪♪

そして、尿管も取れ1カ月振りに自立!!!!
かなりの筋力の低下にビックリする。。。歩けない!!!(><)!!!

でも、管が取れただけでも気持ちが違い前向きに考えられる様になった時。。。。
ついに点滴の副作用でこれ以上、点滴の流量を上げる事が出来なくなった。
当分、お腹も落ち着いていたので気持ちも穏やかだったのが、一変。。。。
先生に私は大丈夫だからってお願いはしてみたけど、これ以上は呼吸困難など命にかかわるからダメと言われる。。。

42日振りにシャワーOK!!に。
食事の下膳もOK!!に。
入院して初めて病室以外を歩いた。

ベビの体重1,957グラム。



2008/2/13(34w0d)

最終関門突破!!!!!
34wを超えれると体重さえあればNICUに入る心配もないらしい♪♪♪
ホントよく頑張ってくれたね

この日から毎朝してた膣内消毒も歩いて処置室まで行っていい様に。
ここまで来ればあとは36wを目標に徐々に点滴の流量を下げていく事に。
初めて点滴を外してシャワー浴びる



2008/2/24(35w4d)

ベビの体重2,355グラム。

長〜く長〜く私の身体の中に投与されてた1つの点滴が外される(≧3≦)♪♪
そして、次の日。。。。
もう1つの点滴が2カ月振りに外された!!!!!

点滴が外された事はすごく嬉しかったけど、そのまま陣痛に繋がるのでは。。。と不安になる。
張り返しはすごかったけど、無事、翌日を迎える。



2008/2/27(36w0d)

2カ月の入院生活を経て、無事退院!!!!♪

ホント入院した時はどうなる事かと不安でいっぱいだったけど、退院の日を迎える事が出来ました。

毎日、寝る時にお腹のベビにむかって
『今日もお腹の中に居てくれてありがとう。
 明日の朝もママのお腹の中で朝を迎えようね』て
語りかけながら寝てたのを懐かしくも感じます。

退院の前日、いつも心配してくれてた女医さんが病室に来てくれて
『ここまでもつ事はまれにある位でホント珍しいし、よく頑張りましたね』と言ってもらえました。

ここまで来れたのも周りの支えがあったおかげだし、医療スタッフの皆さんのおかげだとつくづく思いました。


すぐ病院に戻るかと思ってた今日この頃ですが、明日で37w正期産を迎えます。
そして、まさか受診するとは思ってなかった外来で妊婦検診を受けて来ます。
とってもとっても不思議な感じです。。。。笑

Christmas★ 

December 26 [Wed], 2007, 13:31
我が家の今年のX'masはそんな豪華な事は出来なかったけど、家族水入らずで過ごしました☆☆

本当は凜にX'masをもっと楽しんでもらう為に姉宅にお泊りにしようかと思ってたんだけど、家族3人でのX'masも最後なのでしっかりおウチで楽しむ事に♪♪

旦那samaも頑張って買い出しやら引き取りに行ってくれ、ちょっとした物を作ってくれたりと楽しく過ごしました♪♪♪

楽しい2日間を過ごし、凜はまた義実家へ。(><)サミシィ…
1週間会わないだけでも凜、大きくなったなぁ〜て感じた。
あと少しで年末来るので家族3人で過ごせるのが楽しみ♪♪


そして早速、*アクリルたわし*作ってみました!!!♪
いざ作ろうと思ったら、編み始めも分からないし、持ち方も分からない(=_=;)
ネットで調べてなんとか作る。
何度、投げ出そうかと思った事か。。。( ̄▽ ̄;

↓↓四角の方が初物♪♪
見本通りの段数?でやったら、たわしぢゃなくて鍋敷きみたいなデカイの出来るし、編み目もぐちゃぐちゃ。。。汗。






↓↓これは今朝作った♪
だいぶ慣れて来た模様♪♪♪





毛糸の種類がもっと欲しくなってきた。


☆今日の写真☆
【1】凜が今年は動くからって事で出してなかった我が家のツリー☆
やっぱりこれがないと気分も違うので急遽、23日に出した(笑)



【2】残ったチキンは私の翌日のランチに♪♪♪



25w2d (7カ月)。 

December 15 [Sat], 2007, 9:50
前回の日記からまた凜がノロをぶり返し嘔吐(><)
そして、ついに義父・義弟・義妹にまで感染しました(ノ><)ノ。。。
もうだいぶ、みんな回復に向かっては来てるけど、ノロは怖い…とつくづく痛感。


そして昨日、妊婦検診に行って来ました。

ベビは順調で体重817gでした。
大きさなどベビに関する事は標準で問題なし♪

逆子も直り、今のところ女の子と
私は凜の次は年が近いって事もあり、同じ女の子がいいなって思っていたのでちょっと嬉しい
でもまぁ、まだ分からないですが。


そして、問題の子宮頚管ですが。。。
やっぱり状態が悪くて、前回より悪いくらい。。。と(><)
撃沈。。。

まだ今の病院は入院のプラスの面、マイナスの面を考えてくれるので入院は免れたけど、とにかく食事を徹底させて、あんまり考え込まない様にするしかないと言われました。

ほんともうそれくらいしかやり様がないんだろうね。。。

正直、かなり凹みました。。。
凜とも離れて生活し、周りはノロやらに苦しんで…という生活をして来て、前回より悪いとなると。。。

考え込むなっ!!と先生に言われたので、凹むのも昨日だけにして、今日からはプラス思考に過ごしたいと思います!!!

大流行。。。 

December 10 [Mon], 2007, 7:11
今、我が家では嘔吐・下痢が大流行中。。。


先週1週間、私は凜を連れて安静の為、実家に帰ってた。

で、金曜日。
朝から凜のお腹が緩いなぁ。。。と思ってた。
案の定、金曜日の夜から姉宅にお泊りだった凜は夜ご飯中に嘔吐。。。(><)
様子を見てみるねって事だったので、そのまま姉に任せる。


土曜日。
昼にまた凜が嘔吐してしまったので、小児科へ。
結果、『嘔吐・下痢』と診断。
私に移っても姪っ子達に移っても大変て事で、急遽、姪っ子達は実家へ避難。
凜を姉夫婦がみてくれる事に。

その夕方。。。
次は私が嘔吐。。。!!(><)!!
夜中も気持ち悪く目が覚めリバース。。。
まぁ、凜と一緒に居たから移っても不思議はないが。。。
これが嘔吐下痢なのか、お腹が大きくなって胃が圧迫されてなのか分からないが、とりあえず食事をあまり取れなくなった。


日曜日。
凜を姉夫婦が送って来てくれた。
薬でだいぶ良くなった凜を見て一安心もつかの間。。。
御礼メールを姉にすると『今、病院』と( ̄□ ̄;!!!!

なんと義兄に今度は移ってた(T□T)。。。

大丈夫よ!!と言ってくれたものの、申し訳ない。。。


そして、今日。
朝から旦那くんがお腹の調子が悪いと言ってたら、今度は『ノロウィルス』になった。。。。


そんな訳で凜がどこで箘をもらったのかも判らず、どこに箘がいるのか分からないので、みなさんも気を付けて下さいね。

当分、我が家はみんな隔離生活です。

経過。 

December 01 [Sat], 2007, 8:34
29日。

2週間ぶりの病院へ。
今日は子宮頚管の状態を診るだけ。


結果。。。。
状態は悪いらしく頸管も2cmちょっと。。。。

現在通院している病院はお産施設がない為、本当は30週で転院だった。
が、即入院でもおかしくない状態なので入院設備がない現在の病院では危険すぎると言う事で急遽、23週にして転院へ。。。。

私の中ではこの2週間、凜も家族に預けたりしてゆっくり過ごしていたので、状態も良くなってるとばかり思っていたのでショックは大きい。。。(T_T)。。。。

とりあえず、転院先の病院で検査をする事に。



30日。

早速、朝一で病院へ。

今日は旦那くんもちょうど時間が取れるって事だったので、一緒に付いて来てもらった。

昨日の先生同士の話では、可能な限りは外来を勧めてると転院先の先生は言ってるからとの話だったが、もし入院とかなったら凜の事も含めどうしよぉ。。。とソワソワ。

検診結果。
やっぱり頸管は2cmちょっとで6か月にしてこの短さはマズイ。。。と。
そして、子宮口?が開いてる?!
頸管よりそっちの方が気になると。
ただ、食事とかで子宮口が柔らかくなったりする事もあるので、まずはお金のかからない食事を見直してみようとなった。

とりあえず、即入院は免れ次回も2週間後の検診となった。

状態はあまり変わらないけど、今できる事をやってみようと思う。

一緒に話を聞いてた旦那くんは早速、その子宮口にいいと言われいる根菜類いっぱいの野菜で煮物を作ってました。

☆男のSweet’s☆ 

November 27 [Tue], 2007, 14:41
男の料理、第2弾!!!

今回はこれまた初挑戦の*Sweet patato*を作りました。

この週末も凜を姉家族の所へお泊りさせていたので、そのお礼にと私のお気に入りのケーキ屋さんのスウィートポテトを旦那に買って来てとお願いしてた。

で、前日に私がネットでお菓子を見てて『食べたいなぁ〜』『作りたいなぁ〜』と言ってたら、何故かウチの旦那くんが『明日、スウィートポテト作るわ!!』と言いだした。

さすがにお菓子作りは私が手伝わないと無理だろうと思って、諦めるように言ったけど、レシピがあれば作れる!!と豪語するので任せる事に。

そして、日曜日の朝から彼はセッセッと作りました。
私は朝から気分がすぐれなかったので、ずっと横になってて『あれどこにあるん?』とかの問いかけにしか答えない状態。

へぇ〜〜〜、やれば出来るもんなんだねぇ〜〜〜。
見事、*Sweet potato*が出来上がってました♪♪




甘さもバッチリで、ちゃんとサツマイモの重さから砂糖とかの分量も割り出したらしい。
彼は素質あるみたいです。


そして、もう1つ手作り★

実姉に頼んでいた凜用の黒のニット帽が出来上がりました♪
なかなかお店では気に入ったのに出会わないので、この際、姉に作ってもらう事に。
姪っ子2人ともおソロ♪♪




男の晩ご飯。 

November 23 [Fri], 2007, 14:47
前回の検診で安静を言い渡された私はあまり慎重に考えてなかったのに対し、周りの方が大騒ぎになって、実家へ帰る?とかの話も出る位に。。。。( ̄▽ ̄;

さすがにそれは周りにも負担がかかり過ぎるので、とりあえず平日の昼間は可能な限りは凜を旦那ママに預け、週末は姉家族の所へお泊りとなった。

そして、安静状態になって以来、家の事ほとんど?全部?が旦那くん担当になった我が家。

まぁ、旦那くんも1人暮らし経験者なのである程度の事はこなせます。
そして、料理も焼きそば・チャーハン・ラーメン位は作れます。
が、1週間も経つと献立にも困り出し、ついに新しい物に挑戦。
記念にと思い日記に残す事にしました。

*焼きうどん*




*豚汁*




*焼きサバ*



魚が苦手な旦那くんは、グリルにサバを入れるだけでも『オォー!!!!ギャー!!!!ギャー!!!』と大騒ぎでした。

でも、、そんな旦那様に感謝です。

21w1d (6カ月)。 

November 16 [Fri], 2007, 12:00
昨日、お腹のベビちゃんの検診に行って来た。


この前の土曜日の腹痛から、お腹の張りもないし順調かなぁ〜とノンキに構えてた私。

エコーあてながら先生が
『画面に見えてる白い物体はお腹が張ってる証拠』と行った。
そして、再度、内診。。。

案の定、何かが短いらしくこのままだと早産になりうると。
ほんっとマズイから、凜抱っことか仕方なくしてたけどそれも禁止、散歩禁止と厳しく言われた(><)

このまま治らないと子宮を縛る?し、入院になるって。。。。

と、かなりマズイみたいです。。。

ベビは順調なんだけど☆


結構、深刻な内容だったので、前回検査した血液型の事を聞くのをすっかり忘れてしまった。
まぁ、何も言われなかったので、問題なかったのであろう、、、

そんな感じなので、次回の検診も2週間後になり、どう安静にするか問題になってきました。

そして、凜は鼻タレちゃんになってしまいダブルパンチです。

☆今日はこんな状態なので、旦那くんが晩ご飯作ってくれました☆



P R
★プロフィール★
Ж名前:lotus
Ж結婚:2004年4月
Ж家族:旦那様(同い年)・愛娘★rin★★sora★
Ж職業:出産を終え子育て奮闘中
結婚するまで全く料理をして いなかった新米ママの奮闘日記です!! 2008年、年子ママとなりました☆★

*script by KT*

*script by KT*

*script by KT*