九州観光マスター認定 

June 16 [Tue], 2009, 10:54
九州観光マスター試験。この言葉を目にしたのは電車の吊り広告だった。私の体は今、左半分があまり自由に動けない。かといって悲観して人生の幕をひくのもいやだ。けど、今の仕事は・・。今の仕事は重い荷物を運ぶのが主流な為復帰してもきっと無理だろう続けられないと思っていたときにこの吊り広告を目にした。早速問題集を買ってやってみたが、これはテキストと一緒に買わないと勉強できないらしく、とても難しい。だけど、問題集だけ読んでも九州の色々が勉強になってかなり面白い。例えば宮崎はまだ出てこないが、九州の温泉で有名な別府温泉などの歴史がこの本に書いてある。油屋熊八郎さんという方がこの地のためにがんばってたらしい。宮崎は、昔新婚旅行のメッカといわれてた。それは日南海岸が主で今も日南海岸が有名だが、私のいる宮崎の日向もなかなかだと私は思う。サーフィンするなら日向の金が浜や小倉が浜が波がいいと評判だ。ご当地検定で宮崎検定のあるらしいが、この九州観光マスターは、JRが推してるみたいなので、とっておくといいかもしれない。九州だけでなく全国の検定いつか受けてみたい。最後に世の中本当に厳しいし自分がこんなややこしい病気にかかるなんて思わなかったから最初はへこんだが、運命は受け入れたら楽になるもんだ。私の人生は神様から授かったもの、親が何時間も苦しんで与えられたもの。私の苦しみは親が一番苦しむ本人以上に・・。だから、絶対に負けない。がんばるぞ!

教えて 

December 18 [Thu], 2008, 12:39
最近疑問に思うことがあります。紅茶は紅茶コーディネーター。コーヒーはなんとかいいますよね?そして、ワインはソムリエ。焼酎もなにかそれを職業にしてる人の呼び名があると思いますが、ウイスキーとかはそういう聞いたことないなと最近おもいます。あるのかなそういう専門の呼び名って?

ミネラルって何? 

October 05 [Sun], 2008, 12:13
広辞苑を引いてみた。ミネラルとは、1、鉱物、無機物 2 栄養素として、生理作用に必要な微量元素の称。普通無機塩類の形で摂取される。カルシウム、マンガン、鉄、亜鉛、コバルト、の類。と書いてある。カルシウムや鉄は言わずと知れず、栄養素だ。では、このミネラルはミネラルウォーターでほんとに取れてるのか?だいたい健康診断をしての診断書もみんなどれだけ意味がわかってみてるのか?おそらくは、総合結果だけをみて自分の健康を判断してると思う。私もその一人だ。でも、今日ある新聞の広告を見て思ったのが、誇大広告がいっぱいだなっておもった。というのが、ある浄水器の広告でマイナスイオンを売りにしていたがだいたいいまマイナスイオンがいいといわれてるがマイナスイオンが何故いいのか?それを答えられるひとが何人いるのか?そんなこと知らなくていいと思う人もいるかもしれないが、今食が見直され、食の問題が多数浮上しているのは、今までがもんだいあるとおもわれるし、地球の容態が思わしくないことを示してると思う。私が何をいいたいか?人は自分だけ仲間はずれというのを嫌がる。人と一緒でいて初めて安心する。私は、それは違うと思う。どこどこの誰々さんがいいといっててどこどこの誰々さんが体の調子が最近いいらしいときけば人はその話に飛びつく。自分の体に合えばいい。けど、一つだけ言わせてもらうが、食は大事だ。ミネラルウォーターででは、栄養は取れない私たちの体は、腸で栄養分を吸収している。噛まないと唾液と絡ませてはじめて栄養分が栄養として体に吸収される。私自身もこれをきちんと把握して浄水器をどうにかしようと思う。

格差社会 

September 25 [Thu], 2008, 20:24
この間、初の海外旅行にセブ島に行ってきた。海の青さや空の青さは文句ないほどだったが、私が感じたことは、日本人の豊かさを改めて感じた。私は、向こうでエステに行ったのだが、手違いで少し待たされた。待ってる間、町を案内してくれたのだが、子供たちが手を差し出し、ギブミーマネーといってた事がいまでも耳に残っている。そして猫や犬ががりがりで日本みたいに野良も多くない。なぜだろうと現地のガイドさんに聞いたら、食用として殺して食べるのだそうだ。昔戦争時代は、そういうこともあったのは仕方ないことだし、映画生きてこそで人肉を食べるシーンもあの状況だったら仕方ないとそう思う。だが、今はいろんな過去の失敗を改良し便利になってると思っていた。それに、コンビニで募金活動や色々してるではないかなのに、まだまだ助けられない国がたくさんある。日本はほんとに豊かだ。そして物価が高い。給料も高い。けど、その日本でも給料での格差はある。最低賃金が決められてるのであれば、最高給料も一律にすればいいのに。ふとおもう。仕事はみんなそれぞれ大変な思いをして働いている。政治家は給料もらいすぎだ。その給料をホームレスの人たちに分けてあげてほしい。こういう人徳を解かしてるとなにかいいことあるのに。

以前にも書いたが・・・。 

September 21 [Sun], 2008, 20:14
最近、変な都市伝説というのが流行っているみたいだが、私はあまりこの話題は関心できない。特にアニメの都市伝説は夢を壊す。大体なぜこの都市伝説などというものがあるのか?トトロの都市伝説・・。酷いと思った。そしてドラえもんの伝説。私が聞いた最終回の話はとても悲しいものだった。私が聞いたものは、ドラえもんは、実在しなく事故にあったのび太が植物状態で見ていた夢の中の出来事というのを聞いた。でも、私個人アニメの中で、ドラえもんは大好きで映画は特にどれもほんとに大事な色々な事を教えてくれるそんな大好きなアニメの中のひとつだ。大人になるにつれ、世の痛みを知るたびみんな心の中の大事な物を置き去りにしてきてる気がする。物語を研究するのは個人の勝手だが、そういう話を広めるのはやめてほしいとそう思う。サンタクロースはいないとか、気がつくのは大人になってから徐々に気がつけばいいことではないか。夢をもたない夢を語れない大人が多いのは、感情をなくさなけれならないほどの苦しみがあったに違いないが、それでも次世界を担う子供たちには、夢いっぱいの未来を託したいとそう思うのは、私だけであろうか?

先日 

September 11 [Thu], 2008, 21:13
急に、足が動かなくなることそんな経験って私だけではないと思うが、ほんとにびっくりした。原因不明で突如そんな状態がおこる私の体。それも動かなくなるのは決まって左足オンリー。今回、ほんとにたくさんの検査をしたMRIはもちろん脊髄液採取・・・。この脊髄液採取はかなりきつかったそこで聞いたのだが、脊髄液は背中を丸めて採取するが、骨髄液は背中をまっすぐにして採るらしい。そして、足の先から電気をとおして頭の先まで神経が正常に働くかという検査。ほんとにたくさんの検査をした。それでも原因がわからない。9年前同じ症状で入院して、また今回。先生が言うには多発性硬化症という病の疑いがあるという。私個人の見解としてはストレスだと思うのだが・・。ストレスは現代病のひとつ。私が心配なのは、労災降りなかったらどうしようということ。一番はお金の心配だ。こういうときどういう申請をすれば?どこに言えば?謎だらけだ。

総理選 

September 09 [Tue], 2008, 20:43
こんなこと書いたらいけないと思うが、誰がなっても一緒の気がするのは私だけだろうか?たくさんの問題が山になっていて解決するにもこれといった策はない。私は思う。なぜ?あの人たちはお給料をもらっているのか?汗水流して一生懸命働いているのか?私の見解は、いいとこ取りだけだとおもう。マスコミが騒いでる部分だけていせいしても何もならない。今回6人?名乗りを上げて、国民のために!などほざいてるが、さてはてどれだけ今の状態をこれ以上悪くしないで景気を盛り上げるか?今回の総理選期待しないで見守ろうと思う。

県知事選挙 

January 15 [Mon], 2007, 20:50
県知事選挙今度私の住んでる県で行われる。候補者は、4人・・。みなクリーンな選挙を口約としてとなえている。県知事選挙や、その他の選挙もだが、今私達30代で一体何人の人がこの選挙というものに興味があるのだろうか・・?私は20過ぎからきちんと選挙には行ってきた。この一票で何かが変わることを期待して。でも、実際は期待はずれなことばかり、この県知事候補者にもある種の不安はある。でも、国の政治がどうとかの前に選挙にきちんと行って考えて入れようと思っている。今選挙に行かない若者が増えているが(という私も若者か)きちんと国の事を考えている人ってホントにどれだけいるのだろうか・・・?今一度考えて欲しい。県の不始末は選んだ私達のせいでもある。さあ今週末決戦のときが来る。一人でも多くの市民が、この選挙に、興味を持ち、選挙に行ってくれることを祈っている福祉の事ホントに根本的に考えてくれる人を私は選びたい。

生活保護法って・・・。 

December 20 [Wed], 2006, 18:37
福祉6法とは老人福祉法・児童福祉法・生活保護法・社会福祉法・精神薄弱者福祉法・身体障害者福祉法のことである。これを習ったのが、15年前位なので、今はまた新しくなっているのかもしれないが・・。その中で、一番身近に聞くのが生活保護法である。では、生活保護法とは一体何なのか?広辞苑によると、国が国民の健康で文化的な最低限の生活を守るために生活困窮者に対し必要な保護を行いその自立を助長する目的の法律とある。これは、日本国憲法第二十五条の理念に基づき、一九五〇年に制定されたものである。必要最低限な生活とあるが、私が思うには、働く場所がないと偽って楽にお金を貰おうとしている人たちも居るのではないかと思う。私の周りにもいるが、ある人は少し性格がめんどくさがられる人だけど、その人は年老いたのにもかかわらず、一生懸命働いている。があと一人の人は夫婦で生活保護を受けており、家も改造して立派な犬を買い、若いときからそんなに働かないで生活保護を受けている。どう考えても、おかしい話しと思う。今現在、福祉福祉とお金を福祉にかけているが、ある一方では介護保険というものがあり、これもまた不思議なもので、介護されたい側の要求が通らない事があるみたいだ。介護支援専門委員という資格を持つ人たちがこの介護のレベルを決める。だけど、私が思うに所詮人の目。この介護保険が正しいとは私はどうしても思えない。国の財政が心配されていてお金はもっと大事に使わなければいけないはずなのに、上のバカな国会議員たちはホントに数字や問題がおこってからの対応しか出来ていない。杜撰すぎると国の行方を心配しているのは私だけではないと思うのだが・・・。

脅威のエイズ 

December 04 [Mon], 2006, 18:21
12月1日は世界エイズデーらしい。エイズ(AIDS)...acquired immunodeficiency syndrome
後天性免疫不全症候群の一種。後天性免疫不全症候群とは、生後、種々の原因によって免疫機能が障害される結果生ずる病症。放射線被曝、副腎皮質ホルモン、免疫抑制剤、抗癌剤の投与などによるもののほかウイルス感染によるものがある。それがエイズだ。エイズはレトローウイルスヒトーエイズーウイルスの感染によりTリンパ球が破壊され、免疫機能が低下する症候群。カリニ肺炎など諸種の感染症やカポジ肉腫などの悪性腫瘍を発生、発症すると死亡率が高い。血液、精液などを経由して感染する。リンパ球とは、白血球の一種。白血球は体内に入り込んだウイルスを撃退する役目をしている。話によると日本でもこの何年間で倍以上の増加を見せているらしい。何故か?援助交際などの売春が増えているからだと思う。体は一番大事だ。自分の体を大事に出来ない人間が、人から愛されるわけがない。セックスは一番手っ取り早い男女のコミュニケーションだが。寂しいだけで相手に抱かれたも一時しのぎの快感だけで、むなしいだけなのだ。虚しいからまた他の人に抱かれて、その繰り返しの果てに、お金はたまるかも知れないが、心と体をダメにしていく。今高校生のほとんどが、好きな人だったら、エッチして当たり前の時代だ。処女や生娘という言葉が恥ずかしいと思っている女性が多い。でも、考えて欲しい。男から見て処女は重いとかそういう考えはやめて欲しい。男性にとっていつの時代も女は女神でないといけない。大和撫子。古きよき女性をホントは求めてると思う。自分を自分でいじめて傷つけるのだけは、やめてほしい。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ギャンブルは魔物っす!
» 九州観光マスター認定 (2009年12月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:090-kiko-55
読者になる
Yapme!一覧
読者になる