アンカーポートの最新情報 

2006年03月18日(土) 20時15分
先日、リーダー会議があり下記の内容の発表がありました。

今回のリーダー会議では
アンカーポートが爆発的に発展するだろうと期待できる内容でした!
しかし、まだまだ発表出来ない部分が多いです。

*現在の参加人数は約5200人。

*なんとバークレイズのカードが既に14〜15枚届いています。
パスポートのサインが英語の方はそのまま承認されたようです。
そして第二次に送った100以上の書類についても全て承認されているとの事
ですので数日中にはカードが出回るでしょう!

また、在職証明書についても廃止の方向で話を進めています。
この場合別な書類が一枚増えることになりそうです。

口座には$100が必要ですが、これはアンカーポートで
立て替えて入金し報酬が入った時点で相殺します。
口座維持費は掛かりません。

*7万口座達成後は『概要書面』を出して行く予定です。

*HPは近日中に韓国のサーバーへ移 動します。それと同時にHPの内容が充実させていきます。
最新情報・投資先情報・利益情報等どんどん配信していきます。

現在も不動産関係、車関係、証券関係へ投資活動していますが
表現の仕方で色々伝わり方が変わってくるので言葉を選んで
HP上へ載 せていきます。

アンカーポートについての資料請求はこちらから

アンカーポートQ&A(7) 

2006年03月18日(土) 17時26分
Q,3口購入で、事実自分の下に1段ダウンをつけるのと同様になると思うのですが。この3口で左右一段。→世界ステージ1を確保できると言うことですか?

A,はい、その通りです!

Q,通常、海外での口座開設→維持には手数料がかかりますが。このオフショア口座は維持手数料など発生しますか?

A,今のところ口座維持料はかかりません。

Q,3口投資→オフショア口座開設となりますが、もし投資を途中でやめたい場合、購入口数の解約(売り?)や口座のクローズは出来ますか? 

A,これは金融商品ではありませんので、解約売りはできません。国内の場合はクーリングオフできる場合がありますが、これは海外の投資なので、日本のクーリングオフ制度は適用されませんので、解約売りはできません。

Q,出来る場合、口座クローズの手数料など、一切に関わる料金や手続き、かかる時間なども教えてください。

A,解約売りはできませんが、たとえば、オフシェアの口座だけを解約することはできます。
その場合、口座開設料と同じくらいの、解約手数料がかかります。時間は1ヶ月くらいで解約されるようです。

Q,あと、この会社はどうゆう、仕組みになっていて、どうやって、収入を得ているのですか?

A,簡単にいうと私たちの資金を会社が資産運用します。
世界には、特にヨーロッパを中心に1口が数千万、数億円単位の、私達が買うことの出来ない超優良高利回りファンドがあります。
会員の出資したお金は、数十億、数百億になりますので、このような投資物を購入できるんですね!
その運用益もまた、私達の配当に当てるんです。 今3口以上の申し込みすると、莫大な配当がまわってきます。
しかも、半分配当受け取って、半分再投資することができますから、配当を受け取りながら、収入が増え続けるというすごいシステムです。永遠の権利収入が手に入ります。

Q,いちいち、講習会などにも参加しないといけないのですか?

A,いえ、説明会などは全く出る必要はありません。先日の研修会はバークレーズ銀行への申し込み用意の書き方が説明されました。普通の人は書き方を見れば、自分でできるのですが、自分だけでは書き方がよく分からないという、おばちゃんや、ご年配の方がほとんどでした。(英語表記が多いため)

アンカーポートQ&A(6) 

2006年03月18日(土) 17時21分
Q,初歩的な質問ですが。もし配当金受取口座(日本のもの)を指定するならば、オフショア口座を開く必要性は・・・?

A,海外口座は、作られると、デビットカードで引出し出来るのと、銀行振り込み に比べ、手数料が安いのが特徴です。
あと、日本の銀行に比べ、銀行自体が倒れる可能性が極めて低いことから、預金のリスクヘッジにもなります。
私個人の意見ですが、現在の日本は膨大な借金を抱えています。
先行き不透明な日本のままだと、数年後に円が暴落する可能性も否定できません。
ですので、自分の資産の一部を海外の口座にドルという形で持っておくことは非常に有意義なことだと考えます。

Q,日本登録代行フォームの下には「バークレー銀行」に入金をと、しかし振込済通知書には東京UFJ銀行に入金をと。どちらに入金すれば良いのでしょう?

A,東京三菱UFJ銀行へ入金をお願いします。

Q,例えば、500ドルを自ら3口購入して、オフショア口座を開設。その後一切紹介活動無し。この場合、5年間放置すると、どうなりますか? 全額投資と半額投資での、それぞれの一年ごとの経過を教えてください。

A,今の時点で申し込みいただくと、年内に2回転することはほぼ確実です。ですので、2006年12月115万円確定これは今後の申し込み者の数によって、多少変動しますが、3回転するのはおそらく2007年秋ころと言われているので、120万円を全額投資した場合、2007年秋 1150万円確定半額投資した場合、575万円+(2回転目の57万円)で645万円確定となります。
5年後は、申し込み者がどれくらい増えているかにもよりますので、今の時点では予測することはできません
ただ、ネットワークビジネスは破綻する性質のものではありませんので、(全額受け取らない限り、)5年先でも配当が得られます。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

アンカーポートQ&A(5) 

2006年03月18日(土) 17時14分
Q,お金を引き出すのはいつ頃から可能ですか。

A,現在1回転するのに、4−6か月となっています。1回転目で配当を受け取る場合は、今年の5月から7月ころになります。

Q,投資する場合の手続きの方法を教えてください

A,はい、手続き方法は改めて送信します。

Q,参加するタイミングによって、配当が変わるのですか。

A,参加する時期によって配当の額は変わりません。配当の額は全員一律です。
ただ、配当が回ってくるのは、参加が早い人から回ってきます。早くに参加した人は遅くに参加した人に比べて、配当が回ってくる期間が短いです。
ですので、長い目で見ると、早くに参加した人は短い期間で配当が得られるので、同じ期間で比べた時、遅くに参加した人より累積 配当額が多い、ということになります。

Q,3口購入して、配当がない場合、又は、3口の元金がなくなることもあるのですか。

A,配当がない、ということはありません。配当は全員に回ってきます。3口の元金がなくなるのは会社自体が倒産した時だけです。今のアンカーポートではまず考えられません。

Q,好きなときに退会できるのですか。

A,はい、全額配当を受け取れば、そこで、アンカーポートへの投資は終了となります。

Q,参加するのは、その口の元金だけでいいのですか。

A,はい、登録手数料などは今のところ必要ありません。海外口座を希望の場合は別途口座開設料が必要になります。(配当は日本の銀行口座でも受け取れます。)

Q,紹介などは、身内でもいいのですか。
A,もちろん!いいですよ。身内の方にもご紹介してあげて下さい(その際、質問などがなされたたら、私が代わりにお答えすることもできます。)

Q,毎回転する際に、通常なら「全額あるいは半額投資」にして次回の回転を待つけれど、「再投資しない」にして全額受け取れば、アンカーポートでの投資は終了、手元に投資運用後の金額が受け取れると言うことでしょうか?

A,はい!全額配当を受け取れば、アンカーポートへの投資は終了し、投資運用後の配当全額が受け取れます。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

アンカーポートQ&A(4) 

2006年03月18日(土) 17時08分
Q, 登録後、私も紹介活動をしたいと考えています。紹介活動をしてもよろしいでしょうか?

A,もちろん、構いませんよ!スムースに紹介活動できるように、私が紹介活動のマニュアルを作成いたします。アンカーポート についてきちんと全部理解しなくても紹介活動ができるマニュアルを作ります。
このマニュアルで対応できないことが生じた場合は私が代わりに対応いたします。

Q,類型3口出資でも、バークレー銀行の口座開設は可能ですか?

A,可能です。例えば1口や2口の登録でスタートして、後日追加投資をして累計3口になれば、バークレイズ銀行口座の開設は可能です。追加投資をする際に、投資金額+3,000円(口座開設手数料)を送金してください。

Q,バークレイズ銀行の名義は個人名義でしょうか?

A,個人口座です。他の投資型MLMのような社員口座とは違います!

Q,3口投資の金額を教えてください。

A,1口62500円で3口ですと、187500円になります。

Q,海外の銀行に預金となると思いますが、そのお金を 引きだすときはどのような手続きになるのですか。

A,バークレーズ銀行の口座を開設した場合、デビットカードが発行されます。
このカードで日本の郵便局のATMから引き出せます。デビットカードで引出す場合、手数料はかかりません。
ドル→円は現時点での為替レートで計算され、円で引出せます。

Q,キングスレーは全額投資、部分投資となっていましたがその点はどうなっていますか。

A,アンカーポートでは全額投資、半額投資となっています。半額投資にすると、配当を受け取りながら、投資を続けるので、永続的な配当が得られます。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

アンカーポートQ&A(3) 

2006年03月18日(土) 17時05分
Q, 私には12万円はすごい大金なのでお金を振り込んで登録されていないなんてことになったらもう...考えられないです。

A, 登録は必ずされます。振込み後、登録できたか、会社のホームページからログインし確認することができます。この管理画面で、配当の進行状況を確認することができます。また1ヵ月後くらいに登録確認通知書が送られてきます。

Q, イーバンク銀でも大丈夫ですか?

A,イーバンクなどのネットバンクは無理みたいです。他の普通銀行をお願いします。

Q,電話、FAXがありません。

A, 連絡先は携帯でOKです。登録書のFAXはFAXがあるコンビ二でできます。
それでも無理でしたら、私に相談して下されば、何とかします。

Q,アセットネームは何でもいいのですか?

A,英数字4文字以上なら、何でもいいです。

Q,3月に引越すのですが住所の記入欄は引越し先の住所を書けばいいですか?

A,現住所で構いません。

Q,スイフトコード一覧に自分の持っている口座が入ってなければ一覧にある口座を作らなければいけませんか?

A, 掲載されていないだけで、SWIFTはありますので、お手数ですが、銀行にお聞きください。未記入でも大丈夫です。

Q,振込済み通知書のアセットネームは第一希望アセットネームを書けばいいですか?

A, はい、そうです。ご希望の第一アセットネームをお書き下さい。

Q,振込済み通知書は自分で書いてFAXで送ればいいんですよね?

A,はい、そうです。お手数ですが、自分で書いてFAXで送って下さい。詳しい書き方は後ほどメールでお知らせいたします。

Q,申込書のスポンサー情報のところに何を書けばいいのか分かりません。ここは書かなくてもいいんですか?

A,ここは書かなければなりません。書き方は後で送るメールでお知らせしますね。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

アンカーポートQ&A(2) 

2006年03月18日(土) 17時01分
Q, 何故7万口座限定なんでしょうか?これはセールストークにすぎないのですか?
資金を集めて運用するなら沢山いたほうがいいように思いますが・・ いかがなものですか?

A, まずはバークレイズ銀行との個人口座開設における契約が7万口座だと聞いています。
アンカーポートより前に発足し、同じ投資型MLMを採用したキングスレーという会社は大成功をおさめました。
キングスレーは個人開設口座を限定していませんでした。その上でアンカーポート社が限定と銘打ってスタート
したことを非常に素晴らしいと思い参加決断をしました。
投資という観点からのみ、このシステムを見た場合、無限に投資者を募った方が資金も多く集まり良いように思
いますが、このシステムは「投資型MLM」です。
MLMのシステムの最大の弱点は、紹介を出さないと報酬が発生しないという点が上げられます。そしてそれは不変
の常識でした。
しかし、まだ歴史の浅いシステムではありますが、この投資型MLMというシステムは投資とMLMを融合させることに
より見事にその常識を覆しています。
投資型MLMである以上、参加者に平等に配当を出すという前提があります。そこを確実にするには、参加者数に上限を設定するというのは非常に有効だと私は思いました。
これはアンカーポート側の見解ではなく、私個人の考えですが。

Q,海外投資を国内で扱う場合、出資法は問題になりませんか?

A, 出資法とは、法律上、届けの無い金融会社以外は不特定多数からお金を集めてはいけない!というルールに従って運用されます。
アンカーポートの場合は、マレーシアの投資信託会社で、いわゆる金融会社ですから全く当てはまりません。
ちなみに、権利ビジネス、投資的ビジネスといわれるビジネスは、不特定多数からお金を集めることが出来ないのでCD-ROMなどを商品として流通させて、この出資法という法律をクリアしているわけです。
アンカーポートは海外のビジネスなので対象にならないという単純な意味で大丈夫といっているわけではありませんよ。
日本の法律の上で大丈夫ということです。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

システム(2) 

2006年03月18日(土) 0時15分
バイナリーステージ(紹介活動での報酬受取り)

左右3:3ができるたび100ドルの還元。
左右1;1が1段下がるたび世界ステージに1つの権利を獲得。
--------------------------------------------------------------------------------

トルネードステージ(世界自動構築による配当受取り)

世界ステージは3段階あり、自動配置で世界の登録者があなたの権利を押し上げます。
募集人数は利益還元を確実に行うために世界限定7万口座。
最後の7万口座目に登録した人にも最低限の還元を考慮したプラン。

海外の投資ビジネスのため、クーリングオフ制度はありません。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

システム(1) 

2006年03月18日(土) 0時08分
アンカーポート社 トルネードシステムの特徴

セイシェル島バークレイズバンクと提携!
3口登録すると別途3,000円で口座を開設してくれます。口座開設をするとオフショアバンクのカードが送られてきます。
オフショアについてはこちらをご覧ください。(詳しく解説されています)

バークレイズバンクBarclays Bank
Newsweek 2005.6.15号の「金融機関社会的責任評価」にてトップ1の位置づけです!(資料はこちら)

アンカーポートの特徴

  ◎投資先を明示し、透明性の高い投資を展開!
  ◎1口62,500円!
  ◎3口(187,500円)登録+3,000円で海外個人口座&カード 所得可!
  ◎バイナリー3:3で$100(11,000円)
  ◎無理な投資やトラブルを防ぐ為、1人登録上限15口(937,500円)
  ◎確実な運用のため募集人数世界限定7万口座
  ◎7万口座目に登録した人にも最低限の利益還元が出来るプラン

投資費用

1口=500ドル 日本円で62,500円(1ドル120円換算)
登録3口(187,500円+3,000円)で海外オフショア口座を開設。
登録するとオフショアバンクカードが送られてきます。
銀行、郵便局どちらでも引き出し可能です。

代行センターを通して登録します。現在代行手数料無料。
アンカーポートについての資料請求はこちらから

国際分散型投資(2) 

2006年03月18日(土) 0時05分
地域分散

地域を分散させることでリスクを減らす事です。どの地域に分散させるかは議論の
分かれるところですが、一般的には地政学的に相関の低い場所を選びます。
国際分散投資は上に書いたような、銘柄と地域の分散を世界のマーケットで行う事です。
ファンド会社は有望なところに投資し、会社によっては数十年のマーケットトレンド
と不確定要素までも織り込んだコンピュータでマーケットを監視しているわけですが、
国際分散投資をすることで投資がより安定したものになります。
--------------------------------------------------------------------------------
 国際分散投資の重要性

資産運用及び投資を行う場合、投資家には資産を増やそうという「利益への期待」
だけでなく、資産を減らしたくない、守りたいという「リスクを回避したい希望」
もあります。
このリターンを極大化しリスクを軽減化するには、特定の資産に偏らず異なった性格の
資産を上手く組み合わせる、そういう資産構成(ポートフォリオ)を作ることが
大変有効と言われています。
すなわち、資産の運用先を分散すればリスクは軽減できるということで、
分散する数が多ければ多いほどリスクも確率としては低くなり、資産全体の運用の
効率は良くなります。
従って国内の市場だけでなく、金融市場も視野に入れ投資する。
つまり国際分散投資を行うほうが、より確実な資産運用になると言えます。

また、海外の様々な金融市場に投資する理由には、
経済循環サイクルの違いを利用しようという狙いもあります。
私たちは、この一見難しそうに思える分散投資部分を一元化することにより
効率よい投資を実現していきます。
--------------------------------------------------------------------------------
アンカーポートについての資料請求はこちらから
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1125tu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる