*富士登山* 

2010年08月18日(水) 22時58分


人生で1回は富士登山してみたい!そんな思いでずーっと過ごし気づけば30歳。体力的にもう今年しかない!そう思いながら8月12日に登山を予定していたが台風で中止。もうダメか・・・と思っていたけどやっぱり諦めきれず17日に登山することに。

17日朝6:00に名古屋駅集合。始発の電車に乗っても名古屋駅着が6:06。間に合わないということで先輩の車で名古屋駅まで。
荷物もハンパなく重いぜぃ・・・。

名古屋駅から5合目着までの車中はずっと寝ていたので途中のサービスエリアなども全く記憶にない。

11:30 5合目着。12:30 登山準備して集合。13:00 登山出発。体力に自信のない人は列の最前に並ぶように言われ大人気ないと思いつつも先輩と最前列に並んで歩く。6合目まではこんなもんか・・・と普通に歩く。6合目からはとにかく無で歩く。7合目。見える景色が先を思いやるほど遠い。体力はまだ余っている。だけど呼吸が苦しい。体は動くのに上手く呼吸できない。みんな携帯酸素で酸素補給していたけど私は一時的に酸素補給してもまた酸素減るから余計に体に負担がかかる〜と酸素補給せずに深呼吸で対応。そんな矢先にガイドに『今日仮眠をとるのは一番頂上に近い休憩所なのでまだまだ歩きます』と言われ無がさらに無に。7合目あたりから気分が悪くなる人や体力的についてこれない人も少しずつ出てくる。

先輩はあさちゃんバリバリ登るね〜なんて言うけど本当は限界に近いほど必死。ただここまで来たなら最後まで諦めたくない・・・どうしても登山してやらなきゃいけない事がある!その一心だけ。先輩は一度富士登山した経験があるが高山病で8合目リタイア。今回はリベンジの思いで登山している。とにかく二人とも必死なのだ。

結局休憩場となった8.5合目に着いたのは19:30。着く頃には日が暮れ、今まで見たことない満天の星空が広がっていた。いつも見上げていたオリオン座が自分の横にあることが不思議。雷雲が自分より下でピカピカ・ゴロゴロしている。♪雷様を〜下に聴く〜富士は日本一の山〜♪歌の歌詞そのまま。

その後20:30〜翌日18日の1:45まで仮眠。みんな爆睡していたけど私は一睡もできなかった。高山病になりかけ指先が痺れて頭痛もある。だけど諦めたくない。この先本当に登頂できるのかという不安と寝て起きた時に症状が悪化しているのではないか・・・そう考えたら寝るに寝れなかった。一人小屋の外に出て満天の星空を眺めてみたりボーッとしたり、そんな感じで再出発を待っていた。

2:30 8.5合目から頂上を目指し再出発。出発前に私はバファリン・先輩はロキソニンを内服し頭痛対策。気温4℃の寒さと強風に凍えながら歩く。しかし体内の酸素量不足が限界に近づき頭に酸素が回らない。深呼吸してもどうもがいても苦しい。そこで登場iPod。音楽を聴いて歌うことで酸素を取り込む。この作戦が上手くいき少し楽になった。と思いきや頂上近くでは岩によじ登る状態で一歩を踏み出すことが辛い辛い。そしてついに登頂した時は感動したけど半分意識朦朧・・・。実感が全くなく達成感もわかない。

登頂したもののまだ外は暗く御来光待ち。ただ寒くて凍えまくっていた。でもすぐに辺りが明るくなりベストポジションで待機。少しずつ周りが見えるようになると一面が雲海でびっくり。自分のいる世界が分からないくらいの異次元世界。

そしてついに迎えたこの瞬間。
2010年8月18日4:50














私はこの瞬間のために自分の限界に挑戦しここまで来たんだ!とやっと実感。リベンジできた先輩の顔見たらさらに実感湧いて涙ぐんでしまった。

御来光してしまえばあとはひたすら眩しい世界。雲の上にいる・上を見れば雲ひとつないエメラルドブルーの空。ガイドさんが言うには今年26回登山した中で一番キレイな雲海と御来光だったと。台風で登山中止になって諦めかけ、登山しても途中で何度もリタイア考え、それでも頑張ってよかった・・・心からそう思えた。頂上の景色は言葉では表現しきれないものがあるね。

もちろん登ったからには下山しなくてはならない。これがまた辛い。ひたすら下る。疲労はピークを超えているから足が思うように動かず急な斜面に慣れず2回転倒。見事な転びっぷりを披露してしまったぜ。
もう無理・・・本当に無理と言いつつ先輩と励まし合い8:50無事生還。何かよくわかんないけど下山して生還した瞬間涙が止まらなかった。ただただ辛くて苦しい富士登山だった。

29人で登山に挑み25人が登頂成功。8合目で4人リタイア。

ここからは感想。登山経験もなく登山のイメージも知識もないくせに日本人に生まれたからには富士登山だぜよ!的な甘い考えで挑んだ登山。多分マイミクはっせーのアドバイスがなかったら絶対に登頂できていなかったよ。ありがとう。登山初心者のくせに荷物の中にちゃっかり一眼レフ入れてたり・・・。とにかく余計な荷物も多く自分で自分を苦しめてた部分も多々ありました(笑)でもアホなりに一眼レフ持って登ったおかげですごくいい写真が撮れました。高山病を自覚しながら登山していたおかげで登山中の記憶はほぼありません。高山病の頭痛対策にバファリンはほんまにドアホだと思うけどあの時、あの瞬間はきっと必死だったんだと今ならそう思えます。下山中雷がゴロゴロすごいね〜なんて話てたら東京・埼玉・神奈川が大雨で大変なことになってて帰りの高速も大雨で日程的にもラッキーだったんだろうな私。


そして今後私が富士登山すると言い出すことはもうないでしょう。あの苦しみと達成感は人生で一度経験すれば私はいいんです。

帰りは御殿場の温泉でゆっくり癒されてきましたが翌日身体中痛くて動けなかったのは普段運動不足の私への戒めでしょう・・・。

本当に諦めなくてよかった。とてもいい経験ができて満足、そして幸せいっぱいです。


日本一の富士山・・・ありがとう!!



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あーちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:公務員
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
    ・音楽
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像あき☆
»  *a-nation * (2010年09月03日)
アイコン画像あき☆
» *ディズニーオンアイス* (2010年09月03日)
アイコン画像あき☆
» *ノア子パンク事件* (2010年08月04日)
アイコン画像あき☆
» *駄菓子* (2010年07月26日)
アイコン画像あき☆
» * ラーメンだじぇ * (2010年07月18日)
アイコン画像ちえり
» * 毎年恒例 * (2010年07月17日)
アイコン画像あき☆
» * 心臓 * (2010年07月11日)
アイコン画像キアヌ
» *女は怖いのよン* (2010年06月03日)
アイコン画像すし野郎
» *写真* (2010年05月31日)
Yapme!一覧
読者になる