釜山の例の件

January 11 [Wed], 2017, 20:54
 釜山に関わらず、世界中に例の像が建てられていますが、当時の慰安婦が20万人?
先ずは冷静に考えましょう。

例えば我々の如き、平和な国・日本国でそのような事をされたら暴動が起こり、その何倍もの死者が出るでしょう。
私のような者であっても、家内や娘がそのような目に嫌々合わせられるような事態が発生すれば、凶器を持ち、敵兵を殺害するでしょう。

それはどの家庭でも同じであり、主は刀剣を手にすると思います。

所が両国の歴史書にはそのような事件の記述はありません。

かの国の家庭の旦那様連中は抵抗しなかったのでしょうか?

それとも同意の上での慰安なのでしょうか?

冷静かつ常識的に考えれば後者の方が話に無理がないと思いませんか?

以前、日本国は多額のお金を賠償金の代わりにかの国へ支払い、今回も10億円という血税を支払いました。

・・・もういいと思いませんか?

親が人殺しでもその子は疎外を受けるのは不当です。

戦争は日本の敗北で、賠償金を支払った時点でお終いなのです。


軍鶏

January 06 [Fri], 2017, 12:17
 わが町「川俣」は「川俣シャモ」の産地として有名です。
あの「ザ!鉄腕!DASH」でも紹介され、一躍有名になりました。
味も改良を重ね、全国に名前を轟かす、一大地鶏とも言える存在です。

 私も以前、「ぴー」という名前の川俣シャモを飼育していましたが、このぴ―のおかげで鶏の生態を知る事が出来ました。
「3歩歩けば忘れる」等と言われていますが、とんでもない。
雄(チキンカレーになったぴーの元カレ)は自分の餌を食べず、雌の前に運んでやるし、産卵の際には雌を守ろうと私の前に立ちはだかります。
更に卵を取り上げると八つ当たりもするし、いざとなれば猫にも突進していきます。
 
 そんなペットに魅了され、現在も飼育していますが、先だってとうとう純潔の喧嘩シャモを購入してしまいました。

実はこれで2回目の購入なのです

1度目の購入した喧嘩シャモは既に産卵しています。


別系統なので交配できます

一度目は青森、二度目は熊本なので血縁交配は無いだろう・・・という事で。
青森から購入したシャモは、三羽孵化し、雄一羽、雌二羽といういいバランスだったのですが今回はどうでしょう。

ただ、今回の雛は少し狂暴です。
既に攻撃を受けました。

雄だと、大変。。。
同じスペースで飼育すると

「あっ!」

・・・という間に闘鶏になってしまいますので、雄だと解った場合、直ぐにシャモ鍋決定。
なので、雌だといいなぁと考えていますが、そこは人間様の都合通りには行かないんでしょうね。

 ここまで育てば多分死ぬことはないでしょうので、雌であることだけを祈ろうと思います。

年明けましたが・・・

January 02 [Mon], 2017, 21:41
 皆さま明けまして。。。
普通年賀状には「おめでとうございます」の一文字が書かれるのですが、あいにく身内で不幸があり、年賀状が出せない状態です。

こういった場合、ブログでも「おめでとうございます」とは言えないなぁ〜等と思い、年頭のあいさつに困っていました。

・・・まぁ、無事に年も明けまして、おせちなども頂きました。



沢乃井や金粉の入った七福神(岩手)、更に奥の松の樽酒を分けて頂いた物など、酒だけは豪華なお正月でした。

予定は明日までだらだらと休み、明後日4日から営業予定です。

「今年も宜しくお願い致します」

と言う挨拶が一番適切なのでしょうね。

今年の目標としては、先ずは

「靖国神社へ参拝に行く事」

です。
これは親友のアゴ君が誘ってくれたので、叶いそうです。
大昔に彼とはツーリングに行きましたが、泊りがけの旅行(彼は仕事)は初めてです。
大空で散ったサムライや、性能で劣る戦車でも果敢に大型戦車へ立ち向かった父の戦友を慰めてきたいと思います。

更に。。。
今、少しずつ話が進んでいる事業があります。
決定まで何も公表出来ませんが、それが決まるまで、静かに闘志を燃やし、計画を立てたいと思っています。

先ず「ひと区切り」の年、2017年を先ずは匍匐前進していきます。

お暇な方・・・RPGのつもりで応援お願い致します。