☆運命・・・☆ 

2006年03月09日(木) 12時35分
Sクンと出会っていなかったら私は多分今でもスノボーに通い続けていただろう。

Sクンと出会っていなかったら私は多分今でもずっと同じ会社に通っていただろう。


Sクンと出会ったことで私の生活が大きく変わった。

でも、これで良かったんだ。
代わり映えのしない人生より、たった1人の出会いで大きく変わる。
それによって刺激のある人生に変わって行く。

でも、家に帰ればSクンとくつろぎタイムでリラックス出来る。

そんな生活楽しんでいかなきゃネ!!
そして、大切にしていきたい時間。


今までの彼とは、私の生活を変えてまでやっていきたいとは思わなかった。
空いた時間に彼と会って楽しもうっていうくらいだった。
Sクンは違う。
私がSクンに尽くしてあげたくなる。
Sクンを寂しがらせないように。
Sクンの健康を考えて料理作ったり。
Sクンがリラックス出来るようにある程度の居心地良さを求めたり。

なんでだろうね??
今のところはそれが楽しいから、それでいいんだ♪

☆決まりました・・・☆ 

2006年03月09日(木) 12時25分
八千代市役所・・・
どうなったかというと・・・・・・・・・・・・

なんと!!!
受かってしまいましたぁ〜〜

自分でもビックリ!!

早速会社に退職届やら市役所に提出する書類やらでてんてこ舞い

4月からこの慣れ親しんだ会社と別れ、新しい環境の中でやっていくんだ・・・

そう思うとちょっと寂しい部分も・・・
また、どんな職場に就くのか。
周りの人たちはどんな人なのか??
不安も大きい・・・

でも、やってみなければ始まらない!!

4月から心を入れ替えて頑張って行くぞ〜!!

☆おい・・・何かが違うぅ〜☆ 

2006年03月02日(木) 16時14分
昨夜、家に帰ってテレビを付けたら10代で子供を産んだ女子高生の特集がやってた。
子供を産んで後悔はしてないとか、子供を育てながら高校の勉強に励んでいるママの話など・・・

2○才の私としては考えられない話だった・・・

Sクンに何気なく聞いてみた。
「子供欲しい??」
「うーん、老後のことを考えたらいたほうがいいよね。」
という答えが・・・
現代は少子化がどうこうとかいってたが・・・
何かが違う!!

子供が欲しいんじゃなくて必要に迫られて作らなくちゃって感じじゃないか??

こんなんで子供育てられんのかね〜汗

でも、Sクンは友達の子供を見るとすんごいベロベロ・・・
その様子を見てると絶対親ばかになるタイプだと判断した・・・

結局は素直に子供が欲しいと言えなかっただけなのね♪
今はまだ、子供を作るのは早いと考えてるんだろうな〜
(Sクンは私より4歳下だからねぇ・・・)

☆明日はスノボーだ☆ 

2006年03月02日(木) 12時19分
明日は会社サボってSクンと一緒にスノボーに行ってきます♪
Sクンと一緒だからパイプとかに専念は出来ないだろうケド楽しければいいのさ♪

Sクンと一緒にいることが当たり前になってきて、Sクンがいなかったら私は去年に引き続き皆と一緒にパイプに専念して、世界大会目指していただろうか??

今、Sクンと一緒に暮らして所帯じみてしまった私。
でも、平和で幸せ。
これで、良かったのだろうか??

なんか、バスケもスノボーもこれと夢中になっているわけじゃないから、物足りなく感じてきてる。
かといって、バスケ、スノボーに戻る気は無いんだ・・・

これから、どうなるんだろう??
これといった、夢中になれるものが無い限り私が私じゃないって感じがする。
だけど、私をいう存在をSクンが受け止めてくれている。

うーん・・・・
このままで、生活に支障がない夢中になれるものを見つけていくべきかなぁ・・・

☆そろそろ・・・☆ 

2006年03月01日(水) 16時05分
八千代市役所の結果が来る・・・
落ちても受かってもどっちでもいいがやはり
結果が来るまでは落ち着かないわ・・・

はよ来い〜!!

Sクンから手紙が来てるよってメールが来ないとこをみると
今日は多分来てないだろう。
または、気を利かせてメールしないだけなのか??
深読みしすぎかな??

☆先週末☆ 

2006年02月21日(火) 13時57分
2月18日、久しぶりにスノボーのダチと一緒にスノボーに行った。
去年の夏に御坂に1回も一緒に行かなかったし、今シーズンは彼とばかり
スノボーに行ってた。
なので、聾の友達と一緒に楽しむ為にスノボーに行くのはほぼ1年振りなのだ。

スノボー以外では全然交流のない私達。
皆に馴染めるか心配だったけど、すぐに久しぶり!!と馴染めた。
中には私が来たことでビックリした人も数人。

やはり、スノボーで繋がっているとはいえ、楽しいもんだ。

でも、微妙に人間関係が浮き彫りになっている。
私も苦手な人はいるけど、その人と一緒に行きたくないと誘わないというのも
ちょっと悲しい。
いつか、私が皆から見捨てられる立場になったらと思うとつらいとこがある・・・

今回は、パイプがめちゃ固い!!
怖くて思いっきり滑れなかったぁ〜
怖いと思う気持ちを乗り越えないとうまくなれないのは分かってるんだけどネ・・・

やはり、毎回行って慣れるしかないのかも・・・
でも、私にとっては楽しむのが一番♪♪

また、行きたいな〜♪
次に行くのは多分、Sクンとかな??

☆今日の夢☆ 

2006年02月21日(火) 13時43分
見慣れた風景
そう、アパートにいた。
郵便が来てる。

「なんだろう??」

それは、市役所からの手紙だった・・・・

この中に合格・不合格か運命が記されている・・・

ドキドキ・・・・

封を切ってみた。
中身は薄い紙一枚・・・

そろそろと開いてみた。

合格!!

信じられなくてマジマジと見ていた。
Sクンが隣でニコニコと立っていた。

その時、上から何かが・・・・

ハッ!!


目覚まし時計が鳴ったのだ・・・

何もこんないい夢で・・・

と思ったときに隣で寝てたSクンと目が合った。

ボーっとしてた私は何かがおかしい・・・と思った。
S[今日は朝から仕事だよね?」
M「うん・・・・何でいるの??寝坊??」
S「うん、寝坊みたい。」

とのんびり起きて朝ご飯も食べずに会社に行った。

もうちょっと、夢の続きを見たかった・・・

☆私の料理は愛で一杯☆ 

2006年02月15日(水) 9時23分
昨夜はバレンタイン
しかし・・・何も用意してなかった・・・
とりあえず、会社帰りに何かいいのあるかな??と物色。
しかし、これだ!と思うのがなかった・・・

しょうがないから、一番人気のあるいいチョコを買っておいた

さて、夜御飯の支度しなきゃ!!
さばの味噌煮・ほうれん草のおひたし・味噌汁でいいや

さばの味噌煮は前にも作ったが失敗したのだ。
何故か、味噌汁みたいな汁になっちゃって、さばに味噌が
染み込んでない・・・
まぁ、食べれないことはなかったが、イメージとかけ離れてた。

今回こそは!!
作ってみたら、おぉ、ちゃんとさばの味噌煮らしく仕上がった!!
後は味だな・・・

Sクンからで、遅くなるから先に食べてて。

んじゃ、言葉に甘えて先に食べてみよう

ん、意外と美味しい!!
ほうれん草のおひたしもうまい!!
今回は店に出してもおかしくないくらいの仕上がりだ!
(←大袈裟な・・・)

夜10時頃Sクンが疲れ果てた姿で帰ってきた・・・
これは、御飯ちゃんと食べれるかどうか分からないな・・・
(Sクンは疲れると食欲より睡魔の方が勝つのだ)

とりあえず、夜御飯を出した。
最初はあまり、食欲なさそうだったが口につけたら
「美味しいじゃん!ちょっと元気になってきた
とパクパクと食べてくれた

食べ終わった後に
じーっと視線が・・・
「あ、チョコを期待してるな」
じらしてじらしたあげくにやっとチョコを渡した。

一応、高級なチョコなのに、パクパクと4個も立て続けに!!
「高級なチョコなんだからもうちょっと味わってヨ〜」
「いやぁ、疲れてるせいか体がチョコを求めてるんだ。
でも、後は後のお楽しみに」
と、何故かハート型のチョコだけ残しておいた。

その後はもう、すぐにバタンキューで、布団に入っちゃった・・

でも、疲れてても美味しいと食べてくれた
私の料理には愛が詰まってるんだ〜

☆終わった・・・☆ 

2006年02月13日(月) 12時27分
9日の面接は、まぁまぁ良かったんじゃないか?と思う・・・
自信無いけど・・・

終わった後は気が抜けて、放心状態・・・笑

次の日、会社にいつも通り来た。
ペアを組んでる先輩から4月からの仕事のスケジュールや
研修を受けた方が言いかとか,後輩に指導はどこまでやるのかとか
今後のことについて相談された。

ここで、私が研修を受けることになって役所に受かったら
台無しになる・・・
しかも、今、私がメインにフル活動してるから、先輩も余裕を持てるわけだ。
私がいなくなったら・・・
合格発表が早ければこらえて黙ってたのだが、はっきり分かるのが3月上旬・・・
分かってから会社の方に言うと1ヶ月もない。
すごく迷惑をかけるだろうと思い、思い切って先輩に打ち明けた。

案の上、先輩は目を丸くして驚いていた・・・
最初は、仕事に不満があったのか?などなど聞かれた・・・
ちゃんと、順を追って説明したらそれなら、しょうがないね。と分かってくれた。
寂しくなる。仕事も、今まで頼りきっていたんだね・・・などなど・・・

それでも、応援してくれると言ってくれた。
課長にはこれから打ち明けるつもり。
課長も、分かってくれるだろう。
本当にいいところに勤めていたんだなぁって今更ながらに実感。
私は、本当にここで働けて幸せだったんだって思った。
合格しようが落ちようが、どっちでもいいやと思えるようになった。

☆昨日・・・☆ 

2006年02月06日(月) 12時33分
昨日、公務員の試験を受けてきました。
何人くらい来るのか予想つかなく、ドキドキものでしたが
行ってみたら私も含めて5人だけだった。
障害者のみだからそんなもんなのかな??と思いつつ
試験を・・・・
筆記試験は2週間勉強したおかげかまぁまぁの出来かな??
力を入れてた数学、物理の問題が少なかったのは残念だけど・・・涙

これなら・・・と思った矢先に・・・
作文のテーマ・・・
本によると、今までの経験や人格を見る内容が多いと書かれてあったのに
「八千代市職員としてやってみたいこと」

これを見たときは頭から血が引きました・・・
全然考えてなかったぁ〜
時間は1時間・・・
何とかマス目を埋めていって見直しをする時間もなく終了・・・

はっきりいって作文はまずい!!
具体的化してないっ!!
八千代市を今まで見てよかったところしか書かれてないっ!!

書き直させてくれぇ〜と泣き叫びたかった・・・

次は面接・・・
これで挽回させなくては!!
頑張るぞ〜!!
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1977miki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる