namisennMOS 

2006年07月02日(日) 22時12分
なぜ Bella Bella を辞めたかについて。

一番の理由は厨房がとても汚く、そんなものを出してもいいのか?って思うことが多かったため。
てか、ホント汚かった。
MOSでいうメンテみたいなことはまったくやってない様子で米をしまうところにゴキちゃん大量にいるし、MOSでは捨ててたようなものでサラダ作ってるし、納得いかなかった。

二番目はパスタは作れないってとこ。
まぁ考えればすぐわかってたことだけどね。
パスタとピザはバイトは作れないようになってたのね。
時給安くてもパスタとか作れるようになるなら頑張ろう!って思って入ったから結構ショック。

三番目は最初はしょうがないのかもしれないけど長い時間、入れないから稼げないってこと。


以上の三つです。

まぁかなり無責任だったけど、早めに辞めてよかった気がする。




そして、ナミセンMOSに戻ったわけですw


昨日が復帰第一日目。

18時〜メンテ。
メンテが順調に行ったので26時には終わった。

久しぶりだったけど身体に動きが染み付いてたみたいで、現役のときとほぼ同じ動きができてよかったw

新しい店長にも”さすが!”って言われて満足w

まだまだ現役だね!!

久しぶりのMOSはやっぱ楽しかった!

みんなが優しく迎えてくれて嬉しかったな。

ナミセンMOS最高!




しかしメンテの次の日、朝9時に起きてバイトに行くのはちょっとつらいね。

まぁ慣れるまで頑張ろう。

ズンズン 

2006年06月19日(月) 23時55分
新しいバイト先には美空ひばりの息子に似た人と、コロッケが五木ひろしのモノマネをしたときに似てる人がいます。

現在”MOSだよ!いいんだぁよ♪グリーンだよおぉ♪”お泊り会の企画に奮闘中。
みんな好き勝手なこと(そうでもないけど)いうから大変。
ウキウキルンルンです♪w

話は飛んで土曜日へ
スッゲー暇だったのでカメラ片手に我故郷、金町に行った。
のんびり、イヤホンの音楽も止めてスローな時間の流れている下町を散策しました。
地元といっても高専入ってからは学校と家の往復(家から金町駅)で路地裏なんかはあまり通らなかったし、引っ越してからも、よっぽどのことがないと金町になんて行かなかったのですごく新鮮だった。
徒歩だったので新宿小学校、亀有のちょっと手前ぐらいまでしか行かなかったが結構変わっててビックリ。
なにこの道!!
みたいのがあった。
でもその前、どんな風になってたかは思い出せませんでした。
ちょっとセンチメタリックになってみたり。
小学校のときの友達の家の近くを通ったり、昔よく遊んだ公園、駄菓子屋(おおばストアとかw)を一通りめぐってカメラでカシャカシャとってきました。
カメラを始めて、といってもたいしたことしてませんが、思ったことが一つ。
レンズの中から見えるものと、目で見えるものとが全然違うってこと。
ちょっとしたところに、いい絵がある気がする。
あくまで気だけどね。
住み慣れた町でもカメラをもって、少しだけ意識をして歩いてみると全然違った風に見えてきて不思議。
ワクワクしてしかたがない。
まだ風景のみ、というか人は撮ったことがない。
これからいろんな人をレンズで覗き込んで、新しい一面をみつけられたらいいな♪と思う。



バイト 

2006年06月17日(土) 0時08分
今日は面接でした。
北千住のBellaBella。
パスタとピッツァのお店。
キッチン志望で行ってきました。
思っていたより結構本格的でオッカナビックリしながら面接終了。



先ほど連絡があり採用されっちったw

パスタマスター目指して頑張ります。

目指せ!!料理のできる男!!w

お知らせ。 

2006年06月15日(木) 23時38分
美奈と戻りました。

ご迷惑をかけた皆様、いろいろありがとうございました。

結局のところ・・・

自分には美奈が必要で、美奈もそう思ってくれたみたいです。

とりあえず・・・

今は・・・





幸せです!!w


え〜〜



馬鹿です。

いやはや 

2006年05月29日(月) 23時29分
やんなきゃいけないことは沢山ある。
レポート
卒研
テスト勉強
音響の勉強

しかしギターばっか弾いてます。


最近エフェクターをいっぱい買った。
給料全部飛んでいきました。
さらにローンです。
自分の金使いの荒さにびっくり。
まるで台風のようですw

スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい
スタジオ行きたい


もう限界です。

ナミセンゴッドファザーもっと活発にならないのかなぁ・・・

必死にアピール!!w

調子乗ってすみません。


でもほんと限界。





いやぁしかし
ひばりの日記読むとほほえましい限りですな。
読んでるこっちが恥ずかしくなるもんねw

父の日 

2006年05月17日(水) 22時50分
今日は専攻科の合格発表でした。

無事合格!
これで進路も決まり思い切っていろいろできるというものです。
一安心。

いろいろと入学料などの話をしに父のところへ。
父と、たぶん生まれて初めて真面目な話をした。

もともと口数は少ないし、話にくいオーラを持っている父。
だけど今日は音楽と美術について真面目に話をした。

父はもともと彫刻を専門?とする美術家でしたが、いまはまぁ普通です。
チャンスや人に恵まれてたらきっとすごい人になってたんじゃないかと自分は思う。美術の世界ではね。
実際結構有名な人と今も連絡はとっているみたい。
まぁそれは置いといて。

自分も音楽をやることによって自分なりにいろいろと考えを持ってるつもり。
父も彫刻をやっていたので父なりの考えをもっており、それをはじめて聞いた。
昔の自分ならきっと言ってることの10%も理解はできていなかったと思う。
でも今日はそれなりに理解できたし、なにより俺の話を真剣にうなずきながら聞いてくれた。
スゲー嬉しかった。
初めて自分も父に音楽について真剣に話をしたし、父もはじめて真剣に美術の話をしてくれて、こんなに真面目に父と話をしたのははじめてだった。

今まで悪いところばっかりが見えていて尊敬なんてはっきりいってしていなかった。
だけど初めて父の尊敬できるところ見つけられた気がしてホント嬉しかった。
もっといろいろと話をしたいとはじめて思った。




父をほんのちょっと好きになった。

無事終了 

2006年05月12日(金) 18時41分
しかし校長、意味わかんね。
学校のことすこしは知ってください。

まぁ無事に推薦試験も終わりました。
水曜に発表です。
それまでビールはおあずけの予定。
しかし予定は未定w




月の上で

行儀悪かろうが
馬鹿なことしようが
泣こうが
笑おうが
何もかもが新しく見える
月の上だと何もかもが
楽しく思えて

まだ警察とかいないから

新しいことばかり
月の上だと
宙返りをして何度も
月の上だと

月から見る地球はとても綺麗で
そればかりみてた

バランスがとれなくて
何が正しいのかもわからない
二本でたつことの不思議さ
気がつくと遠くに
戻される

できることなら
もう少し
月の上で
月の力はもう弱いから
引き戻してはくれない

気がついたときには
もう月の上には戻れない

まだ月の上で
まだ月の上にいたかった




なんか思ったこと書いてみたり
しちゃったりなんかして

サイコ 

2006年05月09日(火) 21時48分
世界がもし100人の村だったとしよう
52人が女性で48人が男性
57人がアジア人、21人がヨーロッパ人、14人が南北アメリカ人で8人はアフリカ人
ちなみに70人が有色人種で30人が白人
70人がキリスト教徒以外の人たちで30人がキリスト教徒だ
89人はノーマルだが11人はゲイだ
そして重要なのはたった6人のアメリカ人が全世界の富の59%を所有しているということだ
ならばたった6人のアメリカ人を殺すだけで富は残る94人のものになる
6人のアメリカ人を殺すには一人のルーシー・モノストーンがいればいい
ちなみにコンピューターを持っているのは100人の村民のうち一人だけだ
だからこそこのチェーン・メールはコンピューターの持ち主である君の許に届けられるというわけだ
ルーシー・モノストーンとして君が目覚めなんじの隣人のアメリカ人を6人ずつ殺せというメッセージとして
もし君がアメリカ人なら?
事態はもっとイージーになる
何しろ君はたった5人のアメリカ人を殺せばいい
そして自殺しな!!






別に気が狂ったわけじゃないよw

サイコっておもしろいね。
はまりそう。


金曜日に専攻科の推薦試験があります。
そのために今日は髪の毛を切りました。
明日はずっとできずにいた整理をしようと思います。

線香花火のようでいいから。
って思ってしまった。

maru 

2006年04月22日(土) 19時07分
丸って繋がってるじゃん。
でこぼこもしてない。
偏ってもいない。
ましてや切れてもいない。
分かれてもいない。
境界なんてない。


地球もまるい。
でも、繋がってない。
偏ってる。
切りきざまれてる。
みんなバラバラ。
見えない境界だらけ。





おかしくね?

きれいごとかもしれないけど、どうにかなってほしいと思う。




もっと地球は丸いはずなのに

ほんとは地球は丸いはずなのに

by TMGE

百万回いきたねこ 

2006年04月20日(木) 23時08分
って絵本があります。

この前、とある雑貨屋さんでたち読みしました。

初めて絵本で泣きそうになりました。

その猫はありとあらゆるご主人のもとにいました。

ある時は王様の、ある時は船乗りの、ある時はサーカスの、ある時は少女の猫でした。いつも彼は誰かの猫でした。

猫はその誰しもを愛した事はありませんでした。

そして様々なかたちで彼は誰かの悲しみと共に死に、
蘇りました。

ある時、猫は誰の猫でもありませんでした。

野良猫でした。

猫は、はじめて自分の猫でした。

猫は自分が大好きでした。

どんなめすねこも猫のお嫁さんになりたがりました。

でも猫は自分がなにより大好きでした。

たった一匹の美しい白い猫は見向きもしませんでした。

猫は自分が100万回生きた事、それによる経験を彼女に誇らしげに伝えました。

白い猫は「そう」といったきりでした。

猫は腹がたちました。なにより自分が大好きなので。

あるとき猫は、また白い猫の前であらゆる特技を披露しました。

相変わらず「そう」といったきりでした。

ねこは
「俺はもう百万回も…」といいかけ

「そばにいてもいいかい?」

と白い猫にたずねました。

「ええ」

猫は白い猫のそばにいつまでもいました。

白い猫はたくさんの子供を産みました。

ねこはもう「俺はもう百万回も…」とは言いませんでした。

猫は白い猫と子供たちが自分より好きでした。

やがて子供たちは大きくなり、どこかへいきました。

白い猫はもうおばあさんでしたが、

猫は、白い猫と一緒にいつまでもいたいと思いました。

ある日、白い猫は隣で静かに動かなくなりました。

猫は初めて泣きました。

夜になり、朝を迎えても、

猫は100万回なきました。

ある日の昼に猫は泣き止みました。

猫は白い猫の隣で動かなくなっていました。

猫は、もう、けっして生き返りませんでした。




回数でも、時間でもない。

どれだけ自分をそそげるか。

今のままじゃだめ。

身体の真ん中に穴が開いてる感じ。

全部中途半端。

このままじゃだめ。

でもどうすりゃいいかわかんない。

弱音を吐いてもはじまらない。

だめだ。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像hokuma
» namisennMOS (2006年07月06日)
アイコン画像TMGFの太鼓叩き
» namisennMOS (2006年07月05日)
アイコン画像hokuma
» namisennMOS (2006年07月03日)
アイコン画像もりもり
» namisennMOS (2006年07月03日)
アイコン画像民族shop大好き
» バイト (2006年06月17日)
アイコン画像hokuma
» お知らせ。 (2006年06月17日)
アイコン画像カメラ小僧
» お知らせ。 (2006年06月17日)
アイコン画像民族shop大好き
» お知らせ。 (2006年06月17日)
アイコン画像ひばリ
» いやはや (2006年05月30日)
アイコン画像ほくま
» サイコ (2006年05月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:19860415
読者になる
Yapme!一覧
読者になる