献血センターの看護師として長く働くためのコツ

March 25 [Tue], 2014, 13:44
看護師が働いている職場でもある献血センターは、日本赤十字社が輸血用の血液を採血して供給している施設です。
看護師の職場として病院との大きな違いは、献血センターの営業時間が一定になっていることであり、残業も少ないという点です。

週末は休暇になりますし、もちろん夜勤もありませんから、子育てをしている看護師にとっても条件の良い職場です。
献血センターを訪れている人たちは、ボランティアということで協力してくれています。

ドナーは病院の患者さんではなく健康な人ですから、精神的には楽です。
しかしながらさまざまなドナーへ応対しなければなりませんから、コミュニケーション能力は重要なスキルのひとつになります。

また、採血中のドナーに異変がないかどうかといった洞察力も必要とされます。
そして献血センターでの業務はほぼルーティン作業ですから、看護師としてのスキルアップを望んでいる人には必ずしも最適な仕事ではありません。

長く働いていくならば業務の内容についてよく確認し、自分の仕事として受け入れることのできるものであると把握することがコツになります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ohta
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/112uais5/index1_0.rdf