引越し準備。 

November 04 [Sun], 2007, 19:07
コルクマットを注文しました。とりあえずは自室分だけ。
うちの姫様はお転婆なので、多分引越し先の床が傷だらけになりかねないのです。
賃貸マンションだし、回避策をとるに越したことはないですよね。


もう、 

October 30 [Tue], 2007, 22:16
正直声を聞くことさえも苦痛になってしまった。
が、あまりに正直すぎてこれはダメだ。

伝えた。 

October 22 [Mon], 2007, 21:36
お久しぶりです。
バイトですが、事務のお仕事をはじめました。
フルタイムなので、ちょーっと最近疲れが見え始めてきたかな・・・
朝ぎりぎりまで寝ているようになりました。
でもお仕事自体は楽しくて、周りの皆さんもいい人で
(係長がナイスメガネで穏やか良い声なのだ!)、
にこにこしながらお仕事できています。

そういえば。
私たちの前では吸っていなかったし匂いもしなかったので全く気付かなかったのですが
好きな御方が煙草を吸っていたことが団体旅行中たまたま発覚。
見つかったからもういいやってなったのかその後は旅行中結構な頻度で。
それにしても見つかった時のその御方の雰囲気ってば、うちのが悪戯を私に見つけられた時そっくりでした。
後からはそう思えて可笑しくなりましたが、私も見つけた瞬間は驚いて動きが止まってしまっていたと思います。

公言はしてなかったけど少しそういう噂は聞いていたし、やっぱりだったんだあ・・・って。
私は大腸癌から転移した肺癌で苦しむ母を看取りましたし、
父も喘息持ちなのにヘビースモーカーで、喘息の発作で一瞬で亡くなりましたから
知っている人たちだけでもできれば喫煙はしないで欲しかったのでして。
それが体力勝負なところもあるお仕事をしている好きな御方なら尚更。
その御方も私が煙草は嫌だということは理由も含めて知っているはずで。
だから「しまった!」って雰囲気だったのかなあ。。。なーんてね。

その時は喫煙していた事自体をスルーしましたが、数日経ってやっぱり言っておこうと
用件の後に「たばこやめましょーよ、やだよー」とメールしてみました。
そうしたら、用件の回答の後に「禁煙に関しては考えてみます」とお返事が来ました。
今後禁煙するかしないかはその御方の自由なのでこれ以上は口を挟めませんが、
心配する気持ちは受け取って下さったと思います。
今まで用件や質問での回答はくださる御方でしたが、こちらの気持ちを含んだメールに
返事を下さったことはなかったのでそれだけで泣きたいくらい嬉しかったです。
実際は夕食を一緒にとっていた友人が目の前にいたから取り繕ってしまったけれど。


なんだか長くなってしまったなあ。明日もおしごと。おやすみなさい。

お芝居を観てきました。 

September 23 [Sun], 2007, 3:44
昨日買い物帰りにとりつかれて泣きながら歩いていた時の考えと
おんなじテーマが含まれたお芝居でびっくり。
わたくし、何か受信しましたでしょうか。ぴ・ぴぴ・ぴぴぴぴぴ・・・(笑)

短大時代の友人がそこの劇団さんのお手伝いで受付に入っているので挨拶。
「痩せた?ちゃんと肉つけなきゃだめだよー」と帰宅したらメールが。
ううん、今は旅行食べ歩きで太る準備のための
体重落としキャンペーン中なのと返事をしておきました。
って、いうかいつも私太りすぎだから!標準体重越えすぎだから!!

でも、待っててね旅行中のお食事ーーーっ!!

青空練習。 

September 08 [Sat], 2007, 22:34
公園で友人と二胡の練習をしてきました。
友人はもう10年も続けているベテランさんなので初心者の私は質問しまくり。
彼女の手を止めさせちゃって申し訳なかったなあ。ごめんね。
私の二胡は新しいものなので、ちょっと彼女に弾いてもらった時に
「うわあ!若い!少女のような音だわあ!」と感動されてしまいました。
・・・ヒゲメガネの少女じゃアカンでしょうか(爆)

なんにせよ、青空の下でお日様の光を浴びるのは気持ちよいですね!(無理やり締めてみる)

ニコ! 

August 14 [Tue], 2007, 23:30
お稽古事を始める気力が出てきました。
しかもジャンルは楽器。産まれて初めて自発的に楽器を習います。
そのお教室に通っている友人の紹介で習い始めるので、厳密に言うと自発的ではないか。
がんばらないでがんばるぞー。えへ。

教室の場所がちょっと体調悪くなる方角なのですが、月に1回だけだから大丈夫!だといいな!
夢は「涙そうそう」を弾くこと。
母が癌で亡くなるまで、ずっと繰り返し繰り返し聞いていた曲なのです。
現在、わたしはこの歌は歌えないし、聴くこともできません。泣いてしまうので。
でも、母の為にこの曲を弾けるようになりたいです。

ぎりぎりだったのね。 

August 01 [Wed], 2007, 23:28
重症鬱と診断されたのが昨年9月、そして派遣先をわたわたと退職したのが10月末。
そんな訳で傷病手当金の給付を11月分から受けているのです。
各種保険料や税金、通院・薬代程度の金額ですがありがたく頂戴しております。
保険を派遣の任意継続にして、給付書類を取り寄せ、医師に記入してもらって送していたので特に勉強をしていなかったのです。
今日たまたま目にした記事で驚きました。
今年の4月から制度が変わって、4月1日以降に加入した任意継続被保険者は傷病手当金の申請ができなくなっていたのです。
今年の4月より前に給付を受けていた任意継続被保険者は給付を受けられるので、私は大丈夫でした。
(ただ、どうにも無気力で書類送付をなかなかしておらず、ようやく1月分を申請した所だったり)

昨年8月辺りからどうも体調が妙だなあ…と思っても、自分が鬱だとは夢にも思わずにいたのでして。
叔母にアンタ変だと言われ心療内科受診を勧められて傷ついたけど、あの時そのまま頑張っちゃって今年の4月以降に倒れていたりしなくてかえってラッキーだったのね。感謝せねば。

だらだらはじめます。 

July 29 [Sun], 2007, 23:34
あんまり覗きにくる人はいないだろうけど。
はじめまして。ぐみと申します。歳食ってます。

鬱です。今は仕事してません。傷病手当金いただいてます。っていきなりかい。

えーと、ですね。

両親の他界
激務
転居指令(家が祖母名義なので引き払えと)

鬱になりやすい三大要素(身近な人の死/仕事/引越・・・らしいですよ)が、
2年間でまとめて来ましたほい来たどーん。
結果、あっという間にかわい・・・くないめんへるさんのできあがり。
まあ、家族の問題で幼少時より鬱傾向があったようだと診断されましたが。
お薬を飲み始めてもうすぐ1年になるし、そろそ立ち直らなきゃなりません。

ふらふらしても這ってでも前でも後ろでも進めてれば「良し」とさせて下さい。今の内は。

書いたり書かなかったり風の吹くまま気の向くまま、そんじゃ、だらだらいってみよう。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30