徐々に書くかな 

2008年02月08日(金) 23時03分
まぁ変な話し


底辺同士が 運命みたいに引き合って


見付けあってしまった


そんななんです


見付けあったのは良いが



お互い 人間不信者


愛に不信を抱くのに好きになってしまって



探り合いみたいに


きっと端から見たら笑うだろう



彼奴等なにふざけてんだて



寄り添うに寄り添えない理由も有る


寄り添ったら どっちか先に逝った方が

片割れを哀しませるのが

たまらなく嫌なんだろう



だから距離を計り 微妙を保ってる


本当 愛だろうね


お互いこっちくんなと目を反らすが


戻ってしまう


近くに一杯 幸せ有るのにね

眼中に入らない



けど 限界なのかな



距離が我慢出来なくなってる



相手に 時間の限りが付加されてしまって


相手は 哀しませる位なら


お前なんて大嫌いだと



もう来ないでって




泣きながら 新しいの探せよって






気付かないふりしてますよ




憎める筈ない 愛してるから



きっと最初で最後の愛かな


離れたふりして 生きていこう


もう愛してないよって言いながら


独りで生きていこう


彼女が楽になるなら なんにでもなるわよ 憎まれた方が



きっと彼女に幸せが訪れる


お前位 幸せになってよ


すぐ近くにある光 大事にね



枷にはなりたくない 足止めより精一杯の躍進を



辛くなんかない

始めに 

2008年02月08日(金) 22時29分
私は はっきり言って重い環境に産まれた人間



底辺 て言うのかな世間は(笑)



そんな人間が 光を見付けて



必死に手に入れようとした悪あがき日記



重すぎて話せないからここにウダウダ書いていこうかなと



そんな感じ




まぁよろしくお願いします^^
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:19876161a
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる