10円パンチの補修・修理方法で、一人でできる方法とは? 

May 26 [Thu], 2016, 11:40
あなたは現在、
10円パンチの補修・修理方法を
お探しではないでしょうか?

この10円パンチは、犯人がだれか分からないうえに、
修理もしなければいけないので、
かなりめんどうですよね。

そこで下記では、10円パンチの補修・修理方法で
一人でもできるものをご紹介しておりますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/



■10円パンチの補修・修理方法で一人でもできる簡単な方法

ここでまずは、ホームセンターなどで
準備して頂きたいものがあります。

それは、「パテ」と、「塗料」です。

ここで注意点ですが、
パテは浅い傷用のものを購入します。

そして「塗料」に関しては、
車種別で売られていますので、
これはスプレータイプのものを購入してください。

さて、ここから塗装方法です。

まず、傷の周囲に、
少し広めに、パテを塗ります。

そしてパテが固まったら、
ヤスリでボディとパテの高さが一緒になるまで、
パテを削ります。

そのあとは、塗料をスプレーします。

このときには、集中してやりすぎるとムラが出ますので、
パテの周囲をかなり広めにスプレーしましょう。

そしてスプレーが終わった後は、
細かいヤスリで色が一緒になるまで、
こすってください。

これで、修理は完了です(^^)/



■10円パンチの被害をもう受けないためには?

ここで、このような10円パンチは、
もう被害を受けたくないと思われていると思います。

そこでおススメなのは、
セキュリティをつけることです。

しかし、このセキュリティーは、
数十万円もするような本格的なものを
取り付ける必要はありません。

というのも、セキュリティーをしていると分かるだけで、
その車の被害率はかなり劇的に下げることができるからです。

そこでおススメなのが
「簡単セキュリティーキット」と呼ばれる、
セキュリティーキットです。

これは、車内で外から見えやすい場所に置くだけで、
簡単にセキュリティーをすることができます。

値段も本格的なセキュリティーと比べてかなり低いので、
とってもおススメですよ(^^)/

もしこの「簡単セキュリティーキット」が気になるのであれば、
下記からさらに詳しい情報をご覧いただけます。

ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/
↓ ↓ ↓