【3】

October 15 [Wed], 2014, 19:54
さっき閉じたばかりのスケッチブックをもう一度開いてみる。
「持ち主に、返さなきゃな…」
ずっとずっと見ていたいけど、きっと、このスケッチブックは彼にとって大事なものだろう。
できるだけ早く返さなければ。 
オレンジ色だった空は、もう藍色に染まっている。
「もう、帰らなきゃ。」
急いで家に帰り、自分の部屋の机とクッションがあるお気に入りの場所に座りスケッチブックを眺める。
明日、返さなきゃ。 でも、この絵をもう見られなくなるのは嫌だ。
「そうだ… 手紙。」
確か、どこかに便箋があったはず… 
「あった」
シンプルな便箋。ちゃんと封筒とセットになっているやつだ。
手紙なんて、何年振りだろうか。 自分の中での一番丁寧な字で、1文字1文字大切に書く。
真ん中で2つに折って、曲がらないように、折れないように慎重に封筒に入れて、のりでしっかり封をする。
「できたっ」
時計を見ると、いつのまにか1:30になっていた。 こんなに夜遅くまで起きているのは初めてだったので、ベッドに入ってすぐに、寝てしまった。

次の日。
わくわくしながらスケッチブックに手紙をはさみ、いつも男の子が座っているあたりにスケッチブックを置く。
「見て、くれるといいな。」
男の子が来るのがすごく待ち遠しかった。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rinc
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月6日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・本 漫画
    ・音楽
読者になる
よかったら、読んでいってください。
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像凜香 / 痲未
» 【3】 (2016年08月01日)
アイコン画像凜香 / 痲未
» 【3】 (2016年06月15日)
アイコン画像凜香
» 【3】 (2016年04月17日)
アイコン画像凜香
» 【3】 (2016年03月30日)
アイコン画像凜香
» 【3】 (2015年10月13日)
ヤプミー!一覧
読者になる

ほし

P R
月別アーカイブ