無宗教の神様 

November 21 [Mon], 2011, 11:56
日本人はほとんど無宗教。
我が家も無宗教。

でも宗教ってのはあったほうがいいのかもしれない。

誰のせいでもないのに悪くなるということはある。
しかもしょっちゅう。
今の不景気なんかもそうだ。
誰のせいでもない。
責任の所在はない。
見方によっては、団塊世代バブル世代の振る舞いのせいだとも言える。一方では若者の熱不足だとも言える。
しかしそんなこと言ったってしょうがない、と思う。みんなそれぞれの生活があってそれぞれ一生懸命前に進んでいる人がほとんどだ。後ろ向きな人なんてのはほとんどいない。程度は違えどみんな前に進みたいと思っている。
それなのに日本人はどこかに責任を押しつけたがる。自分が悪いことをしていない(という認識がある)と、誰か自分に責任があると考える。
しかし責任なんてどこにも所在しない。怠けたのは誰だ?なんてくだらない質問じゃないかなー。じゃああなたは一度も怠けたことがないんですか?って話。景気は個人で動かせるものじゃない。

そういう責任の所在がないときに、宗教は有効なのかもしれない。言ってしまえば運のせい、みたいな。信仰してないから罰が当たったんだ、と、何の根拠もないもののせいに出来る。こう言うと語弊が生じるが、「信仰してないから罰が当たる」というのは過信だという証拠もない。その通りなのかもしれない。
責任の所在のない、割り切れない、黒白つけられないことをどこかに押しつけたがる。おそらく自分は悪くないと証明したいがために。それ自体が一番後ろ向きなんじゃないかねー。
だから私は占い好きなのかも。当たったはずれたで終わるからね(笑)占いは無責任万歳\(^0^)/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:icoal
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像icoal
» 雲の向こう (2011年08月16日)
アイコン画像Happy
» 雲の向こう (2011年08月15日)
Yapme!一覧
読者になる