出雲行った覚え書き

August 26 [Mon], 2013, 4:58
ひっさしぶりに記事更新してみる気まぐれ。

8/23〜24出雲大社行ってきた。
母弟妹とバスツアー。
大体雨。
降水確率23日60%くらいと24日100%。
えええええ
折りたたみ傘忘れかけてた。セーフ。
酔い止め+窓側席+音楽プレイヤー+飴+うたた寝はバス移動時のデフォ。
ツアーってバタバタだよね。
弟が飴買ってくれた。わーい。

出雲大社でお祓い?と祈願?をしてくれました。
投げっぱなしで予習してなかった。もったいない。
御神酒?も頂いた。
現地のガイドさんはガイドし慣れていない方だったのかもしれない。
屋根葺き替えるのに5年と何億円もかかったこと、建物の天辺にあいている風穴は大人が通れる大きさってこと、古い柱の根っこが3つ出てきたこと、注連縄はトンもあることは知れた。
隙を見て御神籤はひけた。
大吉とか凶とかって表記はないみたい。
大事は小事から成るから小事をコツコツと片付けなさい、みたいなことが書いてた。

神社の前の町散策。
食べ物と石のお店多い。
THE土産物店に入ると、豪雨。いきなりすぎて吃驚。
すぐ近くにバスいるのに傘差しても店出ようものなら容赦なく濡れるってくらいの豪雨。
後でちょっとしたニュースの話題にとりあげられてた。

蟹ってどうやったら上手に食べられるのだろう。
殻硬いよね。
とげとげ痛いよね。
関節割ったところから身を出しきれない。
慣れか?慣れなのか?
ビール飲みなれていない私が何気なくビール頼んだら瓶で運ばれて吃驚した。
弟曰く量的には中ジョッキくらいらしい。
ビールってお腹いっぱいになる。

お風呂あがったとき、数年ぶりに体重計に乗ったら最後に量った時より3〜4キロ減ってて吃驚した。その割に脂肪は落ちた気はしないからきっと筋肉が減ったんだな。

ご飯の時のスタッフさんのご飯よそったりってのが、お泊まり保育時の先生思い出した。交代で食事に専念して、食事の促しや全員のお茶ご飯のおかわり等に気を配るの。それよりは人数少ないし、全体をガン見してはなかったけど。ひたすら気を張ってた思い出がある。

二日目

玉を造るから玉造。
勾玉をお守りにするってのは日本だけの文化らしい。
出雲はいつも雲が出てるから出雲って言われているんです。
島根が話題になるのは大雨のニュースの時だけです。
だからここに住んでる我々もじめじめした根暗なんです。
って出雲大社に納品しているらしい店員さんが言ってた。
月曜から夜ふかしでマツコにいじってもらいたい。
真顔で自虐ネタ連発しやるんだもの。
ペリドットとローズクォーツと水晶の数ミリのを数粒ずつ記念に買ってみた。
気が向けばストラップみたいなものにするかもしれない。

ベンガラ。
赤みがかった顔料。
昔よく採れた町並見学。
サーモンピンクっぽい。
傘やストール、和紙なんかが多い。
和紙は漉く時に粉末を一緒に漉きこむらしい。
無地の便箋買ってみた。

備中松山城
舗装せずに昔の道も残ってるところもあったのかな、山歩き遠足っぽいと知らずに街中歩くサンダルで行ったら雨で足元悪かったしちょっと怖かったwそこそこ急な道のり。
ペース気持ち速め。母は半分で離脱w
「私はいいから先に行け!!!」と弟妹に言ったらさっさと置いてかれる。
でも妹にはすぐに追いつくw
山に雲がかかっていて、もののけ姫のオープニングっぽい!ってテンションあがったw
二重櫓
いぬばしりのみち?
自動ドア?(ちがうかも)(中から見るの忘れた)
石落とすところ
天守閣に囲炉裏
衣装の間?攻め込まれた城主家族が自害する間。
宝剣説明
借金返済+黒字
大河ドラマ化狙ってるらしいw

大体雨だったけど、大雨の中外にいたのは少しだけだったし帰り渋滞スムーズだったし添乗員さん悪くない方だったしよかったツアーじゃないかと思いました。まる。

いままでの

April 04 [Thu], 2013, 1:44
野ざらし状態だった学生時代の記事をちょっとしまいました。

今以上に幼くて青春スーツ?がこっぱずかしくて読み直せなかったw

2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Yapme!一覧
P R
リンク
自己
* 好 *
RADWIMPS
くまのがっこう
はらぺこあおむし
杉浦さやか
月刊MOE
同盟
旅立同盟  「ハチミツとクローバー」同盟
〜 この恋は 空の色に似てるね 〜 運命のタロット
乙一同盟 投げっぱなし同盟 そら同盟

...closed...
たらこ同盟