August 05 [Sun], 2007, 12:31
木曜日だったかな・・・・。
夢を見た。
2日の木曜日。

5年付き合った彼と終わった。

あまり夢を見る事はないんだけど
リアル?!
と思ってしまうような夢だった。

彼がPC机の前にある椅子に座りながら
振り向いて「潮干狩り行く?」
と語りかけてくる夢だった。

未練あるから夢に出てきたんだろう。

と、思いつつ職場に行く電車で思った。

実際、彼からの連絡はない。

夢の中の彼は付き合いはじめた当初の優しい笑顔だった。

どうして夢に出たんだろう。
夢みたんだろう・・・・。

彼は、今年の蒸し暑い夏ひとりで過ごしているんだろうか。
5年は長かったんだと思う。

同じ季節を5年も一緒に過ごせた事が夢のよう。

予感・・・。

February 25 [Sun], 2007, 20:35
彼に電話しました。
空しいやら、寂しさやらで一度目の電話しました。
何だか今まで付き合ってきてたのに他人のような話し方で
電話に出られてショックで「何でもないけどかけてみた。」と
一度目の電話を切った。
切ってから何分もしないうちに2度目の電話をかけた。
確かめたくて。
「はぃはぃ」と出た。
何度も同じ繰り返しだし今回いろいろ考えたと・・・。
別れたのがお互いの為だとおもう。
将来のことも考えて別れようと・・・。

私は別れられないと言った。
彼の気持ちは前と比べて優しい言葉はなくなったような気がした。
伝わったしまったような気がした。
いつかはくるであろうとは、ずっと思っていたし考えていた。
別れは突然くるもんなんだと本当に実感した日。

今はまだ気持ちがグルグルいろんな事を考えてしまって整理がつかなぃ。

三十路

February 25 [Sun], 2007, 11:30
20代後半から突然の出会ぃっ
月日は流れて5年目の今。
彼は8歳年下。
出会った頃は、まだ大学生
突然の出来事に、いろいろ戸惑いもあって
だけどもトキメキも感じた瞬間だった。

私は彼からのアプローチを?!を何度か拒んでいた。
自分に自身がないから・・・。

会う日は突然決まった
彼の先輩を含めて、会った。
駅まで彼は迎えに来てくれていた寒そうに体を震わせながら・・・。
外見は全く気にしていなかった。
私を好きだといってくれている人がどんな容姿なのか気になっていなかったけど
驚いたっ!

「若いっ!」
「細いっ!」
「かっこぃぃっ!」
だった。(爆)

会ってからは話は、いきなりできなかったけど
内心、何で私を好きになったんだろ・・・
そればかり考えていた。

何か書いてる自分が寂しい・・・続く。

出ないっ・・・。

February 24 [Sat], 2007, 23:20
連絡をしたが出ない。
毎度の拒否だろうな・・・。
何度も同じだから、良いんだけどさっ
良い加減にしてほしぃ。
今回は、多分かかってこないと思う。
そんな予感。
何度も繰り返した事だったけど、今回はそんな予感がするんだ。
私からは連絡は、この前のが最後にしたいと思う。
もう無理かもしれなぃ・・・。

登録

February 24 [Sat], 2007, 22:59
登録してみましたっ!

日記風に思い出など書いていこうかな・・・。
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/2002-tokimeki/index1_0.rdf
最新コメント