ただ、それだけ 

February 01 [Wed], 2006, 23:50
好き。
ただ
それだけ。

それだけで。
もうどれほどの月日が経ったんだろう。

好きにならなければ良かった。
そう思うこともある。
でも
そんなことは言いたくない。

けれど
この想いさえなければ
きっと苦しむこともなかった。
そして
嬉しく思うことも。

終わりにしなければ。
そう思う。

でも
できなかった。

終わらせないと。

彼が好きだという想いは
きっと消えない。

もしかしたら
あったかもしれない未来を
諦めないといけない。

とても好きな彼の言葉を
否定しないといけない。

もう
誰も好きになんて
なれない。

誰かに
助けて欲しい気さえしてくる。

でも
もう好きになれる人なんて
いない。

不在着信 

July 31 [Sun], 2005, 22:52
意図して出なかったわけじゃないけれど、気付かなかったわけでもない。
夢見る年頃でもない。
でも、恋は盲目。
好きだから、信じたかった。
それが全て。
彼との約束を信じて渡した。
法的証拠になるモノなんて多分全然足りない。
彼は、私をよぶ気なんてないんだろう…。
もう、あの頃には戻れない。

感情 

April 26 [Tue], 2005, 23:55
どうして想うんだろう。

































好きにならなければよかったんだ。

価値 

March 06 [Sun], 2005, 23:46
男の魅力って何だ。
わからない。
完璧な人なんていないんだろうけど。
私だって全然駄目駄目だし…。
呆れてしまうくらいだ。
男の価値は経済力なのか。
間違いではないだろうけど…。
わからん。

支離滅裂 

January 26 [Wed], 2005, 23:34
時間とともに少しは落ち着いたらしい。
ショックを受けたのは確実だった。
真剣に消えたいと思った。
体調もおかしくなった。
ここ最近、それなりに順調だったのにずれた。
おかしいなとは思ったんだけど、理由なんてひとつしか思い当たらない。

心のどこかで、彼女じゃないのかもしれないという考えが消せない。
心のどこかで、彼女なんだろうと何気なく思う。

あの人の真意がわからない。

本気で言っているように聞こえるけれど。

いつまでに?って聞かれた。

心が逸って落ち着かなかった。



ライブには、きっと、もういかない。
一人のファンとしてはいきたいとも正直思うけど。



 

January 11 [Tue], 2005, 0:10
激しく自己嫌悪。


どうしようもない。


消えてしまいたい。


何で生きてるんだろ。

? 

December 11 [Sat], 2004, 1:48
私の頭の中は?でいっぱいです。



真実は何処に?

あの人だけが、知ってるんだよね。
惑わされてんのかな…。

もう12月入って10日も経つのか…。
早すぎる。

 

December 06 [Mon], 2004, 23:45
久しぶりに日記アップしようと思ったのに〜!
する前に消えてしまった…。
意気消沈。


とうとう12月に入っちゃったね…。
怖い怖い…。
1月まで、もう1ヵ月ないだなんて…。
あーりーえーなーいー…。
毎日ふと不安がよぎるけど、
何事もなかったかのように一日はアッと言う間に終わっちゃうんだよね…。




何で「好き」とか思うんだろ。


ただでさえ、女は寄って来るんだもん。
彼女って言われても…。
好きだから、勿論信じたいけど…。


でも、あんまり悲観的に考えるのはヤメにするんだ。うん。
好きだって、彼女だって言ってくれてるんだし。うん。
結局、あの人のこと、大好きなんだし。
他の人じゃ無理なんだよ…。

な〜んか、今日の日記、馬鹿っぽいな。
馬鹿っぽくない?
ま、実際かなりの馬鹿なんだろうな…。
それでも好き、とか、
周りからしたら意味不明だろうね、本当に。
だって好きなんだもん。
しょうがないじゃん。


不安にばっかなっても悪循環。
デフレスパイラスみたいな感じ。








だって、好きな人がいい。
そうでない人なんて、意味がない。
そう思わない??

時間 

November 17 [Wed], 2004, 23:27
来年のスケジュール帳を買った。
ここ何年かは、ずっとディズニー。
可愛いから、ついね。
けど、ちょっと飽きてきたかなと思った矢先、
可愛いキキララのを発見。
悩んだけど、買ってしまった。
ちょっと大っきいんだけどね。
キキララ好きなんですよ。
サンリオの中では一番かな。

で、そのスケジュール張を早く使いたい。
とも思うんだけど、
本当は、来年になるのがすごく怖い…。

恐ろしいほど、
他の人が聞いたらきっと厭きれてしまうほど、
私はあの人のことが大好きで、
私の中からあの人を消すことなんてできない。

私には、信じることしかできなくて、
それもおかしいのかもしれないけど…。

でも、来年になっても「わからない」ままじゃいられない。

別れたくない。
言い方がおかしいのなら、切られたくない、でもいい。

その想いと、ライブに対する想いが
どこか重なって…

時が止まればいいのに。

早い 

November 03 [Wed], 2004, 22:55
早い。早いよ。
もう11月なんだね。
最近、時が過ぎるのが早く感じられる。

あの人のこと、信じたい。
何が本当で、何が嘘なのかわからなくて、
でも、好きだという私の想いに嘘偽りはないから…。
もしかしたら、間違っているのかもしれない。
普通ではないんだろうけれど、
私は私。
大好き。
もどかしい事、いっぱいあるけど…、
騙していないって、そう信じる。

ネットって、良くも悪くも、とても便利で、
あの人の噂もいろいろ目にするけど…、
あの人の言葉を信じる。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1998
読者になる
Yapme!一覧
読者になる