そっか・・・

February 05 [Fri], 2010, 23:48
仕事中に。
ひさみさんから・・・。
「話したいことがある」と泣きそうな顔で言われた。
何があったんだろう???と・・・気になってはいたんだけど。
仕事は残業になり・・・終わったのが21時前。

そこから・・・ひさみさんと話しをし。
そこで知ってしまった事実。

去年の5月にりょうちゃんから告白されたらしく。
それ以来・・・2人きりになると・・・。
「ちゅうしていい?」「抱きしめたいんだけど・・・」と言われる。
ひさみさんが拒み続けているので・・・手を出されたことはないとのこと。
最近は「声が聞きたくて・・・」と電話があったりとか。
「りょうちゃんはすごく良い人だし。
尊敬できる部分もあるから・・・それでもついて行ってたけど・・・もう限界です」と。

その話しを聞くと同時に。
私の中で「やっぱり・・・そうか」って納得。

不倫とはいえども・・・私との関係は。
りょうちゃんにとっては・・・何でもないことなんだ・・・と悲しくもなった。

それと同時に・・・。
「ひさみさんを潰す権利はあんたにはないっ!」と。
怒りがこみ上げてきました。

「怒り」って言うと。
りょうちゃんが。
ひさみさんにも・・・手を出としたことに腹がたっているように・・・。
誤解を生むかもしれないけど。
(それも少なからずあるとは思うけど)
それよりも・・・。
ひさみさんの仕事に対する気持ちや思いを潰してほしくはない。
ひさみさんは・・・すごくいい子。
そっちに対しての怒りの方が強かったと思う。

りょうちゃんを見ていると・・・。
ひさみさんのことをかわいがっているのは・・・すごく伝わってくる。
今までも。
りょうちゃんと私の関係が続いている中で。
ひさみさんのことで・・・何度か突っ込んできいたことがある。
そのたびに・・・そんな気持ちはないと否定されたけどね。

今日は。
転勤する前の職場の上司が出張で来ていて。
一緒に食事をする予定になっていたんだけど・・・。
落ち合ったのは22時。
その人は・・・カウンセラーの仕事をしているひと。

ひさみさんから話しを聞いているときは・・・。
「怒り」があったけど。
上司に相談する頃には。
すっかり・・・落ちてしまっていて。
せっかく食事をすることになっていたのに・・・。
何にも喉を通らなくなってしまった。

そして。
ひさみさんに相談されたことを全て話した。
少し・・・すっきりして帰りました。

その日。
りょうちゃんから「夜電話するね」と言われていて。
電話がかかってきたんだけど・・・出る気になれなかった。
「最近疲れてるように見えるけど。
電話に出ないから・・・めちゃめちゃ心配です」
とメールが。
その後も電話が鳴り続け・・・仕方なくとった。

「大丈夫?」
「うん。大丈夫」
「・・・」
「・・・」
「・・・なんか変じゃない?何かあったの?」
「べつに・・・何にもないよ」
「そっか・・・疲れてるみたいだから・・・ゆっくり寝てね」
「うん。ありがと」
「おやすみ」
という会話だけして・・・電話を切った。
今は・・・りょうちゃんと話す気にもなれない。
ひさみさんから聞いた話を・・・りょうちゃんにぶつけるわけにもいかない。

その後・・・0時を過ぎた頃に。
「ごめんね・・・何度も。
さっきの電話・・・変だったから気になって。
何かあったんだろ?」

「ないよ。何にもない」
「・・・」
「・・・」
「・・・そっか。じゃぁいいや」と奥さんが眠ってからの電話。

りょうちゃんのこと。
予測はついていたから・・・思ったほどショックを受けていなくて。
でも・・・なんだか微妙な気持ち。
明日・・・仕事行きたくないな・・・。
りょうちゃんと目なんて合わせられない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:091113-momo
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
P R
http://yaplog.jp/091113-momo/index1_0.rdf