必要だったのは何処までも深い理解と 寛容さだけだったのです 

August 21 [Mon], 2017, 16:36






あなたの中には

本当に何もかもの全てが

無くなってしまっている

開け切った空間が在ります。




何もかもの

全てが無くなって

しまう事は怖い事でも

何でも有りません。




むしろ とても

解放的で安心で安全の中に

包み込まれているかの様なのです。




それは多分

何もかもの全てが

無くなってしまった

純粋無垢で生まれ立ての

広々とした空間で その空間

自体の事を受け容れてしまって

いるからです。




だから こんなにも

開け切っていて解放感に

満ち溢れていて芯から満たされて

しまう事が出来ているのです。




何も無い事は

怖れる事でも何でも

無いのです。




なのに誰もが

自分の中の奥底に

広がる自分自身の本当の

姿で有る 何もかもの全てが

無くなってしまっている広々とした

空間と向き合おうとしないのです。




そこに

来れなければ

あなたが それだと

気づけなければ あなたが

世の中で何を手に入れた所で

あなたが芯から満たされる事など

無いでしょう。だから あなたは

刺激的な何かを次々と手に入れる事で

自分の目を欺き たしなめ 誤魔化し

続けるしか無いのです。




けれども

そうした所で

手に入るものは

一時的な倖せ感でしか

無いのです。




だから直ぐに

消え失せてしまうし

永遠に一時的な倖せ感を

追い続けるしか無いのです。




決して

そんな物が

欲しい訳でも無いのに

もうとっくに飽きているのに

詰まらない一時的で短期に終わる

倖せ感で自分を慰めて騙し続けるしか

無いのです。




あなたの中の

奥の奥の奥底に

あなたが押しやってしまった

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたこそが本当の

あなたの姿だったのです。




その姿を

あなたは徹底的に

嫌い否定をして その上に

今の あなたを作り上げて来たのです。




そして作り上げた

あなたの姿を自分の

本当の姿だと思い込ませて

しまっているのです。




あなたの中の

弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

あなたが何故 一見すると

出来が悪く見えてしまうのかと

言うと その あなたは誰の真似も

しようとは しないからです。




自分自身のままで

生きる事が当り前だと

感じているから無理をしたり

背伸びをして人真似を掻き集めたり

する様な事は一切しないからです。




本当は

誰の真似もせずに

新しい道を やり方を

発見する事が出来てしまうのは

その場所をおいて他には無いのです。




だから

無理や背伸びをして

あなたが作り上げた偽物の

あなたが何を成し遂げようが

どんなものを手に入れようが

時間の問題でやがては全部を失い

全部が無く成るしか無いのです。




それが

早い時期で来るのか

或いは遅い時期に成るのか

だけの違いに過ぎないのです。




どんなに

出来の良い様に見せている

あなたで有ったとしても 

あなたからは誰の真似もしていない

オリジナルなど生まれさせる事など

出来ないのです。




だって

そもそもオリジナルが

生まれる次元には あなたは

まだ存在していないからです。




そして偽物と

誤魔化しだらけの

次元の中では他の人から

何かを真似し盗むしか無いのです。

そこはオリジナルなど芽生え様が

全く無い次元なのです。




皆が皆

そうだとしたら

新しい物など何一つととして

生まれて来ませんから それがさも

新しい物の様に誤魔化すしか無いのです。




そんな疲れる次元などは

あっさりと後にしてしまい

あなたの中の一見すると駄目に

見えている場所への否定を止めて

上げてしまう事です。




本当は

出来損ないの様に見えている

あなたしか ずっと居なかったのです。




それを如何に

隠すかと言う事を

して来てしまったのです。

そして その内に隠していた

作り物の自分の方を本物の自分だと

勘違いをする様に成ってしまったのです。




あなたの中の

メチャメチャに弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

何も無い場所の方こそが本当の

あなたの姿だったのです。




そこで

生きられる事です。

最初の内 そこで生きる事は

とても苦痛です。何かをしようにも

何も出来ないからです。




けれども それは

あなたが無意識の内に

今迄の あなたが物事を

する様な扱い方で何も無い

場所の あなたにさせようと

してしまうからなのです。




そこは全く

違う 扱い方の場所です。

無理や背伸びなどをさせては

駄目な場所なのです。と言うか

無理や背伸びなど そこでは出来ない

場所なのです。




もっと柔らかく

尊重をして扱って

上げる場所だったのです。




それには

あなたの待つ姿勢が

とても重要に成ります。




何処までも

待ち続けて上げる事が

出来るか どうかだけなのです。




あなたが

そこに降りて来て

その自分こそが本当の

自分だと解り




その あなたに

目を移し 物事を

している時には 正しく

取り組ませて上げる為にも

何処までも あなたが待ち続けて

上げる事が出来るか どうかだけです。




それが新しい

物事への取り組み方を

早く発見する事が出来てしまう

コツなのです。




何もかもの全てが

無くなってしまった解放的な

あなたの中の場所で普段から生き

同じ その場所で物事にもリラックスを

した中で向き合わせて上げているだけで

物事の方から全く真新しい それまでには

世の中には無かった道が やり方が生まれて

来てしまうものなのです。




あなたの中の

何もかもの全てが

無くなってしまっている

空間は それ程の事が難無く

出来てしまう場所なのです。




何もかもの

全てが無くなって

しまった空間を侮ったら駄目です。




第一

あなたの中に

在るもので要らない物など

何一つとして無いのですから。




嫌ったり

否定をする必要など

全く無かったのです。




ただ理解が

もっと深い理解が

必要だっただけなのです。







































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













本来の あなたを探し出す必要性とは? 

August 16 [Wed], 2017, 15:09






あなたは

何も持ってなど

いないのに あなたの中は

満たされたままなのです。




そして

あなたの中の

満たされた感覚は

誰に依っても何に依っても

決して奪われる事など無いのです。




ただ あなたが

本当の あなたから

目を外してしまわない限り

あなたの中に次々と真新しい

満たされた感覚は産み出され

続けてしまうのです。




この様にして

あなたの中には

芯から満たされた本来の

あなたの場所が在るのに




その あなたを

探し出す事の出来ない

人達は借り物の あなたを

作り出すしか無いのです。




本来の あなたは

何もしなくても本来の

あなたの場所に任せてしまえば

それだけで時などかからずに

一瞬の内に あなたは芯から

倖せに成れてしまいます。




もう一方の借り物の

あなたの方は汗水たらして

無理や苦労を重ねて ようやく

人に褒められる事で喜びを得る事が

出来ます。




けれども

その喜びは薄情で

一時的で時間と共に

失われてしまい皆に忘れ去られて

しまう事で褒められる事など少なく

成って行きます。




そこで あなたは

再び何かをやり遂げたり

何かを大成するしか他に

道など無く 無理をしたり

背伸びをして沢山の時間を要し

何かを やり遂げるしかないのです。




それは通算すると

苦しさや苦労の方が多く

喜びは一瞬の内に吹き消されて

しまい飽きられてしまうのです。




それが あなたが

人に依って評価を受けて

人から褒められる事を通した

喜びの得方なのです。




それは とても

辛い物が有ります。




世間の中では

それが正しい倖せの

求め方だと思っている人が

まだまだ沢山居ます。




何の苦労もせずに

何も成し遂げてもいないのに

何かを成し遂げた人以上に 芯から

満たされてしまう倖せの求め方も

有るのです。




そして

それは満たされたら

何もしなくなってしまうじゃないかと

言った疑問の声を産み出します。




それはハングリーさで

物事を やる事しか出来ないと

思い込んでしまっている人達からの

疑問の声でしか無いのです。




そんな

場所で やるから

いつまでも苦しいのです。




本当に物事を

やると言う事は

自分の頭で考え自分の

五感で感じられた声に耳を傾け

全ての感受性を活かして初めて

全く新しい方向性を産み出す事が

出来ます。それには あなたは まずは

満たされてしまっている事が大前提なのです。




ただのハングリーさで

物事をしている人達は物事なんて

見ていません。それを やり遂げる事だけを

見ています。そして今迄のあなたから古臭い

誰のものかも解らない様な やり方を持って来て

その やり方で物事を やり遂げようとするのです。

物事が ただ出来れば良いし 早く出来れば良いと

ばかり考えているのです。そこに真新しさなど

全く有りません。そこに創造性など全く有りません。




人の物真似でしか

生きて来た事が無い生。




あなたの出来る事を

全て見て下さい何一つとして

あなたが開発した物など有りませんから。

誰かの真似か或いは誰かの一部と誰かの一部を

掻き混ぜて自分のオリジナルだと勘違いをする

そんな場所からオリジナルなど生まれ様が

無いのです。




あなたが

持っているものは

全て あなたの物では無く

寄せ集めのガラクタばかりです。




だから本当は

あなたは何一つとして

持ち合わせてなどいないのです。




それまでの

寄せ集めのガラクタを

握って自分だと叫んでいた

あなたを 寄せ集めを手放して

しまったら 突然の様に今迄の

あなたは居なくなります。まるで

蒸発してしまったかの様に あなたは

消えて無くなってしまうのです。




それが嫌で

それが怖くて

あなたは いつまでも

馬鹿みたいに寄せ集めの

ガラクタを持った あなたで

居ようとするのです。




潔く寄せ集めの

ガラクタを手放す事の

出来た人達は手放せた直後に

目の前には何も無く自分さえも

居なくなってしまっている事を

目にする事が出来ます。




無く成るのは

寄せ集めのガラクタ

ばかりでは無く それを

持っていた あなた自身までが

蒸発してしまうしか無いのです。




そして何もかもが

無くなってしまった後に

何も無い空間が当り前の様に

在ります。その空間こそが本来の

あなたの姿だったのです。




それは

何も無くなってしまった

絶望している あなたのままで

目の前の何も無さを ただの空間を

受け容れて上げてしまう事で解ります。

呑み込んで上げる感覚だけで解ります。




だって

あなたは

初めて現実を受け容れ

呑み込む事が出来たのですから。




そこで

何もかもが

無くなってしまったのに

受け容れて上げた途端に

あなたの芯から満たされ切って

しまっている事に気づきます。




あなたは何も出来てなど

いないのに何もかもの全てが

無くなってしまった途端に満たされ切って

しまうなんて それまでの あなたの考えからは

有り得ない事です。けれども有るのです。

これこそが誰もが見失ってしまっている

あなたの中に眠らされている真実なのです。




まずは

あなたが芯から

満たされ切ってしまい

豊かな感受性の あなたと

成ってしまって初めて あなたは

目の前の物事を ゆったりとした気持ちで

何処からも古臭い やり方など持ち込んだりせずに

誰も知らなかった 真新しい方向を切り開いて行って

しまう事が出来るのです。




道は そこに

何処までも果てしなく

開かれています。




そして それは

誰にでも歩む事の

可能な道なのです。

但し まずは あなたが

満たされ切ってしまった あなたで

望む事が条件に成っています。




真新しい道を

産み出す事が出来るのは

本来の豊かな あなただけです。




だからこそ

本来の あなたを

一日でも早く探し出して

上げてしまえば良いだけなのです。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/


















あなたから始まる温かな流れ 

August 15 [Tue], 2017, 16:01






あなたを

あなたの手で

温める事が出来れば

あなたは他の人の事を

初めて温めて上げる事が

出来る様に成れます。




それまでは

あなたは本当には

自分も人も温める事など

全く出来ていないのです。




だから

あなたの中では

何かが足りないままだし

満たされないままなのです。




それを有りと

あらゆるもので

あなたは紛らわし

誤魔化そうとします。




一時的には

紛らわす事が

出来たとしても

あなたが紛らわす為に

夢中に成っていた物が

目の前から去ってしまうと




再び

あなたの中には

以前と全く変わらない

渇きが 満たされ無さが

浮き彫りに成ってしまうのです。




それは

他の事では

回避しようが無いのです。




その

あなたの中の

足りなさを消そうと

するのでは無くて




今度こそは

一体それが何なのかを

見つめる時が あなたに

来ていると言う事なのです。




その

あなたの中の

足りなさや虚しさから

逃げ回るのでは無く正直に

向き合って上げれば良い

だけなのです。




あなたの中の

虚しさや足りなさが

一体何処から来ているのかを

本気で確かめて上げるのです。




それは本当の

あなたから噴き出している

虚しさや足りなさなのです。




あなたが

あなただと思い込ませ

毎日の様に言い聞かせている

あなたは全くの作り物なのです。




作り物だから

あなたは毎日の様に

自分に自分を言い聞かせる事を

しなければ為らないのです。




本当の本物だったならば

わざわざ言い聞かせたり思い込ませたり

する必要など無いでしょう?




本当の本物は

その何かが足りなかったり

虚しさが 噴き上がって来ている

あなたの方です。




長い間

あなたは

あなたの中に

出来の悪い自分を

追いやり閉じ込め続けて

来てしまったのです。




そして外側に

見栄えの良い出来の良い

あなたの姿を無理をしたり

背伸びをして演じ続けて来て

しまっていたのです。




その あなたの限界が

近づいて来ているのです。




あなたは疲れ果て

これ以上の無理や背伸びなど

出来ない位の所にまで来て

しまっています。




そして以前の様に

あなたの着込んでいる

無理や 背伸びをした鎧や

兜は頑丈では無く成り あなたの中が

透き通って見える様に成って

来てしまっているのです。




それが

あなたの中に

感じられていた

虚しさや 足りなさや

満たされていない正直な

感覚だったのです。




それらの感覚を

感じられている所こそが

本物で本当の あなたの姿

だったのです。




だから

あなたは正直に

感じられている感覚を

否定するのでは無くて

素直に成り受け容れて上げて

しまえば良いだけなのです。




但し今迄の

作り物の方の あなたが

受け容れても 受け容れた

つもりに成れるだけで実際には

受け容れる事など到底出来ないのです。




だって作り物が

本物を受け容れる事など

出来るはずなど無いからです。




それは別次元に咲く

花なのですから無理なのです。




同次元同士ならば

初めて受け容れる事が

可能に成ります。




だから

湧き上がって来ている

あなたの中の虚しさや

足りなさや満たされ無さに

何処までも素直に正直に成り

虚しさや足りなさや満たされない

感覚を感じている場所の あなたのままで

虚しさや 足りなさや 満たされ無さを

受け容れて上げる事だけなのです。




何も特別な事など

必要としないのです。

あなたが本物の あなたのままで

本物の あなたの事を受け容れて上げる

だけなのです。




それだけで

あなたは芯から

満たされてしまいます。




それが

あなたに出来れば

あなたは自分を自分の手で

温めて上げる事が出来てしまい




そんな あなたと

一緒に居る 誰もが

温められてしまいます。




まずは真っ先に

取り組むべき事は

あなた自身からだったのです。














































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










あなたを目覚めさせる道は直ぐ傍に在る 

August 14 [Mon], 2017, 11:21








あなたに

例え お金が無くても

例え 社会的な地位が無くても

例え 何一つとして あなたの

拠り所として頼る物が

無いとしても




あなたが

あなたの手に依って

満たされてしまう事が

出来れば良いだけなのです。




そんな能力は

元々の本来の あなたへと

帰って来る事さえ出来れば

それらの全てを あなたは

簡単に 取り戻す事が出来て

しまうでしょう。




そこへと

帰る為に今は

随分と掛け離れて

しまっている本来の

あなたを取り戻す為に

あなたの内面の声に耳を

傾けて行きます。




それは

あなたが気に掛けて

初めて ようやく微かに

聴こえるだけの とても

儚い遠い声と成って

しまっています。




けれども

焦らずに あなたが

耳を傾ければ傾ける程

その声はハッキリと

聴こえて来ます。




今の あなたは

あなたが作り上げ

でっち上げた偽物で

上げ底の あなたの姿でしか

有りません。




その下に

隠され続けて来ている

本来の あなたの姿は在ります。




余りにも

感受性が豊かで

あなたの手には

持て余してしまい

放って置いたならば

何処へ行くのか解らない

あなたに あなたは手こずり

いつしか あなたの中へと

追いやってしまって来たのです。




一度も その

あなたの事を

受け容れて上げずに

それどころか否定を

しまくって来たのです。




もしも その

あなたを認めてしまい

受け容れてしまっていたならば

作られた あなたの存在が でっち上げた

あなたの存在が必要としなくなってしまうからです。




今の あなたが

作られ でっち上げられたのは

ただ一つ本来の あなたを覆い隠し

さも作られた あなたの姿が本物の様に

思わせる為だったのです。




何故ならば

本来の あなたの場所は

思考や感情で生きている

あなたには理解する事が

出来なかったからです。




知識や論理的に

あなたの生の原点を

理解する事など不可能なのです。

それは分析をしたり知識として

持ち歩いてしまう事よりも

あなたの生の原点に本来の

あなたの姿に全面的に委ねてしまい

任せてしまう事だったのです。




それが出来ない

あなたは あなたを頭で

理解しようとするばかりで

自分の配下には置けないと判断し

あなたの中へと追いやり二度と陽の目を

見れない様に封印してしまって その上に

詰まらない チンケな あなたを築き上げる事に

必死に成って来てしまっていたのです。




あなたを超える程の

大きく雄大な生を配下に

置こうなどとは あなたは

どうかしています。




使われなければ

いけないのは あなたの方なのに

使われなければ いけない器の小さなものが

雄大な生など扱う事など出来ませんから

あなたは あなたの中へと押しやり

埋めてしまう事しか出来なかったのです。




本当は

でっち上げた

あなたなんて実に

小さな存在なのです。




ちょっとした事で

直ぐに根を上げてしまう

位でしか無いのに強がって

ばかりいます。




だから これまでも

何度も失敗や挫折をして

壊れかかってしまっているのに

あなたは まだ気づかないのです。




今迄の

生き方しか

知らないからと言って

折角 崩れかかった あなたを

元へと戻してしまうのです。




幾ら戻そうとしたところで

もう以前の様に何も怖い物など無い

あなたへと戻る事など出来ません

あなたは既に大きなヒビが入ってしまった

ままなのですから少しの失敗や挫折で直ぐに

そのヒビから大きく壊れてしまい易いのです。

そんなハンディを背負ったままでも まだ

あなたは以前の形に拘り 以前の場所や

馴れ親しんだ生き方に戻そうとして

しまいます。と言うか それしか

あなたには出来ないのです。




そこに居れば

あなたには進化も

成長も全く見込めません。




同じ事の

繰り返しばかりで

いつか あなたが崩れてしまう

恐怖に苛まれてしまうのです。




だから 

それを より

頑丈なものにする為に何処からか

誰からかの物真似で自分を武装して

強い物にしようとするしか無いのです。




けれども そんなのは

付け焼き刃であり 悲しい

逃げでしか有りませんから

どっちにしても崩れてしまうしか

無いのです。




大切なのは

その時なのです。

あなたが何かの失敗や

挫折で崩れてしまった時に

今度は再び でっち上げた

あなたの事など構築せずに

暫くの間 放って置いたら

良いだけなのです。




そして

あなたが崩れてしまい

それまでの何もかもの全てが

無くなってしまっている現実を

目の当たりにしたら良いのです。




あなたが

進むべき道は

そちらの側に いつも

ちゃんと有ります。




あなたが

いつもいつも

直ぐに次なる自分を

作り出す為に全く見えなかった

それまでの何もかもの全てが

消えてしまった現実の方に

あなたの目を向けるのです。




何もかもの全てが

無くなってしまった あなたの中には

何も無い空っぽの空間が在るだけです。




あなたが

無駄なものを

持ち込んで来なければ

あなたの中は元々の本来の

あなたの姿をしたままなのです。




何もかもの全てが

無くなってしまった後の

何も無い空間こそが本来の

あなたの姿です。決してそこを

何かで埋めようとしない事です。




埋めてしまえば

本来の あなたの姿を

あなたは直ぐに見失ってしまいます。




あなたが共に

生きるのは あなたの中に

持ち込んだ でっち上げた数々の

ものとでは無くて 何もかもの全てが

無くなってしまった後の空間そのものを

受け容れて上げてしまった後に生まれる

何処までも満たされた感覚と一緒に

生きて上げたら良いだけなのです。




何も無い空間のままでも

その空間を あなたが受け容れて

上げる事が出来てしまえば あなたは

満たされ切ってしまった感覚で生きる事が

出来てしまいます。




もう何一つとして

よそから何かを持ち込んだり

しなくても良いのです。




何も無い空間としての

あなたの方こそが本来の

あなたの姿なのですから。




そして

満たされ切った

何も無い空間のままの

あなたのままで あらゆる事の

中へと入って行くのです。




仕事の中へも恋愛の中へも

あなたが満たされ切ってしまった

後の あなたで入って行くと全てが

今迄よりも ずっと上手く行って

しまいます。




あなたが

何も無い空間を

受け容れて上げてしまい

空へと帰る事は基本中の

基本です。




そこから

全ては始まり

出すのです。




あなたの

本来の生が

ようやく そこで

始まり出すのです。











































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













全ては無くなっているけれど それらの全てが見えている あなたが居るのです 

August 10 [Thu], 2017, 14:07





あなたが

あなたを見失って

しまった時には ただ

あなたに何処までも正直に

成って上げるだけで見失っていた

あなたを見出す事が出来ます。




あなたの中には

いつでも どんな時でも

何一つとして掴む事など

していない何も無い空間が

広がっています。




その

あなたの

場所まで降りて

来る事だけで あなたの

迷いの全ては吹っ切れて

しまいます。




あなたの表面に

向けられてしまっている

意識を目を あなたの中の

何処までも正直に成った場所に

横たわる壮大な何も無い空間にまで

降りて来られる事です。




そして

いつでも何処でも

例え混沌とした世間の中に

あなたが居る時でさえも目の前に

起こる目先で表面の物事になど

目を奪われる事など無く




あなたの中の

何も無い空間を

見つめて上げ続けられる事です。




それさえ出来れば

あなたが迷ったり あなた自身の

姿を見失って路頭に迷う事など

無くなってしまいます。




コツは

足掻かない事です。

あなたを見失ってしまった時に

悪足掻きなどしない事です。




逆に

自分が迷いの

真っ只中に有る事を

受け容れて上げてしまい




本当の自分の姿を

見失ってしまった事を

受け容れて上げてしまう

事なのです。




それが出来たならば

あなたは あなたの中に

何処までも正直に成って行く事が

出来ます。




あなたが

本当の あなたの姿を

見失ってしまった事を

受け容れて上げてしまうと

あなたの中に湧き上がる感覚に

何処までも正直に成って上げてしまい

次々と湧き上がる感覚に更に正直に成って

上げる事が出来れば あなたの中に いつでも

存在していた何も無い途方も無い空間を

探し出してしまう事が出来てしまいます。




例え あなたが

あなたを見失ってしまっていた

時でさえも次から次へと無く成っては

新しく誕生している鮮度抜群な本物の

あなたの事を見つめ続ける事が出来ている

意識の目が あなたの中にも ちゃんと

備わっているのです。それを発見して

上げるだけなのです。




だから あなたが

本当に いつでも

何処でも 本当の あなたと

生きる事が出来ていると あなたが

今居る全ての場所が あなたの居場所と

成ってしまうのです。




あなたは何処に居ても

とても居心地が良いのです。

だって全ての空間が あなたの

居場所と成ってしまいますから。

全ての場所が まるで あなたの

家の中みたいに感じられてしまい

あなたが何処に居ても芯から安らぐ事が

出来てしまうのです。




そして

その居心地の良さは

あなたの周り中にも

伝染して行きます。




そして

その場所は

真新しい物事を

やれる場所でも有ります。

今迄の物事の やり方など

使わずに何処からも何も持って来ず

何一つとして引用したりしない時

その空間全体が外側の大きな空間と

溶け合えてしまい途轍もなく大きな

空間と成った本来の あなたが

物事を やろうとしている あなたの

応援をしてくれてしまいます。




その大きな空間に

身を任せる様にして

あなたの中に何かが

浮かび上がって来るのを

待って上げるのです。最初の内は

今迄の あなたの知るやり方から

持って来たり何処かの知識から引用したり

する様な詰まらない事を繰り返すけれども

何も無い場所に身を委ねてしまっている

あなたからしたら そんなのは一目瞭然なのです。

だから そんなものに誤魔化せれずに それらと共に

動いたりせずに振り払って上げて何も無い空間を

見つめ続けて上げると やがて見た事も無い

まさかと言う様な やり方が浮かんで来ます。

それと初めて一緒に動いて上げる事です。




どんなに

あなたが見事な事を

出来たとしても 周り中から

褒めちぎられたとしても あなたは

それに乗っかって行かない事です。

それに乗っかれば次は無いです。

出来た人からは真新しい事は

生まれる事など出来ないのです。




真新しい事が

生まれる場所は

何も無い不安な場所から

初めて生まれて来る事が

出来ます。




不安なのは あなたが

今までの物を使わない為に何も持って

いない事から来る不安さです。

何の拠り所も無い事から生まれる

不安さに過ぎません。




逆に その不安なさが

有ったら新しい やり方が

生まれる良い場所に居る事だと

サインにして上げれば良いだけです。




何も無い不安さと

同居出来る事 そして

その何も無い不安さを受け容れて

上げてしまい あなたが芯から何も無い

不安さそのものに成ってしまった時 その時

あなたは何も無い大きな空間として居られます。

そして あなたが受け容れた途端に不安さを消え去り

満たされ切った空間へと変貌を遂げてしまいます。




何も無い

満たされた途方も無い

大きな空間と いつも

生きて上げるだけで あなたは

何処に居ても満たされ切った空間として

周り中に その満たされた感覚を浸透させて

上げて行く事までが出来ています。




だから あなたの傍に

居るだけで満たされてしまい

居心地が良い為に沢山の人達が

あなたの周りで安らげる様に成ります。




だって それは

あなたが芯から満たされ

安らげてしまっているからです。




あなたを見失う時は

あなたが勝手に駆け上がり

出来の良い あなたに成って

しまう時です。




あなたを

見つけ出せる時は

あなたが何処までも

あなたの中へと降りて

行く事が出来る時です。




そして

何も出来ない

何もかもの全てが

無くなってしまった

後に生まれている何も無い

空間を受け容れて上げる事が

あなたに出来てしまった時です。








































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












何もかもの全てが無くなっている事実を認め受け容れるしか無いのです 

August 08 [Tue], 2017, 14:18






本当は

私達の拠り所に

している全てのものが

此の場の中には全く無いと

言う事が真実なのです。




そして

全く拠り所が

無くなってしまった所に

本当の あなたの姿でも有る

現実の何も無い空間が次から

次へと現れて来て

いると言うのに




あなたは

既に此の場から

無くなってしまった

永遠に戻る事など無い

死んだ過去の中に自らを

見い出してしまい




何も無いのに

全てが有る事にして

必死で生きていると

思い込み続けさせて

しまっているのです。




そんな

必要など

全く無いのです。




既に全てのものが

あなたの都合など関係無しに

消え失せてしまっているのです。

此の場から、今の今から去った

ものは全てが屍なのです。

死滅したものなのです。




現実の方は

全てのものが

死滅しているのに

あなたは あなた1人だけの

中に見えている思い込みの中に

それらを生かしたままなのです。

いいえ生かせているつもりに

成っているだけなのです。




思い込みの中は

空想の中ですから

あなたの都合の良い様に

幾らでも変える事が出来ます。




けれども現実を

あなたの都合の良い様に

変える事など不可能なのです。




そんな事を

力技でした所で

それは やがて崩れ去る

運命でしか無いのです。




それよりも

本当の あなたの

目の前に今の今広がっている

それまでの あなたが掴んでいた

物の全てが無くなってしまった後に

何処までも広がっている何も無さの方へと

目を向けて上げたら良いだけなのです。




全てが

失われて

しまっているという事実を

現実を あっさりと認めてしまい

受け容れて上げたら良いだけなのです。




その瞬間に

あなたの目の前に広がる

何も無さを 何も無い空間を

あなたは目にする事が出来ます。




そこが

あなたの本当の

姿が次から次へと

木々が芽吹く様にして

何も無い空間としての あなたが

生まれて来てしまうのです。




鮮度抜群な

何も無さが それまでの

あなたが去った直後に誕生して来て

くれます。それは あなたが心配など

する事では無いのです。摂理が そうなって

いますから。




あなたは

既に無くなって

しまっている あなたを

次から次へと無くなっている

事実を認め 潔く手放して

上げるだけです。




それだけで

あなたの中から

何もかもが無くなってしまいます。

その何もかもが無くなってしまっている

空間の方こそが真新しく誕生している

あなたの姿なのです。




あなたが それまでの

あなたを手放し何もかもが

無くなってしまわなければ

そこに誕生している真新しい

あなたの事を認識する事が

出来ないのです。




本当は

物凄く簡単な事が

あなたの直ぐ目の前に

起こり続けていたのに今日まで

あなたの目に入らなかったのです。




思い込みの中に

見えているものも

思い込みの中の あなたも

思い込みを見ている あなたも

全てが思い込みで来ていて現実では無く

それは過空と空想でしか無い中に あなたは

生きられていると勘違いを起こして

いるだけなのです。




それを続ける事は

あなたは過去の中に

既に死んだもの達の中に

墓穴の中に生き続ける事に

成ります。そこから生まれるものに

何一つとして新しい物は無く過去の

繰り返しが 人の物真似が続いて行く

だけなの枯れ果ててた場所でしか

無いのです。




それに気づかなければ

あなたは生の中など生きなかった

事にしか成りません。思い込みの中に

生きる事は あなたは誕生すらしていない

事でしか無いのです。




せっかく

貰い受けた生を

自分の詰まらない

安心の為に繰り返しの

中を生きる選択をし続けて

台無しにしているのは誰でも無く

あなたなのです。




次から次へと

何もかもの全てが

無くなってしまっている

現実の生の中を生きる時

そこに あなたが生きる場所も

あなたが物事を やれる場所も

存在するのです。そこで やる物事は

誰も見た事の無い真新しい やり方が

生まれしまいます。だって真新しい

何も背負ってなどいない大きな空間の

あなたの場所から出て来るものなのですから

真新しい やり方に決まっています。




あなたも

いつまでも

どちら つかずでは無く

そこで生きる勇気と決断を

そろそろしても良い頃だと思います。




そうで無ければ

せっかく あなたが

解った意味も有りません。




目の前の現実は

一瞬の内に次々に

消え去って行きます。

その後に生まれている

何もかもの全てが無くなってしまった

空間こそが本物の あなたの姿です。




その あなたの上に舞い降り

その あなたと生きて上げるのです。




そして その あなたが

次の瞬間には消え去ってしまい

二度と戻らない事を認めてしまい

受け容れて上げてしまうのです。

そこに再び更に深みの増した何もかもの

全てが無くなってしまった空間が生まれ出して

しまっています。それが真新しい あなたの

姿なのです。




こうして次から次へと

あなたが無くなってしまう事を

受け容れてしまい何一つとして未練など

残さずに全てが無くなってしまった空間を

受け容れて上げ続けるのです。




これが誰にでも

約束されている真実の

あなたとしての歩みです。




此処で

生きた時には

半端の無い能力が

開花されてしまいます。




勿論 それらも

直ぐに無く成りますから

あなたは どんなに出来ても

永遠に出来る人などには成れずに

何も出来ないままの あなたでしか

有りません。それだから次も出来るのです。





































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/














無条件の愛を求めて彷徨う 愛の浮浪者からの脱皮 

August 07 [Mon], 2017, 13:13








あなたが

無意識の内に

求めているのは

無条件に注がれる

愛なのです。




何が有っても

決して見放さない




何も出来なくても

弱くて 駄目で 情けなくて

出来が悪い あなたでも

注ぎ込み続けて貰える

愛なのです。




あなたが

一生懸命に成って

無理をしたり 背伸びをして

人よりも出来る人に成ろうと

しているのも認められる事に依って

誰よりも早く無条件に注ぎ込まれる愛が

欲しかったからです。




正直に言って

そんな愛を あなたに

与える事の出来る人など

世の中の何処を探しても

居ないのです。




一番 その愛を

上げられる可能性の

高い あなたの親だとしても

いつまでも駄目な あなたに

無条件のままに注ぎ込み続ける

愛を与える事は難しいです。




あなたが

病気と成り

命が危うくなって

しまった時には自分の

命を与えたいとまで思う事が

出来る親でも あなたが元気な時に

いつまでも駄目でいる あなたに

愛情を注ぎ込む事が出来なく成ります。




それは

あなたが

そのままでは

先に亡くなるで

あろう自分が居なく

成った後の あなたの

倖せまでを考えてしまう為に

あなたに厳しさの愛で当たろうと

してしまいます。それは良かれと思って

している事なのですが駄目な時の

あなたには それが伝わらないのです。




厳しく当たる事で

立ち直れる人もいます。

けれども厳しく当たる愛では

潰れてしまう人達も相当数居ます。

今は どちらかと言うと潰れてしまう

人達の方が多いと思います。




それは子供達が

育った時代が違うからです。

環境が変わってしまったからです。

日常生活において耐える事を学ぶ

必要性が全く無いからです。

別に誰の所為でも無いのです。




今の子供達が

決して弱いからでは

有りません。厳しい愛に

耐えられる あなたで有ったと

しても今の時代に育っていたならば

きっと厳しい愛には耐える事の出来ない

あなたに育っていたはずなのです。




駄目なままの子供に

無条件の愛など与えたら

そのままで良いと思ってしまうと

考えてしまいます。




そのままで良いのです。

まずは駄目なままの子供に

無条件の愛を注ぎ込み続けて行くと

子供の内面が あなたの愛に依って

温められて来ます。




駄目なままの人には

叱咤激励の厳しい愛よりも

無条件に愛する事で温めて上げる事が

何よりも必要なのです。




だって 周りで見ている

あなたよりも本人が一番に

駄目な自分の事を毎日の様に

責め裁いてしまっているからです。

あなたと同じ様に自分を叱咤激励する事に

依って立ち上がろうとしているのです。




だから それ以上の

叱咤激励など必要ないのです。

だって四六時中に渡り自分が自分を

責め裁いてしまって のた打ち回る位に

苦しんでいるからです。




駄目な人に本当に

必要なのは無条件の愛を

注ぎ続けて上げて温めて

上げる事です。




すると駄目な人が

自分の事を責め裁く事を

止めて上げて いつまでも

駄目なままの自分の事を自分で

許せる様に成って来ます。




それが必要なのです。

駄目に成った場所から

以前の自分に戻る事では

無いのです。




以前の自分は

何かに気づいてしまい

それを切っ掛けにして

そのままでは居られなくなって

しまったのですから もう以前の

場所の あなたでは生きられないのです。

それは 御払い箱にしてしまっても

構わないのです。




そして駄目なままの

あなたを許せる様に成った

あなたは あなたが転落してしまった

その駄目な あなたのままでも

あらゆる事が出来るのだと言う事に

徐々に気づき始めて行きます。




周りからの無条件の愛を

注がれる事で あなたは見事に

真新しい生きる場所を探し出して

しまう事が出来るのです。




それは周りからの

無条件の愛に依って

それまで責め裁いていて

ばかりいた自分の事を徐々に

許して上げられる様に成れるからです。




これほどまでに

無条件の愛が私達には

必要なのです。




けれども今では

その無条件の愛を

注ぎ込み続ける事など

出来る人は何処にも居ません。




それは

能力主義に走った

時代の所為でも有ります。




弱者を助ける意識が

薄らいで行ってしまうからです。




では私達は落胆して

そんな儚い時代の齎した

社会の中に甘んじているしか

無いのかと言うと そうでは全く

有りません。




そんな社会の中に

おいても無条件の愛を

注ぎ込み続ける事の出来る

場所を探し出してしまえば

良いだけなのです。




それは

あなたが世界中を

探し回った所で何処にも

有りません。




それは

何を隠そう

あなたの中に

最初から ちゃんと

有ったからです。




誰もの中に

その無条件の愛は

眠らされたままなのです。




その眠らされたままの

無条件の愛を あなたに

注ぎ込み続ける事の出来る

あなたの事を あなたの中に

探し出してしまえば良いだけなのです。




いつでも

あなたの中には

何もかもを見ている

あなたが居ます。




人に対して

悪い事をすれば

その直後には 自分が

悪い事をしたと知っている

場所が あなたの中には

ちゃんと有ります。




その感覚に

嘘をつかない事です。




あなたが

何処までも

何処までも

正直に成った場所には

あなたが どんなに出来の良い

人で有ったとしても 例え社会の中で

認められている人で有ったとしても

本当は自分なんか大した事など無い

人間なのだと言う事を ちゃんと

解っている場所が あなたの中には

有るのです。




その場所に

正直に生きられた時

その場所の あなたは

無条件の愛を あなたに

日々毎日の様に与え続けて

くれていた事に気づけます。

だって本物では無い あなたで

振る舞う事を長い間中ずっと許し

続けてくれていましたから。




俺が本物だなんて

しゃしゃり出て来なかったのですから。

ずっと黙ったままで あなたから疎外され

見向きもされなくても それでも あなたに

愛を注ぎ込み続けてくれていたのです。




そこまでの真実を

あなたが知ったならば

もう本当の あなたで生きて

上げる事を躊躇ったりしなく成れます。




そして作られた

あなたなど手放した後に

残されている真実の あなたの場所で

何もかもが無くなってしまった虚無の空間で

生きる事が出来ます。




そこで生きると

虚無の空間は たちまち

満たされた空間へと早変わり

してしまいます。




勿論 満たされた

空間は あなたが毎日の様に

毎時間の様に毎分毎秒の様に

そして毎瞬間の様にして受け容れて

上げてしまうからです。




昨日までの事が全部去り

今日の中に生まれている

真新しい空間としての あなたを

受け容れた瞬間に あなたは満たされた

空間へと変貌してしまいます。




あなたに愛を

無条件の愛を注ぎ込み

続ける事が出来るのは 本物の

あなたとしての空間からだったのです。

あなたの中に隠されていた空間を受け容れて

しまう事に依って初めて満たされた空間と成り

あなたに愛を注ぎ込み続ける事が出来るのです。




自分が満たされても

いないのに上げる事の出来る

愛など無いのです。あなたが満たされて

初めて無条件の満たされた愛を注ぎ込み

続ける事が出来ます。




あなたが誰かに

愛を乞う必要など無いのです。




そんな

愛の浮浪者に

成る必要など全く

無いのです。




愛の浮浪者から

脱皮して本当の愛を

あなたに注ぎ込んで上げたら

それ以上の愛など何処にも無い事が

解ってしまいます。自分は何と小さな愛を

求め歩き彷徨っていたのだと気づく事が

出来てしまいます。











































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/









本来の あなたとして生きられる倖せ 

August 04 [Fri], 2017, 11:21






例え あなたが

両親と生別 死別を問わず

別れてしまっていて天涯孤独で

有ったとしても




絶望をしたり

諦めたり何一つとして

悲観したりする必要など

全く無いのです。




両親から

沢山の愛を貰い受けて

来て満たされた人達にも

全く引けを取らない位の

深くて大きな愛で包み込まれて

しまう愛を あなたの手に依って

あなたへと齎してしまう事の出来る

道が あなたの中に潜んでいるからです。




だから何一つとして

諦めたりする必要など

無いのです。




例え あなたが

付き合っていた大切な人と

生き別れてしまったり 或いは

死に別れてしまっていたとしても




それだって

全く同じ事です。

あなたから去った彼が

或いは彼女が あなたに

齎してくれていた以上の愛を

あなたの手で あなたへと齎してしまう

道が あなたの中には潜んでいます。




まずは

その あなたを

あなたの中に探し出し

あなたに依って齎された

愛で一杯に満たされた あなたで

居るだけで あなたの周りの人達は

あなたから溢れ出る愛で

満たされてしまいます。




あなたの中の

孤独を満たされない思いを

誰かに依って満たして貰うのでは無くて




あなた自身の事を

あなたが満たしてしまう事が

出来た時には他の愛など

全く要らなくなります。




すると

如何でしょう

他から愛が沢山

集まってしまうのです。




それらは

日頃 あなたが

あなただと思い込んでいる

あなたに依るのでは無く




あなたが長い間

あなたの中へと押しやり

何のチャンスも与えなかった

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を あなた自身が

否定するのを止めて 逆に出来の悪い あなたを

受け容れて上げる事が出来た時に その道は

突然の様に開かれてしまいます。




あなたが

何も成し遂げる事の

出来ない 失敗続きの人でも

そんな事は何の問題も無いのです。




その道は

有能な人達だけに

開かれている道では有りません。

万人に公平に開かれています。




返って

有能な人達の方が

その道を見つけ出す事は

難しいかも知れません。




だって御自分に

相当な自信を持って

いらっしゃいますから




その自分が

壁に突き当たり

崩れだしてしまった時ならば

本当の自分を見る目は きっと

視力を回復します。




あなたが

築き上げて来た

あなたが崩れ去って

初めて あなたは本当の

あなたに出逢えます。




そこには

何も出来ない

弱くて 駄目で

情けなくて 自信の無い

あなたが横たわっています。




その あなたと共に

生きて上げた事が今迄に

一度も無かったのです。




あなたが生きて

上げていたのは無理をしたり

背伸びをして生きていた偽物で

作り物の あなたを本当の あなたと

思い込み生きてしまっていたのです。




その上辺の

作り物の あなたが

崩れてしまった後には

何も無い 何も出来ない

ただの がらんどうの空間が

広がっているだけです。




その空間こそが

本物の あなたの

姿だったのです。




あなたは

本当の あなたの事を

一度も受け容れて上げた事が

無かったのです。




だから

何をしたって

何を得た所で直ぐに

虚しく成るのは当り前です。




あなたでは無い

あなたと生き 本物の

あなたの事を疎外したまま

だったのですから




それまでの

あなたが崩れ去り

何もかもが無くなってしまった

後に残されている何も無い空間を

受け容れて上げてしまうだけで

あなたは満たされ始めてしまいます。




だって

それは本物の あなたが

初めて人から受け容れて貰う事が

出来たからです。満たされて当然です。




それに本物の あなたが

誰よりも受け容れて欲しかった

相手は あなただったのですから




誰も何も無い

あなたの事を愛した人は

居なかったのです。




それを真っ先に

あなたが あなたの手で

あなたに対して やって

上げれば良いだけです。




何もかもが

無くなってしまった

何も出来そうも無い空間で




何もかもが

無くなってしまった

何も出来そうも無い空間を

受け容れて上げてしまうのです。




これが出来ると

あなたは毎日が満たされた

空間の中に生きる事が出来ます。




そして それは

誰にも壊されたり

誰にも奪う事の出来ない

半端の無い満たされ方なのです。




そして

あなたが息を引き取るまで

あなたが あなたの手で あなたに

与える事の出来る倖せ感が

永遠に続くのです。




そんな道が

誰の中にでも

在ると言う事を

どうか忘れないで下さい。








































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/














本当の あなたを温めて上げてしまう 

August 02 [Wed], 2017, 14:52






普段の あなたは

本当の あなたの姿では

決して有りません。




あなたが

幼い頃から

長い間に渡り

当り前の様に無理をし

背伸びをして あなた以上の

あなたの姿を演じてしまい

生きてしまっています。




その事実に

誰もが気づいていない

だけなのです。




長年の習性で

無理をしている事自体に

気づけないのです。




あなたにとっては

多分 その無理は普通で

当り前な事なのです。




そうして

生きた所に

あなたの姿を

築き上げた所で

あなたが満たされる時は

決して来ないのです。




誉めそやされ

認められる事に依って

一時的な喜びは有るかも

知れません。けれども その喜びは

決して長続きしないのです。




だから

あなたは直ぐに

次の褒められたり

認められたりする事を

目指して 必死に成って

頑張るしか無いのです。




たったの一瞬の

喜びの為に あなたは

沢山の事を犠牲にしてまでも

その喜びを追い求めるしか

あなたの存在価値は無いのだと

思い込んでしまっているのです。




それは

あなたが

あなたの自己の

確認を得る為に やって

いる事に過ぎないのです。




あなたは

今の あなたが

何をやっても通用しなくなり

上手く行かなくなってしまった時に

人からの評価も下がり 認めて貰えなく

なってしまい やがて奈落の底へと

転落して行くしか無いのです。

それを どうにかして

あなたは防ぎたいのです。




もしも今迄の

あなたが築き上げた

あなたが全部崩れ去って

しまうと




そこには

あなたが嫌がり

否定し 避け続けて

来ていた 出来損ないの

あなたが居ます。




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

全然 大した事の無い

あなたが居ます。




あなたは

転落して初めて

本物の あなたの姿と

久々に対面するのです。




ところが

その自分しか

居ないのにも拘らず

その自分では生きられないと

勝手に思い込んでしまって

いるのです。




だから

あなたは

苦しいのです。




それは

あなたが

どちらの方向にも

行きようが無いからです。




折角 苦労をして

築き上げて来た あなたが

何かの失敗や挫折に依って

根こそぎ倒れてしまった

挙句に落とされてしまった

あなたの場所が よりによって

過って あなたが見放してしまい

長い間中 否定をし続けて来ていた

出来損ないの あなたの場所だったのです。




幼い頃の

いつか何処かで

あなたは 本当の

あなたの姿で有った

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたを見限って

そこから無理や 背伸びを

し始めてしまったのです。




まるで頑丈な

鎧や剣を手に入れるかの

様にして あなたの表面に

あなたを築き上げて行ったのです。




誰よりも

出来る あなたの姿を

誰よりも強い あなたの姿を

誰よりも賢い あなたの姿を

誰よりも女性らしい あなたの姿を

誰よりも男性らしい あなたの姿を

誰よりも優しい あなたの姿を




そんな偽物の あなたを

この時から築き上げ続けていて

今では まるで作り物で偽物の上辺の

あなたの方が さも本物の あなたの様な

大きな顔をしているのです。




本物の あなたは

隅っこに押しやられてしまい

偽物が自分の家の様に あなたの事を

扱っていたのです。




どうして

こんな事に成って

しまったのかと言うと

始まりの段階で 本物の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの姿を

受け容れる事が出来てなかったのです。




もしも あなたが

本物の自分の姿で有る

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を受け容れて

上げてしまっていたならば あなたは

本物の自分を否定したり嫌ったりする必要など

全く無かったのです。




あなたは もしも

本物の自分の姿を受け容れて

しまったならば もっと駄目に

成ってしまうと勝手に思い込み

怖れていた余りに本物の駄目な自分から

逃げ出してしまい 逆に否定したり嫌ったり

する側で新たな自分を表面に築き上げて

生きて来てしまったのです。




弱くて 駄目で

情けなくて 出来の悪い

本物の あなたを ただ

あなたが受け容れて上げるだけで

あなたは芯から癒されてしまい

芯から温められてしまいます。




例え

あなたの

死の期日が

明日に迫って来て

いたとしても あなたは

あなたの中の本物の あなたの姿を

受け容れて上げてしまうだけで

あなたは満たされ切ってしまうのです。

死ぬ寸前まで あなたが本物の あなた姿を

受け容れて上げる事が出来れば満たされ切った

あなたのままで旅立つ事が出来るはずです。




それは

満たされ切った

空間のままで大きな空間へと

溶け込むだけなのですから。











































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










本来の あなたへの歩みと 道しるべ 

July 31 [Mon], 2017, 12:38






神様なんて

居ないけれども

神様に とても近い

場所ならば本当に有ります。




それも

あなたの中に

眠らされています。




殆んどの

人達が 自分の中の

その場所に気づかないままに

生を終えてしまいます。




けれども

それは本当に

有りますし 簡単に

証明する事も出来ます。




あなたの中には

何断層にも渡って

生きる次元が有ります。




その中の

最も深い場所に

横たわっている層に

あなたが辿り着く事が

出来たならば 




あなたは

初めて本当の

あなたの姿である

生の源流を目にする事が

意図も容易く出来てしまいます。




もっと簡単に

言えば あなたが

無理をしたり 背伸びをして

自分を作り続けて行く方向には

本当の あなたの場所は無いです。




その方向は

最初の内は良いけれども

先細りに成っています。




生きるとは

演じる事でも無ければ

誰かの真似をして さも

出来る人の様に振る舞う事でも

有りません。




生きるとは

あなたの中の本来の

場所へと辿り着き その場所へと

自らを委ねてしまい任せ切ってしまう

事なのです。




そこには

生の本流と合流した

大きな流れが自然に生まれ

出して来てしまいます。




それは

まるで車で

自動運転をして

いるかの様な楽さなのです。




あなたが

運転しなくても

運転手が あなたの中に

備わっていたのです。




あなたが運転を

しようとすると あなたは

どうやって大きな生の中を運転して

良いのか解らない為に何処からか

何かを盗んで来たり 或いは 誰かの

真似をしなければ為らなくなります。




ところが

あなたの中の

運転手に自らを

委ねてしまう事が

出来れば その運転手が

大きな生の中の運転の仕方を

自ら編み出しながら運転する為に

誰の真似でも 誰からの借り物でも無い

自らの道を切り開き始めてくれてしまうのです。




生の本流は

誰もの中に有ります。

あなたの中に それを

探し出す為には表面に有る

あなたを消耗させてしまう思考や

荒ぶる魂の様な感情の場所は全て

後にして行かなければ成りません。




それは

意外と簡単で

思考では動かなく

して上げれば良いのです。

あなたの中にグルグルと回る

思考に頼る事を諦めてしまえば

簡単に思考を手放す事が出来ます。




荒ぶる魂の様に

あなたの中で騒ぐ事を

決して やめようとしてくれない

激しい荒海の様な感情のままでは決して

物事をしなければ良いだけなのです。

これは一種の癖の様なものなのです。




長い間

無意識に

何の疑いも無く

続けて来ていた為に

常態化してしまっている

あなたのやり方なのです。




意識をして

手放して行く事が

簡単に出来ます。




じゃあ

荒れ狂った

海の様な激しい

感情に襲われたならば

どうしたら良いのか?

と言うと




あなたの

呼吸の出入りを

見つめて上げるのです。

その激しい感情の方に目を

奪われてしまっている その目を

あなたの呼吸の出入りの方に向けて

上げてしまいます。




そして

呼吸の出入りを

見つめ続けて上げたならば

意識をして深い息づかいにして

上げてしまい その出入りを ただ

見つめ続けて上げているだけで




やがて

あんなにも激しく

荒れ狂っていた海が

嘘の様に凪いだ海となって

しまっているはずです。




そうして

思考や感情と共には

決して動かない癖を新たに

身に着けて上げると あなたは

それだけでも とても楽に成れます。

何故ならば今迄 あなたは思考や感情に

翻弄されて衝き動かされて生きて来て

しまっていたからです。




あなたの中では

感情こそが本音であり

あなたの本意でも有ると

思っている方が大勢居ます。




感情の

更に下には

あなたの手つかずの

場所が在るのです。




その場所こそが

あなたに受け渡されているのに

あなたが朽ち果てさせてしまう

あなたの本来の生の場所です。




そこは

とても繊細な

感受性の宝庫なのです。




この あなたを

開いて生きて上げなければ

あなたは生まれて来なかったのも

同じ事に成ります。




誰かのコピーの様に

誰かの分身の様に生きている

人達が殆んどです。




会社で生き残る為に

生産性の高い人と成る事が

褒められ認められ社会的な地位が

上がるとでも思っている人達が

沢山居ます。




けれども それは

本来の あなたを根絶やしに

してしまっている事だと知っている人は

少なく有りません。なのに それを直す事を

している人を まだ見た事が有りません。




あなたの中の

本来の場所に あなたを

委ねてしまい明け渡す事が

出来た時には その能力は

計り知れません。




無理をしたり

人真似で何かを

していたのでは ある一定の

距離以上には飛べないのです。




それを

越える事の

出来る場所こそが

あなたの中に眠る あなたが

駄目だと思って何もさせて来なかった

弱気な あなたの場所です。軟弱な

あなたの場所です。




あなたは

それが本当の

自分の姿だと言う事ぐらい

知っているでしょう?




その軟弱で

何も出来そうも無い

あなたの姿で居る事が嫌で

あなたは無理をしたり背伸びをしたり

人真似をしたりして あなたと呼ぶに相応しい

あなたの姿を作り上げたのです。




その沢山の苦労で

作り上げた あなたを

手放してしまったら あなたは

一辺に何も出来ない あなたの姿へと

戻されてしまいます。それが怖くて

常に力を入れていなければ成らないのです。




今の あなたが

しがみ付いている

あなたの姿など本当の

あなたの姿では有りません。

本物の あなたから逃避をする事に

依って産み出された あなたの姿だったのです。

そんな物に いつまでも しがみ付いているのは

馬鹿でしか有りません。だって本当の あなたの生が

なし崩しに成ってしまっているのですよ。それも作り物で

偽物の あなたの手に依って




それに

出来る限り早く

気がついて あなたが

育てて来なかった あなたの中の

弱くて 駄目で 情けなくて 出来の悪い

何一つとして出来そうも無い あなたと共に

生きて上げる事です。




その あなたは

あなたが その場所で

生きて上げる事が育てる事に

成っているのです。あなたが そこで

生きて上げていなかった間 その場所は

一ミリも成長する事が出来なかったのです。




何も出来ない

あなたの事を何も出来ない

本物の あなたの手で受け容れて

上げてしまうのです。呑み込んで上げるのです。

息でも吸い込むかのようにしてです。




本当は何もかもの

全てが もう既に無く成り

過去の中へと流れ込んでしまっていて

実際には此の場には何も無いのです。

あなた苦労で作り上げて来た あなたも

本当は既に跡形も無く無いのです。

それを あなたの頭の中で有ると

思い込ませているだけなのです。




それは既に

死んだものと成って

しまっている事に気づくのです。

活き活きさなど何処にも無く

ただ外郭が残っているだけだと

言う事に気づく事です。




それに気づければ

目の前には何も無さしか無く

その何も無さこそが 何も無い

空間こそが あなたの本来の姿だったと

気づける事でしょう。




そして

気づけたならば

その気づけた何も無い場所の

あなたのままで目の前の何も無い

あなたの事を受け容れて上げてしまうのです。




すると

どうでしょう

あなたの中の芯から

あなたの隅々までを血液が

巡る様にして徐々に あなたの事を

満たし切ってしまうのです。




あなたの中は

これ以上無い倖せ感で

一杯と成ってしまいます。

満杯と成ってしまいます。




たとえ あなたが

何を やり遂げていなくても

病気で床に伏せったままだとしても

或いは誰の愛情も得られないままでも




あなたが本当の

あなたの姿を受け容れて上げて

しまう事だけで




あなたの中は 愛で満杯に成り

何処までも満たされてしまう

事でしょう。




あなたを

自分の手に依って

受け容れて上げてしまい

愛で一杯に満たし切って上げる為に

本物の あなたは どれなのかを

探し出すのです。




ちなみに

今の 作られた

あなたの姿を幾ら

あなたが愛して上げた所で

あなたの中が満たされてしまう事など

決して有り得ません。




それどころか

ただ単に好い気に成るだけで

ただのお調子者になるだけで

やがては土壺に嵌まるだけです。










































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:1000nen_ai
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる