【ゴルフ】元ジャンボ軍団『いきなり100切りできる裏技』

June 09 [Thu], 2011, 17:33






わたしは、今まで数え切れない程のアマチュアゴルファーをレッスンし、
初心者やアベレージゴルファーのゴルフの悩みを全て解決してきました。

「ゴルフの悩みを全て解決?そんなに簡単に言わないでよ」

貴方にそう言われてしまいそうですね。
でも、貴方のようにいくらスイングを変えてもスライスが直らないと
悩んでいる辛く悲しい状況が、まるで夢だったかのようにドローボールを
連発するゴルファーに変わることが出来る、
その方法を、今から全てお伝えする事にします。



先程からわたしは、

「スライスを簡単に直すことが出来る」
「練習し無くてもゴルフが上手くなれる」

等と、ずいぶんと偉そうに言っていますが・・・
・・・正直に告白します。
実は、このわたしこそがスライスで悩んでいたのです。
わたしがあのジャンボ軍団に入門したのは23才の時でした。
ジャンボ軍団といえば、あの尾崎3兄弟で余りにも有名ですが、
そのときが、わたしにとっての苦難の始まりだったのです。

「大学で活躍したし、プロになるの何て簡単だろう」

そんな甘い考えでわたしはジャンボ軍団に入りました。
長い長いトンネルの入り口でしかなかったのです。
当時のジャンボ軍団といえば、
ジャンボさんをはじめとして、直道さん他、活躍している選手が
数多くいました。
毎日ゴルフ漬けの日々を送りながら、
プロテストに合格する為に励んでいました。
スコアはそこそこ良くなってはいましたが、
大きな問題を克服できずに数年が経過しました。
その問題のせいで、わたしはプロテストにも受かることができなかったのです。
それは、いくら練習をしても・・・

振れば振る程スライスが酷くなる一方なのです。

余りにも酷いので、極端にフェースを閉じて打ってみたりもしました。
インサイドアウトのスイングを意識しすぎる余り、
スイングがメチャクチャになり、もうどうしたら良いのか分からない状態。
それでも、
他の人の何十倍ものボールを打ち込みました。
何十人もの人に教えを請いました。

恥もプライドも捨て、スライスが直るならと・・何でもやりました。

「それでも・・・
いくら何をやってもスライスは一向に直る気配も御座いませんでした」



もう、そういう気持ちが起きる程追い詰められました。
同期の仲間たちは次々とプロテストに合格していく。
なのに、自分だけは取り残されていく。
ジャンボ軍団にいることすら許されないのでは無いかという気が
してきました。
さすがにわたしの精神もクタクタになっていき、ゴルフに対する情熱も
プロゴルファーになるという目標も薄れていきました。

「どうして、なんで俺がこんな思いをしなければいけないんだ?
一体どうすればこの状況から抜け出せるんだろう?」




大学受験勉強法(大学受験解体新書)

【模擬面接付】現役面接官が教える「超氷河期入社面接突破マニュアル」(面接官が落とせなくなる10の実践スキル)

川村明宏のジニアススタディー

色彩検定3級合格方法

TOEIC(R) Test-最速スコアアップ講座

長崎慶一 打撃講座 高弾道打撃術 【NK0001】

誰でも14日間で上手くなるペン字上達法




そして、それからのわたしはというと・・・実は、状況は一変し、
見事にプロゴルファーになる事が出来たのです。

では、何故わたしが「スライスなら中西」とまで言われたスライスを一変、
あっという間にプロゴルファーになる事ができたのか?

その秘密は・・・あるたった一つのことに気が付頂けなのです。

わたしがジャンボ軍団で何年も何年もプロを目指しながら
トッププロの活躍を間近で見続け、研究してきた結果・・・
ようやく発見する事ができたスイングは一切変えないの法則です。
この法則を実践しただけなのです。

「スイングは一切変えない!?そんなの本当にあるの?」

貴方にこう言われてしまいそうですね。
しかし、わたしはこの法則で、今までに何千人というスライスに悩む
ゴルファーの球筋を一変させてきました。
わたしが主にレッスンしているクラブ&クラブの生徒さんは
スライスで悩んでいる人は一人もいません。
その全てを、貴方にだけお伝えしましょう。
何故なら・・・貴方も、

「スライスを直すには毎日数多く打ち込まなければいけない」
「どうせスライスするから思いっきり左を向いて打つしかない」

と、とても努力されていたと思います。
わたしがまさにそうだったので、ものすごく解るんです。
そして、数多く悩み、多くの雑誌を読みあさったことでしょう。
だからこそ・・!貴方にだけは知って欲しい、スライスが一変する方法を。
それを全てお伝えします。
だって、こんなに簡単にスライスが直るのに、その方法を知らない何て、
余りにも悲しいじゃないですか。
目標にまっすぐ向いて、カッコいいドローボールを打ちたいじゃないですか。



スライスが突然直った人たちは、

「ラウンド中にゴルフボールを一つも無くさなくなりました!」
「山登りばっかりだったのが、フェアウェイを歩けるようになりました!」

と、その結果を実感しているそうです。
それを、貴方にも肌で感じていただきます。
それが、このサイトの目的です。

「それが目的って言われたって、わたしにはちょっと・・・
今までだって、いくら練習しても、全然直らなかったし」

そうですよね、そう思ってしまうのも無理は御座いません。
確かにゴルフが上達する為には、
正しいスイング軌道を身に付ける=そのために数多く練習する
これが一番の近道だと、一般的には思いますよね。

でもね・・・実はそれこそが上達の大きな障害となっていたんです。

例えば、いくらクラブを変えて試しても
インサイドアウトのスイングをしようとしても、スライスばかり出てしまう
という人がいます。
それは『スイング以前のアドレス』に原因があることに気が付いていない
人が殆どだからです。
ですから、例えどんなに練習を数多くしても、
スライスが直るとは限らないのです。
それよりも、「無駄にお金を使ってしまいますし、ストレスが溜まる一方」
なので直ぐに中止して下さい。