保湿成分を保つ洗顔法

August 14 [Tue], 2012, 17:53
なめらかで若々しい肌を保つために必要になる基礎的なことは洗顔であるということはご存じの方も多いことでしょう。スキンケアに必要な化粧品選びも大切ですがそれ以前の「肌を清潔にする」ということが最も大切なのです。

また、専門家の皮膚科医の多くが「水」こそが古くなってしんでしまった角質を取り除くのに必要であると指摘しています。よくお湯で洗顔をする場合があると思いますが特に温度が高くなると肌にもともと備わっている保湿成分を溶かしてしまうのであまり洗顔には向いていません。

ただしお湯には毛穴を広げて汚れを落とすというメリットもあるため洗顔の際はぬるま湯で行い、その後は冷水で肌を引き締めることで保湿成分を守ることができます。


MIJINマスクシートパック