鼠先輩が引退 儲かる職業って何ですか?!

June 04 [Thu], 2009, 23:16
鼠先輩が引退を表明しましたね。
引退の理由は「儲からないから・・」だそうです。

ちょっと前のテレビで、お笑い芸人の給料の話題が出ていて、
やっぱり芸能人は儲かる職業なんだなーなんて思っていたけど。

因みに鼠先輩の年収は一般のサラリーマンレベルで、そんなにお金にはならなかったらしい。
デビュー曲の「六本木〜GIROPPON〜」がそこそこ売れたからって、歌番組も少ない今の時代、一年目の新人歌手だとそれ位の収入なんでしょうね。
2曲目の「おいた」、3曲目の「天狗」は全く売れなかったようだし。

リストラの嵐が吹き荒れているこのご時世に、ハローワークに行ってもなかなか良い仕事なんて無いんでしょうが、
過去に様々な職業を経験しているらしく、欲を言わなければ食べてはいけるでしょうね。

でも、鼠先輩は、デヴューがきっかけで一度振られた奥さんにの結婚を受け入れてもらったらしく、2歳の娘さんもいる事だし、今後の家庭内の不協和音がちょっと心配。って、余計な心配(笑)

鼠先輩の最後の曲は、ずばり「おかね」。

デビューしてちょうど1年目の6月17日に発売され、年内いっぱいは活動を続けるそうです。
ラストシングルが、まさかのヒットで引退撤回・・・は、さすがに無いでしょうけど、
今後の生活資金の足しになればいいですね。

新型インフルエンザの危険性と予防 うがいとマスクは迷信?

May 11 [Mon], 2009, 1:29

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」の新型インフルエンザA型(H1N1)のコーナーには驚きました。
というか、とても参考になりましたね。

新型インフルエンザの現状と問題点

まず、新型インフルエンザA型(通称 ブタインフルエンザ)による死者の数を、発症の地とされるメキシコ政府が、
確定もしていないのに、初めに176人と発表したこと。
その後に、5月3日現在の新型インフルエンザによる死者数を16人(10日現在は45人)と下方修正しています。

次に、WHO(世界保健機構)が発表するフェーズについて
フェーズとは、感染の危険レベルを1から6までの6段階に分けていて、
現在のフェーズはマイルドパンデミック(軽微なフェーズ6)であると、いまいちハッキリしない宣言をしたこと。
フェーズ5とフェーズ6の間に、フェーズ5.5を作っちゃいました。

それからまたWHO(世界保健機構)が、タミフルを世界中に、240万人分無料配布すると発表したこと。
タミフルと云えば、日本では服用した子供が異常な行動を起こしたり、服用後に突然死する事例が続発して、
安全な薬なのかどうか、日本の厚生労働省でさえその安全性に疑問を持っているようだし。

他には、この新型インフルエンザによる二次被害や生物兵器説など、どうでもいいような話題もありましたが。

新型インフルエンザについて専門家の見解

とてもためになったのが、以前にもこの番組に出演し、今回のパンデミック(世界的大流行)を予言していた、
元小樽市保健所所長の外岡立人医師の話ですね。

そもそも外岡医師の予言とは、長年の研究から、鳥インフルエンザの終息後、春にはまた、
新しいタイプのインフルエンザが流行するかもしれないという、当然の予想であったということ。

そして、今現在の新型インフルエンザA型(H1N1)は、弱毒性であり、死亡に至る例は極めて稀であり、
一般的に冬場に流行する季節性のインフルエンザの致死率よりも低いということ。
ただし、今後、強毒性に変異する可能性も否定できないということ。

それからまた、60歳以上の人は、いつの間にか免疫が出来ており、感染率が低いということ。
合わせて、免疫系へ感染症への過剰な防御反応であるサイトカイン・ストームという現象が、
若く健康な人に起こりやすく、若者の致死率が高めであるが、今回のケースでは当てはまらないのではないかということ。

ただし、以上の例はメキシコの場合であり、日本ではまだ、今回の新型インフルエンザA型(H1N1)は流行しておらず、
実際のところ、流行してみないとなんとも言えないらしい。

インフルエンザ予防にマスクやうがいは?

外岡医師の気になった発言は、日本ではインフルエンザ予防の常識であるうがいやマスクが
絶対に効果があるとは言えないということですね。
マスクは人に移さないという効果はあるが、マスクでインフルエンザを予防できるとは、研究でも確認されていないらしい。
うがいに至っては迷信だと切り捨てています。

何はともあれ、WHOや今の日本の厚労省の対応のまずさ、報道の異常さがよく分かりました。
毎年1万人の方がインフルエンザで亡くなっているらしいのですが、誰も知らなかったですよね。

ほめられサロンの癒し効果は想像以上かも

May 09 [Sat], 2009, 12:50
ほめられサロンというサイトに行ってみました。

このサイトの使い方は、ニックネーム入力欄に8文字以内のニックネームを入れて、
男性か女性かを選び、職業を適当に選ぶだけ。
そうすると、軽快なBGMとともに、ウェブ画面いっぱいに次から次へと、
ほめ言葉がわきだしてくるんです。

いや〜、笑っちゃいました。そして、なんだかホンワカと癒されました(笑)

初めはちょっとバカにしていたけど、
たとえば「ひろし」、「男性」、「営業」と入力すると、
「ひろしさん。今日のスーツもおしゃれですね。」とか、
「ひろし先輩っておもしろ〜い」なんて言葉がつぎつぎに出てくるんです。

気にいったフレーズの上のハートマークにマウスカーソルを合わせると、
そのフレーズが拡大されます。



ニヤけながら、ついつい画面に見入ってしまいました。

普段、ご主人になかなか褒めてもらえず、癒されない主婦のあなた。
営業成績がなかなか上がらず、落ち込んでいる営業マンのあなた。
一度試してみて。きっと癒されますよ。

でも、一人でこっそりやってくださいね。人に見られると、人格破たん者と誤解されるかも(汗)

このサイトは、大分県のクリエイター集団が運営する「kakula.jp」のコンテンツですが、
テレビ朝日のスーパーJチャンネルで紹介されたことで、人気に火がつき、
一日10万件以上のアクセスがあるのだとか。


閉塞感漂うご時勢、一体どれほどの人が「癒し」を求めているんでしょうね。


今のところ、選べる職種は「一般事務」「営業」「主婦」「デザイナー」「プログラマー」
「自衛隊」「建設業」「農業」「その他」の九つですが、
もっと多くの具体的な職種と、それにマッチした癒しのほめ言葉を用意してもらいたいな。

レクサスのコンバーチブルカーは売上不振を打破出来るのか

May 09 [Sat], 2009, 1:43

トヨタが、高級ブランド「レクサス(Lexus)」のコンバーチブルモデル「IS250C」の発売を、
7日に開始しました。

レクサスと云えば、日本での販売を開始した当初こそ、それなりの実績を残したようですが、
その後は不振を続け、
今年の2月には、前年同時期比−60パーセント以上も落ち込んだらしい。

世界の名だたる自動車メーカーが、存亡の危機を迎えたご時世ですもんね。

おまけにレクサスは、ターゲットがメルセデスやBMWですから、価格設定が超高いし、
同じ金額を払うのなら、外車を選ぶ人がまだまだ多いんじゃないかなぁ。

トヨタやホンダのハイブリッド車が売上好調のようですが、
レクサスも黙って手をこまねいて見ている訳にもいかず、
コンバーチブルという飛び道具で、起死回生を狙っているんでしょうかね。

排気量は2500CCで、価格は495万円からだそうです。
軽量アルミ合金製の電動ルーフは、世界最速の20秒で開閉できるらしいけれど、
そういえば、我が家のクルマのサンルーフとムーンルーフ、もう何年も開けてないような・・・

庶民には高嶺の花だし、オープンカーなんて実用的ではないけれど、
やっぱりそこは、ひとつのステータスとして、乗れるものなら、一度は乗ってみたいものです。

南の島の管理人 小林美絵子さん惜しくも落選

May 07 [Thu], 2009, 20:42

オーストラリアのクイーンズランド州政府が「世界一素晴らしい仕事」と銘打って募集していた
「南の島の管理人」は、最終候補の16人の中に残っていた、日本の小林美絵子さんは、
惜しくも落選してしまいました。本当に残念でしたね。

結果は、イギリスのベン・サウスオールさん(34歳)に決定されました。
もちろん、顔で選考したわけではないでしょうけど、16人の中では一番「華」があるかな。
こちらのサイトに全員が並んだ写真があります。
(小林美絵子さんの隣の女性も、可愛いけどねぇ)

そもそも、この「南の島の管理人」とは、グレートバリアリーフの島々を探検し、
その報告を、写真や動画を用いてブログにアップしたり、メディアからのインタビューなどを通じて、
世界中に発信するという様な、アウトドア大好き&ブログ大好き人間には、夢のような仕事のようです。
半年間の雇用で、報酬は約1000万円。
条件は、当然英語が堪能で、冒険好きであり、優れたコミュニケーション能力を持っている事。
もちろん、水泳が得意で、シュノーケリングが出来ることだそうです。

そんな「世界一素晴らしい仕事」に、世界各地から約3万人もの応募があり、
様々なメディアに取り上げられたことから、すでに80億円以上の宣伝効果を得ているそうです。

ハミルトン島はオーストラリア大陸の北東部クイーンズランド州の、世界遺産で有名な
グレートバリアリーフの中にあり、大小700ほどの島々の内のひとつで、
ヘイマン島、デイドリーム島などとともに、クルージングやダイビングを満喫できる、
リゾートアイランドとして開発されています。

泳ぎはちょっと苦手で、船にも酔ってしまうけど、
その絶景を見に、一度は行ってみたいものです。


ニコラス・ケイジの新作映画で交通事故

May 06 [Wed], 2009, 23:56

ニコラス・ケイジが、新作映画を撮っていたようですね。
ディズニーの「The Sorcerer's Apprentice(邦題 魔法使いの弟子)」で、
ミッキーマウスが魔法使いの弟子に扮したアニメ映画の「Fantasia(ファンタジア)」
をヒントにした、ファンタジック・コメディーのようです。

アメリカでの公開が2010年の7月ということで、まだまだ先の話ですが、
ニコラス・ケイジの映画にハズレはないので、楽しみにしたいのですが

その映画の撮影中に人身事故が発生したようです。



ニューヨークの街中で、カーチェイスの撮影中に、
ニコラス・ケイジのスタントマンが運転するフェラーリが
運転を誤って歩道に乗り上げ、その際に、見物中の一般人を巻き込んでしまったとの事です。

二人とも重傷ではないらしいのが、まさに不幸中の幸いとも言えますが、
一人の人は、事故でなぎ倒された街灯の下敷きになってますから、
結構な怪我を負ったのは間違いないでしょうね。

映画の撮影中の交通事故と云えば、過去にも不幸な前例がいろいろとあります。

古くは「マッドマックス」で死者二人を出したという話が有名ですが、
どうやらこれは、映画宣伝のためのデマとの噂ですね。

最近では、ニコール・キッドマンの乗るジャガーが電柱にぶつかり、軽傷を負っています。
他にも、007シリーズの「慰めの報酬」でボンドカーが大破した事故や、
撮影中ではないけれど、撮影準備中にカーチェイスシーンの担当者が、
樹木に激突して死亡した「ダークナイト」などなど・・・

日本では、21年も前の事ですが、某ドラマで、某俳優さんが運転する四輪駆動車が、
中央分離帯の樹木に激突して、同乗の音声担当者が全身打撲と脳挫傷で亡くなっています。

人々に喜びや感動を与えるべき映画やドラマで事故などを起こしてしまっては、
作品のイメージダウンや損害ばかりでなく、見る側の感動も半減してしまいますね。

ナオミ・キャンベル 引退してロシアへ

May 05 [Tue], 2009, 17:52

スーパーモデルのナオミ・キャンベルさんが引退を発表しました。
てか、まだモデルの仕事やってたんですね。

ナオミ・キャンベルさんは、1970年の5月生まれだから、もうすぐ39歳。
「40歳になってファッションショーの舞台に立つ自分を見たくないし、
残りの人生を、一人の女として、母として過ごしたい」と言っているそうです。

そんなナオミ・キャンベルさんのお相手は、
ロシア出身の大富豪ウラジスコフ・ドローニンという人で、
資産が1600億円も有るのだとか!!
なんでも、ウラジスコフ・ドローニンさんは不動産王で
「ロシアのドナルド・トランプ」とも呼ばれているそうです。
ちなみに、ウラジスコフ・ドローニンさんは現在47歳だそうですが、
まさか初婚なんでしょうか??

ナオミ・キャンベルがプロデュースした香水はプレミア必至?

引退を発表したナオミ・キャンベルさんですが、
3月に新作香水の「キャット デュリュクス ウィズ キッシーズ」を
プロデュースしたばかり。
でも、こちらのショップでは既に、すべて売り切れ。

あちこち探しまわって、まだ在庫のあるショップを見つけました。
ナオミ キャンベル キャット デュリュクス 30ml EDT-SP

この香水の口コミを見てみると、
桃の香りがとてもフルーティーで、それでいて甘すぎず、
セクシーな香りなのだとか・・・

もともと、香水の匂いの強い女の人はちょっと苦手だけれど、
口コミの評判どおりなら、彼女につけてみてほしいかも!

ナオミ・キャンベルさんが、今までにプロデュースした香水は、
「キャット デュリュクス」の他にも、「ナオミ・キャンベル」や「ナオマジック」、
「エクザルト」、「ミステリー」、「サンセット」、「パラダイス パッション」など
たくさんありますが、こちらのショップではほとんどが売り切れなんですね。
P R
Add to Google