お知らせ 

2007年10月28日(日) 19時20分
こちらのブログをお休みすることにしました。

映画の感想を書くことは楽しいことでしたが、
私自身が多忙のため、書くことが困難になりました。

映画は毎週のように見ているので以前のペースと変わってませんがw

コチラのブログでは日常生活やら思ったこと見た映画を書いています。
(今現在は映画感想は書いていませんが

当Blogは残しておきますので、今後も読み直したりして楽しんで?!下さいね。

おっと、私に用事がある方はrira_sakazaki@yahoo.co.jpまで
メールを下さい。件名に必ずお名前と用件を書いて下さいね。

それでわ、また。

レミーのおいしいレストラン 

2007年08月05日(日) 3時21分
「誰でもシェフ」

グルメなネズミと料理の才能ゼロのシェフが組んで・・・!?
ネズミレミーの尊敬するグストーのレストランで大活躍!?

いいなぁ。
料理、美味しそう。
いいなぁ。
こういうアニメいいなぁ。
お子様にも大人の方にも楽しめる心温まる映画です。
ストーリーが良いのもあるのですが、キャラクターの表情が素晴らしい。
エンドクレジットをよーく見てればわかると思うのですが
「NOT MOTION CAPTURE」なんです。

ピクサーの作品にはいつも心打たれます。
映画館で見るとまた違いますね。
「モンスターズ・インク」も映画館で見たかった(涙)
本当、レミーが愛おしいです。

そして、原題通りラタトゥーユを食べたくなる。
お腹がすく映画です・・・あ、お腹減ってきた。。。

まだ間に合う、是非、映画館でレミーの冒険!?見届けてください。

セックス・アンド・マネー 

2007年08月05日(日) 3時12分
出演:ジェニファー・アニストン、ジョーン・キューザックほか

仲良しの4人組、そのうち3人は結婚し、幸せを送っているはず、
唯一の独身のオリヴィエは失業中で、結婚予定もなく。。。

原題「friends with money」でございまして、セックスがテーマではないです。
何でかと思ったら「セックス・アンド・シティ」の幾つかのエピを監督してる方が監督だとかで。
まぁ、セックスシーンとか出るけど・・・どうなんだか。
なかなか、DVDのタイトルだけで飛びつくようなタイトルではないですよね??

でも、内容には満足でした。
決して若くはない4人ですがリアルにその年代(40〜)描かれていて。
こういう人間ドラマ、大好きです。
夫たちも絡んできますが、ジェーンの旦那が可愛かった。
最後のオチも結構好きかな〜。

決して、大作映画ではないですが、こういう静かな映画もたまには。

レント 

2007年08月05日(日) 2時58分
1996年に初演されたブロードウェイミュージカルの映画版。

1989年、貧困と病魔、ゲイやレズ、ヘロイン中毒、HIV陽性の者たち。
今は失われたボヘミアン・イーストヴィレッジをミュージカルで描きます。

まぁ、レント=家賃なんですが「払えよ」ってツッコミはなしでw
典型的なミュージカルです。セリフより歌って感じ。
でも、やはりイイ!ミュージカル好きはたまらない。
そして、その時代背景など色々知ることも出来ます。
ブロードウェイVerファンには嬉しいオリジナルキャストが6名揃っているらしいです。
ミミ役のキャストに代わって出演したロザリオは一番メジャーですかね。
とにかく、彼らは自由に歌って生き生きしてます。
良かった、その一言。
あと、モーリーン役のイディナ・メンゼルが綺麗で好きになって調べてたら
ベニー役のテイ・ディグスと結婚してたんですねー!!
カイヤに似てる?写真だと(笑)

ミュージカル好きは一度チェックです

もしも昨日が選べたら 

2007年08月05日(日) 2時46分
出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセール

家族よりも仕事の主人公。少しでも手間を省こうと全ての
電化製品を扱えるリモコンを見つけるが、そのリモコンは・・・。

早送り、一時停止・・・普通のDVDのリモコンのように現実を操れることが出来たら?
しかし、この物語は多少のリスクがあったりして、戻ることは出来ないのです。

コメディーでありながら、最後はホロっとさせてくれます。
でも、多少下ネタ要素もあるのでご注意を。
アダム・サンドラーはハリウッドではトップコメディアンとして確立してますが
ケイト・ベッキンセールがコメディに出演するのは珍しくて貴重かも??

本当に大切なことはいつもそばにある。
幸せだったいつもずっとそばにある。

ダイ・ハード4.0 

2007年07月21日(土) 18時59分
出演:ブルース・ウィルス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント他

あの男が帰って来た!!!!

唖然、痛快アクション全開!!
いやぁ、スッキリですね。こういうアクションは。
シリーズ4作目12年ぶりということですが、ブルース・ウィルスカッコイイ!!
でも、目当てはテロリストのボス役ティモシー・オリファントでした
彼には今後、要チェックです!(日本ではまだあんまりメジャーではない)
さらに、ブルースと一緒に巻き込まれるジャスティンもカワイイ
期待していた以上に面白かったです。
で、迫力は普通のTVじゃ無理で、やはり劇場向けですね。
今回はサイバー・テロというわけですが、ドンパチ、爆発ありまくりー。

スカっとしたい方にオススメ。

ゾディアック 

2007年07月21日(土) 18時51分
出演:ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ他

アメリカの未解決事件、連続殺人鬼ゾディアックを題材に描かれた作品。

とにかく、これは好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思います。
「ミステリー?」「サスペンス?」
私は人間ドラマだと思います。
だから、推理とか云々を期待している方はがっかりでしょう。
何せ、未解決のままのノンフィクション作品なので。
人間ドラマとしては十分楽しめます。
事件に関わった男達の苦悩や色々。
主要人物を演じる俳優さん、全員好きなので
150分と長めの作品ですが、私には長さは感じなかったです。
音楽は60年代の曲をうまく使っていて、良かったです。
(軽快に流れたりしてそれが気に入らない人もいるみたいでしたが)

これは事件を軽く予習して見る、サスペンスな人間ドラマです。

憑神 

2007年07月21日(土) 18時44分
主演:妻夫木聡

しがない下級武士が三人の災いの神に取り憑かれ奮闘する物語
(東映 映画ラインナップより引用)

うーーーん?って感じでした。
好きなのにお兄さん役の佐々木蔵之介にイライラ。
まぁ、役者なので観客にそう思わせるのは素晴らしいこと。
でも、うーーーん?こんなもん?
「鉄道員」の浅田次郎と監督降旗康男タッグ。
期待させすぎちゃいましたね。
すごく難しいと思います。
西田敏行さんはいつ見ても楽しそうに演じてるので好感なんですが。
退屈な2時間でした。試写会だったので良かったですが。
お金は払えません××

役者はいいんだけど、ネ。

で、何で!?な最後にポカーンです。

プレステージ 

2007年07月13日(金) 22時49分
出演:クリスチャン・ベール、ヒュー・ジャックマン他

天才マジシャンのライバルの壮絶な戦いが始まる。
(私ってば大げさだ)

いやぁ。
最初からオチが見えてました。
「タネ」は別として。
「タネ」は「タネ」で見せないほうが良かったかも〜みたいな。
でも、クリストファー・ノーラン監督は見せ方が素晴らしいです。
引き込まれますね。マジックしているヒューとクリスチャンもいい。
で、二人は本当に素敵でした
スカーレット・ヨハンソンは最近好きですが、もっと重要でいて欲しかった。

うーん、でも・・・やっぱり何か足りない。
最初に「この結末は誰にも言わないで下さい」みたいな
あれはいりません!余計、期待しちゃうじゃないですか!
「シックス・センス」で終わりですよ。その時代。
もっとどんでん返しあっても良かったかな??

しかしあの「タネ」は・・・(゚д゚)ポカーン

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド 

2007年07月13日(金) 22時41分
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ他

あの海賊映画!3部作!完結!???
ジャック・スパロウの運命は!???

うん、良かった。迫力はやっぱ劇場です
「海賊」と「海賊」の争いがとても迫力良かったです。
ジョニーは色んな役になりきれる素晴らしい役者さんですね。
そして、後半のオーランド・ブルームはたくましくて
キーラも光ってました
さらにバルボッサ船長!(ジェフリー・ラッシュ)
二転三転する駆け引きにはイライラでしたが。無事。完結?

エンドロールの後のおまけもGood.
ただ、今回はユーモアなかったかな

見た後は海へ行きたくなります。水平線しかない海。
で、夢に出てきました。映画そのまんまがw素晴らしい!

□りらについて□



映画が好き。


洋画が好き。


海ドラ好き。


観るの大好き。


だから、今日もひたすら書くのだ。



それからは、あなた次第。






Yapme!一覧
読者になる