女心 

2006年01月27日(金) 10時58分
さてさて。 ダーリンと別れる以前より、ちょっと気になる男性がいました。 お互いに遠距離なんで、会えない事を前提にまー、Web上でおつき合いしてみるか。。 といういかなりいい加減なものから始まったのである。 実は、自分は1年も持たない恋愛だろうと軽く考えていた。 しかし、その恋愛は現在も進行してるので4年の月日が流れている。( ・_・;) お互いにメールでのチャットを通じて交流を深めたら それが、恋愛ごっこから、本当の愛が芽生え始めたのである。 でも、不思議とダーリンはダーリン彼は彼と割り切れた恋愛だった。 もしかしたら、男の人の浮気ってこんな感じ? 妻は大事だけれど、ちょっと遊びたいよ〜。。。みたいな?? 今回の我が家の騒動でもかなり彼は精神的に助けられた感じがする。 でも、彼はちょっと私の心が読めないおニブちゃんな所もある。 昨日は試しに、『前につき合っていた彼氏に会わないか?って言われたんでどうしよう』 ってメールしたんだけれど、以前自分もそんな経験したんんだよ。なんていうレス。 おいおい、私はそんなこと聞いちゃいないよ。 始の頃だったら、『合いに行っちゃダメだよ。』ってレスくれたと思うの。 多分。大分以前に「貴方のことはスキだけれど、貴方だけの女じゃないからね。」 なーんて言ったのが効いたのかな? 今となっては、偽りでもいいから彼には「愛してる」って言われたいな。 やっぱり、愛されている実感がないと不安でたまらない。 夜中に電話が掛かって来たときは嬉しかった。。 でもごめんm(_ _)m。 昨日は 他の人と呑んで騒いでました。。

とある番組より 

2006年01月24日(火) 10時58分

この寒さの中、最愛の恋人の枕と布団に別れを告げるのが何よりも辛い。。

子供達を学校に出して(多分奴等は遅刻だな)

テレビを見ていた。

旦那の携帯をチェックしてるか否か。。
旦那は70%はしてないと信じてるみたいだけれど、妻の80%以上はしてるらしい。
しかも、現在チェックしても罪にはならないらしい。

私もダーリンのチェックしたことはあるのだ。
まー、絵文字で?。がいっぱい。
でもね。。。メールしてるみんなに同様のメールだったので笑ったね。(^∇^ゞ

しかも、やっぱりいい人きどりの内容だったので、腹が立ったね。
欲しけりゃあんたにやるよ。`ε′#
こっちは、ダーリンのせいで家庭崩壊寸前さ。(今となっては崩壊だが)

私にもメル友男性バージョンが何人か居ます。
普通の人。恋人気取りの人。相談相手。ジャンル様々です。

確かに男は浮気者ですよね。(おまえもだ!って言いたい?)
私とメールしたいが為に携帯2台持って居る人。メルアド2つ持って居る人。

でもね。。。
なんか嬉しいけれど、所詮妻帯者ですからね。彼らは。
割り切りのつき合いしなきゃ、自分を見失うカモね。
スキがあればいつでも襲って来ますよ。
身体も心モネ。

夫婦仲が冷えてからかな?
メル友にのめり込んだのは。
近くの旦那より 遠くのメル友。
彼らに 精神的に助けられたモンな。

若い頃には経験できない恋愛。
それが、今かもしれない。

世の中の主婦よ立ち上がれ! 

2006年01月23日(月) 12時49分
旦那に出て行かれ、呑気な生活してるのは自分が働いて収入をえてるからなのだ。 その分結構買い物してたから、貯金を切り崩して生計を立て直すしかないカモね。今は。 ちょっと前だけれど、『くたばれ専業主婦』って本あったでしょ? これ読んではいないけれど、くたばっちゃいけないけれど、これからの主婦はいついかなる時も 旦那と別れた場合(生別、死別含む)を想定して生活はするべきだと思う。 先日は後輩のご両親が熟年離婚されたそうな。。 お母様はなんと専業主婦。 なんの保証もされずに離婚されたそうな。。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T) 今じゃ、彼女がお母様を養ってるということらしい。 わたしより彼女の収入は低い筈。 子供を犠牲にする可能性が大である。(+o+) 金持ちセレブの主婦も働いてがっぽり稼いでいる時代。 セレブになれなくても、明日はどうなるかわからない。 自分の米代を稼ぐノウハウは身につけようp(^^)q

雪が降れば思い出す 

2006年01月22日(日) 0時31分

今日も寒い。。
分かっちゃ居るけれど、携帯メールの確認をしてしまう。
もう、ダーリンからは来ないってば。

ホント、去年の今頃は私がどんなに仕事が遅くなっても、職場の駐車場で
私が帰るのを待ってたもんな。

今じゃ、一人寂しく車の雪を下ろして帰宅準備。
ホントに脂肪を突き抜け骨にまで寒さが到達しちゃうよ。{{ (>_<) }}

でもね。あんた。もう去った男は帰ってこないし、帰ったところで受け入れないくせにさ。

そう。許せないのがそんな寂しがり屋の私のこと知って出て行ったんだから。

そう。あんた前に言ってたよね。
『俺が死んだら、お前は再婚するだろうな。寂しがり屋だから・・・』って。
分かったよ。実行してやるよ。(○`ε´○)

プロロ−グ 

2006年01月21日(土) 0時47分

思い起こせば、11月中頃にいきなりダーリンにこの家を出ると言われたのである。

周りからは、『世界一仲の良い夫婦』といわれてきた私たち。

ビックリする間もなくダーリンは居場所も告げず、家を出たのです。
そう、出勤してそのまま行方不明になったのです。

原因分からず、月日が流れてます。

でも、あまりのショックで私は日々の仕事をやり遂げるので精一杯。
ブログ書けば自分を見つけれるかもと思い書いてます。
ホント今は、『ちっくしょー!!』って言ってやりたいわ。

そう、絶対このままじゃ終わらせたくないわ。
私の春が早く訪れるよう頑張るんだから。。p(^^)q

でも、彼の浮気?それとも私の移り気がイヤになったのか??

2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1966maria1022
読者になる
Yapme!一覧
読者になる