たったひとつの真実の証明 

December 07 [Sun], 2008, 22:08
DuelJewel@CLUB CITTA’ 川崎
〜just one truth〜

・吟じるばるさん。事故だと思います。
・陽のあたる場所のラップはファンに向けて書かれているから、ちゃんとやってくれないと俺すねるぞ。


ライブに行けば行くほどShun様が好きになります(´・ω・`)
責任とってwww

同じ名前の別の人、でも私の愛する貴方 

October 19 [Sun], 2008, 23:26
DuelJewel@名古屋
eighteen gray / eight butterfly

・勇はShun様が背面ギターで弾くのは物理的に無理。だからビトレイ練習しようか
・Shun様の演奏による祐ちゃんのエアギターは、祐ちゃんがまるで水を得た魚のようなかっこよさ


背面ギターを見るのが辛い私は単なる大馬鹿女にしかすぎない。

それは届かない想いからくる感情で不要な世界 

October 11 [Sat], 2008, 23:44
DuelJewel@HEAVEN'S ROCK宇都宮
eighteen gray / eight butterfly

・おにぎり。それは大きな皿じゃない

フリーダムは何処まで続くのでございましょうか。笑

僕と君が出会った地でもう一度はじめよう 

October 11 [Sat], 2008, 11:28
とりあえず私はDuelJewelさんが大好きすぎてしょうがないみたいです。
だから彼らがステージに立って演奏してくれていることに感謝していて、どれだけありがとうを言っても足りない。そんな気持ち。
それを昨日めいいっぱいShun様宛のファンレターに書きました。
気が付けばShun様に送るお手紙はこれで10通目。
アイオライトのインストが初めてのお手紙で、それだけよくも書けるもんだなとも思いますが、実はもう既に次のお手紙で書きたいことがグルグル頭の中で回ってます。
ファイナルの代官山までに内容をまとめてしまわないと。
とりあえず今日の宇都宮を見てからまた考えます。

宇都宮はトリプルサーキット以来です。
ここは九段会館でDuelさんに惚れた私がJewelryになって最初に参戦した思いでの場所。
普段のみんなはどんな風に箱でライブをしているのか教えてもらった場所です。

そして風邪ひきました(笑)今回は風邪ひかないように気を付けます!!

それは落ちた瞬間なんだろう、君への恋に。 

October 08 [Wed], 2008, 23:24
DuelJewel@サンフォニックスホールinYOKOHAMA ARENA
eighteen gray / eight butterfly

・ばるさんにはモスラを呼ぶ歌の歌詞の意味の解釈の仕方は色々あるというお話の方が、againstのPVエキストラ募集告知より大切
・ふぁらうぇーい

何処までかかるのでしょうか、乙女フィルター
そして宇都宮でワタクシの首は動くのか?



いつか貴方の思いに触れてみたい。
いつか。
そう、たった一度でかまわないから。
それが最後の願い

君の声が僕を目覚めさせてくれたから 

October 05 [Sun], 2008, 22:25
DuelJewel@HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
eighteen gray / eight butterfly

・ばるさんによるモスラをよぶ歌独唱
・祐ちゃん背面ギター披露

やばい。Shun様に対して乙女フィルターかかってきたかも。

触れられるほどに近く感じる心の距離 

October 04 [Sat], 2008, 22:19
DuelJewel@HEAVEN'SROCK熊谷 VJ-1
eighteen gray / eight butterfly

・Shun様放送事故
・ばるさんは、あくまでイメージ画ですのでご了承下さい



Shun様の腹が冷えるのではないかと心配です。

君とはいつになれば逢えるかな 

August 15 [Fri], 2008, 13:04
さぁさぁDuelJewelさんに会いに埼玉会館へ。
もうすぐ到着。。。

この出会いは幸せへと 

August 03 [Sun], 2008, 17:48
DuelJewelさんを好きになって半年が経ちました。
あっというまの半年。
幸せな時間。
なにか色々熱く語ろうかとも思ったけど、まぁアレだ。全てはこの一言に繋がっています。

DuelJewelさんを好きになって本当によかった。

以上(笑)

あとどれだけ逢いたいと願えば君に逢えるかな 

August 01 [Fri], 2008, 21:48
8月のDuelJewelさんはイベントライブと地下活動
ワタクシは10・15・16・30に参戦予定でございますの。
どんだけ必死だオレーwww


でもデュエルさんへの大好きはわりと楽。
恋愛的感情が低いから。
ガチに会いたいとか思わないから楽。
同じ次元に、時代に、日本に、関東にいるお方だともし出会えたらと無駄な妄想で遊んでしまうわけではないですか。
それが末期になると、なんで私出会えないの的感情が生まれるわけです。
そういう感情もてあまさないのは、楽ですよね。
まぁ持て余しても動かないですけど。

何で出会えないんだろうと、何で彼の横に私はいけないのだろうと思う相手は一人で十分です。
次元超えたいと思う相手は一人で良い。
salty-dogXを眺めながらそう痛感しています。
そして最リロでまた4人が揃ってくれて一安心。
私はあの金髪の紫タレ目から逃れられない。

−キモイので終了。
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
隠居したはずのオバンギャが
『恋』をしました。
お相手の名前はDuelJewelさん。

『華を求め片隅から手を伸ばせば』は毎日とはいかなくとも、2・3日に1度はDuelJewelとブログ内で叫んで、DuelJewelというバンドを地味に主張、応援していく事に特化して運営しております。
ゆうなればファンブログってヤツなのかもしれない。
いや、違うかもしれない。

メンバーの誰が面白いだの、どの曲がイイだの、イベントではどうだっただの、ライブの感想とかってのは他の素敵なJewelry様任せ(ぇ
私にそんな能力求めないでください(オイ)



奈乎の恋の超略歴
奈乎という人間

最新コメント