10年後に海へ

April 20 [Sat], 2013, 16:49
福島の原発でおきた汚染水漏れが10年後に土壌に染み込んだ放射性物質が海にいってしまうそうです。10年という期間は長いのか短いのかはわかりません。しかし、放射性物質の半減期は数日から数億年というほどの開きがあるので、10年というのはそういう意味では短い期間なのかもしれません。
ところで、よく耳にするシーベルトという表現は、人体に影響する放射線について表現する単位だそうです。また、ベクレルは放射線のエネルギーを表現するのに使われる単位なので、シーベルトとはまったく違った単位ということになります。ちなみに、年間50ミリシーベルト以上は制限されているそうです。放射線は目に見えないものなので専門家でも取り扱いには最新の注意を払っています。
また、自然界にも放射線があるので、私たち一般の人間も放射線を毎日浴びています。宇宙から、地中から、食品からなどいろんなところでいろんなものから放射線が出ています。そられは年間50ミリシーベルト以下なので心配する必要はないようです。
http://www.aventuriers-du-web.com/
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nokko
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる