DHCの新しいマスカラ&アイライナー 

September 01 [Sat], 2007, 21:44
新しくなったDHCのマスカラが気になって、買ってみました。
ボリューム・ロング・セパレーションの3種類(マスカラ下地つき)と、ダブルプロテクションの併せて4種類。
すごーく迷いましたが、私は値段も効果も手軽そうなダブルプロテクションに。

まつげの悩みは以下のとおり…
 ● まつげにカールを求めないので、基本ビューラーが嫌い。
 ● ビューラーなしじゃ、つけた直後に眼の周りに付いてしまう。
 ● 長さはあるが細くてまばらで、理想の仕上がりにならない。
 ● ウォータープルーフでも、夕方には下瞼に色移りしている。
 ● オイルクレンジングを使っても、ちゃんと落ちた感じがしない。

これらの悩みが、このマスカラを使ったらあっという間に解決しちゃいました!
まず驚いたのは、すぐ乾く事。
それに、皮脂にも強いダブルプルーフだということで、色移りもなし。
ひと塗りできれいに付いて、ダマが出来ない。
しっかり付いて、眼が疲れると、まぶたに重さを感じるほど。
クレンジングも、顔を洗う前にぬるま湯で軽く流してから、洗顔石けんで洗顔すると、完全に落ちてます。

今回は、これまた新しくなっていたアイライナーも買ってみました。
スゴイ描きやすいです。
色も、黒すぎず、薄すぎず自然♪
2つとも、効果に対しての価格に大満足なので、リピーターになりそうです。



 DHC 



イルビゾンテの長財布 

July 12 [Thu], 2007, 13:58

去年の夏、自分へのごほうびに購入した長財布。
イルビゾンテの財布は、これの前に二つ折り財布(同じく白)を使ってました。
ちょっと大きめ重た目だから、小さいカバンを使う人には不向きかと。
ガシガシ使っても型くずれせず、白なのに汚れないこのシリーズは、私みたいなガサツな者にはピッタリ。
先日、母さんとイルビゾンテの前を歩いた時に「バイソンってことは水牛なのね」と言われ、今更イルビゾンテという名前の意味がわかりました。
そういえば、ビゾンテ(bisonte)ってバイソン(bison)の綴りに似てるもんね。

ミャンマーのスタンプ 

July 03 [Tue], 2007, 18:08

フクロウのはんこです。
1年ほど前、Petit Grand Publishing で買いました。
見つけた時は、大好きなフクロウものだったから、購入を即決。
もちろん買って後悔なし!
スタンプ台を持っていない私は、太めのペンで色を塗って代用中。
ペンはたくさん持っているので、色とりどりのフクロウを楽しんでます。
消しゴムの香りがするから、消しゴムはんこに木の持ち手を付けたものみたい。
消しゴムはんこは、いつかやってみたいと思いつつ、彫刻刀とか買うのがなーと、後回し中。
もし作るなら、このスタンプみたいに、持ち手を付けよう♪


有次のおろし金 

February 23 [Fri], 2007, 13:52

京都旅行した時(過去日記参照→)に、錦市場の有次で買ったおろし金です。
ついこの間まで、チーズおろし器が欲しいと思ってました。(過去日記参照→
でも、これでおろしてみたら、メチャクチャ使いやすいではないですか!
というわけで、チーズおろし器の購入は断念…。
まあ、余計なものを増やさず済んで良かったのですが、買物好きとしてはちょっとさみしくもあったり。
その場で職人さんが名入れをしてくれたので、裏側には私の名前が彫られてます。
道具に名前を入れるのって、小学生の頃は仕方なく嫌々だったんだけど、この歳になると、なんでこんなに嬉しいのだろう?




 

無印良品のおひつ 

February 07 [Wed], 2007, 16:50

先月購入した無印良品のおひつです。
使い勝手については、過去日記をご参照ください。(→
昨夜も24時間以上前に炊いたご飯が、炊きたての美味しさ。
毎日その良さを実感しています。
私なら、手を滑らせて割ってしまう事もあるかもしれないけど、もしそうなっても、またリピートして買う事でしょう。


柳宗理の空き箱 

January 21 [Sun], 2007, 16:32

これは、柳宗理のティースプーン&ヒメフォークセットの空き箱。
柳宗理の箱入り製品を買った事がある人は知っていると思うのですが、こんな感じに商品デザインが箱にプリントされています。
我が家には、ミルクパンもやかんもフライパンの空き箱もあります。
あまりに素敵だから捨てられません。
箱欲しさに、もっと他の商品も欲しくなってしまうほど。
定番物って、容器のデザインが変わってしまうこともあるけれど、柳宗理シリーズはこのままで行って欲しいなー。
ちなみに、この箱は写真プリント用の感熱紙入れにしています。


   ベルメゾン

台所道具のてぬぐい 

January 18 [Thu], 2007, 17:23

台所に掛けられる手ぬぐいは、毎日変えてます。
今日はこれ。
本来は、白地の手ぬぐいが好き。 これはうっすら緑がかった地色だけど、柄が好きで購入しました。
縦糸と横糸が、白と緑を交互にして織られています。
台所道具の柄なので、台所で使うたびに、料理上手になれるような気がする錯覚効果を狙って^^
手ぬぐいは、10枚以上持っているくせに、ここしばらく新調してないから、てぬぐいへの思いを募らせています。
新年用に何枚か用意して、下ろせばよかったなー。
通年で使える柄は、いくつもあるから、クリスマスバージョン(過去日記参照→)みたいな季節限定のものを揃えたいな。


クリスマスな手ぬぐい 

December 24 [Sun], 2006, 21:40

去年購入した、クリスマスな手ぬぐいのうちの1枚です。(過去日記参照→
今年は、自分の中でクリスマス気分の盛り上がりが今ひとつだったので、すっかり出番を忘れてしまい、今朝になってようやく登場。
こういう目につきやすいところからクリスマス気分にするんだった…。
でも、クリスマスイブとクリスマスだけ使うってのも、意外といいな^^


スープボウル 

December 16 [Sat], 2006, 13:07

我が家のスープボウル全5種類です。
実家にはいわゆるスープ皿はあったけど、スープボウルは1枚もありませんでした。
1度使うと便利すぎて手放せません。
すべて2枚ずつあって、ひとり暮らしをしている頃に購入したものが2種。
2人暮らしになってから購入したものが3種あります。
よく使うのは左に積んである3種。
すべてアラビア社のもので、パラティッシとTEEMA。
スタッキングしやすいし、食洗機でも使えるし、とっても使いやすい♪
パラティッシは大きめなので、丼代わりにすることも。

ハガキ入れ 

November 20 [Mon], 2006, 11:54

試写会応募に欠かせないもの。
それは官製はがき。
インターネットで応募できるものも多いのですが、ハガキの方が当選率が高い気がします。
1つの試写会に1枚しか応募してませんが、8〜9割方当選しているし。
そんな私は、はがきの在庫が少なくなると、郵便局に行って50枚単位で購入。
大量のはがきはそのまま引き出しに入れていたのですが、ちょうどよい容れ物を見つけました。
大分県の臼杵市に行った時に、懐紙入れとして売られていたこれが、ピッタリサイズ。
よく見ると、持ってるブックカバー(過去日記参照→)と似てます。


猫・日記.jpg


猫・その2.jpg


猫・ブクログ.jpg


44.jpg


43.jpg


プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:T♪
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像Y
» イルビゾンテの長財布 (2013年03月17日)
アイコン画像T♪
» ニベア SUNプロテクトウォータージェル (2006年07月07日)
アイコン画像はじめ
» ニベア SUNプロテクトウォータージェル (2006年07月07日)
アイコン画像T♪
» D&DEPARTMENT の CDラック (2006年07月02日)
アイコン画像PEN...
» D&DEPARTMENT の CDラック (2006年07月01日)
アイコン画像T♪
» めがねケース (2006年05月13日)
アイコン画像のっぽさん
» めがねケース (2006年05月06日)
アイコン画像のっぽさん
» めがねケース (2006年05月06日)
アイコン画像まみ
» 梅ザーサイ (2006年02月28日)


 iTunes Music Store(Japan)

Yapme!一覧
読者になる