指輪のキズ 

2004年09月28日(火) 22時16分
彼氏と付き合ってはや4ヶ月。
くさるほど毎日一緒にいて、焚いてイチャついてHして、
同じことを来る日も来る日も繰り返してきた。
飽きもせず。

4ヶ月記念、てことでカルティエのラブリングをもらった。
ヤツは20号、ナナは10号。
ペアでつけるとほんとにカップルみたい、と思った。
まあほんとにカップルなんだけどさ。
「いつも付けてろよ」って言われた。
そりゃーナナだってできればそうしたい。

けど、指輪をもらって1週間。
ハッキリとした差が出てしまった。
彼氏の指輪は細かいキズが結構ついてて、ヤツは気にして磨いてる。
でもナナの指輪は買ったばっかのときと同じでピカピカ。
「おまえ、いつも付けてる?」
・・・ヤバイ。
「付けてるよ。でもほらナナはスロットやんないじゃん。
アンタのは吉宗の打ちすぎだよ、メダルで指輪が傷ついてるんだよ」
あわてて矛先を変えようと試みたけど、
ヤツの目からは疑いの色が消えなかった。

だってナナ、やっぱり職業・愛人ですから。
パパの前ではさすがに指輪をはずさないわけにはいかない。
やめたのは一瞬だった。今思えば。
2台目の秘密の携帯を契約して、また愛人業を始めてしまいました・・・
来週からはキャバもやる。
ますます指輪はピカピカだよ。


ごめんね、涼。こんな女で。

ダメなダンナでいいや 

2004年09月23日(木) 19時13分
どうも。
最近、 彼氏の顔を見るとイラつく っていう
不思議な病に冒されていたナナです。
元々ちょっとしたことでムカついたりしちゃうんだけど、
それを今までは言いたい放題言ってたんだよね。
けどここにきてナナももう21だし、
ちょっとはワガママ直したほうがいいくさいとか思って、
いろんなことを(おもに彼氏に対しての不満とか)言わずに我慢してたの。
たいてい言えばそこからケンカに発展するし、無駄なエネルギーは使いたくないし。
でもたぶんそのせいで、
ヤツに会うといきなり生理中のような不快感を感じるようになってしまった。
もしかして、これは会わないほうがいいのかなって思い始めて、
いきなり彼氏に「明日から2週間くらい会わないから」って宣言。
顔見たくないんだよね、調子悪くなるから」って正直にカミングアウト。



泣かれた。

そっこー反省会開いた(ひとりで)

彼氏は「俺に会いたくなくなるくらい不満をためこむくらいなら全部言って」
って言ってた。
納得。ごめんね。そうします。


年をとればとるほど一緒にいてつらいこととか増えていくだろうから、
絶対好きな人となんか結婚できないって思ってたんだ。今まで。
だって自分は家事と育児に疲れてそのうち老いていくけど、
ダンナは付き合いとかいってきれいなお姉ちゃんのいる飲み屋で飲んで、
下手したらときめいたり金パワーでモノにしたりするかもしれない。
愛人やキャバ嬢経験から、「男はいつでも若い女の子と恋したいらしい」っていうのは
間違いないことがイヤというほどわかったから。
だからナナはあくまで恋愛と結婚を分けて考えるようにしてた。
彼氏にするのはやっぱ好きな人で、悪い仕事してても適当でもいい。
でもダンナにするのは「友達づきあいのできる結婚向きなまじめな人材」。

って思ってたんだけど、今の彼氏に会って、この男といつか結婚しようって決めたんだ。
カタギじゃないし金銭感覚おかしいしギャンブル大好きだし自己中でガキだし、
うっかり口車に乗せられて結婚しちゃったら100パー泣かされそう。
全然いいダンナにもいいパパにもならなそうなヤツなんだけど。
でも。
人生で1回くらいは勢いに任せて、大好きな人と結婚してみたいって思った。

ナナは、ヤツと地獄に落ちてみるよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:15324
読者になる
Yapme!一覧
読者になる