外科看護師ってどんな仕事?

November 29 [Fri], 2013, 3:57
病院に行けば、さまざまな診療科があります。
外科、内科、皮膚科、耳鼻咽喉科それらの違いは、関わる医師だけでなく、看護師の職業にも関わって来るものなのです。
当然、内科の看護師と外科の看護師ではその業務内容に大きな違いが存在します。
特に、外科看護師という仕事は、医院の中でも大きな役割を占める業務です。
外科看護師は、オペ看護師、または手術看護師とも言われます。
当然、手術に関しては専門職である医師がおこないいますが、職場が手術室=オペルームであるという意味なのです。。
いわゆる職場がオペルームになるというわけです。
手術室では、医師の助手として働きます。
その他、、外科系の患者についてのケアも仕事ですし、自分自身で検査を行なう場合もあります。
夜勤や専門的知識を要求されるケースもあり、同じ医院に勤める看護師の中でも、特にステータスの高い位置にある職業なのです。
看護師としては、言わば花形であり、一度は経験してみたいと思われる職種…それが、外科看護師なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miho
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/09d7tk5y/index1_0.rdf