雇用保険と失業給付

失業保険を最高850日分まで増やせるとは?

会社員、サラリーマンであれば誰しも雇用保険の被保険者となっているはずです。
源泉徴収だから気づきませんが保険料はしっかり取られています。

だからこそ、会社を辞める時には失業給付を受ける権利があるわけです。

それなのに、この失業保険をしっかり利用できている人とそうでない人の差が大きすぎるんです。
同じ保険料を払っているのに不公平だとは思いませんか?

ある人は、仕事を辞めた後、3か月待たされて受給開始。そのあと90日しか受給期間なし。

別の人は仕事を辞めてすぐに受給開始。さらに延長して給付期間800日超に。
さらに諸手当をもらいつつ資格も取得して再就職。

この差、大きすぎませんか?

失業保険から利益を引き出しつくす方法とは?