近況&拍手お返事 

2008年03月06日(木) 20時13分
長い間ご無沙汰しております。
体調不良では片付けられない状態だったせいで、強制的にネット落ちしていました。
現在も体調は良くないので、しばらく更新どころか、日記やメール、拍手の確認なども難しいと思います。
本来なら、閉鎖も考えるべきなのですが、現段階では閉鎖に伴う諸作業すらままなりません。
無責任な放置状態が続くことをお許しください。

メールや拍手の確認なども滞っていまして、チェックできなかった分もあるかもしれません。
本当に申し訳ありません。

現在、確認できた分だけでも、お返事したいと思います。

2月26日15:22に
『持っていったりしないでって何?転載禁止は分かるが、個人利用目的でのローカルへのダウンロードは自由だろ』とのコメントを下さった方>

私の書き方が悪くて誤解をさせてしまったみたいですね。ごめんなさい。
確かに『個人利用目的でのローカルへのダウンロード』は自由です。

『小説やイラストを勝手に持っていったりしないでください。』というのは、『無断転載一切禁止』の補足説明のつもりで書きました。
『無断転載一切禁止』とのせただけでは、その意味を理解できない方もいらっしゃるので。
(年齢的な問題などもありますし。)

きちんとその旨を表記するべきところを、わかりにくい書き方をしてしまったせいで、不快な思いをさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。
ただ、上にも書いたように、現在はサイトの変更を行える状態になく、現状のまま放置せざるを得ません。
(Blogへの書き込みすら困難な状態です。)
サイトの今後も不透明ですが、再開する場合はその際にもう少しわかりやすい表現に変更します。
ご意見ありがとうございました。

・・・。 

2007年11月21日(水) 19時52分
今週のWJのアイシを見ました。

以下、かなりのネタバレが含まれます。
さらに、気持ちの整理がついておらず、混乱しています。
ご注意ください。

失敗 

2007年09月21日(金) 0時26分
別サイトの更新の時に、何故かこっちのサイトにも別サイトのページをアップしてしまっていたのに、今さっき気が付きました。
おかしな状態になっていた間に来てくださった方がいらしたら、申し訳ありませんでした。


仮復帰&近況 

2007年09月20日(木) 0時34分
お久しぶりです。こんにちは。

別サイトの方にかかりきりになって、休止状態になっていましたが、とりあえず仮復帰します。
あちらへの熱もひとまず落ち着いたので、今後のサイト運営について改めて考えてみるつもりです。

連載途中のものをきちんと書き上げたいし、昔の作品で手直し中の物もあるし。
閉鎖は考えていません。

ただ、統合はするかもしれません。
少なくともブログなどの共有は考えています。

ジャンルに関しても、もう一度ゆっくりと考える時期なのかなと思ってます。
アイシールド21という漫画に対して、以前のような情熱を持てなくなっています。
ですが、それがすなわち『ヒルまも』への愛情が薄れたのかというと、そうでもなくて・・・。

それらを見極めるためにも、もう一度、きちんとアイシールド21という作品と、
『ヒルまも』というジャンルに向き合うつもりです。

とりあえず、24日のオンリーに行ってみようかと思ってます。
イベントとか行ったことがないので、かなり緊張ものですが。
あこがれのサイトマスター様方が参加されているので、こっそり行って、御本を手に入れてこようかな・・・と計画中。
(こっそりじゃなくても、どなたとも実際にお会いしたことないのでばれませんが)

イベントの空気に触れ、それでも意欲が戻らないようなら、引き時かもしれません。
書き上げるべきものを書き上げた後、メインジャンルから外します。

予想としては、ヒルまも熱が再び上がり、書く意欲が湧くんじゃないかな〜と思っているんですが。
さて、どうなることでしょうか。

ごめんなさい 

2007年06月25日(月) 7時47分
すっかり別サイトの方に気をとられて、こちらがおろそかになってしまっています。
二つのサイトを同時に運営するという器用なことは、やはり私には無理だったようです。
安易に別サイトを作ってしまったことを反省しています。

それでも、現在、一番書きたいのがあちらのお話なので、しばらくはこの状態が続くと思います。
今の熱がある程度おさまった後、サイトをどうするのかを考えたいと思っています。
どちらかをメインに決めて統合するかもしれませんし、どちらかを閉じるかもしれません。
運営しやすい形でどうにかしたいと思っています。

ヒルまもが好きなのは変わりませんし、書きたいお話もあります。
ただ、それ以上に、今はあちらのお話を書きたいと思う気持ちが強いです。
今決断しても、冷静な判断は出来ないので、落ち着くまで今の状態でいようと思っています。

そんなわけで 

2007年06月08日(金) 2時25分
LIARGAME専用部屋の『LGroom』を開設しました。
menuの赤いトランプボタンから飛べます。

とりあえず、先日blogでアップしたお話と、もう一本のお話、それにイラスト1点をアップしています。
(あちらにアップしたので、blogの方は削除します。)

今後、このペースで更新が続くとは限りませんが、やれるとこまでやりたいと思ってます。

それにしても、久々に長時間パソコンに向かっていたので疲れました。
肩こりしそう・・・。

どっぷり 

2007年06月07日(木) 23時46分
LIAR GAMEにどっぷりはまりつつある真咲です。こんばんは。
秋山と直みたいな二人って、ものすごいツボで好きなんです。

よく考えてみたら、八雲と晴香も似た傾向のカップルだな。この二人も好き。
(でも、八雲はお話自体はそんなに好きじゃない。キャラは好きだけど。)
サイト回っていても、両方とも好きって方が結構いたし・・・。


でもって、なかなか四巻が届かないので、待ちきれない私は、どうにか時間を作って漫画喫茶に行ってみました。
しかし、ない・・・(涙)。
でも、YJがあったので、今週と先週と先々週の三号分のLIARGAMEを読んで、コーラ一杯飲んで出てきました。
漫画喫茶で10分だけいたのって初めて。会計のお兄さんも「えっと、お会計でよろしいんですよね?」って驚いていたなあ。ちょっと恥ずかしかった・・・。
でもでも、そんなのは些細なこと!
読んでよかった。感想はネタバレになるので書けませんが、とりあえず、
秋山はやっぱりSだ。直ちゃんに対してSだ。

で、帰宅後本屋からメールが届いていた。
今回はコンビニ受け取りにしていたので、帰宅したばっかりだったけど慌てて取りに行って、無事に四巻をゲット!
四巻に入るとだいぶ直ちゃんの成長が感じられるような気がする。
秋山はさらにかっこいいなあ。でも、顔が見えないコマが増えた気がする。
あと、フクナガがいい味?嫌な奴ーって思ってきたけど、いいキャラしてるなあ。
って、これ以上書くとネタバレしそうなのでここまで。


もう、ここ数日、頭の中がLIARGAMEで一杯で、大変なことになってます。
妄想がぐるぐる。
原作の方がドラマより恋愛度薄めかなとも思うけど、でも色々考えられるポイントは多くて、あちこち妄想しちゃって大変です。
ただぐるぐるしていても意味ないので、突発的にLG部屋を作ることにしました。
期間限定かもしれませんが、とりあえず妄想が尽きるまでは続けようかな、と。
近日中にオープン予定です。



やはり 

2007年06月05日(火) 0時34分
ライアーゲームのコミックスを本屋4軒回って、1〜3巻までどうにか手に入れた真咲です。
こんばんは。

案の定、ライアーゲームのコミックスを買ってしまいました。
売り切れと言われるとどうしても欲しくなる天邪鬼な性格なもので。
4巻はネットで注文済みです。2,3日中には届く予定。楽しみ。

ドラマもいいですが、原作もいいですねー。
やっぱり、ツボにはまりまくったCPでした。
クールな秋山が直にだけ優しいのが堪らなくいい!
しばらく熱が治まりそうにありません。
このはまり方は、ヒルまもにはまった時に似ている気がする。
妄想が渦巻いて止まりません。
土曜のドラマが楽しみです。

ライアーゲーム 

2007年06月04日(月) 13時46分
ドラマ見てうっかりいいな〜と思って、二次創作サイト様をめぐって、どっぷり秋山×直にはまった真咲です。こんにちは。

やばいです。ツボにはまりまくりです。
いいとは多方面から聞いていましたが、予想以上に好みだ!
原作読みたい熱がふつふつと上がってきております。
が、連載中の漫画は買い始めるのが躊躇われる・・・。
連載を追っかけている漫画がいくつもあるからなあ・・・。
でも、多分、ここまで来ちゃうと、近いうちに買っちゃうでしょう。

そんなわけで、思わず書いちゃった秋山×直の小話です。
Aリス様への思いも込めて!(って、なんて一方的な思いなんだ!?)

注:ドラマを見ただけなので(しかも全部見ていないので)設定とか間違っているかもしれません。
その時はごめんなさい。気づいた方はこっそり教えていただけると嬉しいです。

※専用部屋作成につき、お話は削除しました。2007.6.8

・・・。 

2007年06月03日(日) 0時03分
ダブルの打撃に言葉もない真咲です。こんばんは。

携帯でポチポチ打っていたヒルまも話を誤って削除してしまって凹んでいたら、その経緯を書いていたblogの記事まで消えてしまって、ダブルパンチでヘロヘロです。
あぁ〜、もう、ついてない時って重なりますね。

書いていたのは平井堅の「even if」のイメージのヒルまも話。
私には珍しく切ない系というか、二人が別れた後のお話でした。
今はとても気力がないけれど、いずれ改めて書き直したいなぁ。

そんなボロボロの私ですが、『ライアーゲーム』のおかげで少し復活してきました。
秋山かっこいい!このタイプに弱いです。ナオもかわいいな。
原作が読みたくなってきました。読んでいる友人の評価が低かったので読む気なかったんだけど。
やっぱり、ドラマで気に入ると原作も気になります。
で、原作読むと、原作の方が好きになる場合が多いです。
のだめとか。のだめの場合、その影響で『天才ファミリーカンパニー』まで買っちゃいました。
こっちはもっとのだめっぽい人が多かった。でも面白い!

更新しそびれたので、そのかわりにと言っては何ですが、オスロザの「気になる視線」を最後までアップしました。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:0first
読者になる
Yapme!一覧
読者になる