トモダチ・シンユウ・ケータイ 

June 14 [Tue], 2005, 21:40
(一応)FOMA〕

今日は、トモダチについて考えてみようと思います。
トモダチって、何が基準だろう。ふとそんなことを思って、
ケータイを通して「トモダチとは?」と考えてみました。

結論から言うと、

・メールアドレスを交換していたら「トモダチ」
・用もないのにメールができたら「シンユウ」


なのではないかな、と思いました。

もちろん、人それぞれの考え方があるかと思いますが。
個人的な見解を述べさせていただけば、これは
かなり核心に迫っていると思います。

私のケータイの電話帳には、250件のメモリが入っています。
お店や実家等を除いて、
約200件が「トモダチ」のものです。
(まあ、センパイのものもありますが。)

その内、用もないのにメールが出来る、
いわば「シンユウ」は、
5人だということに気付きました。

多いのか、少ないのか。
何はともあれ、
どうでもいいことをいつでもメールできるというのは、
貴重な存在だと思います。

そんな、大切なシンユウ。
もっともっと仲良くしていきたいとも思うし、
更に増やしていけたらいいなとも思います。


そんな、単純な結論ですが。








ベランダについての考察 

June 12 [Sun], 2005, 20:14
〔本文とは関係ありません〕昨日から今日にかけてお世話になったベッド様に
感謝の意をこめての掲載です。癒してくれて、ありがとう。


今日は、ベランダについて書きます。

ベランダは、どこかやり切れない人間関係に似ている。

晴れの日、人は洗濯をし、ベランダに服を干す。
布団を干すこともあるだろう。
家の外に出ることなくしてものを干すことができるし、
一番風通しがよく、日光があたる場所だから、
とても便利な場所として使用している。

しかし、一旦雨が降り出すと、
人はベランダを「家の外」として認識する。

洗濯物を干すことはもちろんせず、
ベランダに行くことすらしない。


これは、ある意味で「都合のいい人間関係」と似ているのかもしれない。
ふと、そんなことを思った。

自分に追い風が吹いているときには積極的に近づいて利用し、
雲行きが怪しいときには我関せず。
そんな、人間関係と。

これからの生活で、人間関係に行き詰ったら、
敢えてベランダに出てみよう。
その日が晴れでも雨でも構わない。


そんなことを考えた、何も無い日曜日だった。


広がる想像 

June 09 [Thu], 2005, 21:31
〔ショーウインドの中に!〕
ショーウインドの中に、カバンがおいてありました。
もちろん、ここはカバン屋さんではありません。
「なんでこんなところに?」と思って、あれこれ想像を膨らませてみました。

ディスプレイをした人が忘れていった。
けど、その人の連絡先がわからない。
なので、「あなたのカバンはここにおいてあるよ」と
教えるためにそこにある、とか。

「どうしてあそこにカバンがあるのですか?」と
尋ねてくるお客さんがいるに違いない、
そういう小さな話題作りをしてそのお店を
秘かに繁盛させようとしている、とか。

「〜ください」って書いてあるけど、実は
そこのお店の人が
あのカバンを欲しいのではないか、とか。

…下らないのですが、自由な考えが広がります。

実際は、銀行か何かのキャンペーンでもらえるものらしいですけど。
けど、敢えてこんなところに置かなくても。

もっと想像が広がるような画像を撮りたいなあ、
そんなことを考えながら帰ってきました。。



疲れてるのに。 

June 09 [Thu], 2005, 0:29
〔時代物!〕

忙しくて疲れきっているのに、
夜に友達とドライブに行ってきました。
平日なのに。

目的地は、廃線になってしまった電車の線路&駅。

そう、我が地元からちょっと離れた場所は、
電車が廃線になってしまうほどのイナカなのです。

結果から言うと、
踏切や線路はなく、しかも、
終着駅もどこにあったか見つけられませんでしたが、
以前線路だったところには鉄骨の塔みたいなのが立っており、
昔は走っていたであろう線路の面影を
ほんの少し見つけることができました。

けど、あまりに暗くて写真が撮れませんでした。

なので、今日の1枚はこの自動販売機。
○eijiだけに、「時代」を感じさせる自販機ですね。

ちなみに、ジュースは全て100円でした。
ただ、実際に買えるかどうかはわかりませんでしたが。

…っていうか、買える訳ないか。

忙しい日常の合間を縫って、
こんな非日常の生活。

そして、睡眠不足。
あと2日、いや、
今週は休めないかもしれないので、
あと9日(!)頑張っていきたいです。

ケッタに乗って。 

June 07 [Tue], 2005, 21:48
〔爽快!〕
久しぶりに、自転車に乗りました。
家には自転車がなく、移動は車ばかりだったもので。

といっても、昔から自転車に乗っていなかったわけではありません。
中学高校大学と、人よりもはるかに多く乗っていたと思います。

中学のときは市内を乗りまくり、
高校ではマウンテンバイクで県外へ。
大学でも、往復150KMの峠越えをしました。

けど、そのマウンテンバイクは
あまりに乗りすぎたので
塗装ははげ落ち、
タイヤが磨り減って穴が開き、
おまけに3×7の21段切り替えの7の方が切れてしまい、
ただの3段切り替えのポンコツ車になってしまったのです。

そのため、マウンテン1号は廃車。2号を買ったのですが、
友達に貸したら何者かに盗まれてしまいました。

話せばキリがなく、またの機会にでも
たくさん書こうと思うのですが、
そんな自転車に、久しぶりに乗りました。

いつもに増して暑い昼休み、
周りのオジサンたちがハンカチ片手に歩いている中を
颯爽と駆け抜ける。

かなり、快感でした。
「自分が風を生み出している」と感じることができ、
最高の10分間でした。

車もいいけど、自転車もいいですね。
またいつか、中学の頃みたいに、
あのむこうまで思い切りタチコギで
駆けていきたいものです。


頑張らず。 

June 06 [Mon], 2005, 21:16
写真に困るこの頃です。
何かいいものはないか、そういう目で見てしまうのもしゃくだし、
かと言って、探してみつかればいい方で、
毎日同じような生活だと、撮るものが限られてきてしまうのも確かで。

けど、一日一枚というタイトルなので、今日も撮りました。
〔頑張らず〕
暗くて見えにくいかもしれませんが、カタカナで
「ガンバラズ」と書いてあります。

これは、地元の方言で「頑張ろう」という意味です。
一見すると「頑張らない」のかと思いますが、
意味は正反対なのです。

この言葉は、うちのおばあちゃんが言っていました。
「どんなときでも、がんばらず。」

この土地ならではの言い回し、
この土地に生まれ育ったからこそ違和感なく聞こえるその響き、
この言葉と意味を十分に理解し、
毎日頑張っていきたいと思っています。

ちょんこづいてかすこいてるなんてせわれねように、
しっかりやっていきたいです。



高校バレー県大会 

June 05 [Sun], 2005, 18:03
〔準決勝直前!〕

前回(5/15)に引き続き、後輩のバレーボールを見てきました。
今日は、県大会だったのです。

結果は惜しくも3位。インターハイへの切符は今年も届きませんでした。
けど、よくやった!あと1回大会があるので、3年生はそこで
集大成です。悔いのないように思い切ってプレーしてほしいです。

今日で3年生が引退というチームも多いことでしょう。
お疲れ様でした。

これからは、部活の無い生活が始まります。
いつも一緒にいたみんなとの時間も減ることでしょう。
けど、ここまで真剣にやってきたことは
何一つ無駄にはならない、そう思います。

私は、今でも高校のバレー部のときのチームメイトと
連絡をとります。
あの辛い中を一緒に通り抜けてきた「仲間」、
部活は終わっても、大切にしてほしいと思います。

今後の人生に幸あれ。




オトナのアソビ(案) 

June 04 [Sat], 2005, 23:08
こんなことを考えてみた。
これからも、何か思いついたらどんどんここに書き込んでいこう。
下らないが、そういうのが「作品」になっていくのかもしれないから。
よって、今日の1枚は加工した地図となります。はい。


【深夜の鬼ごっこについて】

皆様、いかがお過ごしでしょうか?…なんて堅苦しいアイサツはなしにしましょう。
突然ですが、深夜の鬼ごっこ、本当に開催しちゃいます(><)

集合場所、ルール等は以下の通り!熟読するように!

〔日時、集合場所〕
2005年○月○日(金)23:30  A店駐車場に集合

〔基本ルール〕
・基本は、単なる鬼ごっこ。
・場所は、大学正門からのメインストリート西側、つまり、3区と4区の一部。
・時間は、深夜0時から翌朝6時までの6時間。
・くじ引きで誰とペアになるかを決め、常に2人1組で行動する。
・「鬼」のペアは、とにかく他のペアを探し出す。
・鬼以外のペアは、常に路上にいなければならない。建物内に隠れてはいけない。
・鬼に見つけられたらそこの場所で鬼が交代。(この際、鬼は交代を拒否することができない。)
・鬼に見つけられたペアは、他のペアに鬼が変わったことをメールで報告。
・1時間に1回、今自分達がどこにいるかを全員に写メールで送る。
・結局、朝6時の時点で鬼だったチームが負けとなり、罰ゲームとして朝から全員に牛丼をおごる。
・ただし、0時から6時までの間で一番長い時間鬼をつとめていたペアはおごってもらえない。

〔特別ルール〕
・0時から6時までの間、一度も鬼にならなかったペアは、言わば麻雀でいう「焼き鳥」とみなし、全員に焼き鳥をおごらなければならない。

〔注意事項〕
・「鬼ごっこ」と銘打ってありますが、走る必要はほとんどありません。
・エリア内には、0時〜6時で開いているお店がありません。そのため、食料、防寒グッズ等は事前に各自で用意しておいて下さい。

〔場所マップ〕

音楽が流れている 

June 03 [Fri], 2005, 20:31
〔疲れていて。〕

今日は睡眠不足と蓄積された疲労で
朝から辛かった訳ですよ。

で、こんなんじゃいけない!と思って
明るい気分で乗り切ろう!と思ったら

無意識に頭の中で音楽が鳴りはじめて。

で、「じゃあ、今は何が流れているんだ?」と

頭の中の音楽を敢えて意識してみました。

その結果がコチラ。今日もリストアップ形式です。


〔Def Tech〕                 My Way
〔B-DASH〕                  ちょ
〔サイモン&ガーファンクル〕       サウンド・オブ・サイレンス
                         どこにもいないよ
                        とても変わった人
                         はりきっていこう
〔フランク・シナトラ〕             マイウェイ
〔大塚愛〕                   SMILY
〔コブクロ〕                  永遠にともに
〔Crystal Kay loves M-FLO〕      I LIKE IT
〔SPEED〕                  HAPPY TOGETHER
                        Luv Vibration
〔CHAGE&ASKA〕           僕はこの目で嘘をつく

以上、9アーティスト、13曲でした。
…すごい偏りですね。なんでこの曲たちが
頭の中に浮かんできたのか、全くわかりません。
ただ、「知っている曲」なだけです。
無意識って、怖いですね。

今日はその中でも、SPEEDの
「HAPPY TOGETHER」の流れている時間が
一番長かったです。

いや、もっと有名だった曲だってあるでしょうに。

無意識下の私は、何を訴えていたのでしょう。
…あ、マイウェイが2つある。
あ、そういうつながりか・・・。なんて。





読書。 

June 02 [Thu], 2005, 19:41
〔何冊目?〕

平日は毎日1時間弱、読書をしている。
といっても、昔読んでいた本を引っ張り出してきて
もう1度読んでいるだけなのだが。

今日は、自分の中での整理の意味も含めて、
ここ2ヶ月で読んだ本をリストアップしてみることにした。


〔五木寛之〕
・疾れ!逆ハンぐれん隊シリーズ7冊

〔村山由佳〕
・夜明けまで1マイル
・もう一度デジャ・ヴ
・BAD KIDS
・青のフェルマータ
・天使の梯子

〔堀田あけみ〕
・少女びより
・あなたなんか
・愛をする人
・フェアリーボーイ
・煙が目にしみる

〔桜井亜美〕
・Lyrical Murderer
・イノセントワールド

〔松久淳+田中渉〕
・天国の本屋
・ホワイト グッドバイ

〔スティーヴン・キング〕
・スタンド・バイ・ミー

〔川上弘美〕
・センセイの鞄

〔田辺聖子〕
・ジョゼと虎と魚たち

24冊でした。
これからも、こうやって定期的に
記録していかないと。

…偏ってるかなあ?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1day-1pic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる