更新 

2005年11月05日(土) 1時42分
借りているサーバーの更新通知がやってきました。
・・・・・ホームページのUPがこの夏だったのに、契約の一年が過ぎてしまっていたわ^^;
本当に重い腰だったのがお分かりでしょう。。。。
(ホームページ作りは思いのほか楽しく、UPさせてからもその比にならないくらいたのしい。
・・・・・まだ完成しているわけではありませんが^^;)
頑張って更新させて、充実した活動に励みたいと思います。

イナとミヤ 

2005年10月13日(木) 10時21分
第一期生4匹のうちの2匹。
白黒がイナ(♂1999,10生まれ)ちゃんお母さんはチンチラシルバー・・・・
シャイな三毛がミヤ(2000・4生まれ)ちゃん



私が先に11年間同居していたチンチラシルバーのユン君とお別れしてから
いわゆるペットロス症候群に臥せっていたころ、友人が(勝手に!?)連れてきてくれたのがイナちゃん。
兄弟で『とりあえず2匹連れてきたよ〜♪』『・・・・・・・・』
ほんとに気の毒な話ですが、その2匹ははじめの一週間ほど、私からは仮称すら呼んでもらえなかったわ。
大きな靴の紙箱をベッドに、薄情な世帯主にかまってもらえず、兄弟でコロコロ遊んでおりました。
10日が過ぎる頃、情が沸いてくるのね、不思議な表情が憎めないイナちゃんを我が子にすることにしました。
兄弟の真っ黒君は家族の元(チンチラコロニー)へお返ししました。(しばらくしてお邪魔したら巨大な黒猫になっていました。。。)
後に触れますが、よくできたお世話猫なんです。

ミヤはとても美人なのですが、かなりの野生児。
世の中には、猫の嫌いな方ももちろんいらっしゃるわけですので、
私たちの猫との共存の仕方として、室内&自宅庭をテリトリーを強制しているのです。
広くは無いのですが、東向きの庭を3メートルほどの高さのフェンスで囲い、フェンスの天辺には45センチほどの通称猫返し!をつけています。(旦那のDIY)
オーナーとして出来るだけの配慮と工夫をしているつもりなのですが、
この子をはじめ、一部のネイティブ猫がまんまと乗り越えシャバに出かけてしまいます。
中でもミヤちゃんの野生っぷりは見事ですよ。
ねずみ、野鳥、かえる・・・・・なんでも好き嫌いなくバリバリいただきます^^
・・・・・美人なのに   カメラも苦手です。
車道の横断も師範並です、アスファルトに伝わる音を聞いて渡ります。
カラスに追われているのは、過去にオイタをしでかしたのかな。


てんてん 

2005年10月02日(日) 13時52分
てんてん君

雑種 ♂ 2005.4.5生まれ
賛同している動物愛護団体の写真展開催のころ、
主催している方のお世話している野良猫ママが5匹の子猫を出産しました。
出産場所が、お引越しする連合店舗のまえに置かれた廃棄物コンテナの中。
一週間もしないうちに、そのコンテナも撤去されるため、急遽保護することになり、
産後、神経質になっている母猫ごと捕獲、保護宅へ。
献身的な保護親さんのおかげでこんなにかわいらしく成長しました。
母猫ごと我が家で保護しようかと思いましたが、先にいる猫たちとの折り合いも考慮して
遠慮しました。
この「てんてん君」は、捕獲直後に我が家に迎えするお約束になっていた子。
一番なつっこい仔だったそうで、我が家に来てもすぐになじむ事ができました。

私がPCなぞ触っておりますと、こうしてじーーーーーっっと見つめてくれてます。
『あのぅ、鰹節をいただけませんか?』でしょうね^^;

あかねちゃん 

2005年10月01日(土) 23時37分
あかねちゃん


ダルメシアン ♀3歳

何でこんな美人のダルちゃんが・・・・・とは思うのですが、
チェーン店の某ペットショップで、だんだんとお値段が下げられていた仔。
ショップに夫が通い詰め、「今日もいた、まだいる。」といちいち報告を受けてたわ

住まいを新築する契約を済ませた頃、夫と「犬を増やそうか。」と計画し、
当初は、先にいたラブか、一緒にアジリティーを楽しめるような犬種を探していたのですが、これも縁だと思いお迎え。
友人夫婦がダルの♂を室内飼いしていたので色々アドバイスを受けましたが、言われたとおりのしつけにくさ!!
お顔に似合わず、すご〜く気の強い子なので、お兄さんのカンジ君もご機嫌取りが大変なようです。
性格は・・・・フレンドリーな面と野獣な面が同居してる
過去に尻尾を振って近づく小型犬にウガッとしちゃった経歴の持ち主です。
(そのときのワンコは長毛ワンコでしたので、大事には至りませんでしたよ^^;)

カンジ君 

2005年10月01日(土) 23時18分
犬猫関係の記事をこちらに移します。

まずはボチボチ我が家の4足歩行たちの自己紹介を・・・

カンジ君

ラブラドールレトリバー(チョコレート) ♂4歳
当時、私たち夫婦で犬を迎えたい考えが一致していて、さらに犬種についても
チョコラブ君!で一致。
どちらかがチョコラブの仔に出会った時点で、養子の手続きの了解をしていました。
偶然二人で出かけて先で、めぐり合ったのが『カンジ』。
瞳がブルーグレーの、とってもとってもかわいらしいお子だったのですよ^^
ところが、その犬舎にいる間に胃腸を悪くしてしまい、回復を待ってから引渡し・・・
おかげでお迎えするまでに、1ヶ月以上も待たされてしまいました。
(子犬の一ヶ月は、子犬が子犬で無くなるに充分の期間でございます^^;)

少々気の弱いのがウイークポイントではありますが、相変わらずやんちゃで、わたしたちを『トホホ』にさせてくれること多発です

我が家の娘とは兄弟分!らしいです。
以前はよく跨って奇声を発していたお嬢も、近頃は犬思いになってきた様子です。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像url
» 更新 (2011年01月02日)
アイコン画像はちみつティーの使い方
» 更新 (2009年12月08日)
アイコン画像負けても痛くねーしwwww
» 更新 (2009年12月01日)
アイコン画像こけし
» 更新 (2008年10月17日)
アイコン画像ひゃん
» 更新 (2008年10月11日)
アイコン画像をとこ
» 更新 (2008年10月03日)
アイコン画像新妻Y
» 更新 (2008年09月30日)
アイコン画像出会い
» 更新 (2008年08月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:13564
読者になる
Yapme!一覧
読者になる