思い出したらたくさん! 

2005年07月31日(日) 15時08分
最近、筆不精と言うのか・・・ブログなのに飛び飛びに書いてるココ(笑)
これからはブログと言うより、思い出したらいっぱい書く事にしよう♪
・・・って、前からじゃん! とか、言われそうだけど・・・(笑)
(前からじゃんとかいっていやがるんだなばかやろこのやろーめぇ)
(いつここ風)

んで、本題に・・・
つい先日のことですけれど・・・

仕事場で朝から何度もいわれるんだよ〜
『大丈夫?』って・・・

えー・・・???
ぜんぜん元気だしあさだって快便だったのに・・・
なんでそゆことゆーのかなぁ??

昼にも言われたんだよ〜『大丈夫???』

いや、だからさぁ〜

あうと 『えー。大丈夫ですよぅ〜』
先輩『いや、ぜったい大丈夫じゃないって!』

あ『なにも自覚症状ありませんよ〜』
せ『いや、そーゆーのがあぶないんだって!』

ぶーぶー
なんともないんですってば!!!!(怒)

でも、そんなにおっしゃるなら
ひさびさに定時にかえらせていただきますようだ

いやぁ〜、うすらあかるいうちに帰れるなんて嬉しいなぁ〜♪
ホテホテあるいて帰宅して、なにげなく鏡に目をやる

あ・・・。コ、コレは!?
たしかに・・・。 全然、大丈夫じゃなかった(鬱)
自覚症状のなさがたしかにあぶなかたんです(鬱)

Tシャツ
うしろまえ反対で着てました・・・

もしかして・・・、みんなコレみて言ってたのか??(笑)

こんな37歳いやだよう・・・(鬱)

久々登場! 

2005年07月31日(日) 14時46分
久しぶりの書きこみ・・・。ブログの意味無いじゃんみたいな(笑)
最近、精一杯生きてないなぁ〜。何だかボケボケの生活しているし・・・。
段々とダメ人間になりつつあるかもね・・(笑)
まあ、このまま終るわけじゃないし、行けるとこまで行って見るのも楽しい
かも!

能天気に楽しいかも・・・、なぁ〜んて言っている割には精神的に焦っている
面もあるの。恋愛もしたいし、仕事も頑張りたいし、貯金も将来も・・・と、
どうしたら良いのか考えてる。何だかココ最近、本当に自信なくて・・・。
友人とか相談しても良いんだけど恥ずかしいし、結局最後に物事を決める
のは自分だから・・・と、二の足踏んじゃう。

性格的にさぁ〜、短気とのん気が交互にあるから困る!(笑)
例えばねっ、物事をこうするって決めたら直ぐに実行に移さないと気が
すまない面もありそれが直ぐに結果が出ないとイライラする。
反面、ココで決めねばっ!って時には、以外とのんびり構えてて・・・
と言うより面倒くさがってたりして・・・。
本当にダメ人間・・・(鬱)

まっ、この下らない葛藤を日々繰り返しながら少しづつ成長していくしか
ないねっ♪

もう直ぐ健康診断C 

2005年07月28日(木) 15時59分
(おええええええええ)いやもう涎が!
涎がとめどなく(おえええええええ)ママー!
両目から涙が横に流れていくよ(おえええええええ)!

 女医「だんだん生気が無くなってきましたね」 

 いいから早くやってください(おええええええええ)

 女医「胃に空気を入れますからね」

 おええええええええげえええええええええ!

 女医「はい、もう少しですよー」

 おげえええええええ!

 …………

 ……

 …

 女医「はい、終わりましたよー」

結論から言うと、喉の部分を過ぎると比較的楽になり、ディスプレイで自分の
胃を観察する余裕も出来るが、喉を通る瞬間がホント無理。
むしろあの苦しみこそが胃カメラの真髄だと思われる・・・。(ご愁傷様)
みんなも検査は定期的に受けようね!

もう直ぐ健康診断B 

2005年07月28日(木) 15時58分
看護婦さんに指示されるがままにベットに寝て横を向きます。
ああ、遂に胃カメラです。キツいと評判の胃カメラですが、もともと人間が飲み
込むように設計されているモノ。それほどツライはずが無い。
プロジェクトXでやっていた胃カメラ開発の物語も見た。
胃カメラが誕生してから数十年が経っています。
小型化もそうとう進んでいるはず。ふふふ。
日本の技術力を舐めるなよ!胃カメラなど恐るるに足らぬわ!
いやちょっと待て。おかしくない?ナノテクノロジーが発展しつつある昨今に
おいて、何故にこの胃カメラたる医療器具は凛然たる太さを保っておられるの
でしょうか(笑)。
明らかに人が飲むには無理がある太さ・・・。さあ飲めるものなら飲んでみろ
という挑発さえ感じられる太さ・・・、っていうかこれを飲み込めた時点で
その人は健康だと思う(笑)

もう直ぐ健康診断A 

2005年07月28日(木) 15時56分
まぁ、つーわけで過去のドックに入って来た様子を書いて見ましょう♪
『胃カメラ怖い、まんじゅう怖い。女子学生は好き』(嘘八億)
という僕の悲鳴を聞きつけ、胃カメラ経験者(胃カメラした人を胃カメラー
と呼ぶのはどうだろう)の励ましをドックに行く前に頂きました。
ああ、皆様の温かいアドバイスのおかげで、胃カメラへの恐怖心が
次第に薄れていくのが・・・。(嘘8億)
でも、『あれはマジつらいですよ。いっそ殺せ!』って思った・・・。
こーわーいーよーよーよーよーよー(エコー)

鼻で息しないと苦しいから、胃カメラ呼吸法なるものを『あうと』はあみ出した。
「呼吸は『ヒッヒッフー ヒッヒッフー』です」(笑)

血液検査をやすやすとクリアし、CTスキャン・エコーも終わらせ、最後に残った
関門が内視鏡検査。すなわち胃カメラごっくん。
喉に麻酔をかけ、緊張の面持ちで待合室へ。
先に入ったオヤジさんが放つ『おげえええ!げえええ!』
というサウンドが、強がりなボクの心を粉々に砕いていきます。(笑)

もう直ぐ健康診断@ 

2005年07月28日(木) 15時46分
もう直ぐ健康診断なんです。
もう、歳も取っているし健康診断って憂鬱・・・。
胃カメラとか飲んだりしなければいけないしさぁ〜

あ、胃カメラ検査時に言ってみたい台詞ってない?
 例えば・・・ 「初めてだから、優しくしてね…」
 とか、「こんなに太いの、入らないよぉ…」 こんなのはやばいかも・・・(笑)

逆にさぁ、胃カメラ検査時に言われてみたい台詞ってのもある(笑)
 「ふふふ。口ではそんなこと言っても、ココは正直だな?(胃を撮影しつつ)」
 「ほら、お前の大事なところが丸見えだよ?(胃を撮影しつつ)」
んー、段々ヤバ系になってくるからこの辺でやめてはおくが・・・(笑)

知っている人は知っているA 

2005年07月20日(水) 23時00分
彼らに教えたい事はあっても前記の様な事もあり、自分もまだまだ精神的
修行が足りなく、なかなか子供に何を提供したら良いのか分からないし・・・。

さてここで、「子ども」(ドロシー・ロー・ノルト作)という詩を引用・紹介します。
**************************
 ・批判ばかりされた子どもは、非難することをおぼえる
 ・殴られて大きくなった子どもは、力に頼ることをおぼえる
 ・笑いものにされた子どもは、物を言わずにいることをおぼえる
 ・皮肉にさらされた子どもは、鈍い良心の持ち主となる
 ・しかし激励を受けた子どもは、自信をおぼえる
 ・寛容に出会った子どもは、忍耐をおぼえる
 ・賞賛を受けた子どもは、評価することをおぼえる
 ・フェアプレーを経験した子どもは、公正をおぼえる
 ・友情を知る子どもは、親切をおぼえる
 ・安心を経験した子どもは、信頼をおぼえる
 ・かわいがられ、抱きしめられた子どもは、世界中の愛情を感じ
  取ることをおぼえる
**************************

皇太子が2月23日、誕生日の記者会見で、感銘を受けた詩として紹介されたものです。
私も、含蓄のある教えだと思います。

ドロシー先生の詩は、相手が「子ども」に限らず、大人に接するときのバイブルとしても
役立つものだと思うと、何処かのブログでも言ってました。
(実際、この書き込み自体も多々引用してしまったかも・・・。m(。−_−。)m)

実際、この教えを覚えておくと、比較的穏便に人に接することができると思います♪

続・最近思うこと・・・ 

2005年07月12日(火) 15時12分
最近、何となく思うこと・・・
人生って、世の中って・・・、人間ってつまらないなぁ・・・なぁ〜んて
思う時がある。そんな時、一番つまらないヤツっていうのは、自分
なんだろうなぁ〜  他人とか世の中の事言う前に、一番つまらなく
しているのは自分だもんねっ・・・(鬱)

楽しく生きたいとか、細かい事気にしないで人生やって行ける様な
性格じゃないしなぁ〜

まあ、『あうと』風にのんびり&まったり生きていくしかないねっ♪
悩み解決!!(笑)

『あうと』って・・・、以外に単純で笑えたりして・・・(笑)

悲しいお知らせ 

2005年07月06日(水) 17時08分
いやいや・・・、ご無沙汰していたディズニー物語を少しずつ書いていこう
と思っていた矢先に、登場人物が退職と言う形で二人も減ってしまった・・・。

一人は僕らのグループの『ひかり』が別の仕事というか、前の仕事に近い
内容の仕事に転向するそうで7月いっぱいで退職・・・。

もう一人は『あすか』ちゃん・・・。
彼女は僕らのグループと若い人たちの集団である江戸造(えどぞう)の橋渡し
的な存在だったので、非常に残念&無念!
彼女は屋形船の船頭さんに職換えして、もう現場で働いているんだって!
この間、コスチュームとかの返却に来ていていろいろ話を聞いたけど、
向こうの職場でも、彼女のボケキャラを発揮していて楽しく働いているように
見えたんだけど、本人はいろいろと悩んでいるみたい・・・。

まあ、人間いろいろあるのは仕方ないし、乗り越えていかなければならない
事も多いよね・・・。
彼女の場合は船乗りだから乗り越えて行けるよねっ♪
(お後がよろしいようで!)

最近思うこと・・・ 

2005年07月04日(月) 15時40分
最近、歳取ったなぁ・・・って

夢とか現実とかがリアルに見え出してきてさぁ〜

夢に挑戦して行くなんて勇ましくも思える反面、甘えた現実逃避の
ようにも思えるしさ・・・ 不思議なもんだよねぇ〜

現実と夢の狭間と言うか、ギャップを少しずつ埋めて行くことが
今の自分に出来るのかも疑問だしさ・・・

まあ、昔から野心なんて物も持ってなかったしなぁ・・・

2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメントありがとう♪
■プロフィール■
■ HN ■ 『あうと』
■HNの由来■ Outsidekidsを略しているだけ(単純)
■ 誕生日 ■ 8月7日 海の男って感じ!
■ 星 座 ■ 獅子座
■ 血液型 ■ 日本人に一番多いO型 でも自由奔放
■ 好きな物 ■ アウトドア生活・お酒(日本酒)・西山兄妹・昼寝&うたた寝
■ 嫌いな物 ■ 『あうと』の事を嫌いな人、キャラクター
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1171
読者になる
Yapme!一覧
読者になる